クレジットカードは発行会社で選ぶ!クレジットカード発行会社の秘密

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
クレジットカード 発行会社

クレジットカードと聞いて最初に浮かんでくるのは、VISAやJCBといった言葉ではないでしょうか?

しかし、クレジットカードで重要なのは、そうした国際ブランドではなく、どの会社がそのクレジットカードを発行しているかになります。

おそらく、これだけ聞いただけではちょっとよくわからないですよね。

そこで今回は、クレジットカードの発行会社について1からお話ししていきます。

クレジットカードで重要なのが、発行会社であるという事を知るだけでも、今後のクレジットカードライフが大きく充実するはずです。

目次

1.クレジットカードの発行会社とは
2.クレジットカードのサービスは発行会社で決まる
3.多用なクレジットカード発行会社
4.カード発行会社に関する3つの疑問
 疑問1.カード発行会社が儲ける仕組み
 疑問2.カード会社の主な収益源
 疑問3.発行会社を調べる方法
5.まとめ

1.クレジットカードの発行会社とは

クレジットカードの発行会社とは、クレジットカードを発行し、ユーザーのサポートやサービス等を行っている会社になります。

クレジットカードと聞いてイメージしやすいVISAやJCBといったものは国際ブランドであり、国際ブランドはクレジットカードが使える場所を提供しています。

国際ブランドについては、「国際ブランドによって変わるのは利用できるお店だけ!?クレカとブランドの関係」を参考にしてみてください。

一方で、楽天カードや三井住友カードなどのクレジットカードの発行会社は、クレジットカードの利用者に対して様々なサービスを提供しています。

例えば、ポイントの付与やショッピング補償がそれに当たります。

国際ブランドと発行会社の関係

2.クレジットカードのサービスは発行会社で決まる

クレジットカードのサービスは、クレジットカードの発行会社によって決まります。

VISAやJCBのような国際ブランドは、あくまでクレジットカードを利用できる店舗を提供しているだけであり、なにかサービスを提供しているわけではありません。

そのため、クレジットカードで何か得をしたい、サービスを受けたいと考えているのであれば、ブランドではなくどこがクレジットカードを発行しているのかが重要になります。

3.多用なクレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社には、主に次のような系統のものがあります。

  • 銀行系
  • 金融系
  • 流通系
  • 信販系
  • ガソリン系
  • 航空系

これらの系統の中に、それぞれクレジットカードを発行している会社が入ります。

それらを簡易的にまとめましたので、ご確認ください。

系統発行会社
銀行系     

・三井住友カード
・DCカード
・etc

金融系・アコムクレジットカード
流通系・セブンカード
・イオンカード
・etc
信販系・楽天カード
・ライフカード
・etc
ガソリン系・ENEOSカード
・COSMOカード
・etc
航空系・JALカード
・ANAカード

4.カード発行会社に関する3つの疑問

今回の内容をまとめる前に、カード発行会社でよく聞く3つの疑問にお答えします。

疑問1.カード発行会社が儲ける仕組み
疑問2.カード会社の主な収益源
疑問3.発行会社を調べる方法

疑問1.カード発行会社が儲ける仕組み

クレジットカードの利用者は、1括払いや2回払いで買い物を続ける限り、手数料を支払う必要はありません。

しかし、お店側は違います。

お店はクレジットカードで会計される度に、クレジットカード発行会社やブランドに対して、必ず手数料を支払う必要があります。

この手数料で、カード発行会社は儲けることができています。

支払われる手数料の行き先

お店が支払う手数料は、カード発行会社だけではなく、ブランド会社やクレジットカードの決済会社に対しても支払っています。

お店側も、そうした手数料を支払うよりも、クレジットカード払いを可能にすることで訪れるお客さんの数の方が多いため、このシステムが成り立っています。

疑問2.カード会社の主な収益源

クレジットカードの中には、年会費をとる会社も多いですが、カード発行会社の主な収益源は、様々な手数料になります。

先程お話しした、お店からの手数料はもちろん、リボ払いや分割払い、キャッシングの利用によって発生した手数料も大きな収益源となっています。

こうした手数料については「損する前に知っておきたい!クレジットカードと手数料の関係」を参考にしてみてください。

疑問3.発行会社を調べる方法

クレジットカードの発行会社は、カードの裏面に記載されています。

表面

また、国際ブランドはカードの表面に記載されています。

裏面

トラブルは発行会社に電話

クレジットカードの紛失や不正利用など、何かクレジットカードでトラブルがあった場合は、この発行会社に電話することで対応してもらえます。

5.まとめ

今回は、クレジットカードの発行会社についてまとめてみました。

クレジットカードのサービスは、国際ブランドではなく、発行会社によって大きく変わってきます。

そのため、クレジットカードを作る際は、国際ブランドよりも発行会社を意識して悪性する必要があります。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事