アイフル審査に落ちたらアコムorプロミスへ【原因分析と対策方法】

「アイフルの審査に落ちた理由が分からない」
「どう改善すれば借りられるの?」

と何も分からない状態で悩んでいる方も多いと思います。

実際にアイフルの審査に落ちた場合、6ヵ月以上空けないと審査に通りにくいです。

つまり急ぎでお金が必要であれば、他のアコムやプロミスに申し込むのが最善策です。

ここでは、アコム・プロミスの特徴、審査に落ちた原因分析から対策まで解説していきます。

アイフルの審査に落ちたら半年は申し込めない

アイフルなどの消費者金融は、融資の申し込みがあった段階で信用情報機関へ個人情報の照会を行います。

「JICC」や「CIC」が代表的な信用情報機関なのですが、主に以下の内容がデータとして残されています。

  • 申し込み履歴
  • 延滞したことがあるか
  • 債務整理を行ったことがあるか

ここで気になるのが、申し込み履歴です。

具体的には、アイフルの審査に落ちた場合「申し込み履歴あり、借入0円」という形でデータが保存されてしまいます。

このデータが残っている状態で再度アイフルに申し込むと、確実に審査に落ちてしまいます。

最悪、「申し込みブラック」になってしまうので、データが残っている状態で再度申し込むのは避けてください。

信用情報機関に申し込み履歴が残るのは6ヵ月間

申し込み履歴のデータは一生涯残る訳ではなく、信用情報機関に6ヵ月間保存されます。

逆を言えば、申し込み履歴は6ヵ月でデータが削除されます。

つまり、アイフルの審査に落ちた場合、最低6ヵ月以上空けてアイフルへ申し込まなければ審査には通らないということです。

ですので、一度アイフルの審査に落ちた人は6ヵ月以上空けてから申し込むようにしましょう。

信用情報機関の事故情報が消えるまでの期間

信用情報機関申込履歴延滞債務整理強制解約
CIC6ヵ月5年5年5年
JICC6ヵ月1年5年5年

アイフル以外のアコム、プロミスに申し込む

申し込み履歴のデータも消え、再度申し込みをする場合、同じアイフルでもいいですが「アコム」や「プロミス」も選択肢としてあります。

「アコム」や「プロミス」はアイフルと同様に審査通過率を公開しており、無利息期間もあるため同等のサービスを受けることができます

「どこに申し込んでも結局同じじゃないの?」と思われがちですが、各社審査基準が異なりますので、アイフルに落ちたから他も落ちるとは一概に言えないです。

一度検討してみてはいかがでしょうか。

アコムは利用者数NO.1

アコム キャプチャ ボタン

アコムなら収入が少なくても借りられる

アコムでは、正社員ではなくパートやアルバイトで安定した収入を得ているのであれば、主婦や学生であってもお金を借りられる可能性があります。

つまり、アルバイトで月数万円程度の収入であっても、毎月安定して稼いでいるのであればお金を借りられる可能性があります。

また、アコムでは30日間の無利息サービスを受けられるので、初めて利用するのであれば30日間はタダでお金を借りられます

最大手だけあり、他社カードローンが提供しているほとんどのサービスを提供しており、最大手という安心感やサービスの細かさがアコム最大の魅力になります。

プロミスはレディースダイヤル対応

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスは他社に比べて金利が低い

プロミスは、他社が提供しているほぼすべてのサービスを提供しており、最短即日でお金を借りることが出来、お金を借りてから30日間の無利息サービスを受けることが出来ます。

特に、プロミスオリジナルのサービスとして人気を集めているのが、女性オペレーター専用のダイアルであり、女性はもちろん男性でも疑問点や契約について女性オペレーターに確認することが出来ます

また、審査対象も広く安定した収入さえあれば正社員でなくても審査対象になるため、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります

しかも、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

プロミスの金利については「プロミスの金利って高いの?実際に発生する利息とお得に返済する方法」で詳しく解説しています。

「審査通過率」約二人に一人は通っている

大手消費者金融では各社「審査通過率」を開示しています

もちろん他社に申し込んでもアイフルと同様で審査に落ちてしまう人もいます。

しかし、多くの利用者が借入していることも事実です。

アコムプロミスアイフル
2017年7月45.2%41.9%47.3%
2017年8月45.8%44.2%47.4%
2017年9月45.3%43.9%47.3%
2017年10月44.9%46.8%46.4%
2017年11月44.7%47.3%45.9%
2017年12月43.0%44.8%47.3%
2018年1月42.0%44.6%45.8%
2018年2月44.1%45.9%45.9%
2018年3月43.2%45.6%46.5%
2018年4月43.4%46.4%44.9%
2018年5月46.3%47.3%48.2%
2018年6月43.8%45.7%-%
2018年7月41.6%41.6%-%
2018年8月43.7%46.4%-%
過去1年の平均44.0%45.4%46.6%

出典:
アコム「マンスリーレポート
プロミス「月次データ
アイフル「月次データ

無利息期間の開始日が肝心!

アイフル、アコム、プロミスの無利息サービスをまとめます。

消費者金融無利息期間利用条件
アイフル契約日の翌日から30日間・はじめてご利用の方
アコム契約日の翌日から30日間・はじめてご利用の方
・返済日を「35日毎」で契約
プロミス初回出金日の翌日から30日間・はじめてご利用の方
・メールアドレス登録
・WEB明細利用

