良い事だけじゃない!ゴールドカードにする5つのデメリット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ゴールドカード デメリット

ゴールドカードには、一般カードにはないさまざまなサービスがあるので、とても魅了的ですよね。

ただ、その分年会費が掛かるなど明らかなデメリットもあり、ゴールドカードを手にするのを躊躇してしまう人が非常に多いです。

実際、ゴールドカードのデメリットがなんなのかがわからないと、なかなかゴールドカードを持とうと思えませんよね。

そこで今回は、ゴールドカードのデメリットについてお話ししていきます。

ちなみに、ゴールドカードのメリットについては「ゴールドカードのメリットと一般カードやプラチナカードとの違い」を参考にしてみてください。

目次 1.ゴールドカードのデメリット
 デメリット1.なんと言っても年会費が高い
 デメリット2.ゴールドカードの機能を使いこなすのは意外と難しい
 デメリット3.誰でも手にできるというわけではない
 デメリット4.限度額が大きくなってしまう
 デメリット5.券面が派手で目立つ
2.ゴールドカードが向いている人向いていない人
3.ゴールドカードを持つ必要性
4.まとめ

1.ゴールドカードの5つのデメリット

ゴールドカードには、次の5つのデメリットがあります。

ゴールドカードの5つのデメリット

デメリット1.なんと言っても年会費が高い

ゴールドカードの中には、年会費無料のカードももちろんありますが、ゴールドカードならではのサービスを受けるためには、基本的に1万円から数万円の年会費が掛かります。

一般カードであれば、年会費無料で持てていたと考えると、やはり年会費が掛かるのは、痛いですよね。

デメリット2.ゴールドカードの機能を使いこなすのは意外と難しい

ゴールドカードの魅力は多様なサービスにありますが、そのサービスを使いこなすは意外と難しいです。

ゴールドカードのメリットとして良く挙げられる

  • ショッピングや旅行保険の充実
  • 空港などのラウンジの充実
  • 専用のコールセンター

この辺のサービスはほとんど使う事はありません。(まぁ上2つは使わないことがベストなんですけどね…)

また、ポイント還元率目的でゴールドカードにしようと考える人も多いですが、年間50~100万円は使わないと、年会費分の元が取れないので、結構な金額をクレジットカードで支払う必要があります。

デメリット3.誰でも手にできるというわけではない

ゴールドカードは、ステータスサービスが、一般カードより優れているので、審査が当然難しくなります。

大抵の場合、今使っているカードのゴールドであれば、審査に通りやすいのですが、別のカードのゴールドをいきなり手にしようとすると難しいので、欲しいと思ったタイミングで手にできないのは、なかなか辛いものがあります。

ただ、欲しいと思うゴールドカードが、俗言うステータスカードでなければ、そこまで気にする必要はありません。

デメリット4.限度額が大きくなってしまう

これは、メリットと表裏一体なのですが、ゴールドカードにすると限度額が大きくなります。

今まで30万円しか使えなかったカードが、急に70万円まで使えるようになると、ついついお金を使い過ぎてしまうという人が少なからずいます。

そのため、普通に使う分には問題ないのですが、ついつい使いすぎる傾向がある人にとっては、デメリットと言えます。

デメリット5.券面が派手で目立つ

ゴールドカードは券面が派手ですので、どうしても利用するときに目立ってしまいます。

親しい友人や彼女の前であれば大丈夫だと思うのですが、年上の人や彼氏、そこまで親しくない友人からは、生意気だと思われたり、たかられたりしてしまうケースもなくはありません。

今の時代、ゴールドカードの取得はそこまで難しくないのですが、そうしたことを知らない人もまだまだ多いので、妬まれてしまうリスクは常にあります。

2.ゴールドカードが向いている人向いていない人

ここまで、ゴールドカードのデメリットをひたすら挙げてきましたが、結局ゴールドカードが向いている人は、次の3つのどれかに当てはまる人になります。

  • 海外旅行にちょくちょく行く(年数回以上)
  • 今のカードの限度額が足りない
  • 部下や彼女の前等ちょっと見栄を張りたい場面がある

この3つのどれかに当てはまるのであれば、ゴールドカードを持つメリットは十分にあります。

逆に、どれにも当てはまらないのであれば、取得する必要はありません。

3.ゴールドカードを持つ必要性

ゴールドカードを持つ必要性というのは、先ほど挙げた3つのポイントに当てはまらないのであれば、特にありません。

私の個人的な考えですが、クレジットカードは最低でも1枚は持っておいた方がいいですが、ゴールドカードに関しては、必要だと思わない限り持つ必要はありません。

4.まとめ

ゴールドカードには、メリットが多い分、今回紹介したようなデメリットもあります。

そのため、

  • 海外旅行にちょくちょく行く(年数回以上)
  • 今のカードの限度額が足りない
  • 部下や彼女の前等ちょっと見栄を張りたい場面がある

この3つに当てはまるかどうかで、ゴールドカードを利用するかどうか決めてみてもいいかもしれません。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事