アコムの店舗でカードローン初心者はお金を借りよう!必要物や営業時間まで

この記事は「アコムの店舗契約を利用したい」と考えている人に向けて書きました

  • 「アコムの店舗契約を利用したいけど、痩躯実融資できるのかな?」
  • 「他の契約方法にした方が良いのかな?」
  • 「アコムの店舗っていつまでにどうやって申し込めばいいの?」

こういった悩みってありますよね。

結論からいうと、カードローンの利用にすごく不安がある人は店舗契約を利用しましょう。

しかし、とにかく早くお金を借りたいという人は、絶対インターネット申込みを利用しましょう。

インターネット申込みをしたい人は【早速自分に合った申込方法でアコムを利用しよう】をすぐにご覧ください。

カードローン初心者で不安ならばアコムの店舗でお金を借りよう

アコムでお金を借りる方法には次の4つがあります。

  • インターネット
  • 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)
  • お電話
  • 郵送

この中でも、アコムを契約することに不安や気になることがある人は、店舗(つまり店頭窓口・自動契約機)で申し込みましょう。

なぜなら店舗申込ならば、逐一店員さんに質問することができるからです

店舗での申込みなら積極的に質問することができる

カードローンの利用では借入限度額や金利設定、返済方法などの複雑な話が出現します。

これらの内容は一般の人にとっては、意味がわからない人も多いでしょう。

そのためインターネット申込などの申込方法を利用すると、よくわからないまま契約まで進んでしまうかもしれません

しかしカードローンとはお金に関する重要な契約です。

後々トラブルなどが起きないように、店舗できちんと質問しながら申込を行いましょう。

実際にこんなはずではなかったとトラブルになることはカードローンでは多いのです。

アコムの店舗場所は公式サイトから検索するのが正確です。

アコムの店舗場所は公式サイトで検索できます。

顔を合わせて丁寧に質問したい人は、有人の店頭窓口を利用しましょう。

近くに有人店頭が無い、もしくは電話での質問で十分なら、むじんくんを利用しましょう。

【アコムの有人店舗・ATM検索】

アコムの店舗営業時間『即日融資は8:00~20:00で申し込む』

さて初心者がカードローンを利用したいなら店舗申込がおすすめと説明しました。

ここでは店舗の営業時間・即日融資の可能性がある時間を説明します。

有人店舗無人契約機
営業時間平日9:30~18:00
土日・祝日は休業
8:00~22:00
年中無休
即日融資対応時間平日9:30~17:00
土日・祝日は不可能
8:00~20:00
年中無休

ポイントは次の2点です。

  • アコムで審査を行っている時間が8:00~20:00
  • 営業時間ぎりぎりに行っても即日融資はできない

営業時間であっても即日融資できないことはあるので、気を付けましょう。

それにしてもアコムでは審査回答まで最短30分ですが、一体なぜ1時間は融資まで時間がかかるのでしょうか?

アコムの審査回答は最短30分だが融資までは最短1時間

アコムでは審査回答まで最短30分で終了します。

しかしここから契約が始まるのですが、これが最短でも30分かかってしまうのです。

契約では必要書類の確認や、会社への在籍確認などが行われています。

ここで審査結果が変わることもあるほど、実は契約とは重要な工程なのです

そのため「審査通った!」などと気を抜かないようにしましょう。

【具体的に気を付けておくこと】
  • 書類に不備がないようにする
  • 店員とのやり取りは礼節を持って臨む(心証第一)
  • 最低限の清潔な身だしなみで店頭に行く

上記のような点は、対人でアコムと契約をする際には気を付けましょう。

機械による審査を通過したとしても、契約時の印象によって審査結果を覆されてしまうことはあります

こんな時は早めに審査へ向かおう!審査に時間がかかるとき

融資まで最短で1時間と説明しましたが、1時間で融資まで終わることは稀です

数時間は融資まで時間がかかると思いましょう。

特に次のような時は融資まで時間がかかることが多いです。

  • GWなどの大型連休前
  • 給料日前などの月末
  • 平日の12~13時ごろなどお昼休み
  • 平日の17~18時ごろなど仕事終わり
  • 金曜日などの週末前
  • 3~4月など新生活シーズン

