三井住友VISAカードの審査は学生の方が簡単って知ってました?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
三井住友VISAカード 審査 学生

三井住友VISAカードは、日本で最も有名なクレジットカードの1つですが、ステータスもあり、学生が持つのはなかなか難しいと思ってしまう人も少なくありません。

実際、学生にはクレジットカードの審査は難しそうですよね…

しかし、三井住友VISAカードは、多くの学生にカードを発行しており、たくさんの支持を得ているクレジットカードになります。

そこで今回は、 三井住友VSAカードの審査基準はもちろん、なぜ学生でもクレジットカードを発行できるのか
について、お話していきます。

1.学生でもクレジットカードを発行できる理由

意外かもしれませんが、学生は、クレジットカードを最も発行できる可能性が高い職業になります。

というのも、学生は借金の滞納やクレジットカードの未払い等は起こしたことがないので、クレジットカードを発行できない最も大きな理由に該当することはありません。

しかも、クレジットカードは、1度発行するとなかなか別のカードに乗り換えないので、1度利用してもらえると長期的に利用してもらえる可能性が非常に高いです。

そのため、学生であれば1枚目のクレジットカードである可能性が高く、発行すれば利用してくれる人も多いので、なるべく学生にもクレジットカードを発行しようとしています。

このような理由から、学生でもクレジットカードを発行できるだけでなく、最もクレジットカードが発行されやすい職業の1つとも言われています。

 

2.三井住友VISAカードの審査基準

三井住友VISAカードは、安定した収入があり、金融事故や多額の借金をしていない限り、学生であれば審査に通ることができます。

もちろん、安定した収入と言ってもアルバイトを継続して行っていれば問題なく、月数万円の小遣い程度の稼ぎであっても安定収入になります。(この辺は学生の特権ですよね。)

しかも、言い方は少し悪いですが、もしクレジットカードの支払いを滞納しても、学生であれば親から回収できるという点もあり、審査基準は優しくなっています。

 

3.審査結果とカードが届くまでのスピード

三井住友VISAカードの場合、早ければ申し込んだその日のうちに審査結果がわかります。

ただ、カードが手元に届くまでには1週間前後かかりますので、その辺は注意する必要があります。(一部の即日発行型のクレジットカード以外、早くても1週間はかかります)

カードが手元に届くまでの時間を少しでも短縮するためには、申込書の内容で嘘をつかず、当日中に審査結果を出すことが重要です。

たまに、学生で収入が低いことを気にして、自分をよく見せようとしてしまう人がいますが、そんなことしなくても審査に通りますので、ありのままの情報を記載するようにしてください。

 

4.お得にクレジットカードを使う3つのポイント

三井住友VISAカードに限った話ではありませんが、学生がクレジットカードを使う場合は、次の3つのポイントを意識してみてください。

ポイント1.まずは公共料金の支払いだけクレジットカード払いにしてみる
ポイント2.毎月2万円は現金が残るような使い方をする
ポイント3.半年間は高いものを買わない

これら3つのポイントに当てはまる事は、「後払い」という仕組みに慣れるということです。

クレジットカードの利用でよくやってしまうミスとして急にお金持ちになった気がして、少し高価なものを買ってしまうということがありますが、そういったことを防ぐためにもこの3つのポイントは守るようにしてみてください。

 

5.学生が注意したいクレジットカードの使い方

ずばり、分割払い・リボ払いは使わないことです。

正直、この2つの支払い方法を利用せず、先ほど挙げた3つのポイントを守れれば、間違いなくクレジットカードで失敗することはありません。

 

6.まとめ

三井住友VISAカードの審査は、学生にとっては非常に低いです。

変な話、社会人3年目とかより審査に通りやすいので、その辺は自信をもって大丈夫です。

審査時間は、最短当日で、カードが手元に届くまでには1週間前後かかると思っておいてください。

ちなみに、クレジットカードを学生のうちから利用しておくことで、後払いや金銭感覚を鍛えることができるので、社会人になってから得することも多いですよ!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事