アイフルの返済額が減らない3つの理由と解決方法【もう怖くない】

「アイフルで返済を続けているけど、借金が全然減らない・・・」

「アイフルで借入をしたいけど、怖い・・借入をするのが不安・・・」

「アイフルで借入したら返済できなくてていつまでも苦しむんじゃ・・・??」

こんな方は是非、当記事をご覧ください。

アイフルの借金が減らないのはアイフルが悪いわけではありません。

アイフルが怖いのはアイフルのことをよく知らないから、これ以外にはありません。

アイフルの損しない使い方や返済方法をわかりやすく解説します!

さらに当記事との出会いが遅かったがために、アイフルの返済が出来なくなってしまいそうな方は最下部の番外編で対処法や裏技を紹介しています。

アイフルの返済額が減らない3つの理由

アイフルの返済額が減らない理由は3つあります。

減らない理由を知らずに返済を繰り返しても借金はなかなか減りません。

これはあなたが悪いわけでもないですし、アイフルが悪いわけでもありません。

アイフルの返済額が減らない理由①返済方式

アイフルの借金がなかなか減らない理由の1つが返済方式にあります。

アイフルでは「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」を採用しています。

これはアイフルだけではなく、他の大手消費者金融でも採用されている返済方式です。

※各社表現は異なります

まず、「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」について理解することから始めましょう。

アイフルの借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式とは

「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」と言われてもわけがわからない人がほとんどだと思います。

みんなそうなのでご安心ください。

ところが、ここがわかりづらいのが「消費者金融が怖い」「借金が減らない」という世間のイメージの元凶となっています。

言葉を分解して一つずつ理解していきましょう。

  • 借入後残高・・・前回返済した金額から、今日までの利息を合計したものです。 簡単にいうと残りの借金。日が変われば利息によって金額は変わる。
  • スライド元利定額・・・返済回数によって元金と利息の割合が変わっていくこと。 ※借金は利息から返済しなければならない
  • リボルビング返済方式・・・“何回払い”のようにあらかじめ返済回数を決めて支払うのではなく、一定額を毎月支払っていく返済方式のこと。

これを組み合わせるとこうなります。

つまり・・・

毎月の返済額は一定、支払回数は未決定。 本日までの利息を含んだ借金総額から利息から優先し返済していく。 本日分までの利息を払える金額の入金が出来れば、余ったお金で元金を減らすことができる

つまり、あらかじめ決まっている返済額だけ返していては、元金(もともと借りたお金)への返済額が毎日発生する利息により少なくなってしまいます。

肝心の元金(もともと借りたお金)がなかなか減らない、といったことになってしまいます。

アイフル「借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式」のシミュレーション

具体的な例を見てみましょう。

◎2018/12/1にアイフルから20万円を借入し、年利が18%で最低返済額は8000円の場合

返済回数返済日返済金額利息返済元金返済借入後残高返済金額にしめる利息の割合
借入日2018/12/1200,000円
12019/1/18,000円3,057円4,943円195,057円38.21%
22019/2/18,000円2,981円5,019円190,038円37.26%
32019/3/18,000円2,624円5,376円184,662円32.80%
42019/4/18,000円2,823円5,177円179,485円35.29%
52019/5/18,000円2,655円5,345円174,140円33.19%
62019/6/18,000円2,662円5,338円168,802円33.28%
72019/7/18,000円2,497円5,503円163,299円31.21%
82019/8/18,000円2,496円5,504円157,795円31.20%
92019/9/18,000円2,412円5,588円152,207円30.15%
102019/10/18,000円2,251円5,749円146,458円28.14%
112019/11/18,000円2,239円5,761円140,697円27.99%
122019/12/18,000円2,081円5,919円134,778円26.01%
132020/1/18,000円2,060円5,940円128,838円25.75%
142020/2/18,000円1,964円6,036円122,802円24.55%
152020/3/18,000円1,751円6,249円116,553円21.89%
162020/4/18,000円1,776円6,224円110,329円22.20%
172020/5/18,000円1,627円6,373円103,956円20.34%
182020/6/18,000円1,584円6,416円97,540円19.80%
192020/7/18,000円1,439円6,561円90,979円17.99%
202020/8/18,000円1,387円6,613円84,366円17.34%
212020/9/18,000円1,286円6,714円77,652円16.08%
222020/10/18,000円1,145円6,855円70,797円14.31%
232020/11/18,000円1,079円6,921円63,876円13.49%
242020/12/18,000円942円7,058円56,818円11.78%
252021/1/18,000円866円7,134円49,684円10.83%
262021/2/18,000円759円7,241円42,443円9.49%
272021/3/18,000円586円7,414円35,029円7.33%
282021/4/18,000円535円7,465円27,564円6.69%
292021/5/18,000円407円7,593円19,971円5.09%
302021/6/18,000円305円7,695円12,276円3.81%
312021/7/18,000円181円7,819円4,457円2.26%
322021/8/14,525円68円4,457円0円1.50%
返済期間返済日金額利息返済元金返済利息割合
合計32ヵ月252,525円52,525円200,000円20.80%
 
注目ポイント

返済の序盤では、年利が18%にも関わらず、返済金額に対して40%近い利息を支払うことになります。 そして、返済32回中18回(期間にして一年半)は年利である18%以上の利息を払うことになっているのです。 ※返済額の18%以上が元金以外への充当になっている箇所を赤字にしています これが、返済してもなかなか借金が減らないと感じたり、利息が高いと感じる原因の正体となります。

アイフルの返済額が減らない理由②手数料

アイフルの借金がなかなか減らない理由の2つ目が手数料です。

アイフルには、5つの返済方法があります。

  1. 銀行振込
  2. アイフルATM
  3. 提携先ATM
  4. コンビニ
  5. 口座振替(自動引落)

このうち、①銀行振込の場合は振込手数料を負担しなければなりません。

③提携先ATM・④コンビニを利用する場合は、所定のATM手数料を負担しなければなりません。

アイフルの返済方法①銀行振込の場合

大手都市銀行から他行に振込む場合下記の手数料がかかります。

銀行振込方法振込手数料(3万円未満)
三菱UFJ銀行カード270円
現金432円
web216円
三井住友銀行カード216円
現金432円
web216円
みずほ銀行カード216円
現金432円
web216円

アイフルの返済方法③提携先ATM・④コンビニの場合

下記の手数料がかかります。

返済額ATM入金手数料ATM出金手数料
1万円以下108円108円
1万円超216円216円

注意しなければならないのは、手数料はアイフルに支払うわけではなく、利用した「各金融機関」に支払っていることです。

いくら手数料がかかってもアイフルの借金は減りません。

手数料は、元金よりも利息よりも優先して払うことになります。

つまり、返済額から手数料が引かれ、次に余ったお金から利息が引かれます

最後に余ったお金で”やっと肝心の元金の返済が出来るようになる”というわけです。

これをわかりやすくシミュレーションしてみましょう。

銀行の現金振込の手数料を加えたシミュレーション

◎2018/12/1にアイフルから20万円を借入し、年利が18%で最低返済額は8000円の場合

※1000円未満は振込出来ないため、最後の返済はアイフルATMを利用

返済回数返済金額振込手数料利息返済元金返済借入後残高手数料と利息の合計の割合
借入日200,000円
18,000円432円3,057円4,511円195,489円43.61%
28,000円432円2,988円4,580円190,909円42.75%
38,000円432円2,636円4,932円185,977円38.35%
48,000円432円2,843円4,725円181,252円40.94%
58,000円432円2,681円4,887円176,365円38.91%
68,000円432円2,696円4,872円171,493円39.10%
78,000円432円2,537円5,031円166,462円37.11%
88,000円432円2,544円5,024円161,438円37.20%
98,000円432円2,468円5,100円156,338円36.25%
108,000円432円2,312円5,256円151,082円34.30%
118,000円432円2,309円5,259円145,823円34.26%
128,000円432円2,157円5,411円140,412円32.36%
138,000円432円2,146円5,422円134,990円32.23%
148,000円432円2,058円5,510円129,480円31.13%
158,000円432円1,846円5,722円123,758円28.48%
168,000円432円1,886円5,682円118,076円28.98%
178,000円432円1,742円5,826円112,250円27.18%
188,000円432円1,711円5,857円106,393円26.79%
198,000円432円1,569円5,999円100,394円25.01%
208,000円432円1,530円6,038円94,356円24.53%
218,000円432円1,438円6,130円88,226円23.38%
228,000円432円1,301円6,267円81,959円21.66%
238,000円432円1,249円6,319円75,640円21.01%
248,000円432円1,116円6,452円69,188円19.35%
258,000円432円1,054円6,514円62,674円18.58%
268,000円432円958円6,610円56,064円17.38%
278,000円432円774円6,794円49,270円15.08%
288,000円432円753円6,815円42,455円14.81%
298,000円432円628円6,940円35,515円13.25%
308,000円432円542円7,026円28,489円12.18%
318,000円432円421円7,147円21,342円10.66%
328,000円432円326円7,242円14,100円9.48%
338,000円432円215円7,353円6,747円8.09%
346,846円0円99円6,747円0円7.30%
返済期間返済総額振込手数料利息返済元金返済元金以外のお金総額手数料と利息の合計の割合
振込の場合の総額34ヵ月270,846円14,256円56,590円200,000円70,846円26.16%
手数料をかけない返済の総額32ヵ月252,525円0円52,525円200,000円52,525円20.80%
2ヵ月18,321円14,256円4,065円0円18,321円5.36%

驚くべきことに、手数料だけでも返済が2ヵ月も延びます

注目ポイント

返済の序盤では、年利が18%にも関わらず、返済金額に対して40%を超える元金以外のお金を複数回支払うことになっています。 そして、返済34回中25回(期間にして2年1カ月)は年利である18%以上の元金以外のお金を払うことになっているのです。 ※返済額の18%以上が元金以外への充当になっている箇所を赤字にしています