無利息期間は各社同じで30日間です。

この表で注目してほしいのは「無利息期間の開始日」です。

アイフルやアコムでは、出金する・しないに関わらず契約日の翌日から自動的に無利息期間がスタートします。

例えば、契約日から10日後に初めて出金した場合、無利息期間は残りの20日間になってしまうので無駄になってしまいます。

一方、プロミスは初回の出金日の翌日から無利息期間が適用されるので、30日間フルに活用することができます

プロミスの無利息サービスについては「プロミスの無利息サービスが他社よりも優れている3つの理由」で詳しく解説しています。

最大金利はプロミスが最も低い

アイフル、アコム、プロミスの金利と限度額をまとめます。

消費者金融金利借入限度額
アイフル3.0%~18.0%最大800万円以内
アコム3.0%~18.0%1~800万円
プロミス4.5%~17.8%1~500万円

消費者金融では利息制限法により上限金利が定められており、100万円未満の貸し付けに対しては最大金利が適用されます。

この場合、プロミスの最大金利が17.8%で他社と比較して低いです。

申込む前にアイフルの審査に落ちた原因を分析

「申し込み履歴は6ヵ月で消える」「アイフル以外にアコム、プロミスという選択肢」を理解することができました。

すぐに申込みたい気持ちも分かりますが、アイフルに落ちた原因を分析し次回の申し込みに活かせれば審査通過率も上がります。

アイフルに限らず、消費者金融の審査に落ちる原因はだいたい決まっています。

ここでは、一般的な審査に落ちた原因を解説し、具体的な原因をアイフルの審査の流れ、審査基準まで解説していきます。

アイフルの審査に落ちた6つの理由

アイフルの審査に落ちた理由は人それぞれですが、アイフル側ははっきりとした理由を開示してくれません。

しかし、審査落ちにつながる原因を振り返ることは可能です。

一般的に審査に落ちてしまう人の理由は以下の6つであると言われています。

落ちた理由1.申込内容に虚偽がある

申込時に申告した必要事項(個人情報、勤務先)と実際の状況が異なる場合は確認の電話が入ります。

大抵の場合はその時点で修正がなされますが、明らかな虚偽申し込みの場合は審査に落ちる原因となります

審査に通りやすくしようと収入を実際より高く申告したり、存在しない勤務先を伝えたりしても確実にバレます。

ですので、見栄を張ったりせずに正直に申込内容を入力するようにしましょう。

落ちた理由2.収入が安定していない

アイフルの融資基準としては、「返済能力がある」と判断できた場合に融資を行います。

この判断時に収入は重要な要素で、消費者金融業界では収入がない人=返済能力がない人と判断されてしまいます。

ただ、「先月は20万円収入があったけど、今月は0円」といった人は審査に落ちる可能性があります。

つまり、定期的な収入が重要で、安定収入がない人は融資を受けられない可能性が高いということです。

落ちた理由3.他社借入件数が多い

他社借入がある場合、金額よりも件数を注意すべきです。

なぜなら、件数が多いほど「お金に困っており、返済能力が低い」と判断されてしまうからです。

返済能力が高い人は、融資を受けていたとしても一社の限度額増額で対処できます。

つまり、明確な件数の基準は開示されていませんが、借入件数が極端に多いほど審査を通過できる可能性は低くなります。

落ちた理由4.短期間に複数社への申込

短期間に複数社の借入申込をしている場合も注意が必要です。

1~2ヵ月の間に4社以上申込をしている人を、一般的に「申込ブラック」と呼びます。

申込ブラックになると、将来的に多重債務者になるリスクがあると判断され、審査に落ちる可能性が高くなります

尚、申込履歴の情報は6ヵ月間保管されるので、闇雲に申込むのは避けましょう。

落ちた理由5.信用情報に傷がある

特に気を付けたいのが、過去に金融事故を起こした人です。

金融事故とは、過去に返済を延滞していたり、債務整理を行っていたりしている場合を指します。

金融事故を起こしているとその時点で審査に落ちます。

落ちた理由6.申込時の情報精度

初歩中の初歩の話ですが、申込時に電話番号の入力をミスしている人が意外と多いです。

本人確認で電話連絡が取れずに審査に落ちたというケースもありえます。

決して故意ではなかったとしても、申込みの情報に嘘があったと思われてしまい、不安要素があると判断されてしまいます。

アイフルの審査の流れから原因を分析

アイフルの審査の流れを理解し、システム面から原因を探っていきます。

1.ネット・電話等で申込み
矢印
2.本人確認の電話連絡
矢印
3.仮審査(スコアリング審査)
矢印
4.仮審査の結果を通知
矢印
5.必要書類の送付(本人確認書類、所得確認書類)
矢印
6.本審査(各種書類の精査、信用情報の確認、在籍確認)
矢印
7.本審査の結果を通知
矢印
8.アイフルと契約

アイフルはスコアリング審査で返済能力を測っている

アイフルのみならず、消費者金融の審査ではスコアリングシステムを導入しています。

スコアリング審査の基礎となるのが申込者の個人情報、いわゆる属性です。

つまり、初めにスコアリングすることで一定基準に満たない人を自動的に足切りしているのです。

スコアリングとは

顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況など)や個人の信用情報を解析して点数化(スコアリング化)し、信用度を数値的に判断するシステム

アイフルは在籍確認で収入状況の裏を取っている

本審査時に、勤務先の情報が正しいのかを判断するために、勤務先へ在籍確認の電話を行います。

属性の中でも収入状況は、融資を判断するうえで非常に重要な情報です。

ですので、在籍確認が取れない場合は審査に落ちる可能性が高いです。

アイフルは信用情報から金融取引の履歴を見ている

消費者金融は、CIC、JICCという2つの信用情報機関に加盟しており、審査時にこれらの機関に信用情報の照会を行います。

この時に、「延滞」「強制解約」「債務整理」などの金融事故記録があると審査に通りません

一般的にブラックと呼ばれるのは、金融事故記録がある人のことです。

信用情報とは

クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払い状況・利用残高などの取引事実を表す情報のことです。

