スマホ(携帯)でお金を借りる方法~注意点や選び方も解説~

スマホや携帯でお金を借りるなら、消費者金融のカードローンを選択しましょう!

カードローンなら…
✓ スマホと本人確認書類があればいつでも申し込みOK
✓ 18時までに申し込み完了すれば即日審査・即日融資OK
✓ 公式スマホアプリで借入返済OK
✓ 銀行口座へ振り込み融資なら手数料無料

ただ、いくつか知っておきたい注意点があるのも事実。

今回はすごいカード相談所が、スマホでお金を借りる方法や流れ、必要書類や注意点などを解説していきます。

CHECK

銀行のカードローンはスマホアプリが充実していないし、審査が厳いのでおすすめしません!
スマホでお金を借りるなら、プロミスのカードローンをおすすめします♪

スマホ(携帯)でお金を借りるならカードローンのプロミスがいい

スマホや携帯でお金を借りるなら、ネットでカードローンのWEB申し込みをして「WEB完結(スマホ完結)」を選択することになります。

カードローンのWEB申し込みから融資までの「WEB完結」の流れを紹介しておくので、参考にしてください。

①WEB申し込みフォームを入力
矢印
②申し込み内容や本人確認の電話

矢印

(一次審査)

③一次審査の結果がメールで届く
矢印
④本人確認書類や収入証明書などの提出

矢印

(二次審査)

⑤二次審査の結果がメールで届く
矢印
⑥WEB上で契約の締結
矢印
⑦希望の方法でキャッシング

カードローンは「スマホ完結」が主流

カードローンはスマホでのWEB完結、いわゆる「スマホ完結」が主流となっています。

スマホで申し込みや本人確認書類の提出、さらにスマホで契約を締結して借入もします。

ただ、スマホ完結の流れは会社によって様々で、本人確認の電話があったりなかったり、借入方法にも制限があります。

CHECK

スマホ完結をしたいのに、本人確認のためにコールセンターと電話でやり取りするのは面倒!
カードローン各社の借入方法をチェックしてから申込をしないと、希望の借入方法や即日融資ができなくなります。

「スマホ完結」できるカードローンのなかでもプロミスがいい

スマホ完結に対応しているカードローンは、CMで見かけるだけでもプロミス・アイフル・アコム・レイクALSA・SMBCモビットと本当に沢山の会社があります。

数あるカードローン会社の中でも、「プロミスのスマホ完結が一番優れている」とすごいカード相談所は断言します!

その理由は…この後順番に解説していくので、このまま記事を読み進めてください。

スマホ申し込みなら必要書類の提出がカンタン

「スマホや携帯でお金を借りる流れ」で紹介した通り、一時審査(仮審査)に通過すれば本人確認書類を提出することとなります。

この本人確認の書類とは以下のもので、カードローン申し込み時に必須なのであらかじめ準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート

本人確認書類は「顔写真付き」というのが基本条件ですが、運転免許証やパスポートを持っていない人もいますよね。

この場合「健康保険証+住民票」など、2種類以上の本人確認書類の提出が必要となります。

また、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合、直近の公共料金の明細が必要になることもあるので準備しておきましょう。

本人確認書類はスマホで撮影してアップロードするだけ

本人確認書類の提出方法はとても簡単で、スマホで撮影をして専用ページにアップロードするだけです。

会社によって異なりますが、基本は以下の3つの方法で本人確認のアップロードができます。

  1. 一次審査の結果通知のメール内URL
  2. 公式サイト
  3. 公式アプリ

1つだけ注意してほしいのは、スマホで撮影した写真の質!

ブレてる・ぼやけてる場合は、本人確認書類の再提出を求められる可能性があります。

本人確認書類をしっかり目視できるか、ちゃんと画像を確認してからアップロードしましょう。

収入証明書の提出が必要な場合もある

初回申し込みでは稀なケースですが、以下に当てはまる人は「収入証明書」の提出が必要となります。

  • 希望融資額が50万円以上
  • 他社との借入合計が100万円以上になる

収入証明書とは、最新の源泉徴収票・最新の確定申告書・直近数ヶ月分の給与明細書など。

この2つに当てはまらない人は、収入証明書の提出は必要ありません。

スマホ完結なら自動契約機へ行く必要なし

スマホ完結でカードローン契約をしたら、お金を借りる方法は「振り込み融資」か「アプリキャッシング」になるかと思います。

そう、ローンカード発行や契約書面の締結のために、自動契約機(無人契約機)へ行く必要がなくなるんです!!