日常的に利用している便利な銀行での返済をしただけで、ここまでの差がでてしまうのです。

アイフルの返済額が減らない理由③遅延損壊金

アイフルの借金がなかなか減らない理由の3つ目が遅延損害金です。

返済をしなければいけない期日までに返済をしないと、遅延損害金が発生します。

遅延損害金は以下の計算式でかかります。

遅延損害金 = 残高 ×遅延損害金年率 ÷ 365(366)日 × 延滞日数

(例)借入残高20万円、延滞日数7日の場合

遅延損害金 = 20万円 × 20% ÷ 365 × 7日 =767円

遅延損害金が発生している間も当然利息は発生していますので、利息も合わせるとこうなります。

遅延損害金 = 20万円 × 20% ÷ 365 × 7日 =767円

利息 = 20万円 × 18% ÷ 365 × 7日 =690円

遅延損害金と利息の合計=767+690=1457円

たったの1週間遅れてしまっただけでこれだけの元金以外のお金が発生してしまいます。

これをわかりやすくシミュレーションしてみましょう。

銀行の現金振込で返済、毎月1週間~3週間程度遅延してしまった場合のシミュレーション

◎2018/12/1にアイフルから20万円を借入し、年利が18%で毎月8000円ずつ返していく場合

※1000円未満は振込出来ないため、最後の返済はアイフル店頭窓口を利用

返済回数返済金額振込手数料遅延損害金利息返済元金返済借入後残高手数料と利息の合計の割合
借入日200,000円
18,000円432円767円3,057円3,744円196,256円53.20%
28,000円432円1,506円3,000円3,062円193,194円61.72%
38,000円432円2,223円2,667円2,678円190,516円66.53%
48,000円432円731円2,912円3,925円186,590円50.93%
58,000円432円1,431円2,760円3,377円183,214円57.79%
68,000円432円2,108円2,800円2,660円180,554円66.75%
78,000円432円693円2,671円4,204円176,350円47.44%
88,000円432円1,353円2,695円3,520円172,829円56.00%
98,000円432円1,989円2,642円2,937円169,892円63.28%
108,000円432円652円2,513円4,403円165,489円44.96%
118,000円432円1,270円2,529円3,769円161,719円52.88%
128,000円432円1,861円2,392円3,315円158,404円58.56%
138,000円432円606円2,421円4,541円153,863円43.24%
148,000円432円1,177円2,345円4,046円149,817円49.43%
158,000円432円1,719円2,136円3,713円146,104円53.59%
168,000円432円559円2,227円4,782円141,322円40.22%
178,000円432円1,081円2,085円4,402円136,920円44.98%
188,000円432円1,571円2,087円3,910円133,011円51.13%
198,000円432円509円1,962円5,097円127,913円36.28%
208,000円432円979円1,950円4,639円123,274円42.01%
218,000円432円1,415円1,879円4,274円119,000円46.57%
228,000円432円455円1,755円5,358円113,642円33.03%
238,000円432円869円1,732円4,967円108,675円37.92%