アイフル担当者が最終判断を下す

最終的な融資の可否は、アイフルの審査担当者があらゆる情報を考慮して判断します。

具体的には、申込者へ利用目的や借入希望額の再確認などを行います。

アイフルの審査基準

上記のように明らかに問題だと分かる要素に当てはまっていれば、それが理由でアイフルの審査に落ちてしまいます。

しかし、中には「なぜ審査に落ちたのかいまいち分からない」と具体性に欠けている場合もあります。

アイフル側は審査通過のための詳しい内容については開示していませんが、審査通過における一定基準は設けられています。

ここでは、その審査基準のポイントについて解説していきます。

審査基準1.貸付条件を満たしている

アイフルでお金を借りられるのは以下の条件を満たしている人です。

  • 「満20歳以上69歳未満」
  • 「安定収入がある人」

つまり、上記年齢に該当せず、そもそも収入がない人は条件を満たしていないということになります。

審査基準2.信用情報に問題がない

前章でも述べたように、過去に金融事故を起こしてブラックになっている人は審査に通りません。

過去に信用情報関連で問題があった場合は、アイフル側から「返済意思のない人」と判断されてしまうのです

審査基準3.他社借入が総量規制にかかっていない

総量規制とは「借入総額が年収の1/3までに制限される仕組み」のことです。

アイフルで申込する際は、必ず「借入希望額」を伝える必要があります。

この時、他社借入総額と合わせて年収の1/3を超える場合は、審査に落ちてしまう結果となってしまいます。

ですので、すでにアイフル以外で借入している場合は、その限度額も加味して希望融資額を伝える必要があります

審査基準4.申込内容が正確である

申込時の情報は嘘偽りなく正直に書く必要があります。

明らかな虚偽の場合は詐欺や不正利用の恐れがあると判断されて審査落ちの原因になります。

特に収入など数値的な情報の正誤性は重要ですので、審査に通りやすいようにと多めに申告することはやめましょう。

審査基準5.過去にアイフルでトラブルを起こしていない

アイフルは、他の金融機関の提供しているサービスの保証も請け負っているケースがあります

つまり、アイフルでのトラブルはもちろん、間接的にアイフルとトラブルを起こしていると審査に落ちる可能性があるので注意してください。

アイフルの審査に落ちた原因から対策を練る

アイフルの審査に落ちた原因が分かれば、そこを改善して再度申し込めば審査を通過する可能性が高まります。

ここでは、代表的な対策を解説していきます。

皆様の審査通過の手助けとなれば幸いです。

対策1.信用情報を見つめなおす

審査基準として収入などの数値的な要素も重要ですが、信用情報の方がより重要です。

過去に「短期間で複数同時に申込していないか」「延滞などしていないか」など

まずは自身の信用情報を確認することが大切です

以下に個人信用情報機関をリストアップしますのでご自身で問い合わせてみてください。

【指定信用情報機関CIC】

CICは、主に消費者金融やクレジットカード会社で登録された信用情報を取り扱っています。
まず情報を開示するのであれば、CICから開示するのをおすすめします。
CICリンク