消費者金融の自動契約機やお店に入ること自体抵抗がある人が多いかと思いますが、スマホ完結なら人目を気にしなくても良くなります◎

ただ、「振り込み融資」と「アプリキャッシング」どちらの借入方法を選択しても注意点があるので、しっかり理解しておきましょう。

スマホでお金を借りるときの注意点
  1. 口座振り込みは時間制限あり
  2. アプリで必ず借入返済できるとは限らない

カードローン会社を選ぶとき、この2つを知っておかないと借入までに時間がかかることが考えられます。

CHECK

スマホや携帯でお金を借りる人が知っておきたい、カードローン大手のサービス内容をこちらの記事で比較しています。
「どのカードローンが本当に優れたサービスなのか」が一目でわかるので、ぜひ併せてチェックしてください。

①銀行口座振り込みは時間制限あり

基本的にカードローンの振込融資を受ける場合、平日の13~14時までには振込依頼の手続きを完了しないと即日振込はできません

その理由は、銀行の営業時間は平日の15時までだから。

仮に新規申し込みで即日振込融資を希望するなら、審査や契約にかかる時間を逆算ないといけないってこと。

新規で即日振込であれば、午前中までに申し込みを完了しないと振込融資は難しくなります。

②アプリで必ず借入返済できるとは限らない

スマホを使ってコンビニATMでお金を借りるなら、カードレスのアプリキャッシングとなります。

ただ1つ注意をしないといけないのが、必ずしもアプリで借入・返済ができるとは限らないというポイント。

というのも、会社によってアプリのスペックに、大きな差があります!

プロミスやアイフルなどは、公式アプリを使ってセブン銀行ATMで借入も返済もできます。

ただ、アコムは「アプリのサービスは利用明細だけ」となり、借入や返済はカードや口座振込やローンカードの発行が基本となります。

カードローンはアプリスペックが充実

カードローンの公式アプリは、会社によってコンビニでの借入や返済の対応が異なりますが、基本的なアプリスペックは全社共通して充実しています。

例えば、会員ページにログインしなくても振込融資の手続きOK、利用明細や残高の確認もとてもわかりやすく工夫されています。

増額申請もアプリからできるし、本人確認書類や収入証明書のアップロードも可能!

アプリを使えば複雑なやり取りが一切ないので、カードローンの管理自体がとても楽になります。

利便性だけでなくサービスも充実しているのがプロミス

スマホでお金を借りるなら、数あるカードローンの中でもプロミスがおすすめです。

プロミスはスマホ完結のサービスが優れているのですが、審査通過率という点でも大手カードローン会社の中でも群を抜いています。

これはプロミスの審査通過率を2014年~2018年までまとめたグラフです。

プロミスの審査通過率は、2014年から約6%も上昇していますね!

カードローン大手で皆さんが名前を知っている会社を例にすると、レイクALSAやSMBCモビットは審査に通りづらい傾向にあります。

更にSMBCモビットは土日祝の審査ができず翌営業日扱い、レイクALSAは日曜の審査可能時間が短縮されています。

審査通過率という点で見るとアイフルもおすすめですが、サービスで比較すればプロミスに軍配が上がります。

プロミス・アイフル・アコム・レイクALSA・SMBCモビットの5社の比較をしたい人は「カードローン最安はどこ?無利息・即日・審査・金利で比較!」をご覧ください。

プロミスメリット①指定の銀行口座なら24時間振込融資OK

プロミスは「瞬フリ」サービスがあり、一部の銀行口座を登録すれば24時間いつでも10秒で振込融資OK!

午前中までに申し込みをしなくても、20時までの申し込みで即日審査に通れば24時間いつでも振込融資が受けられます。

プロミスの「瞬フリ」が可能な銀行
  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

メガバンクばかりなので、必ずどこかの銀行の口座を持っている人がほとんどかと思います。

ちなみに、振込サービスが充実しているのは、大手消費者金融カードローンの中でプロミスがNo1です

プロミスメリット②アプリローンは24時間借入・返済OK

プロミスは公式アプリをスマホにダウンロードしておけば、セブンイレブン内に設置されているセブン銀行ATMで借入も返済もできます!

カードレスでスマホだけでお金を借りられるし、返済だってスマホでOK!

もちろん利用明細や増額申請などもアプリでできるし、本人確認書類の提出なども可能です。

プロミスメリット③本人確認の電話を回避できる

プロミスはWEB申し込みフォームが2種類あり、「カンタン入力」と「フル入力」から選択できます。

後者の「フル入力」を選択すれば、本人確認の電話も回避できます!!

本人確認の電話を待たなくていいから審査完了までの時間も短くなるし、申し込み後のやり取りは全てメールでOK!