248,000円432円1,247円1,603円4,718円103,957円41.03%
258,000円432円399円1,584円5,585円98,372円30.18%
268,000円432円755円1,503円5,310円93,062円33.62%
278,000円432円1,071円1,285円5,212円87,849円34.85%
288,000円432円337円1,343円5,888円81,961円26.40%
298,000円432円629円1,212円5,727円76,234円28.41%
308,000円432円877円1,165円5,526円70,708円30.93%
318,000円432円271円1,046円6,251円64,458円21.87%
328,000円432円494円985円6,089円58,369円23.89%
338,000円432円672円892円6,004円52,365円24.95%
348,000円432円201円774円6,593円45,772円17.59%
358,000円432円351円699円6,518円39,254円18.53%
368,000円432円452円580円6,536円32,717円18.30%
378,000円432円125円500円6,943円25,775円13.22%
388,000円432円198円394円6,976円18,799円12.80%
398,000円432円216円259円7,093円11,706円11.34%
408,000円432円45円178円7,345円4,361円8.19%
414,458円0円33円64円4,361円0円2.19%
返済期間返済総額振込手数料遅延損害金利息返済元金返済元金以外のお金総額手数料と利息と遅延損害金の合計の割合
遅延しながらの場合41ヵ月324,458円17,280円35,895円71,283円200,000円124,458円38.36%
手数料0できっちり返した場合32ヵ月252,525円0円0円52,525円200,000円52,525円20.80%
9ヵ月71,933円17,280円35,895円18,758円0円71,933円17.56%

驚くべきことに、手数料をかけずにきっちり返済した場合と比較して、9ヵ月も返済期間が延びてしまいました

返済も長期化してしまっているので、利息の負担も増えてしまっています。

注目ポイント

年利が18%にも関わらず、返済金額に対して元金が半分も減らない状態が長期化してしまっています。 ※返済額の18%以上が元金以外への充当になっている箇所を赤字にしています

返済41回中35回(期間にして約3年間)は年利である18%以上の元金以外のお金を払うことになっているのです。

この状態になってしまうと返しても返しても借金が減った感覚が無く、終わりが見えないと錯覚してしまう状態になってしまいます。

この様な返済の仕方をしている方の立場にたってみると、大きな精神的な負担を感じることでしょう。

現在の消費者金融が怖い、借金が減らないというイメージはこの様な返済の仕方をしている方の声から

危険なイメージが独り歩きしてしまったことにより出来てしまったものと言えるでしょう。

アイフルの返済額が減らない状態の解決方法

アイフルの返済額が減らない状態を解決するのは簡単です。

以下、3つの方法で大きく支払総額や支払期間を減らす事が出来ます。

アイフルの返済額を減らすポイント①無駄な手数料をかけない

どこにでもあるコンビニを利用する方法や、使い慣れた銀行の利用は確かに便利ですが、

無駄な手数料を払っていると元金が減る速度が遅くなってしまいます。

結果、返済が長期化してしまう原因となります。

手数料が発生しない返済方法を選択しましょう。

アイフルの返済で手数料をかけない方法

アイフルの返済で手数料をかけない方法は以下の2点です。

  1. アイフルATM
  2. 口座振替(自動引落)

①アイフルATM で返済

アイフルATMを利用すると手数料は無料です。

全国のアイフルの店舗窓口・ATMから返済できます。

※営業日・時間は、店舗により一部異なります。

アイフルのATMの場所はこちら

アイフル公式『店舗・ATM検索』

②口座振替(自動引落)で返済

指定の金融機関より自動引落で返済できます。

自動で引落されるので、返済を忘れてしまって遅延損害金が発生してしまうことを防げます。

また、手間も省けるので面倒くさがりの人には一番おすすめな方法です。

しかし、利用するには手続きが必要なので面倒くさがりが一番避ける方法でもあります。

手続きは、書類を郵送する方法の他に、webでの手続きやアイフル窓口での手続きなど、

様々な手続き方法が用意されています。

忘れっぽい方や面倒くさがりの方は口座振替を利用するようにしましょう。

アイフルの返済額を減らすポイント②返済期日を守る

あたり前の事ですが、返済期日を守れば遅延損害金は発生しません。

そして、無駄な利息を払う必要もありません。

必ず期日を守って返済するようにしましょう。

アイフルの返済期日は下記の2種類から選ぶことができます。

  1. 約定日制
  2. サイクル制

アイフルの返済期日① 約定日制

都合のよい、毎月一定の返済日を指定する方式です。

返済期日までの10日間が返済期間となります。

約定日を毎月20日とした場合、返済可能日は10日~20日の間となります。

それ以外で返済した場合、その月の返済とはみなされず、前月の追加返済とみなされてしまうのでご注意ください。

約定日が土日祝日の場合は、約定日の次の平日も返済日となります。

返済日の例

9日(日)10日(月)11日(火)12日(水)13日(木)14日(金)15日(土)16日(日)17日(月)18日(火)19日(水)20日(木)21日(金)22日(土)
前月の返済前月の返済遅延遅延
9日(水)10日(木)11日(金)12日(土)13日(日)14日(月)15日(火)16日(水)17日(木)18日(金)19日(土)20日(日)21日(月)22日(火)
前月の返済前月の返済遅延

アイフルの返済期日② サイクル制

返済日の翌日から35日後が次回返済期日となる方式です(初回借入時は、借り入れの翌日から35日後)。

※約定日制とは違って、返済期日の前であればいつでも返済可能です。

返済期日が土日祝日の場合は、返済期日の次の平日が返済期日となります。

サイクル制にはいくつかの注意点があります。

サイクル制の注意点2つ

  1. 返済した日の35日後が次の返済日となるので日が固定されず覚えづらい
  2. 早めに返済をすると返済日が短くなる

アイフルの返済額を減らすポイント③多めに返せる時は多めに返す

最大のポイントは、多めに返せる時はなるべく多く返す事です。

多く返すと返済金額のうちの元金の割合も高くなりますので、利息の負担を大きく軽減する事ができます。

借入後残高がたくさんある借金の序盤は特に、たくさんの金額を返したほうが将来的な利息の負担を減らす事ができます。

ここでどのくらいの差が出るのかを返済のポイントを抑えた方法でシミュレーションしてみましょう。

アイフルATMで返済、余裕のある時にまとめて返済する場合のシミュレーション

◎2018/12/1にアイフルから20万円を借入し、年利が18%で最低返済額は8000円の場合

※1000円未満は振込出来ないため、最後の返済はアイフル店頭窓口を利用

返済回数返済金額振込手数料遅延損害金利息返済元金返済借入後残高手数料と利息の合計の割合
借入日200,000円
130,000円0円0円3,057円26,943円173,057円10.19%
28,000円0円0円2,645円5,355円167,702円33.06%
330,000円0円0円2,315円27,685円140,017円7.72%
48,000円0円0円2,140円5,860円134,157円26.75%
530,000円0円0円1,984円28,016円106,141円6.61%
68,000円0円0円1,622円6,378円99,763円20.28%
730,000円0円0円1,475円28,525円71,238円4.92%
88,000円0円0円1,089円6,911円64,327円13.61%
930,000円0円0円983円29,017円35,310円3.28%
108,000円0円0円522円7,478円27,832円6.53%
1128,257円0円0円425円27,832円0円1.50%
返済期間返済総額振込手数料遅延損害金利息返済元金返済元金以外のお金総額手数料と利息と遅延損害金の合計の割合
ポイントを抑えた返済11ヵ月218,257円0円0円18,257円200,000円18,257円8.36%
ポイントを抑えていない返済の総額41ヵ月324,458円17,280円35,895円71,283円200,000円124,458円38.36%
-30ヵ月-106,201円-17,280円-35,895円-53,026円0円-106,201円-29.99%

奇数月に頑張って3万円を返済し、偶数月には最低返済額だけを返した場合です。

ポイントを抑えていない返済と比べると、その差は一目瞭然です。

注目ポイント

返済期間は約4分の1である11カ月まで短くなりました。 返済総額は10万円以上も少なくすることができました。 気になる利息は、20万円の約8%である1万8257円しか発生しませんでした。 利息の月平均は1カ月当たりたったの1,660円です。

この様な返済の仕方をすれば、借金は目に見えて減りますし、利息も高いとは感じません

精神的な負担もないので、借金のストレスを受けずに健康的に返済する事ができます

ここを抑えればアイフルはもう怖くない

どんな人間でも楽したいものです。

近くにコンビニがあれば、コンビニに行ってしまいます。

返すのは月々8,000円で良いと言われたら、それ以上の金額は払いたいとは思わないでしょう。

支払期日を忘れてしまう事も誰にでも起こりうる事だと思います。

たった少しの差で大きな違いが生まれますので、下記のことをもう一度しっかり抑えておきましょう。

  • アイフルの返済額を減らすポイント① 無駄な手数料をかけない
  • アイフルの返済額を減らすポイント② 返済期日を守る
  • アイフルの返済額を減らすポイント③ 多めに返せる時は多めに返す

これらのポイントをしっかり抑えればもうアイフルは全く怖くありません。

アイフルの返済をさらに安全にするためには・・・

アイフルの返済をさらに安全にする方法がありますので紹介します。

アイフルの返済日の把握はAIメールを使おう

aiメール(アイメール)とは

ご返済期日などを事前にメールでお知らせするアイフルの無料サービスです。

約定支払日3日前のお知らせをメールで貰えます。

支払いを忘れてしまい、遅延損害金が発生してしまうことを防げます。

アイフルの一括返済の方法

残りの借金が少なくなってきた時や、資金に余裕がでてきた時は、なるべく一括返済して早期に借金を終わらせてしまいましょう

アイフルの早期一括返済のメリット

1日でも早く完済することで、その分の利息が軽減できます。

総返済金額や支払期間を少なくなります。

アイフルへの一括返済の日程が決まったら・・・

まずは、アイフル会員専用ダイヤル(0120-109-437)に電話し、一括返済に必要な金額を問い合わせましょう。

最終返済金額(元金+利息[返済予定日時点]+その他(ATM手数料など))を案内してもらいます。

その電話の際に、一括返済後の契約書の取り扱いについて、あわせてアイフルから確認があります。

アイフルの契約書の取扱方法

完済すると、アイフルの契約書の取り扱いについて質問されますので予習しておきましょう。

下記の通り、アイフルで契約書を保管する方法と、自宅へ郵送する方法から選べます。

※はじめての契約をWEBにて行っていただいている(電子契約)場合は、返却する契約書はありません。

  1. アイフルに契約書を保管
    そのままアイフルが保管することで、アイフルカードを継続して利用することができます。 (年会費・手数料不要)
  2. 契約書を返却(郵送)
    契約書の郵送を希望する場合は、自宅へ普通郵便(個人名)にて返却して貰えます。
  3. 契約書を返却(来店)
    後日、店頭窓口へ来店し、返却して貰うことも可能です。

