アコムの即日融資は何時までに申し込めばいい?私はこうして失敗した

私、アコムのカードローンで即日融資を受けるのに失敗しました。

その理由は、どうしても今すぐにお金が欲しくて、何も調べずにカードローンの申し込みをしてしまったからです。

この記事では、即日融資の失敗後に「なぜダメだったのか」を調べ、わかったことをまとめました。

当時の私のような後悔をすることのないよう、あなたはここでしっかりと即日融資に必要な知識を身に着けていってください。

アコム キャプチャ ボタン

アコムで即日融資を受けるための最低条件

  1. 20歳以上70歳未満であること
  2. 安定した収入があること
  3. 必要書類が手元にあること
  4. 審査に間に合う時間に申し込むこと

アコムで即日融資を受けるにあたって、「これだけは知っておかないとダメ」なことをひとつずつ解説していきます。

ちなみに私はどれも全然知らなくて、3と4で思いっきり引っかかり、アコムからの即日融資を受けられませんでした……。

未成年は借りられない

未成年がアコムを利用できないのは、法律でそう決まっているためです。

中には、「既婚者であれば未成年者でもアコムで即日融資が受けられる」と説明しているサイトもありますが、残念ながらこちらはウソ。

アコムでは既婚者であろうと、親の同意があろうと、未成年者にお金を貸すことはありません

未成年への即日融資について詳しくは「未成年が即日でお金を借りる3つの方法~借りにくい理由とは?~」をご覧ください。

安定した収入とは?

たとえば、仕事をしていない人は、当然ながらお金を借りても返せるアテがないということで、アコムから融資をしてもらうことができません。

つまり最低限、職についていないことには一般的にお金を借りることができません。

また、「安定した収入」というのもポイントです。

たとえば単発のバイトで稼いでいたり、自営業などのように毎月の収入にバラつきがある場合には、一般的なサラリーマンに比べて融資を断られる可能性が高くなってしまうのです。

アコムの審査基準について詳しくは「アコムの特徴と審査ポイントを大公開!アコムがおすすめな人は?」をご覧ください。

必要書類とは?

書類の種類該当する書類
本人確認書類・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード など
収入証明書類・最新の源泉徴収票
・直近1ヶ月分の給与明細書
・最新の市民税・県民税額決定通知書
・最新の所得証明書
・最新の確定申告書・青色申告書・収支内訳書
※入社1年以内の場合は、給与明細書2ヶ月分

アコムと契約するにあたって必ず提出する必要があるのは「本人確認書類」のみです。

こちらは顔写真付きの書類が推奨されています。

用意できないようであれば、「健康保険証」のほか、「住民票」・「公共料金の領収書」・「納税証明書」の中から1つと合わせて提出する必要があります。

また、融資希望学が50万円以上、または他社の借入総額+融資希望学が100万円以上の場合には、収入証明書類の提出が必須となります。

なお、私は顔写真付きの本人確認書類がなく、役所まで住民票の交付をお願いしに行ったところ、想像以上に時間がかかってしまうというミスをやらかしました。

審査に間に合う時間とは?

即日融資をしてもらおうと思ったら、申し込んだその日の間に審査を通過しなくてはいけません。

しかし、審査は人の手によっておこなわれるため、営業時間外となってしまうと翌営業日に審査が持ち越しになってしまうのです。

具体的な時間については次の見出しで解説していきます。

アコムの審査に間に合うのは何時まで?

即日融資に必須の「申し込み当日に審査をしてもらうためには何時までに契約手続きを終わらせれば良いのか」を申し込み方法ごとにチェックしていきましょう。

ネット申し込みの場合⇒平日12時

ネット申し込みの場合は、自分の前にどのぐらいのお客さんがいるのかが全く検討がつきません。

そして、その人数によって審査待ちの時間が決まり、場合によっては翌日に持ち越しとなってしまう場合もあるのです。

そのため、できる限り早い時間に申し込むのがおすすめ。

特に平日夕方ごろは混み合ってくると言われているため、なるべく午前中の内に申し込んでおきたいところです。

Q.少しでも審査を早くしてもらうにはどうしたらいい?

