アイフルのネット審査のポイントは2つの「時間」

この記事は、アイフルのネット審査に不安がある⼈に向けて書きました。

「審査にかかる時間は︖」

「いつ申し込むといいのだろう」

様々な不安や⼼配があるでしょう。

ここでは、アイフルのネット申し込みやネット審査について解説します。

またWEB完結やカードレスについても紹介しています。

アイフルのネット審査にかかる時間

アイフルのネット審査にかかる時間は、公式HPにも書いているように、最短で30分です(申し込みから審査が完了するまで)。

しかし、口コミなどでは、1時間以上かかった人もいます。

ネット審査の所要時間は、何に左右されるのでしょうか。

アイフルのネット審査を短くするためのポイント

ネット審査を短くする時に大事なポイントは、大きく分けると以下の3つです。

  1. 申込み内容を正確に

申込み内容に誤りがあると、個人情報信用機関に照会した内容と異なる項目があり、その確認に時間を要します。

「信用情報」を初めて聞くという方は、「キャッシングをしても信用情報に傷はつかない!信用情報に傷がつく原因とは?」という記事で詳しく説明していますよ。

また、故意的でなくても、記入項目が多いため、間違いやすいこともあります。

一つ一つ焦らず、慎重に正確に記入していきましょう。

  1. 融資希望額は必要最小限に

融資希望額が高くなるほど、審査は慎重になります。

審査時間が長くなりやすいため、融資希望は必要最小限で申し込むのがおすすめです。

ちなみに、「総量規制」に引っかかると、他の項目に関わらず「一発NG」となってしまいます。

総量規制など、アイフルの借り入れできない原因は、「アイフルで借り入れできない3つの原因とリカバリ法を解説」で解説しています。
  1. 在籍確認をスムーズに

アイフルでは、勤務先に在籍をしているか電話で確認する、「在籍確認」を行います。

在籍確認は、自分が会社にいなくても大丈夫ですが、会社のどなたかが電話を受けてもらえる時間であることが重要です。

申込みの内容がどんなによく、信用情報に問題がなくても、在籍確認が完了しないと、借り入れはできません。

在籍確認のコツは、「アイフルの在籍確認は融通がきくってホント?徹底攻略ガイド」でまとめています。

アイフルのネット申し込みにベストな時間はいつ

アイフルのネット申し込みで、ベストな時間は、午前9時~午後3時(出来れば平日)の間です。

理由は、混雑の具合と審査回答時間がポイントとなります。

  • 平日の日中は会社で働いている人が多いため、混雑する可能性が低い
  • 多くの会社で電話受付をしているため、その日のうちに在籍確認が終わる

なお、審査回答時間(アイフルが審査結果を連絡してくれる時間)は、午前9時~午後9時のため、午後8時30分以降に申し込んだ分については、回答が翌日になります。

ただし、申し込んだ当日に審査してもらわなくてもいいという方は、朝9時までのネット申し込みを済ませておき、朝一番で審査を行ってもらう、というのも手です。

融資を急ぐときにとるべき行動

急ぎで審査して欲しいときには、ネット申し込み完了後、アイフルの優先専用ダイヤルに連絡をしましょう。

ネット申し込み完了後、30分以上経っても連絡がない場合なども、一度連絡してみるといいですよ。

アイフルのネット申し込みの流れ

ネット申し込みの流れは下記の通りです。

1.アイフルの公式ページからネット申し込み

スマホやPC、ガラケーからも24時間365日、申し込み可能です。

必要事項には、住所や氏名・年齢・勤務先・年収・他社借入状況などを記入します。

審査時間が長くならないように、正確な情報を入力しましょう。

2.必要書類の提出

申し込み完了後、身分証明書(運転免許証・健康保険証など)の提示が必要となるため、オンライン上に画像をアップして送付します。

なお、下記に当てはまる人は収入証明書(2カ月分の給与明細、課税証明書など)の送付も必要です。

  • アイフルでの利用限度額が50万円以上
  • アイフルの利用限度額と他社の貸金業者の借入総額が100万円を超える場合
  • アイフルに収入証明書を提出して3年を超える場合

参考:https://www.aiful.co.jp/popup/?cid=PFP0H919

3.在籍確認が行われる

勤務先に、在籍確認の連絡がいきます。

在籍確認が取れなかった場合、審査に通過しないため、しっかり準備しておきましょう。

4.審査結果が届く

審査に通過した場合は電話での連絡が多く、通過しなかった場合はメールで連絡が届くケースが多くみられます。

なお、審査中に不明点があった場合も、アイフルから電話がきます。

5.借入

審査に通過したら、借り入れ可能となります。この段階から、提携ATMなどを使用して借入金を引き出すことができます。

アイフルのネット借り⼊れ、ネット返済で出来ること

アイフルのネット借り入れでは、インターネット上から24時間振込の予約が可能です。

受付時間や、振込先に設定した銀行によっては、翌日振り込まれる場合があります。

いつもの銀行口座にお金が振り込まれるのは、引き出しや、借りたお金を振り込む際などにも便利ですね。

一方、ネット返済では、銀行のモバイルバンキングを利用して、アイフルの返済口座に振り込むことが可能です。

ただし、銀行によって振込手数料が異なるため気を付けましょう。

もし、振込手数料を節約したい場合は、口座引き落としで返済する方法もあります。

振込の手間も削減できるため、一石二鳥ですね。

アイフルのネット完結「WEB完結」とは

WEB完結とは、オンライン上で申し込みから契約手続きまで完結できるサービスのことで、パソコンかスマートフォン、そして、インターネット環境が手元にあれば手続きをすることができます。

WEB完結なら、申込書類や本人確認資料などを無人契約ルームに提出する必要がありません。

また、審査が通った後の、カードの受取についても同様です。

審査結果や契約内容が載った書類が送付されることもないため、安心して利用できますね。

アイフルのWEB完結における注意点などは、「アイフルは必要書類をWEBから提出できるけどWEB完結には注意?」でチェックできますよ。

カードレスのアプリローンなら郵便物なし

アイフルでは、カードを発行しなくても借入ができる「カードレス」のアプリローンを用意しています。

カードレスを選択した場合、本人指定郵便で来る、カードが届くこともないため、「郵送物なし」となります。

ただし、支払いを遅延した場合などは、郵送で書面が届くこともあります。

なお、最初からカードレス取引を選ぶ場合と、既にカードをお持ちの方が、アプリローンを併用することも可能です。

セブン銀行ATMがあれば、借り入れも返済も可能ですので、店舗数も多く、非常に便利ですね。

アイフルのカードレスについては、「アイフルはカードレス(なし)でアプリ返済・借入OK!紛失・使えない場合は再発行」で詳しく紹介しています。

アイフルのネット審査のポイントまとめ

アイフルのネット審査では、申し込む時間帯や融資希望額の設定などに気を付けることで、審査時間を大幅に減らせます。

アイフルの店舗に行かなくても、WEB上で申し込むことで、審査までが完結します。

さらに、カードレスを選択すれば、郵送物なしでの取引も可能です。

アイフルは、1秒診断や、AIチャット、返済シミュレーションなど、公式HP上のサービスも非常に充実しています。

上手く活用して、上手に付き合っていきたいですね。

アイフル

アイフル キャプチャ アイフル 金利 ボタン アイフル 3つのポイント

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー