パチンコによって借金を背負ってしまった場合の返済方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
パチンコ借金返済メイン画像

パチンコによって借金を背負てしまうと、「自分はどうしようもない」「こんな金額どうやって返せばいいのかわからない」このように考えてしまう人が、非常に多いです。

しかし、借金の返済を考えているということは、パチンコをやめれたもしくはやめようとしている人が大半になります。

その気持ちがあれば、例えパチンコが原因の借金であっても、借金を返済することができます。

そこで今回は、パチンコによって作ってしまった借金を返済する方法についてお話していきます。

目次
1.パチンコが原因の借金を返済するために必要な2つのこと
 1つ目.パチンコを含めたギャンブルを2度とやらない
 2つ目.一発逆転はないと知る
2.パチンコが原因の借金返済が難しい理由
3.パチンコの借金を返済する方法
 方法1.借金が100万円以下の場合はコツコツ返済する
 方法2.借金が100万円以上の場合はおまとめローンを利用する
 方法3.おまとめローンを利用できない場合は債務整理を利用する
4.パチンコによる借金であっても家族に相談する
5.まとめ

1.パチンコが原因の借金を返済するために必要な2つのこと

パチンコが原因で借金を作ってしまった場合、生活費のための借金などとは違い、次の2つのことを守ることから始める必要があります。

1つ目.パチンコを含めたギャンブルを2度とやらない
2つ目.一発逆転はないと知る

1つ目.パチンコを含めたギャンブルを2度とやらない

パチンコで借金を作ってしまった人が借金を返すためには、パチンコを含めたギャンブル全般を2度としないことが最低条件になります。

勝って儲けることももちろんありますが、基本的にギャンブルはものすごくお金のかかる遊びです。

そのため、それをやめない限り絶対に借金を返済することはできません。

2つ目.一発逆転はないと知る

パチンコのようなギャンブルで借金をしてしまった場合、なにか一発当てて借金を返そうと本気で考えてしまう人が、少なからずいます。

そうした考えをやめないと、何度借金を返済しても新たな借金をしてしまい、しまいにはどうしようもならない状態になってしまいます。

2.パチンコが原因の借金返済が難しい理由

パチンコが原因の借金返済が難しい理由は、パチンコをやめない限り借金がなくなることはないということです。

借金してまでパチンコをしてしまうということは、完全なパチンコ依存症であり、次のような状態にあります。

  • パチンコを始めると後先考えずにお金を使ってしまう
  • 勝ったお金もパチンコやその他のことに浪費してしまう
  • 最終的に一発大きいのを当てて借金を返済すればいいと考える

このような状態にあると、いくら借金返済のお金を用意したとしても、そのお金を軍資金にパチンコにのめり込んでしまい、最終的には何とかなると考えてしまっています。

そのため、単に借金を返済するのではなく、パチンコ依存とも戦いながらの返済となるため、普通の状態よりはるかに難しくなります。

3.パチンコの借金を返済する方法

パチンコの借金を返済するためには、まずはパチンコを一切やめることが第一歩になります。

これからお話していく方法は、パチンコを含めたギャンブルを一切やめたという事を前提にしたものとなります。

方法1.借金が100万円以下の場合はコツコツ返済する

100万円以下の借金であれば、コツコツ地道に返済していくことがもっとも効果的な方法になります。

仕事付き合いなど、最低限必要なお金を残して、それ以外のお金はすべて借金の返済に充てるようにしましょう。
そうすれば、数年もあれば借金を返済できるはずです。

手取り18万円を例に考えると、家賃などの固定費として8万円使い、借金返済に5万円、もしもの出費のために1万円を貯金しても、4万円は使えることになり、十分に生活できるはずです。

もしもの時のお金として1万円残しておく理由は、2度と借金を利用しないために必要だからです。

急な出費のために毎月お金を用意しておくことで、よほどのことがなければお金を借りる必要はなくなります。

方法2.借金が100万円以上の場合はおまとめローンを利用する

借金が100万円以上ある場合は、利息などを考えておまとめローンの利用をお勧めします。

おまとめローンの利用目的は、利息を減らすためであり、借金の返済を楽にすることではありません。

そのため、おまとめローンを利用しても借金の返済額は極力減らさないことがポイントになります。

方法3.おまとめローンを利用できない場合は債務整理を利用する

おまとめローンを利用できないということは、収入に対する借金が相当大きなものだと考えられます。

それだけの借金を1から返済していくことは非常に大変であり、おそらく限界まで生活の質を落として借金の返済をしても半分以上が利息部分になってしまい、借金の元本をなかなか返済できないのではないでしょうか。

そのため、迷わず債務整理をして1からやり直すことをお勧めします。

債務整理は自己破産以外にもいろいろとあり、自分に合った方法で借金と向き合うことができるので、おまとめローンが利用できないのであれば、専門家に無料相談してみることが借金返済の一歩となります。

専門家に無料相談する場所や方法は、住民票のある市役所や区役所に問い合わせることで簡単に教えてもらうことができます。

4.パチンコによる借金であっても家族に相談する

パチンコの借金は普通の借金以上に家族に相談しにくく、自分で解決しようとする人が大多数になります。

しかし、パチンコによって背負ってしまった借金の返済には、

  • パチンコ依存症との戦い
  • 借金返済のための努力

この2つを並行して行うことになり、隠すことは無理だと考えて問題ありません。

そのため、どんなに言いにくくても、借金のことは家族に相談し、直接借金を返済してもらうのではなく、崗年管理や精神的な部分で支えてもらうことが重要になります。

また、パチンコ依存症を1人で解決するのは非常に難しいので、頼れる人がいるのであれば必ず頼るべきです。

5.まとめ

最後に、今回の内容を簡単にまとめていきます。

  • パチンコによる借金を返済するためにはギャンブルをやめ、コツコツ返済することが必要
  • パチンコを含めてギャンブルをやめない限り借金の返済はできない
  • 金額に応じて返済方法を変える
  • 債務整理も選択肢として考える
  • 言いにくくても家族には相談する
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事