※当日の契約書返却はできません

アイフルの無利息残高の返済義務について

無利息残高」とは、利息が発生せず、支払期限も設定しない残高として取り扱いする金額のことです。

これを知っておくと、少しお得にアイフルへの返済を終わらせる事ができます。

アイフルでは、一括返済時の千円未満残高の取扱いについて、平成30年4月15日にルールの変更がありました。

以下、アイフルからの無利息残高の取り扱いについての発表の原文です。

一括返済はアイフルATM、提携先ATM※1、店頭窓口や銀行口座へのお振込みでお支払いいただけますが、ATMからのお支払いは千円単位のお取引ですので千円未満の端数が残ります。 平成30年4月15日より千円未満の端数については「無利息残高」になるよう変更いたします。 お客様が再度当社をご利用しない限り、当社からは請求せず利息も発生しません。 従いましてお客様が再度ご利用されない場合、お支払頂く必要はありません。 なお、無利息残高の清算をご希望の場合は、店頭窓口や銀行振込でお支払いただけます。

※1 提携先ATMは一括返済必要金額以上のお支払いを受付できませんのでご注意ください。

要は、1000円未満の借金は利息も発生せず、返済義務が一旦無くなります

再度借入をし、借金が1000円以上になった場合は、再度利息と返済義務が発生しますのでご注意ください。

アイフルを初めて使う人はお得な30日間無利息期間が使える

初めてアイフルを利用する方は、契約日の翌日から最大30日間の利息が0円になります。

こちらのサービスも併用することで、さらにお得にアイフルを利用する事ができます。

最後に、30日間無利息期間と無利息残高のサービスを利用し、繰り上げ返済をした場合のシミュレーションをしてみます。

返済回数返済日返済金額振込手数料遅延損害金利息返済元金返済借入後残高手数料と利息の合計の割合
借入日2018/12/1200,000円
12019/1/130,000円0円0円98円29,902円170,098円0.33%
22019/2/18,000円0円0円2,600円5,400円164,698円32.50%
32019/3/130,000円0円0円2,274円27,726円136,972円7.58%
42019/4/18,000円0円0円2,093円5,907円131,065円26.16%
52019/5/130,000円0円0円1,939円28,061円103,004円6.46%
62019/6/18,000円0円0円1,574円6,426円96,578円19.68%
72019/7/130,000円0円0円1,428円28,572円68,006円4.76%
82019/8/18,000円0円0円1,039円6,961円61,045円12.99%
92019/9/161,000円0円0円933円60,067円978円1.53%
返済期間返済総額振込手数料遅延損害金利息返済元金返済元金以外のお金総額手数料と利息と遅延損害金の合計の割合
さらにポイントを抑えた返済9ヵ月213,000円0円0円13,978円199,022円13,978円6.56%
ポイントを抑えた返済11ヵ月218,257円0円0円18,257円200,000円18,257円8.36%
-2ヵ月-5,257円0円0円-4,279円-978円-4,279円-1.80%

先ほどのポイントを押さえている返済と同じように、奇数月に頑張って3万円を返済し、偶数月には最低返済額だけを返してみます。

さらに今回は、30日無利息のサービスと無利息残高を加味し、最後に一括返済を行いました。

先ほどのポイントを抑えている返済と比べても、さらに5000円以上もお得に使うことが出来ました

注目ポイント

返済期間は約9カ月まで短くなりました。 気になる利息は、20万円の約6.5%である約1万4千円しか発生しませんでした。 1000円未満の返済義務はないため、残りの978円は返済しません。 この様な返済の仕方をすれば、銀行ローンで借りるよりも利息を抑えてキャッシングができてしまいます。 ※三菱UFJ銀行のカードローン(年利14.6%)で今回と同条件での返済シミュレーションを行ったところ、返済総額21万7,200円、利息は1万7,200円となりました。

計画的に利用するのであれば、アイフルは銀行ローンよりもお得に使うことが出来るカードローンと言えます。

アイフルの返済についての2chの声

アイフルの返済についての2chの声を纏めてみました。

アイフル返済についてのまとめ

  • 返せる時はなるべく多めに返す(倍返しだ)
  • 手数料をかけない
  • 遅延しないようにスケジュール管理する
  • 無利息残高と30日間無利息を駆使すれば銀行よりもお得に使える
アイフル キャプチャ アイフル 金利 ボタン アイフル 3つのポイント

【番外編➀】アイフルの返済が出来ないときはどうする?

番外編として、どうしてもアイフルの返済が出来ない時にはどうすれば良いかをご紹介します。

まずはアイフルに返済について電話で相談しましょう

期日までに返済が出来ないことがわかったら、なるべく早めにアイフルに電話連絡をしてみましょう。

アイフル会員専用ダイヤル(0120-109-437)

連絡のタイミングによっては、支払期日の変更をして貰う事で、延滞せずに済む場合があります。

延滞せずに済む場合は遅延損害金を払う必要もありません。

なるべく早めに相談するようにしましょう。

※支払期日の変更をして貰えた場合でも相談した日によって、遅延損害金が発生するケースがあります。

【番外編②】アイフルの返済ができなくなったらどんなことが起こる?

遅延損害金

一日でも延滞をすると遅延損害金が発生します。

遅延損害金 = 残高 × 遅延損害金年率 ÷ 365(366)日 × 延滞日数

リンク:遅延損害金が発生した場合のシミュレーションはこちら

延滞するとアイフルから連絡がくる

延滞が発生すると以下の順番でアイフルからの催促の連絡があります。

ステップ1 : 催促のメール (軽度の遅延)
矢印
ステップ2 : 督促の電話連絡 (軽度の遅延)
矢印
ステップ3 : 督促状の送付 (中度の遅延)
矢印
ステップ4 : 催告書(内容証明郵便)の送付 (重度の遅延)

※職場や親のところに取り立てが入ったり、深夜に取り立てが入ることはありません。

催促の電話連絡に出ない場合、職場や自宅に電話が入る可能性があります。

アイフルの返済を遅延してしまうと良いことは何もない

アイフルの返済を遅延してしまうと、他にもデメリットがたくさん発生してしまいます

  • 限度額の減額
  • 貸出停止(追加の借入が出来なくなる)
  • 延滞記録が信用情報に登録(他社借入やローンが組めなくなる、家や車が買えなくなる)
  • 強制解約(一括返済を求められる)
  • 法的措置(給料や財産などの差し押さえ)

【番外編③】どうしてもアイフルの返済が間に合わない人は・・・~遅延せずに利息も下げる裏技

アイフルの返済が間に合わない場合は他社借入を検討しましょう

アイフルの返済が間に合わない場合、多くのデメリットが発生してしまいます。

そうなってしまう前に、他のカードローンで借入をして、返済するようにしましょう。

アイフルの返済が間に合わない場合の損をしない乗換方法

支払いが出来ない金額だけを借入してしまうと、『借金を返す為の借金』をすることになってしまい、借金が無駄に膨らむことに繋がってしまいます。

お得に利用するためには、以下の方法で乗換をしてみましょう。

アイフルの返済が間に合わない場合の遅延せずに利息も下げる裏技

遅延せずに利息も下げる裏技を使える方は以下の条件にあてはまる方です。

  • プロミスを利用したことがない
  • 借入後残高(残りの借金全額)が100万円以下
  • 借入後残高(残りの借金全額)を2倍した金額が年収の3分の1以下

お得に利用する方法

  • アイフルの借入後残高(残りの借金全額)と同等の金額をプロミスから借り入れます。
  • プロミスの30日間無利息のサービスを利用します。
  • プロミスから借り入れた金額でアイフルに一括返済します

このステップを踏むと、以下のメリットがあります。

①年利が0.2%下がる

最大金利の低さランキングカードローン最大金利金利
1位プロミス17.80%4.5%~17.8%
2位アイフル18.00%3.0%~18.0%
2位アコム18.00%3.0%~18.0%
2位SMBCモビット18.00%3.0%~18.0%
2位レイクALSA18.00%4.5%~18.0%

100万円以下の借り入れの場合は最大金利が適用されますが、最大金利はプロミスが一番低いです。

プロミスに乗り換える事で、年利までさらに抑える事が出来ます。

②30日間無利息になる

利息と遅延損害金が発生してしまうところでしたが、なんと30日間無利息になってしまいます。

これだけで、遅延しなかったとしても乗り換えるメリットがあるくらいです。

③借入先が増えない

この方法を利用すると借入社数が増えないので、スケジュールの管理もしやすいです。

また、今後の審査で不利になりません

裏技を利用する条件が全て整っている方は今すぐに下記からプロミスに申し込みましょう。

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー