お金がない時の5つの対処法と楽しく過ごすための3つのコツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
金がない時メイン画像

お金がない時は、給料日まで何をするか悩んでしまったり、急に不安になってしまったりする人は非常に多いです。

しかし、お金がなくても何とかする方法や、お金がない状態を楽しむ方法はいろいろあるので、お金がないだけで暗くなってしまうのはとてももったいないです。

そこで今回は、お金がない時の対処法はもちろん、お金がない状態を楽しむコツなどをご紹介していきます。

目次
1.お金がない時の5つの対処法
 対処法1.無利子キャンペーンのある消費者金融でお金を借りる
 対処法2.クレジットカードを利用する
 対処法3.短期バイトで日銭を稼ぐ
 対処法4.不用品を売る
 対処法5.常にお金がない場合は、公的機関を頼る
2.楽しく過ごすための3つのコツ
 コツ1.家でのんびり過ごす
 コツ2.公園や図書館など無料(安い)施設を利用する
 コツ3.節約レシピをひたすら作る
3.今後のためにお金を貯めていく
4.まとめ

1.お金がない時の5つの対処法

お金がない時は焦ってしまいがちですが、まずは次の5つの対処法を試してみてください。

対処法1.無利子キャンペーンのある消費者金融でお金を借りる
対処法2.クレジットカードを利用する
対処法3.短期バイトで日銭を稼ぐ
対処法4.不用品を売る
対処法5.常にお金がない場合は、公的機関を頼る

また、今あるお金で過ごす方法は、次の楽しく過ごすための3つのコツでご紹介していきます。

対処法1.無利子サービスのある消費者金融でお金を借りる

もし給料日前で、1万円前後あれば乗り切れるという場合は、無利子サービスを実施している消費者金融でお金を借りてしまうのが最も手っ取り早い方法になります。

急な出費が重なり、たまたまお金が足りなくなってしまったという時は、無利子期間をうまく利用してお金を借りてしまう事が、最も確実で効率的な方法になります。

無利子サービスで有名な消費者金融は、アコムプロミスがあり、少しマイナーですがノーローンという消費者金融は、何回利用しても1週間は利息がかからないというサービスを売りにしています。

ただ、毎月お金が足りないという状態であれば、借金は現状を悪化させてしまうだけなので、利用してはいけない対処法になります。

対処法2.クレジットカードを利用する

借金は絶対にしたくないという人には、クレジットカードを利用することがおすすめになります。

しかし、クレジットカードは借金をしているという認識が薄いため、ついつい使いすぎてしまうという事が少なくありません。

そのため、お金の管理に自信があり、今月だけ支払いが厳しいという場合にだけ利用することが重要になります。

クレジットカードの選び方やおすすめは「クレジットカードの作り方とお得な選び方がわかるクレカ講座」に記載しているので、参考にしてみてください。

また、クレジットカードの3回以上の分割払い、リボ払いは決して利用してはいけないので、注意が必要になります。

お金がないという理由でこれらを利用してしまうと、いつの間にか払いきれない借金を背負ってしまう可能性が非常に高いです。

対処法3.短期バイトで日銭を稼ぐ

やはり、お金がないのであれば、短期バイトでさくっと稼ぐことがもっとも堅実的な方法と言えます。

週末に1,2日働くだけで1万円を稼げることも少なくないため、給料日までしのぐ程度であれば、問題ない方法と言えます。

ただこの方法は、実際に働く必要があることはもちろんですが、バイトを禁止されている会社に勤務している人は使えない方法となるため、気をつける必要があります。

対処法4.不用品を売る

家の中を探し回れば、必ず不用品はあります。

それらを、リサイクルショップや古本屋、ヤフオクなどで販売することで、給料日までしのぐ程度のお金であれば、比較的作ることが可能です。

特に、貴金属や全巻そろった漫画、楽器、テレビ等は、高い金額で売れる事も少なくないため、緊急事態の時は売ってしまうのも一つの手だと言えます。

この方法は、少し大変な作業ですが、副業等の縛りがないため、誰でも行える対処法になります。

対処法5.常にお金がない場合は、公的機関を頼る

これまでは、短期的にお金がない状況での対処正法でしたが、この方法は常にお金が足りないという状況で使える、最も安全で効率的な方法になります。

常にお金がない場合は、それがしょうがない理由の場合、国や地方自治体から公的な支援を受ける事が可能です。

そのため、常にお金が足りずどうしようもないという場合は、迷わず近くの市役所や区役所を訪ねてみるのが得策と言えます。

2.楽しく過ごすための3つのコツ

ここからは、お金がなくても楽しく過ごすコツをお話ししていきます。

給料日まで数日~10日ほどであれば、お金がないことを楽しむことで、意外とあっさり乗り切ることが可能です。

コツ1.家でのんびり過ごす
コツ2.公園や図書館など無料(安い)施設を利用する
コツ3.節約レシピをひたすら作る

コツ1.家でのんびり過ごす

アウトドア派でもインドア派でも、少し工夫するだけで、1日中家でのんびり過ごすだけでも非常に楽しむことができます。

例えば、うどんやパンなどを1から作ってみたり、家の中を少しだけ模様替えして(映画館風にして)ひたすらDVD鑑賞をしたりと、ただダラダラ過ごすだけではなく、少し面倒な一工夫をするだけで、充実した気分で1日を過ごすことができます。

特別な事をしなくても、午前中に掃除を終わらせてしまうなど、何か1つ達成感のあることをするだけで、1日家で過ごしても充実した楽しい1日を過ごせます。

コツ2.公園や図書館など無料(安い)施設を利用する

お弁当を作って公園に行ったり、公共の施設や銭湯など、普段しない事をしに行くだけで気分はスッキリしますし、お金もほとんどかかりません。

特に最近の図書館はすごく、本以外にもDVDやCDなど様々なものを無料で借りる事ができるので、TUTAYAにいく変わりに遊びに行くのもおすすめです。

コツ3.節約レシピをひたすら作る

普段料理をしない人でもできる、おいしい節約レシピはたくさんあります。

料理には、ストレス解消や仕事の能率アップなど、様々な効果があるので、そうした節約レシピを参考に料理を作って、お弁当で持っていったり、夜のおつまみにしたりして、楽しむのもおすすめです。

3.今後のためにお金を貯めていく

お金がなくても楽しむことはできますが、やはりお金がないとなんか不安になりますよね。

貯金はあるけど節約してお金がないという人と、純粋にお金がないという人では、心のゆとりが違うので、もし純粋にお金がないという人は、無理せずお金を貯めてみるのもいいかもしれません。

節約なんてしなくても、普段のちょっとした行動を変えるだけで、意外とお金は貯まります。具体的な方法は、「難易度別!お金を貯める9つの方法と注意すべき2つのこと」を参考にしてみてください。

4.まとめ

それでは最後に、この記事のまとめを行っていきます。

  • 急な出費でお金がない場合は、消費者金融の無利子キャンペーンを利用する
  • 借金が嫌な場合はクレジットカードを利用する
  • 短期バイトや不用品を売って、お金を作る
  • 長期的にお金が足りない場合は、公的機関を利用する
  • お金がない時は、その状況を利用して楽しむ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に「すごいカード相談所」を受け取る事が出来ます。

関連記事