2万円のお金を借りるには?スマホで今すぐ借りられる方法教えます

この記事は今すぐに2万円のお金を借りたいと思っている人のために書きました。

2万円の少額融資なら審査なしで簡単に借りられると思ったら大間違い!

でも、消費者金融なら審査に通れば、2万円のお金を借りるのがその日のうちに実現できます。

この記事では、その方法について解説します。

2万円のお金を借りるなら消費者金融のスマホ借入

2万円を借りたいならば、消費者金融でスマホから借りるのがおすすめです。

スマホから借りればスピーディーに融資を受けられるので、急いで借りたい場合でも対応できるのです。

ネット申し込みなら手続きがスムーズ

スマホを使ったネットからの申込みは、場所を選ばず思い立ったときに申し込めるのがメリットです。

ネット以外の申し込み方法は、電話や郵送、店頭などがあります。

これらの方法は時間や場所に制限があるので、ネット申し込みよりも手間がかかります。

ネット申し込みのメリットはペーパーレス

またネット申し込み最大のメリットが、郵送物が発生しないペーパーレスであることです。

郵送物が届かなければ、消費者金融から借りていることがわかる証拠がないということなので、家族などに知られる心配がなくなります。

大手消費者金融はスマホアプリを用意している

スマホのメリットはアプリを使えば、そのサービスがわかりやすくスムーズに利用できることです。

プロミスやアイフルなどの大手消費者金融は、いずれもスマホアプリを用意しています。

スマホアプリは消費者金融の公式サイトからダウンロードできます。

2万円のお金を即日融資してもらうためのポイント

2万円くらいの少額融資は、あまり待たずに素早く借りたい金額です。

ここでは、急いで融資をしてもらいたい人のために申し込んだ日のうちに借りられる即日融資のポイントを解説します。

申込内容と提出内容を事前にチェック

即日融資の大切なポイントは、申し込み時の情報を間違わないことです。

氏名や住所、勤務先についてなど、基本的な情報は自分しか正確に入力できないので、ここで間違うと審査落ちややり直しになり、時間をロスしてしまいます。

審査で時間をロスしてしまうと即日融資は難しくなるので、間違いがないよう申し込む前にきちんとチェックすることが大切です。

できるだけ早い時間帯に申し込む

即日融資のためには、消費者金融の営業時間内に申し込むことが必須です。

営業時間は店舗窓口やATMで異なるため、詳しくは最寄りのスポットを公式サイトで調べましょう。

ネット申し込みなら24時間受付のうえ、すぐに申込情報が到着するのでいちばん素早く手続きが進みます。

なお、あまり遅い時間帯に申し込むと、その日の審査回答時間に間に合わず翌日に回されてしまう可能性があります。

審査は先着順なので、早い時間帯に申し込めば、それだけその日のうちに審査してもらえる可能性が高まります。

週末よりも平日に申し込むのがおすすめ

消費者金融の審査は平日・土日祝日を問わず行われています。

全体の傾向として、平日よりも土日祝日のほうが申込件数が増えるので、スムーズに審査が進むのは申込件数が少ない平日がおすすめです。

在籍確認をスムーズに対応する

在籍確認とは、申込者がその職場で本当に働いているかを消費者金融が確認することです。

消費者金融が職場に電話をかけるというもので、土日でも行われます。

在籍確認は審査に欠かせないステップなので、申込者も確実に対応する必要があります。

確実に電話に出られる体制を整えておきましょう。

在籍確認について詳しくは「消費者金融の在籍確認の内容や電話のタイミング~バレない方法~」をご覧ください。

大手消費者金融は土日祝日も即日融資に対応してくれる

土日祝日も即日融資を希望するなら、プロミス・レイクALSA・アイフルといった大手消費者金融がおすすめです。

会社の規模が大きいので申し込み体制もしっかりしており、常にスピーディーに審査に対応できるからです。

中小の消費者金融では土日の即日融資は対応できない可能性があるので、大手で申し込みましょう。

2万円のお金を借りるときの審査ポイント

2万円をスムーズに借りるには、何に気をつければいいのでしょうか。

ここでは、2万円の融資を申し込んだときの審査ポイントについて解説します。

いちばん重視されるのは申込者の返済能力

消費者金融の審査でいちばん重視されるのは、申込み条件に「安定した収入のある方」とあることから、返済能力をもっているかどうかです。

返済能力とは定期的な収入のことで、きちんと働いているかをチェックされることになります。

2万円の少額でも収入のない無職や専業主婦は借りるのが難しい

働いて定期的に収入を得ていることが重要視されるので、働いていない無職や専業主夫(主婦)は、消費者金融の審査に通らないといえます。

専業主夫(主婦)は、配偶者に安定した収入があっても、本人に返済能力があるとは見なされません

借入希望金額の大小はそれほど影響しない

たとえ2万円の少額融資だからといって、高い金額に比べて審査に通りやすくなることはありません

仮に20万円の融資を申し込んだ場合でも、本人に安定した返済能力があれば問題なく審査に通りますし、2万円の少額融資でも返済能力が低ければ審査に落ちてしまいます

返済能力に見合った金額の範囲内で借りることが大切

2万円の少額融資でも、返済能力が足りなければ借りるべきではありません。

消費者金融の利用は、返済能力で返せる範囲で借りることが鉄則です。

総量規制は、借り過ぎで返済しきれなくなることを防ぐための規制でもあるのです。

2万円のお金を借りたときの利息を事前に把握

2万円を借りたら、2万円だけを返せばいいということにはなりません。

お金を借りたら利息が発生するのです。

ここでは、2万円を借りた場合の利息について解説します。

主なカードローン事業者ごとの利息一覧

利息の金額を決める金利は、消費者金融ごとに異なります。

おもな消費者金融の金利と利息を見てみましょう。

消費者金融実質年率返済回数1回あたりの返済金額利息金額返済総額
プロミス17.8%12¥1,831¥1,974¥21,974
アイフル18.0%6¥4,000¥945¥20,945
レイクALSA18.0%6¥4,000¥934¥20,934

※各社の返済シミュレーション結果より

初めて利用する消費者金融なら無利息サービスがある

消費者金融各社は、新規契約者に対して無利息サービスを用意しています。

初回契約日から一定期間は、利息が発生しないというものです。

2万円の少額融資なら、無利息期間中に返済しきることも可能です。

お金のあてがあるなら、一気に返して利息ゼロで完済するのがおすすめです。

スマホで2万円のお金を借りるのにおすすめの消費者金融

スマホで2万円を借りるには、どこの消費者金融がおすすめなのでしょうか。

ここでは、おすすめの消費者金融各社のサービスを比較して解説します。

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスの無利息サービス

プロミスの無利息サービスは、メールアドレスを登録してWeb明細を利用すれば適用されます。

初回出金日の翌日から30日間、利息が発生しません

プロミスのスマホアプリ

プロミスは「アプリローン」というスマホアプリを用意しています。

カードレスでのWeb契約やセブン銀行ATMからの出金などが可能です。

また、アプリ限定のクーポン類で、お得な割引サービスを受けることもできます。

レイクALSA

レイク キャプチャ レイク 金利 ボタン レイク ポイント

レイクALSAの無利息サービス

レイクALSAの無利息サービスは、60日間無利息と、5万円まで180日間無利息の2種類があり、どちらか1つを選べます。

60日間無利息は、ほかの消費者金融の30日間無利息よりも期間が倍なのが特長です。

5万円まで180日間無利息は、180日の間なら2回目以降も無利息になる点がポイントです。

2万円借りる場合なら、長期間無利息で何度も借りられる180日間無利息がおすすめです。

レイクALSAのスマホアプリ

レイクALSAのスマホアプリは「e-アルサ」というものです。

生体認証対応で高いセキュリティを備えており、それでいてスピーディーなログインが可能です。

またプロミスと同じく、セブン銀行のATMからカードレスで借りることもできます。

アイフル

アイフル キャプチャ アイフル 金利 ボタン アイフル 3つのポイント

アイフルの無利息サービス

アイフルの無利息サービスは、プロミスと同じ30日間無利息となります。

アイフルのスマホアプリ

アイフルの公式スマホアプリも、プロミス・レイクALSAと同様にカードレスのWeb完結で申し込めます。

またセブン銀行のATMから借りられる点も同じなので、スマホアプリの機能はどの消費者金融も同レベルのサービスを用意しているといえます。

まとめ

2万円のお金を借りる場合は、素早く借りて素早く返すのが理想的です。

そのためには、スマホアプリを使って即日融資を受ける方法がいいでしょう。

利用したことのない消費者金融なら無利息サービスが使えるので、そこで申し込むのがおすすめです。

ローン大バナー