ATMを利用したキャッシングの利用方法とキャッシングできるATM

キャッシング ATM

キャッシングはATMを使うと非常に簡単に利用できます。

ただ、「お金を下ろしたり、預けたりする感覚で簡単に利用できます。」と言われても、いざ利用しようと思うと、

「使い方がいまいちわからない」
「そもそも利用できるATMなのか」
「利用可能時間かどうかわからない」

このように、いろいろと疑問が出てくるかと思います。

そこで今回は、ATMを使ったキャッシングの利用方法を解説していきます。

目次
0.キャッシングとは
1.キャッシングはほとんどのATMでできる
2.ATMの利用可能時間
3.ATMの利用方法
ATMを使った借入方法
ATMを使った返済方法
4.海外でもATMを使って借入できる
海外で利用できるATMの見つけ方
海外ATMの利用方法
5.国内・海外キャッシングのATM手数料
6.キャッシングを利用する際の注意点
国内でキャッシングする際の注意点
海外キャッシングの注意点
7.まとめ

0.キャッシングとは

キャッシングとは、クレジットカードのキャッシング機能を受かってお金を借りる事になります。

クレジットカードにはショッピング機能キャッシング機能がついており、それぞれ買い物をする機能とお金を借りる機能に分かれています。

また、キャッシングは借入ですので、キャッシングを利用した日数と金額によって利息も発生します。

キャッシングとは

クレジットカードのキャッシングについては、「もう怖くない!クレジットカードのキャッシングがまるわかり」で詳しくご紹介しています。

1.キャッシングはほとんどのATMでできる

クレジットカードのキャッシングは、クレジットカード会社のATM(自社ATM)はもちろん、コンビニにおいてあるような提携ATMを使っても利用することができます

基本的に、有名なクレジットカードであれば、ほぼすべてのATMで利用できると考えて問題ありません

具体的には、下記のような国際ブランドのマークがついているATMでは、キャッシングを利用する事ができます。

国際ブランドのマークがついているATM

一例として、5つの大手クレジットカードの提携ATMをご紹介しておきます。

5つの大手クレジットカードの提携ATM

2.ATMの利用可能時間

ATMの利用可能時間は、ATM1つ1つで異なるため、一概にご紹介する事はできません。

例えば、同じコンビニの同じATMであったとしても、○○店と△△点では、利用可能時間が異なってきます。

平日昼間であれば、ATMがメンテナンス中でない限り利用する事が可能ですが、休日や夜となると、なかなか利用する事ができません。

コンビニATMの営業時間の目安については「便利で簡単!クレジットカードでコンビニATM営業時間とキャッシング!」でご紹介しています。

3.ATMの利用方法

ATMを使った借入と返済方法をご紹介していきます。

もちろん、ATMの種類によって微妙に流れは違いますが、基本的にはこれからご紹介するような形でキャッシングを利用する事ができます。

  • 借入方法
  • 返済方法

より詳しい方法については、「キャッシングのやり方と返済方法を徹底解説!これで使いこなせる!」こちらでご紹介しています。

ATMを使った借入方法

基本的には、次のような流れでお金を借りる事ができます。

  1. 引き出しを選択
  2. クレジットカードを挿入し、暗証番号入力
  3. 返済方法を選択
  4. 借入希望金額を入力し、「確定」を選択

③の返済方法で、「一括払い」は文字通り1括で返済する方法であり、「リボ払い」リボ払いを使った分割返済になります。

リボ払いの返済金額については、クレジットカードの管理画面やクレジットカード会社に電話する事で、確認・変更を行う事ができます。

ATMを使った借入方法

ATMを使った返済方法

基本的には、次のような流れでお金を借りる事ができます。

  1. 「お預入れ」を選択
  2. クレジットカードを挿入し、暗証番号入力
  3. カード・ローン一部返済を選択

③で、「ショッピングリボ一部返済」がありますが、商品を購入する際に利用したリボ払いの返済ですので、キャッシングは関係ありません。

また、キャッシングで借りたお金は、クレジットカードの引き落とし日に、自動的に引き落とされるため、必ずATMを使って返済しなければならないという事はありません

ATMを使った返済方法
~ATMを使って全額返済できるの?~

ATMを使って全額返済をするためには、カード会社に電話連絡をするか、会員ページから手続きをする必要があり、少し面倒です。

ですので、千円単位までを返済する事をおすすめします。

そうする事で、次回の引き落とし日まで利息は発生しませんし、残りの百円単位がショッピング利用分と一緒に返済されるため、簡単に完済する事ができます。

例えば、11,111円残金がある場合、11,000円をATMで返済します。そうすることで、残りの111円には利息は発生しませんし、次回のクレジットカードの引き落とし日に111円も返済する事ができます。

4.海外でもATMを使って借入できる

クレジットカードのキャッシングは、海外のATMであっても利用する事ができます。

実は、海外の現地通貨を手に入れる場合、キャッシングを利用するのが最もお得になるため、あえて海外ではキャッシングを利用する人も少なくありません。

この辺の話はもちろん、海外でのATMの利用方法については「海外で現地通貨を調達するならクレジットカードでのキャッシングがお得!」でも詳しくご紹介しています。

海外で利用できるATMの見つけ方

利用できるかどうかの目安は、ATMに次のようなマークがあるかどうかになります。

海外で利用できるATMの見つけ方

海外ATMの利用方法

実際の利用手順は次のようになります(少し手順が多いので、前半と後半に分けます)。

まずは、前半部分になります。

1.クレジットカードを入れ、言語を選択
2.暗証番号を入力
3.「Cash withdrawal」を選択
4.「Credit card」を選択

①の言語の選択では、日本語を選択できない事を考え、英語で話を進めていきます。

また、③の「Cash withdrawal」は借り入れで、「Balanse inquiry」は残高照会の事になります。

海外ATMの利用方法1

続いて後半になります。

5.引き出す金額を選択
6.「Press if correct」を選択
7.「NO」を選択

⑤は現地通貨の単位ですので、気を付けるようにしましょう。

また、⑥は「お間違いなければこちらを押してください」という意味になります。

海外ATMの利用方法2

5.国内・海外キャッシングのATM手数料

国内外関係なく、コンビニ・金融機関などの提携ATMを利用する場合、下記の手数料が発生します。

国内・海外キャッシングのATM手数料

ただ、国内でキャッシングする場合、「自社ATMで平日の日中に取引を行えば」ほとんど無料になります。

キャッシング 手数料無料の時間帯

6.キャッシングを利用する際の注意点

キャッシングを利用する際の注意点を国内・海外に分けて紹介します。

国内でキャッシングする際の注意点

国内でキャッシングを利用する際に注意することは下記3点です。

国内でキャッシングする際の注意点

キャッシングは金利が高めに設定されていることが多く、長期間の利用になるとそれだけ利息が発生してしまいます。

また、キャッシングもローンであるため、あまりにも多用したり、返済の延滞をしてしまったりすると新たなローンを組めなくなるという場合もあります。

そして意外な注意点として、キャッシング枠を知らない人に不正利用されてしまった場合、補償されない可能性が高いということがあります。

キャッシングを利用するには暗証番号が必要なため「暗証番号を使用するサービスは補償対象外です」というような記述がある場合は、カードの名義人が支払うことになる可能性が高いようです。

海外キャッシングの注意点

海外でキャッシングを利用する際に注意することは下記2点です。

海外キャッシングの注意点

キャッシングを利用するには暗証番号が必要となります。

また、実際にキャッシングできる額を調べる必要もあるため、「暗証番号を忘れてしまった…」「自分がいくら借りられるのかわからない」といった場合はクレジットカード会社に電話などで問い合わせましょう。

返済方法として、海外キャッシングではリボ払いが選択できないといったこともありますので、こちらも利用する前に調べておきましょう。

7.まとめ

キャッシングはATMを使って、簡単に利用する事ができます。

また、海外の現地通貨を手に入れるには、キャッシングが一番お得ですので、海外旅行の際には利用されることをおすすめします。

おまけ.国内利用であればカードローンがおすすめ

国内でお金を借りるのであれば、キャッシングよりカードローンの方がおすすめです。

というのもカードローンの方が、サービスが優れており、金利が低いケースがほとんどだからになります。

そこで、おすすめのカードローンを3つご紹介しておきます。

カードローンとキャッシングの違いや、カードローンがお得な詳しい理由については、「キャッシングとカードローンの違いとおすすめの借入方法」でご紹介しています。

プロミス 

プロミス 新キャプチャ

ボタン

詳細

プロミスは、他社が提供しているほぼすべてのサービスを提供しており、最短即日でお金を借りることができ、お金を借りてから30日間の無利息サービスを受けることができます。

特に、プロミスオリジナルのサービスとして人気を集めているのが、女性オペレーター専用のダイアルであり、女性はもちろん男性でも疑問点や契約について女性オペレーターに確認することができます。

また、審査対象も広く安定した収入さえあれば正社員でなくても審査対象になるため、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります。

しかも、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

新生銀行カードローン レイク

レイク 新メインキャプチャャ-min

レイク 限度額

ボタン

レイク ポイント

詳細

新生銀行カードローン レイクの大きな特徴として下記の2つの無利息サービスがあります。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

30日間無利息サービスは他のカードローンでもやっているサービスではありますが、2つ目の「5万円まで180日間無利息」は独自のサービスになっており、少額のお金を借りて少しづつ返済していくという人には、とてもおすすめのサービスになります。

だいたい26万円くらいまでの借入であれば、低金利カードローンや消費者金融と比較しても、「5万円まで180日間無利息」を利用した方がお得にお金を借りることができます。

審査基準も特別難しいわけではなく、自立した生活を行っている人であれば、審査に通る可能性は十分にあります。

アイフル

アイフル 限度額

ボタン

アイフル 3つのポイント

詳細

アイフルは最短30分で審査完了!融資まで最短1時間と、審査から融資までのスピードが 早いのが特徴です。

また、申込前に融資が可能かの目安が分かる「1秒診断」というサービスがあります。

はじめてのご利用で審査が不安な方は、パソコンやスマホでサイトにアクセスし、 申込前に診断をしてみるのも良いですね。

家族に秘密で借りたい方向けに、「えらべーる」というサービスがあり、指定した時間帯に 契約カードを配達、受け取りも本人限定となっているため、 個人のプライバシーに配慮したサービスにも定評があります。

インターネットなら24時間申し込みを受付けているので、早朝や深夜でも時間を気にする ことなく申し込みが出来ます。更に、ご利用限度額が50万円以下であれば、収入証明書は 原則不要なので、お急ぎの方も安心してご利用頂けます。

クレカ大バナー