【日本信用情報機構JICC】

JICCは、消費者金融や銀行など幅広い金融機関が加盟しています。銀行に関しては、ネット銀行や地方銀行が中心となっています。
JICCリンク

対策2.借入件数を減らす

前章でも述べましたが、他社での借入金額ではなく借入件数を減らす方が審査通過には効果的です。

あくまで目安ですが、3社以上から同時に借り入れしている方は返済能力が低いと判断され審査落ちの対象となります。

ですので、おまとめローンなどで一本化しておくべきでしょう

対策3.借入希望金額を低くする

ご自身の必要な金額を正直に伝えてもいいですが、総量規制や返済能力の審査によっては希望額の融資を受けられない場合もあります。

ですので、他社借入総額や総量規制を考慮して借入希望金額を算出すれば審査に通りやすくなる可能性があります。

また、「ぎりぎり5万円なら借りられた」というような口コミも多くあるので、借入希望金額を低くしてみてはいかがでしょうか。

対策4.印象の良い利用目的にする

申し込みの際に、利用目的を「ギャンブルのため」などと明らかに印象の悪いことを言う人は少ないと思いますが、

審査時には意外とみられている項目ですので、良い例・悪い例を解説します。

良い利用目的

  1. 返済の見込みが立つ一時的な借入
  2. スキルアップなどの前向きな利用目的

アイフルなどの消費者金融への印象が良くなるのは、上記のいずれかに当てはまる利用目的です。

1.急な入用での一時的な借入

最も使われるのが「予想外のことが起こって、急ぎでお金が必要」という利用目的です。

具体的なおすすめ利用目的の例

  • 旅行代
  • 車の修理費用
  • 冠婚葬祭

これらであれば利用目的が明確であり、お金が必要なのは一時的だと判断できます

アイフルの視点で見ると、「返済予定時期や返済能力」を判断しやすくなります。

2.前向きな利用目的

具体的なおすすめ利用目的の例

  • 資格取得
  • スキルアップのための講習代

これらの前向きな自己投資のための利用も印象がいいです。

アイフル側から見ても、「将来的に給料が上がる可能性があり、返済能力がある」と判断されやすくなります

さらに、「優良顧客」の見込みがある人に対しては、喜んで利用してもらおうとする傾向にあります。

悪い利用目的

  1. ギャンブル
  2. 投資(株・FXなど)
  3. 他社への返済

上記の利用目的は最悪ですので、必ず別の理由を伝えるようにしてください。

1.ギャンブル

ギャンブルは正直負ける確率が高く、返済能力が無いと判断される可能性が高いです

「勝ってすぐに返す!」などと言っても何の根拠もありません。

さらに、アイフルに「冷静に計画立てて返済できるのだろうか?」とマイナスの評価を受けてしまいます。

2.投資(株・FXなど)

株やFXもギャンブルと同様で、勝つか負けるか分からない不安定な世界ですので、融資を受けられる可能性は極めて低いです。

3.他社への返済

他社への返済の為にお金を借りたいですと言うことは、自分から「多重債務者になります」と言っているようなものです

アイフルは、返せる見込みの低い多重債務者へ融資するのを避けます。

ただし、おまとめローンを申し込もうと考えている場合は別ですので、それは素直に伝えた方がいいです。

意外と審査通過率が良くない利用目的

アイフルの利用目的で無難に使われているものの中には、印象が悪いものも実はあります。

  1. 生活費
  2. 引っ越し費用

具体的な利用目的を知られたくなくて、適当に伝えている人がいればマイナス評価を受けている可能性もあります。

1.生活費

アイフルの利用者の中で最も多い利用目的が生活費です。

しかし、利用目的を生活費と答えると、返済能力を低く見積もられる場合もあります。

アイフル側からすると、「普段の生活がカツカツで金銭的に苦しいということは、返済できないのでは?」と判断されてもおかしくありません。

一時的に急な出費が必要になった為に、生活費が払えないと具体的に説明できれば問題ありません。

2.引っ越し費用

生活費と同様に引っ越し費用も利用目的として多く使われます。

しかし、引っ越し費用が利用目的である場合、アイフルの審査は慎重になります。

その理由は、「連絡がつかなくなった場合のリスクが大きいから」です。

極端な話、融資を受けて夜逃げされたらアイフルはお金を回収できなくなります。

もし、利用目的を引っ越し費用と伝えるのであれば、不動産と契約を結んだ後に契約書類をアイフルに持参すると審査通過率はぐんと上がります。

【まとめ】アイフルの審査に落ちた原因と対策

審査に落ちた理由

  1. 申込内容に虚偽がある
  2. 収入が安定していない
  3. 他社借入件数が多い
  4. 短期間に複数社への申込
  5. 信用情報に傷がある
  6. 申込時の情報精度

審査に落ちた場合の対策

  1. 信用情報を見つめなおす
  2. 借入件数を減らす
  3. 借入希望金額を低くする
  4. 印象の良い利用目的にする

◎他大手消費者金融の「アコム」「プロミス」に申し込む

アコム

アコム キャプチャ ボタン

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー