アコムはインターネット申込+自動契約機が最速!所要時間や流れを解説

この記事は「アコムの申込方法について知りたい!」という人に向けて書きました。

「アコムの申込方法ってどれがいいのだろう?」
「即日融資してほしいけど最短でできる申込方法って?」
「最短30分って聞くけど店頭に行った方が早いのかな?」

このように、アコムの申込方法について色々悩みってありますよね?

結論から言うと、アコムで即日最短融資が受けられる方法は、インターネット申込+無人契約機(むじんくん)です!

この方法なら融資まで平均1時間、長くても半日で借入できます。

アコムを申し込むならインターネット申込みがおすすめ!!

インターネットで審査を申し込んでから、無人契約機でカード発行が最もおすすめです。

なんと融資まで最短1時間、長くても半日しかかからないでしょう。

インターネットで申し込んで、無人契約機でカード発行する流れは次の通りです。

  1. インターネット申込
  2. 審査結果の連絡
  3. むじんくんで資料提出・契約
  4. 契約完了!ATMで借入

どうしてインターネット申込で完結せずに、無人契約機(むじんくん)でカード発行すべきなのでしょうか?

その理由は大きく分けて次の3つです。

  • 審査申込→融資まで最短で行える
  • 必要書類の提出が最も簡単!
  • アコムカードをその日に受け取れるからいつでも融資を受けられるようになる

まずはこの3つの理由を詳しくご紹介しますね。

今すぐ申込方法を知りたい人は【アコムでインターネット申込する流れと注意点!!】をご覧ください。

審査申込み→融資まで最短で行うことができる

インターネット申込み~無人契約機を利用する方法が最短になる理由は、次の2つがあります。

インターネット申込みは24時間いつでも事前に申し込んでおける
審査は最短30分!その間にむじんくんへ移動すると時短になる

インターネット申込みは24時間いつでも事前に申し込んでおける

インターネット申込ならば24時間いつでも審査に申し込めます

審査は申込みの先着順に行われますので、いつでも先に申し込んでおけるのは便利ですね。

申込方法申込時間備考
インターネット申込24時間 21時以降は審査回答が翌日
電話申込24時間18時以降は審査回答が翌日
店頭窓口平日の9:30~18:00一部店舗19時まで
無人契約機(むじんくん)年末年始を除く8:00~22:0021時以降は審査回答が翌日

インターネット申込なら電話申込と違って場所を選ばずに申し込めますし、審査回答も21時までと最長です

審査は最短30分!その間にむじんくんへ移動すると時短になる

インターネット申込をしてから無人契約機(むじんくん)に行くと、移動時間に審査をしてもらえるので時短になります

「結局、むじんくんを利用するなら最初からむじんくんで申し込めば良いんじゃないの?」

という疑問が浮かぶかもしれませんが、アコムの審査時間は最短30分、これは無人契約機(むじんくん)で申込しても変わりありません

むじんくんで申込すると、審査の時間の最短30分間、その場で待たないといけないので手持ち無沙汰になってしまいますよね

必要書類の提出が最も簡単!

アコムでは審査が終わった後に必要書類を提出します。

最も簡単に提出できるのがスキャンするだけで終わる無人契約機(むじんくん)なんです。

必要書類提出方法は5つあります。

  • インターネットで提出
  • 店頭窓口で提出
  • 無人契約機(むじんくん)で提出
  • 郵送で提出
  • FAXで提出

無人契約機(むじんくん)以外だと少々手間があります。

むじんくんで資料を提出する際は指定の場所に資料を置いてスキャナするだけなので、とても簡単です。

必要書類提出方法と注意点は以下の表をご覧ください。

()内は注意点

提出方法方法と注意点
インターネットメールに記載されたURLにアクセス、アップロードする
(OSのバージョンによっては利用できない、カードが郵送で届く)
店頭窓口店頭で書類を提出
(店頭窓口は全国に22件と少ない、平日の9時半~18時までの営業なので対応時間が短い)
無人契約機(むじんくん)全国に977件ある最寄りのむじんくんで資料をスキャナ
(営業時間が8時~22時)
郵送「送付先:ACサービスセンター事務係
〒240-0005
神奈川県横浜市保土ヶ谷区神戸町134
横浜ビジネスパークウエストタワー9F」
に必要書類をコピーして送付
(時間がかかる)
FAX0120-32-2345 へFAX送信
(FAXが家にあれば簡単だがなければコンビニなどを利用することになるので手間)

特にすぐ、融資してほしい人ほど簡単な方法を選ぶと、手間取らないのでおすすめです。

アコムカードをその日に受け取れるからいつでも融資を受けられるようになる

アコムカードを持っていると、困った時にいつでも融資を受けられるので便利です。

そんなアコムカードを、無人契約機(むじんくん)を使えば当日受け取れます

むじんくん以外の契約方法だと、アコムカードが郵送で届くため、家族バレするかもしれません

家族に内緒で借りたい人は、アコムカードを無人契約機(むじんくん)で受け取っておくことで家族バレを回避できますよ。

アコムでインターネット申込する流れと注意点!!

アコムでインターネット申込する流れは以下になります。

  1. インターネット申込
  2. むじんくんへ向かう(その間に審査)
  3. むじんくん到着、契約、カードの受け取り
  4. アコムATMで借入

提出書類は本人確認書類になる以下の3点のいずれかを用意します。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証+住民票または公共料金領収書または納税証明書

50万円以上借りたい場合は、このほかにも収入証明書が必要です。

収入証明書は次の5つのうち1つを提出します。

  • 源泉徴収票(最新年度のもの)
  • 給与明細書(直近2ヵ月分)
  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 確定申告書(第一表)(最新年度のもの)

個人事業主や自営業の場合、50万円以上借りなくても収入証明書が必要になるかもしれません。

該当する人はむじんくんに行く際、念のために収入証明書も持っていきましょう。

ここからはインターネット申込する流れを4つの手順に沿って解説します。

アコムでインターネット申込する流れを詳しく解説。

インターネット申込で必要情報を入力

アコムの公式サイトから、インターネット申込をします。

名前や電話番号、住所、勤め先の情報を項目に沿って入力していきます。

この時、間違いがあると審査時間が長くなる原因にもなるので気をつけましょう。

全て終わったら、メールに「書類提出のお願い」という件名でアコムからメールが届きます

URLよりログインして、書類提出方法で「店頭窓口・むじんくん(自動契約機)」をタップしましょう。

むじんくんへ向かう(その間に審査)

全国には977件のむじんくんがありますので、近くのむじんくんを検索して向かいます。

むじんくんの場所は【店舗・ATM検索】で検索できます。

むじんくんに向かう際、本来なら審査の最終段階で行う在籍確認も済ませてほしいとアコム(0120-07-1000)に伝えると、更に時短になるのでおすすめです。

むじんくん到着、契約

むじんくんに到着したら、以下の流れでスキャナから契約まで行います。

  1. モニターの「受付開始」をタップ
  2. 「事前申込のある新規ご契約」をタップ
  3. オペレーターとつながり、説明を受ける
  4. モニター下にあるスキャナーに必要書類をセット
  5. 提出後、数分してオペレーターと繋がり契約の説明を受ける
  6. 説明後、契約内容通知書とカードの発行、受け取る

むじんくんは外から中が見えないように配慮されているので、落ち着いて行いましょう。

また、むじんくんは8時~22時(一部21時半)までの営業なので、余裕をもって訪れるようにしましょう

アコムATMで借入

カードを受け取ったら、むじんくんと併設されているアコムATMに移動して借入します。

アコムATMは手数料も0円なので、提携ATMで借入するよりもお得です。

<借入する時の手数料>

手数料
アコムATM無料
提携ATM10,000円以下 108円
10,000円以上 216円

折角むじんくんにいるのですから、手数料無料のアコムATMを利用しましょう。

近くに無人契約機(むじんくん)がない!場合はインターネット申込+銀行振り込みを利用しよう

近くに無人契約機(むじんくん)がない場合は、銀行振り込みを利用します

インターネット申込+銀行振り込みを以下の流れで行います。

  1. インターネット申込
  2. 携帯電話に確認電話がくる
  3. 必要書類提出を会員ログインからのアップロード、または専用アプリからのアップロードする
  4. 審査結果連絡がくる
  5. 振込依頼をインターネットからの申込、またはアコムプッシュホンサービス(0120-134-567)で行う

インターネットでの振込依頼は振込実施時間に注意して!