A.ネットで申し込みをした後に、電話をかけて急いでいる旨を伝えましょう。

伝えるだけでも配慮してもらえる可能性が高まります。

店舗申し込みの場合⇒平日17時

アコムの店舗は平日18時まで、土・日・祝日休みの営業となっています。

しかし、あまりギリギリにお店に着いたのでは、審査が間に合わないと断られてしまう恐れもあるでしょう。

なるべく余裕を持って、閉店1時間前には着いておきたいところです。

また、店舗や次に紹介するむじんくんを利用する場合でも、来店前にネットから申し込みだけは済ませておくと、来店時の流れがスムーズになります。

むじんくん申込の場合⇒21時

アコムの自動契約機「むじんくん」は平日も、土・日・祝日も22時までの営業となっています。

こちらもやはり閉店1時間前には着いておきたいところでしょう。

電話申し込みの場合⇒契約方法による

電話申し込みに関しては、電話越しに簡易審査をおこなった後に、ネット・店舗・むじんくんなどの方法で本審査を受けることになります。

そのため、選んだ方法によって時間が変わるのです。

また、電話での審査受付が18時までとなっているため気をつけてください。

それぞれの申し込み方法のメリット&デメリット

ここまででアコムの即日融資を受けるためには何時までに申し込めばいいのかを申し込み方法ごとに解説しました。

ここからは実際に申し込み方法ごとの流れをチェックして、それぞれのメリットとデメリットをチェックしていきましょう。

手軽なネット申込

ネット申込で確実に即日融資を受けるためには、早い時間の申し込みが必須です。

そのため、時間の制限は厳しいものの、それさえ問題なければ断然ネットからの申し込みをおすすめします。

ネット申し込みの最大のメリットは、とにかく手軽であること。

パソコンどころかスマホからでもパパッと情報を入力するだけで申し込みが済みます。

つまり、自宅でも出先でもいつでも申し込みができる上に、審査の待ち時間中も自由に時間を使うことができるのです。

また、即日融資を実際に受けるときにも、パソコンやスマホから指定口座への振込依頼ができるので、知人や友人にお金を借りることがバレる可能性もなし!

気分的にも気軽に申し込むことができます。

ネット申し込みによる即日融資の落とし穴

金融機関振込実施時間
楽天銀行月~日曜、祝日:0:10~23:50
※メンテナンス時間を除き可能
そのほかの銀行・信用金庫平日のみ:9:00 〜 14:30

気軽に申し込みから借り入れまでが可能なネットですが、口座ごとに振込時間が決まっていることを覚えておきましょう。

不安がすぐ解消できる店舗申し込み

店舗での申し込みは平日17時までに出向かなくてはいけないため、平日出勤の方にはかなり利用しづらいのが難点です。

ただ、対面で相談しながらお金を借りる計画が立てられるので、不安なことが多い場合には、とても便利でしょう。

即日融資については、契約が済み次第カード発行もおこなわれ、店舗内に設置されているATMからすぐにキャッシングすることができます。

やや人目が気になるむじんくん

自動契約機「むじんくん」は、平日も土日祝日も関係なく営業していますし、21時までに出向けば良いということで社会人もグッと利用しやすくなるはずです。

こちらも契約完了後すぐにその場でカード発行が済み、即日融資してもらうことができますしね。

ただ、店舗と同様に店内に入る姿を知人・友人に見られるのは少々気まずいところ……。

人目が気になるようであれば、やはり使いづらいと感じられるでしょう。

即日融資してもらうためには在籍確認がキーポイント!

