学生におすすめのクレジットカードを徹底比較

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
クレジットカード 学生 比較

大学生や短大生になるとクレジットカードが持てるようになりますが、実際何がいいのかよくわからないですよね。

おすすめのクレジットカードを見てみても、他のカードと比べて何がいいのかわからないと悩んでしまう学生は、とても多いです。

そこで今回は、学生におすすめのクレジットカードを比較し、実際どこが優れていて、どんな人におすすめか紹介しています。

これで、面倒なクレジットカード選びが一気に楽になるはずです。

1.学生におすすめのクレジットカードの比較表

学生におすすめのクレジットカードを比較してみました。

クレジットカード 学生 比較表

この比較表を基にそれぞれのカードの特徴とおすすめをまとめてみました。

 

2.おすすめのクレジットカード

それでは、似たようなカードとの違いに触れながら、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。

 

三井住友VISAデビュープラスカード

 

三井住友VISAデビュープラス

詳細を見る_オレンジ

特徴

年1回の利用で年会費無料
☆ポイント還元率1.0%
将来的にゴールドカードが狙える

詳細

学生用のクレジットカードの中で、最もバランスのとれたクレジットカードになります。

このカードがあれば、将来的にゴールドカードへの移行もスムーズに行っていけます。

ただし、三井住友VISAカードはステータスカードになるので、将来的には還元率が0.5%になってしまいます。

 

JCB CARD EXTAGE

 

JCBカードEXTAGE

詳細を見る_オレンジ

特徴

初年度のみ年会費無料
☆ポイント還元率0.5%
将来的にゴールドカードを狙える

詳細

三井住友VISAデビュープラスと同じようなカードですが、細かなスペックでは負けてしまっています。

ですので、「将来的にJCBカードのゴールドが欲しい」というような、JCBカードにこだわりがある人におすすめのカードと言えます。

ただ、学生の間は三井住友VISAよりお得ではありませんが、社会人になってしまうと、お得度は変わりませんし、ゴールドカードの最上級カードも発行しているので、三井住友VISAカードにはない魅力があります。

 

楽天カード

 

楽天 クレカ 画像

詳細を見る_オレンジ

特徴

年会費無料
還元率1.0%
☆ずっと変わらないお得感

詳細

三井住友やJCBは学生ならではのポイントサービスによって、サービスや還元率が上昇していますが、楽天カードにはそういったものはありません。

しかし、学生だろうが社会人だろうが、変わらない高スペックカードであり、年会費無ずっとステータスは気にしないという学生におすすめのカードと言えます。

 

Yahoo JAPAN カード

 

Yahoo! JAPANカード

詳細を見る_オレンジ

特徴

年会費無料
☆還元率1.0%
Tポイントが最も貯まる

詳細

Yahoo JAPAN カードも楽天カード同様、学生ならではのサービスというものはありませんが、ずっと変わらない高スペックカードになります。

特にTカードよりTポイントが貯まりやすいというのは、このカードの最も大きな特徴です。

Tポイントは、日本で最も使い勝手の良いポイントですので、貯めたポイントを定期的に使いたいという学生におすすめです。

イメージとしては、ネットでの買い物でポイントを使いたいのであれば楽天カード、リアルでの買い物にポイントを使いたいのであれば、Yahoo JAPAN カードをおすすめします。

 

学生専用 ライフカード

 

ライフカード

詳細を見る_オレンジ

特徴

年会費無料
☆還元率0.5%
海外旅行と誕生日月は最強カード

詳細

ライフカードは、楽天カードやYahoo JAPAN カードのように、高還元率カードとして有名ですが、内容が少し異なります。

ライフカードは、誕生日月にポイントが5倍になるので、誕生日月のみ還元率2.5%という超高還元率カードになります。

逆にそれ以外の月は、還元率0.5%と低いので、注意が必要です。

また、海外旅行でライフカードを使うと、5%のキャッシュバックを受けることができます。

これは学生専用ライフカードならではの特典なので、海外旅行に行く学生にはおすすめです。

 

ANAカード(学生用)

 

ANAカード(学生) キャプチャ

詳細を見る_オレンジ

特徴

年会費無料
☆還元率1.0%(マイルの場合)
ANAのマイルが貯まる

詳細

ANAカード(学生用)は、学生の間だけ年会費無料で利用することができます。

また、通常掛かってしまうポイントをマイルに変更する移行手数料もかかりません。

還元率1.0%としているのは、100円使うと1マイル貯まるという意味になります。

マイルの良いところは、使い方によっては1マイルが2円にも3円にもなる部分ですので、うまく使えば還元率2.0%、3.0%となります。

飛行機を使って旅行をしたい学生は、絶対に持っておきたいカードです。

 

JALカード navi(学生)

 

JAL CARD navi

詳細を見る_オレンジ

特徴

☆年会費無料
☆還元率1.0%
☆JALのマイルが貯まる

詳細

基本的には、ANAカードのJAL版になります。

ただ、JALカードnaviの場合は、貯まるポイントがそのままマイルになります。

ですので、マイル移行手数料が掛からないだけでなく、マイル移行をする手間もありません。

3.学生がクレジットカードを選ぶ際のポイント

クレジットカード選びはすごく迷うと思いますが、基本的には良いと思ったものを利用すれば良いと思います。

特に、今回紹介しているクレジットカードは多くのサイトで取り上げられている万能性の高いカードですし、どれを選んでも損をすることはありません。

ただ、最低限選ぶべきポイントとして、

  • ステータス
  • ポイント
  • マイル

この中の何を重視するかだけは、事前に決めておきましょう。

そうすることで、カード利用で困ることはなくなりますよ。

4.まとめ

学生におすすめのクレジットカードは、その目的によって多少は変わってきます。

私は、年会費が無料なものを選び、ポイント(マイル)を貯めるのか、ステータスを求めるのかというポイントで、持つべきカードを選ぶことをおすすめします。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事