契約後、会員メニューから振込借入のインターネット申込ができます

楽天銀行口座を持っていたら、24時間いつでも振込可能です。

<振込実施時間>

楽天銀行月曜~日曜 祝日 0時10分~23時49分
三菱東京UFJ銀行月曜 9時~23時49分
火曜~金曜 0時10分~23時49分
土日祝日 9時~19時59分
振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関月曜~金曜 9時~17時29分
その他金融機関 (コアタイム)月曜~金曜 9時~14時29分

上記以外の時間帯に依頼した場合、当日または翌日の9時半に振込されます。

各金融機関の対応時間は【振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関一覧】を参考にしてください。

電話での振込依頼は基本14時まで!

アコムプッシュホンサービス(0120-134-567)にかけて振込依頼ができますが、電話での振込依頼は平日の14時までです。

それ以外は、翌営業日(平日)になりますので注意しましょう。

アコムのインターネット申込する際に注意しておきたいこと

アコムのインターネット申込+無人契約機(むじんくん)は簡単に融資を受けられる方法ですが、5つ注意しておきたいことがあります。

  1. インターネット申込は24時間受付だけど審査回答時間は9時~21時!
  2. 週末金曜日や新生活シーズンは回答時間が長くなりがち
    • 平日や昼休み、金曜日の夜
    • 3月~4月の新生活シーズン
    • GWなどの長期連休前や後
    • 給料日前…10日~14日、20日~24日
  3. 希望限度額は低めにしよう
  4. 在籍確認は部署名や直通電話を伝えると早くなる!
  5. 提出書類に誤りがあったらすぐに知らせて訂正しよう

どれも即日融資を達成するために重要なことなので、確認しておきましょう。

流れやポイントを押さえてアコムでインターネット申込して借入までしましょう!

アコムの審査~融資まで、インターネット申込+無人契約機(むじんくん)を利用すると簡単にできます!

そんなアコムですが、3つの嬉しいポイントがあるのをご存知ですか?

  • 審査が最短30分
  • 初めてなら30日間無利息サービス
  • 三菱UFJファイナンシャルグループだから安心

審査が最短30分なのは勿論のこと、初めてなら30日間無利息サービスがあるのです

30日間無利息サービスは30日間以内に返せば利息を全くとられないのでお得です。

更に、アコムは三菱UFJファイナンシャルグループなので、信用もあり借りるのも安心ですね。

アコム キャプチャ ボタン

審査回答がなかなか来ない人はコチラをチェック!

「アコムの審査中だけど、審査結果が来ない…」
「審査、遅すぎる!なんで?」

審査回答が中々来ない人は、次の項目をチェックしてみてください。

中々審査回答が来ない時の理由

中々審査回答が来ない時は、以下の理由が考えられます。

  • 迷惑メールフォルダに審査結果メールが振り分けられてしまった
  • 審査回答時間外の申込
  • 混雑している時間や時期だと回答時間が長くなる
  • 提出書類に誤りがあった場合
  • 借入件数が多い
  • 在籍確認が取れないと審査時間が長引く
  • 借りたい額が年収に対して多い

よくあるのは、審査回答時間外の申込です

審査回答時間は長くても21時ですから、その場合は翌日を待ちましょう。

インターネット申込みで審査結果が来ない時にできること

インターネット申込で審査結果が長すぎる時にできることは2つです。

  • 迷惑メールをチェック
  • 審査回答時間まで待つ

混雑シーズンである場合は待つしかありませんが、どの程度審査が進んでいるか知りたい場合はアコム(0120-07-1000)に確認するのもアリです。

迷惑メールに振り分けられていないかチェック!

アコムの審査結果はメールで届きます。

しかし、アコムのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるので、迷惑メールフォルダをチェックしてみてください

アコムのメールアドレスは以下です。

  • acmail@online-a.com
メール指定受信をしている場合は、アコムのメールが届くように設定しなおしておきましょう。

審査回答時間まで待とう!

アコムの審査回答時間は、9時から21時までです。

それ以外の時間はどう頑張っても回答されないので、待つしかありません。