HOME  お金借りる  即日で借りるどうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

即日で借りる
どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

20万円というまとまった金額が突然必要になることは、人生において意外とあります。

たとえば、病気やケガによる入院や手術費用や、冠婚葬祭にかかる費用、家電の故障による買い替えなど……。

そんな突然にやってくる切羽詰まった状況のとき、頼れるのは「大手消費者金融」

大手消費者金融なら、即日融資にも対応してくれるため、緊急時にはぴったりなんです!

そこでこの記事では、今すぐ20万借りたい人向けに大手消費者金融ランキングをまとめました。

そのほか即日融資のコツや、気になる利息についても解説しますので、ぜひご参考ください。

どうしても20万借りたい人向け消費者金融ランキング

どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

まずはどうしても20万借りたい人におすすめの消費者金融ランキングです。

それぞれ一番の推しポイントをまとめておりますので、自分にぴったりの消費者金融を探す材料としてください。

なお、ここで紹介するすべての消費者金融が即日融資に対応しています。

1位プロミス-30日間無利息が優秀!
融資額500万円まで
金利4.5~17.8%(実質年率)
即日融資の可否
特典
  • 30日間の無利息サービス
  • 10万円分の選べるプレゼント抽選
  • WEB完結申し込みアリ

大手消費者金融では当たり前になりつつある「無利息期間サービス」ですが、プロミスの30日間無利息は他社とひと味違います。

他社では、契約日の翌日から無利息期間が開始されます。

しかし、プロミスの30日間無利息の開始日は借入の翌日からスタート。無駄がありません。

また、プロミスではポイントサービスを実施しています。貯まったポイントを使えば、何度でも無利息期間サービスを利用可能。

「今回だけでなく、また使うかも」という方にもおすすめできる消費者金融です。

プロミス 新キャプチャ

ボタン

2位:アイフル-急ぎの融資に柔軟対応!
融資額800万円まで
金利3.0~18.0%(実質年率)
即日融資の可否
特典
  • 30日間の無利息サービス
  • 最高10万円分のVプリカギフト抽選
  • WEB完結申し込みアリ

アイフルでは、急ぎでお金を借りたい方にも対応。

インターネットで申込み後にフリーダイヤルへと電話をかけ、急ぎであることを伝えてください。優先的に審査を受けられます。

そのため、「どうしても急ぎで20万借りたい」という方には、アイフルがおすすめです。

アイフル キャプチャ

ボタン

3位:アコム-はじめてでも利用しやすい!
融資額800万円まで
金利3.0~18.0%(実質年率)
即日融資の可否
特典
  • 30日間の無利息サービス

アコムでは、公式アプリにて利用方法を動画で確認できます。

そのため、はじめてのキャッシングで不安という方でも安心して使いやすいでしょう。

また、返済日のお知らせメールサービスもおこなっているため、「返済期日を忘れないか心配」という方にもおすすめです。

アコム キャプチャ

ボタン

4位:SMBCモビット-電話連絡なし契約が可能!
融資額800万円まで
金利3.0~18.0%(実質年率)
即日融資の可否
特典
  • WEB完結申し込みアリ
  • 三井住友銀行ATM手数料無料

SMBCモビットでは、WEB完結申込みを選べば、勤務先への電話連絡なしにできます。

勤務先への在籍確認に抵抗がある方や、勤務先の営業時間が特殊で電話での在籍確認が難しいという方におすすめです。

ただし、プロミスやアイフルなどよりもWEB完結申込みの条件はやや厳しめ。

SMBCモビットのWEB完結申込みに興味のある方は、まず公式サイトで条件を確認してください。

SMBCモビット

ボタン

5位:レイクALSA-無利息期間が長い!
融資額500万円まで
金利4.5~18.0%(実質年率)
即日融資の可否
特典
  • 全額60日間or5万円まで180日間の選べる無利息サービス
  • WEB完結申し込みアリ

レイクALSAでは、以下2種類の無利息サービスを実施しています。

・借入全額を60日間無利息
・借入額の内5万円までを180日間無利息(契約額1万円~200万円)

大手消費者金融では無利息期間サービスが当たり前になってきた今でも、ここまで長期間の無利息があるのはレイクALSAだけです。

借りた20万円を長期間に渡って返済しようと考えているのなら、レイクALSAをおすすめします。

レイク キャプチャ

ボタン

レイク ポイント

即日融資で20万借りるまでの流れ

どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

即日融資で20万借りるまでの流れは以下のとおり。

  1. 消費者金融に申込む
  2. 審査(大手なら最短30分)
  3. 審査通過後、本契約
  4. 借入開始

このように手順はとても簡単。しかも大手消費者金融なら審査時間が最短30分のため、とてもスピーディです。

なお、即日融資を受ける際の借り入れ方法は、インターネットから振込み融資手続きをおこなうのが一般的です。

ただ、プロミスやアイフルなどでは、公式アプリを利用することでATMを利用しても即日融資ができるようになりました。

口座にお金が必要なのか、手元にお金が必要なのか、状況に応じて使い分けてください。

どうしても即日融資で20万借りたいときのコツ

どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

どうしても即日融資で20万借りたいときには、以下のコツを押さえてください。

・必要書類を用意しておく
・申込みは早い時間におこなう
・在籍確認に心配があれば事前に相談を

詳細を確認していきましょう。

必要書類を用意しておく

20万円の借入であれば、基本的には「本人確認書類」だけで構いません。(※収入証明書類の提出を追加で求められるケースもあります)

本人確認書類として便利なのは、1枚だけで本人確認を済ませられる運転免許証、パスポート、マイナンバーカードといった顔写真付きの書類です。

一方、顔写真付きの書類が手元にない場合には保険証+住民票など、2枚の書類を組み合わせて提出しなくてはいけません。

具体的にどのような書類が本人確認書類として認められるかは、各消費者金融の公式サイトにて確認してください。

以下はプロミスの必要書類リストですが、50万円未満の借入では運転免許証orパスポートor健康保険証+住民票(来店契約のみ)のいずれかで大丈夫です。

必要書類提出条件有効な書類(いずれかです)
本人確認書類必須運転免許証
パスポート
健康保険証+住民票(来店契約のみ)
収入証明希望限度額50万円以上になる場合源泉徴収票
確定申告書
税額通知書
プロミスの希望限度額と他の貸金業者の借入合計が100万円以上になる場合所得(課税)証明書
給与明細書(直近2か月分)+賞与明細書(直近1年分)

申込みは早い時間におこなう

確実に即日融資を受けたいのであれば、なるべく午前中の早い時間に申込みを済ませましょう。

消費者金融の審査は、基本的に申込み順におこなわれます。

そのため、申込みが殺到していると審査の開始までに時間がかかり、即日融資を受けられなくなる恐れがあるのです。

在籍確認に心配があれば事前に相談を

勤務先の営業時間が特殊であるや、そもそも休みであるなど、在籍確認を申込み当日におこなえない恐れがある場合。

消費者金融に申込み後、コールセンターで相談をしてみましょう。

電話以外の方法で在籍確認を取ってもらえたり、在籍確認を後日に回してくれたり、柔軟に対応してくれることもあります。

20万借りるときにかかる利息

どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

20万借りるときにかかる利息を完済までの期間別に表でまとめました。

こちらを元に「何ヵ月で返済を終わらせるのがベストなのか」を考え、20万を借りた後の返済計画を立てる目安にしましょう。

なお、プロミスやアイフルなどの公式サイトではさらに詳しく試算できる「返済シミュレーション」が用意されていますので、そちらもご利用ください。

返済期間

毎月の返済金額
総利息
1ヵ月
203,000円
3,000円
2ヵ月
102,255円
4,510円
3ヵ月
68,876円
6,628円
4ヵ月
51,888円
7,552円
6ヵ月
35,105円
10,630円
12ヵ月
18,335円
20,020円
24ヵ月9,984円
39,616円

(※年利率18.0%、元金均等返済方式で計算)

どうしても20万借りたいときに気になるQ&A

どうしても20万借りたいあなたへ|即日融資も可能な消費者金融

どうしても20万借りたいときに気になることをQ&Aでまとめました。

Q.どうしても借りたいときでも中小より大手カードローンがいいの?

A.中小消費者金融は審査通過率がとても低いため、どうしてもというときにはおすすめできません。

中小消費者金融のほうが大手消費者金融よりも審査が甘いとよく言われていますが、それは信ぴょう性のない情報です。

実際のところは、大手消費者金融の審査通過率がおおむね45%前後なのに対し、中小消費者金融では10%程度。

とてもではありませんが、中小消費者金融のほうが審査に通過しやすいとは言えません。

Q.銀行カードローンと大手消費者金融どっちがいい?

A.どうしても20万借りたいのであれば、大手消費者金融をおすすめします。

銀行カードローンは大手消費者金融よりも審査が厳しいです。

また、銀行カードローンでは即日融資を受けられません。

すぐに20万借りたい場合には、とくにお気をつけください。

Q.どうしても借りたいときに「審査なし」で貸してくれる消費者金融を見つけたんだけど……

A.審査なしで貸してくれる消費者金融はヤミ金融(闇金融)のみです。

法律に則って運営されている消費者金融では、必ず審査がおこなわれます。

しかし、それにも関わらず広告で審査なしを謳っている消費者金融があったのなら、それはいわゆるヤミ金融。

とても高い金利で契約をさせられ、気づけば借金&取り立て地獄に陥るでしょう。

たとえ審査ありの消費者金融であっても、大手なら審査時間は最短でたったの30分です。

審査難易度も決して高すぎるものではないため、審査なしの誘惑には負けないでください。

Q.個人で「お金貸します」って言ってる人は危険?

A.犯罪の温床であり、危険です。

近年、SNSや掲示板で目立ってきた「個人間融資」ですが、NHKで取沙汰されるほどの問題になっています。

個人を騙っていながらも実際はヤミ金融であったり、個人情報を盗み取られたり、さらには利息を性行為で払えなど脅迫されるケースもあるのが個人間融資です。

個人間融資には一切関わらないことがベストですが、万が一、関わりを持ってしまった場合には、金融庁の金融サービス利用者相談室を利用してください。

金融庁でも個人間融資について注意勧告をおこなっており、対応してもらえます。