例えば、朝の通勤時間にフル入力でプロミスのWEB申し込みをしておけば、メールが来たタイミングで本人確認書類をスマホで撮影してアップロードするだけ。

審査通過後の契約もWEB上で締結できるし、アプリローンや口座振り込みで借入を選択すればカード発行のために無人契約機へ行く必要もありません。

CHECK

プロミスでスマホ完結をするなら、必ず申し込みの「フル入力」のフォームで以下の内容を選択してください。

・ご希望の契約方法→「WEBでご契約」
・書面の受け取り方法→「プロミスのホームページにて書面(WEB明細)を確認」
ここを間違えるとWEB完結にならないので、注意してくださいね。

スマホでお金を借りるならプロミス

スマホでお金を借りるなら、おすすめはプロミスのカードローン!

プロミスなら…
✓ 土日祝も20時までにスマホ完結すれば即日融資OK
✓ 一部の銀行口座は24時間10秒で振込OK
✓ アプリなら24時間セブン銀行ATMで借入返済OK
✓ 「フル入力」なら本人確認の電話回避できる

もちろん将来的にローンカードを発行することも可能で、カードキャッシングを使えば借入や返済の手数料を0円にすることも可能です。

プロミスの手数料0円の借入・返済
  • 自社ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • コンビニマルチメディア端末(返済のみ)

さらに「無利息サービス」も「初めてのキャッシングから30日間」となるので、他社よりも無利息期間が実質長いです。

スマホでお金を借りられる消費者金融は沢山あっても、プロミスはサービスの充実度では群を抜いています!

アコム・アイフルも魅力的ですが、迷っているならプロミスを選択して間違いありません◎

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

スマホや携帯でお金を借りる時によくある質問まとめ

スマホでお金を借りる時によくある質問を、Q&A形式でまとめました!

本当にスマホや携帯だけでお金が借りられる?

手元にスマホと運転免許証などの本人確認書類があれば、今すぐスマホでお金を借りられます。

今回紹介したようにWEB申し込みの「WEB完結」を選択し、口座振り込み融資やアプリローンを使えば、ローンカードを発行する必要もありません。

ただ、WEB完結を選択しても、二次審査のタイミングで必ず「職場への在籍確認」があります(個人名でかかってくるのでバレることはありません)

どうしても職場への電話を避けたい人はあらかじめコールセンターに相談をして、書類での在籍確認にならないか相談してみましょう。

スマホから申し込んで審査の不利になることは?

スマホでWEB完結を選択したからと、審査で不利になることはありません

申し込み方法は全く問題ありませんが、即日審査に通るためにはいくつか注意点があります。

スマホや携帯でお金を借りるデメリットは?

あえてデメリットを言うとすれば、すべてオンライン上だから「お金を借りている」という意識が薄れるということ。

無理のない範囲で借り入れをして、しっかりと返済プランを立てることをおすすめします。

即日融資希望!申し込み時間は何時まで?

即日融資を希望するなら、18時にはWEB申し込みを完了していることが望ましいです。

カードローンの申し込みは基本24時間OKですが、全社ともに審査可能なのは21時までとなります。

審査にかかる時間は最短1時間なので、単純に逆算すると20時が最終ライン。

コールセンターの混み具合や本人確認書類などの不備なども考えると、18時までに申し込み完了しておけば確実に即日融資が可能です。

銀行のカードローンはスマホでお金を借りられないの?

じぶん銀行などの一部銀行はアプリキャッシングを導入しており、スマホに公式アプリをダウンロードすればセブン銀行ATMで借入返済ができます。

ただ、バンクイックや楽天カードローンなどはアコムと同じく、アプリがあっても明細や振込の管理のみとなります。

そもそも銀行のカードローンは即日融資できないし、審査も厳しいからおすすめしません!

銀行が即日融資できなくなった理由については、「即日審査なら消費者金融カードローン!銀行・クレジットカードは×」をご覧ください。

スマホを使ってお金を作る方法もあるけど、どう?

「スマホでお金を借りる」と検索すると、以下のような内容が紹介されているページがヒットするかと思います。

  • スマホのキャリア与信枠でショッピングをして現金化
  • 携帯を担保にお金を借りる

ドコモ・ソフトバンク・AUなどのキャリアに付与される「与信枠」を使って買い物をし、それを売る・返品するなどして現金化する方法があります。

「携帯でお金を作る方法」として紹介されていますが、利用規約に引っかかるためバレたら大変なことになります!!

また「携帯を担保にお金を借りられる」という消費者金融もありますが、確実に闇金なので絶対申し込みはしないでください。

スマホを担保に入れた途端に連絡がつかない・犯罪に利用されるというリスクしかありません。

安心・安全にスマホでお金を借りるなら、プロミスのカードローン申し込みを強くおすすめします。

ローン大バナー