アコムの審査は先着順に行われます。

よってこれらのアコム利用者が数多くいるタイミングでは、審査待ちの行列がおこります

時間に余裕をもって審査に申し込むことが大切になるでしょう。

アコムの店舗で融資を受けるために必要な書類

それでは実際にアコムの審査に申し込む前に必要書類を確認しましょう。

主にアコムの審査で必要になる書類は本人確認書類だけです。

【本人確認書類】
  • 以下の書類から1つ
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 個人番号カード
  • もしくは健康保険証+以下の書類から1つ
    • 住民票(本籍地・マイナンバー・住民票コードなし)
    • 公共料金の領収書(電機水道ガス・固定電話・NHK)
    • 納税証明書(ただし発行日から6ヶ月以内のもの)

顔写真なら1つだけ、顔写真なしなら2つと覚えておきましょう。

また希望限度額が50万円以上、もしくは個人事業主などは収入証明書の提出を求められる可能性があります。

収入証明書を求められた際には以下の書類から1つをご準備ください。

【収入証明書】いずれか1つ
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書

お次は店舗での審査~融資までの流れと注意点をご紹介しますね。

アコムの店舗申込み~融資までの流れ・ポイント

ここからは書類まで準備が整ったところで、実際に申し込む際の流れや審査通過ポイントなどを確認しておきましょう。

アコムの店舗での申込み~融資までの流れ

アコムの店舗での申込みは以下の流れとなります。

①店頭窓口もしくは無人契約機へ行く
矢印
②その場で審査申込み~審査結果まで行う
矢印
③審査合格の場合には、そのまま契約開始・カード発行へ
矢印
④併設されているATMからカードで現金を引き落とす

②と③の工程でそれぞれ最短でも30分かかると覚えておきましょう。

【おさらい①店舗・ATMの場所検索】

【おさらい②営業時間と即日融資の対応時間】

有人店舗無人契約機
営業時間平日9:30~18:00
土日・祝日は休業
8:00~22:00
年中無休
即日融資対応時間平日9:30~17:00
土日・祝日は不可能
8:00~20:00
年中無休

アコムの審査に申し込む際に気を付けておきたいポイント

アコムで審査に申し込む際に気を付けたいポイントは次の通りです。

  • 可能な限り限度額は低めに設定する
  • 他社借入は多くても2社以内に抑えておく
  • 申込内容は虚偽や入力ミスが無いように注意する
  • 在籍確認の電話はきちんと出られるように準備する

これらはアコムの審査に通るために気を付けておきたいポイントになります。

正直そこまで審査に影響するポイントはありません。

しかしどうしても審査に通るポイントをもっと知りたい人がいる場合には、【アコムの審査に落ちる人を口コミから分析!審査に落ちた時の対策も紹介】をご覧ください。

早速アコムの店舗でお金を借りてみましょう

アコムの借入れに心配や不安がある場合には、ぜひ店舗から申し込みしましょう。

ただし基本的にはアコムの利用はインターネットから申し込むことがおすすめです。

理由は次の3つです。

  • インターネットからの申込みが一番効率的に審査できるから
  • 入力ミスの失敗を防ぐための確認画面もしっかりある
  • 24時間365日審査に申し込めるので、早めに申し込み完了できる

インターネットから申し込みたい人はコチラからどうぞ!

アコム キャプチャ ボタン

【補足】カード受け取りだけ店舗で行いたい人が確認したいこと

別の申込方法によって、審査申込みは完了しており、契約とアコムカードの受け取りだけ店舗で行いたい人は次の3点をご確認ください

  • カード受け取りの際に必要になる書類
  • カードだけでなく契約書類もその場で受け取れる
  • 店頭窓口が空いていなくても、無人契約機なら開いている可能性がある

カード受け取りの際に必要になる書類

カード受け取りの際に必要になる書類は、審査から店頭窓口を利用する場合と変わりません。

本人確認書類と場合によっては所得証明書が必要になります。

契約書類もその場で受け取れる

カードだけでなく契約書類もその場で受け取ることができます。

契約書類は郵送されてしまうのではないか?と不安だった人は安心してください。

家族バレが不安な人にも店舗・無人契約機の利用はおすすめですね。

営業時間は無人契約機(むじんくん)の方が長い

店頭窓口では平日のみ18:00までしか、カード受け取りを行うことができません。

それに対して、無人契約機(むじんくん)はカード受け取りを365日22:00まで行うことができます。

夜遅くでもう店舗がやっていないという人は、無人契約機を利用しましょう。