クレジットカードの審査って難しいの?学生でも持てるおすすめクレカ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
クレジットカード 審査 学生

学生でも、クレジットカードを作ることができます。

学生専用のクレジットカードもありますが、それ以外であっても大体の物は作れてしまいます。(まぁ俗に言うステータスカードは難しいです…)

でも、その審査基準がどれくらい厳しいのか気になりませんか?

クレジットカードはとても便利ですが、信頼(クレジット)カードと言うだけあって、簡単には審査に通らないと勘違いしてしまっている学生はとても多いですが、そんなことないんです。

そこで、学生にとってクレジットカードの審査基準がどんなものかについて、お話ししていきます。

1.クレジットカードの審査基準

学生に限って言えば、クレジットカードの審査基準は、びっくりするほど低いです。

というのも、学生には次の2つの強みがあるからです。

  • これまで金融事故を起こしていない
  • 親の支援を受けている(いざという時は親がクレカ代を払う)

そのため、収入が安定していない学生であっても、クレジットカードの審査は簡単に通れてしまう事が非常に多いです。

また、クレジットカードというのは、1度作ってしまうと、なかなか次のカードに乗り換えるという事はしません。

ですので、カード会社的にも、学生の段階で自社のカードを持ってほしいと思っているのです。

 

2.年収や借入ってどう書けばいいの?

クレジットカードの申込で最も迷うのが、年収・借入の欄だと思います。

年収であれば、

  • まだ1年以上働いていない
  • 短期バイトを繰り返している
  • 親の仕送りで生活している
  • ・・・・

借入であれば、

  • 奨学金を借りている
  • 親からお金を借りている
  • ・・・

こんな感じで、悩む要素は非常に多いと思います。

 

年収の書き方

学生の場合、年収は最悪0円でも審査に通るので、そこまで考え過ぎる必要はありません。

基本的に、仕送りも含めて毎月使える平均的な金額を1年換算した額を、年収欄に入れるようにしてください。(奨学金は含めないでくださいね)

また、年収を変に誇張してしまうと、逆に審査に落ちてしまうので注意するようにしてください。

 

借入の書き方

奨学金や親からの借金のようなものは、一切借入に記載する必要はありません。(ちなみに、将来的に組むかもしれない、住宅ローンや自動車ローンも記載する必要はありません)

ここに書かないといけない内容は、カードローン(プロミスやアコムのような会社)での借入金額になります。

 

3.家族カードって実際どうなの?

家族カードでも問題ありませんが、クレジットカードの利用履歴が、全て親に見られてしまいます。

もちろん、引落口座も親が登録しているものなので、あなたが利用した金額は、全て親の口座から引き落されることになります。

さらに、家族カードではクレヒスを貯める事はできないので、学生のうちから持つメリットが無くなってしまいます。

学生でクレジットカードを持つ意味とは?

学生がクレジットカードを持つことで、

  • 資金繰りを学べる(後払い制度や何にいくら使ったかを把握できる)
  • ポイントを貯める(家族カードでは自分のポイントではないので使えないかも)
  • クレヒスを貯める(主にステータスカードを持ちたい人用のメリット)

こうしたメリットを受ける事ができ、これがそのまま学生でもクレジットカードを持つべき理由になります。

 

4.学生におすすめのクレジットカード

学生におすすめのクレジットカードは次の3つになります。

三井住友VISAデビュープラスカード

 

三井住友デビュープラス

詳細を見る_オレンジ

特徴

定番のクレジットカード
☆年1回の利用で年会費無料

詳細

三井住友VISAデビュープラスカードは、クレジットカードの定番であり、ずっと使っていけるクレジットカードになります。

学生向けというだけあり、ポイント還元率も1.0%(通常カードの2倍)と高還元率カードと同等の還元率があります。

もちろん、将来的にはゴールドカードのようなステータスカードに繋がっていくカードなので、学生のうちはポイントを貯めて、社会人になったらステータスを追及していきたいという人におすすめのクレジットカードになります。

 

楽天カード

 

楽天 クレカ 画像

詳細を見る_オレンジ

特徴

年会費永年無料
☆常に還元率1.0%以上

詳細

楽天カードは高還元率カードとして、とても有名です。

最低還元率が1.0%であり、楽天市場のような特定の店舗で利用すると、還元率は1.5%、2.0%と上がっていきます。

ですので、クレジットカードを使ってポイント貯めて、少しでもお得に生活していきたいのであれば、楽天カードがおすすめです。

 

5.まとめ

学生にとって、クレジットカードの審査はそこまで難しいものではありません。

ですので、ステータスカードと言われる難しいカードでない限り、基本的には欲しいクレジットカードを持つことができます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事