どの方法で即日融資を受けるかはお好み次第といったところですが、どの方法を選んだとしても知っておきたいのがこちら。

申し込み後におこなわれる審査の一貫で「在籍確認」というものがあります。

これは、申し込んだときに入力した勤め先の情報がウソでないかどうかを確かめるためのもの。

確認の仕方としては、アコムが勤め先まで電話をかけ、会社名などを名乗ることなく「◯◯さん(あなたの名前)はいらっしゃいますか?」というような質問をするのです。

勤め先が営業時間外だったときの対応方法

在籍確認の方法上、申し込んだ日や時間帯が勤め先の営業時間外であれば、在籍確認をすることができません。

そして在籍確認ができないことには審査が終わらず、即日融資が受けられなくなってしまいます。

しかし、そんなときにはただ待つしかできないかといえば、そうではありません。

そんなときには、アコムまで電話をかけ、「在籍確認ができないと思う旨」を伝えてみましょう。

すると、一旦在籍確認を保留した上で、融資可能額も一旦下げて即日融資を可能としてくれる。または、「社員証」などを提出することで在籍確認をなしとしてくれるパターンもあるようです。

アコム×即日融資についての口コミ

次にアコムで即日融資をしてもらったという人たちの口コミをチェックしてみましょう。

アコムは借入スピードがかなり早い

他社のカードローンも利用したことがありますが、実際に借り入れられるまでのスピードは、アコムが圧倒的ですね。即日融資も余裕でした。 アコムの口コミを調べてみると、実際に即日融資を受けた人がかなり多く見られます。 他社と比較しても申し込みから借り入れまでが早いという意見もありますし、まさしく即日融資向きの消費者金融と言えそうですね。

神奈川県/20代・男性/会社員

アコムはサービス◎

アコムの即日融資を利用してみて、サービスの良さに驚きました。即日融資を希望しているが今日は勤務先や休みであることを伝えたら、翌日に在籍確認を回してくれ、即日融資もしっかり受けることができました。

山梨県/20代・女性/派遣社員

アコムは即日融資に対応してくれるだけでなく、サービス自体も良いといった口コミもあり。

マニュアル通りというよりも、こちらの希望に応じて柔軟に対応してくれるのは、困っているときほど嬉しいですね。

時間外に申し込んでしまい即日融資できなかった

アコムの広告に「即日融資可能」と書かれていたことをきっかけに申し込んだんですが、審査は翌日に持ち越されました。即日融資可能な時間帯は過ぎてしまっていたようです。

京都府/20代・男性/契約社員

こちらは私と同様、遅い時間に申し込みをしようとして、即日融資に失敗してしまった方の口コミです。

即日融資を受けるための条件はきちんと調べておかないとダメですね。

簡単に借りられるのと無利息期間がありがたい

ネットで申し込んでみたんですが、びっくりするぐらいあっさりと即日融資を受けられました。初回利用ということもあり、無利息サービスもついてきて嬉しかったです。

大阪府/30代・男性/会社員

こちら私がアコムを選んだ理由のひとつでもあるのですが、「無利息期間」についての口コミです。

初回の契約時には、契約翌日から30日間の無利息期間がアコムではついてきます。

そのため、たとえば30日以内に返せば利息ゼロ! 借りた金額をそのまま返すだけでOKなのはありがたかったです。

アコムの即日融資Q&A

最後に、アコムの即日融資について私自身も疑問に思ったことをいくつか答えていきたいと思います。

Q.本当に審査は最短30分?

A.あくまで「最短の場合」といった具合でしょう。

実際には、もう少しかかることが多いようですが、それでもアコムは比較的早いと評判です。

Q.アコムよりも審査がゆるい消費者金融はないの?

A.大手消費者金融はどこも同じぐらいのようです

なお、審査がない消費者金融も中にはあるようですが、これはいわゆるヤミ金融と呼ばれるもの。

簡単に借りることができても、莫大な利息をふっかけられる恐れがあるので、必ず審査のある消費者金融を選ぶようにしてくださいね。

在籍確認で勤務先にバレない?

A.まずバレることはないと思います。

在籍確認についての項目でも触れましたが、確認中にアコムであることなどを名乗ったりすることは絶対にありません。

アコムで即日融資は難しくない!

アコムのカードローンで即日融資を受けることは、ここで紹介した知識さえあれば難しくありません。

なんて、実際に即日融資に失敗している私が言うことではないかもしれませんが、それだけに私が失敗してしまった点を事前に知っておけば、ほぼ間違いなく即日融資を受けることができるでしょう。

必要書類を準備して、その時間に応じた方法でアコムに契約を申し込んでみてくださいね。

アコム キャプチャ ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー