スマホ(携帯)でお金を借りるなら?おすすめランキングを発表

スマホ(携帯)でお金を借りるなら、大手消費者金融のカードローンを選択しましょう!

「WEB完結」を選択すれば無人契約機や店舗へ行く必要はないし、ローンカードの発行をしなくてもスマホアプリや銀行口座振り込みでの借入OK!

ただ「大手消費者金融=スマホだけでお金が借りられる」というわけではなく、細かい部分を見てみると会社によってサービスが全く異なります

(例)スマホだけでお金を借りられるけど…
  • スマホ完結の即日審査できる時間が違う
  • アプリがあっても借入や返済ができるとは限らない
  • 振込融資の対応時間に制限がある

会社によってサービスが微妙に違うということは、申し込み前にカードローン会社のサービスを知っておかないと契約してから後悔するかも?!

今回はすごいカード相談所がスマホでお金を借りる時に必要なポイントを大手5社で比較し、おすすめランキングを発表します。

CHECK

スマホや携帯を使ってネットでお金を借りる方法・流れ・注意点については、以下のページで詳しく紹介しています。ぜひ併せて読んでみてください。

<リンク>スマホ(携帯)でお金を借りる方法~注意点や選び方も解説~

スマホ(携帯)でお金を借りるなら?ランキング1位はプロミス

スマホや携帯でお金を借りるなら、スマホ完結(WEB完結)できる消費者金融のカードローンがおすすめ!

まずはスマホでお金を借りるときの注意点を比較した結果や基本情報から、おすすめカードローンをランキング形式で発表します。

【1位】プロミス

借入可能額実質年率無利息
1~500万円4.5%~17.8%あり
審査時間融資時間即日融資
最短30分最短即日20時まで

プロミスはスマホ完結の必要条件をオールクリア

プロミスはスマホでお金を借りる時の必要条件がすべて揃っていて、サービスも利便性も大手No.1!!

スマホ完結の申し込み時に「フル入力」を選択すれば、本人確認の電話を回避できます。

さらに公式アプリはハイスペックで借入返済もOK、さらにポイントが貯められるしお得な会員専用クーポンもあります。

「瞬フリ」というサービスも充実していて、三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行、いずれかの口座を登録すれば24時間10秒で振込融資が受けられます。

スマホや携帯でお金を借りるなら、プロミスを選択すれば間違いありません。

【2位】アイフル

借入可能額実質年率無利息
1~800万円3.0%~18.0%あり
審査時間融資時間即日融資
最短30分最短即日20時まで

アイフルはサービス◎利便性はプロミスに劣る

アイフルは大手で唯一銀行グループの傘下に入っていない消費者金融カードローンで、プロミスと同じく審査通過率が高いのが特徴です。

申し込みや審査時のサービスが優れているものの、借入や返済の利便性はプロミスに劣ります。

スマホアプリを使って借入返済はできますが、振込融資は平日14:10までの申し込みのみ、平日夜や土日に振込手続きをしても翌営業日の扱いになります。

仮に土日にスマホ完結で即日融資を希望するなら、アプリローンやカード発行しか選択肢がありません。

【3位】アコム

借入可能額実質年率無利息
1~800万円3.0%~18.0%あり
審査時間融資時間即日融資
最短30分最短即日20時まで

アコムは利便性◎だけどアプリスペックが低い

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融カードローンで、無人契約機の設置数は大手No1!

楽天銀行の口座を登録すれば、24時間いつでも1分で振込融資が可能です。

三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行口座は平日であれば基本24時間振込融資ができますが、土日祝の深夜帯は振込対応してもらえません。

公式アプリはあっても借入返済サービスはなく、アプリ自体のスペックは微妙なところ。

将来的にローンカードを発行する・クレジットカード(リボ専用)を作るのであればおすすめですが、スマホでお金を借りるならプロミスやアイフルの方が優れています

CHECK

カードローンと言えば「レイクALSA」や「SMBCモビット」なども大手ですが、審査に通りづらいというデメリットがあるためおすすめしません。
「スマホでお金を借りる」なら銀行のカードローンという手もありますが、銀行のカードローンは審査が厳しく即日審査や融資は不可能!
アプリはあっても、利便性が悪い会社が多いのでおすすめしません。

銀行のカードローンをおすすめしない理由については「即日審査なら消費者金融カードローン!銀行・クレジットカードは×」をご覧ください。

スマホ完結できる時間を比較!プロミスは電話も回避できる

スマホでお金を借りる場合、WEB完結を選択することになります。

今はカードローンの申し込みはスマホでWEB完結する「スマホ完結」が主流となり、従来よりも利便性がグンとアップしました。

ただ、スマホ完結で即日審査や即日融資が可能な申し込み時間は、会社によって全く異なるので注意が必要です!

平日土日祝
プロミス20時まで20時まで
アイフル20時まで20時まで
アコム20時まで20時まで
レイクALSA20時まで17時まで
SMBCモビット19時まで翌営業日扱い

プロミス・アイフル・アコムは平日も土日祝も最終20時までにWEB申し込みをすれば、スマホ完結で即日融資できる可能性が高いです。

レイクALSAは土曜日も20時まではスマホ完結できますが、日曜日は17時までの申し込みしかできません。

SMBCモビットは平日19時までの申し込みしかスマホ完結できず、土日祝は翌営業日の対応となるのでおすすめしません。

CHECK

申し込み時間が最終20時というのは、各社ともに審査可能なのが21時までだから。
審査にかかる時間は平均1時間なので単純に逆算すると20時ですが、コールセンターの混み具合や審査状況を考えるともう少し早めがおすすめ。
確実に即日融資を希望するなら、18時までの申し込みが安心です。

プロミスは本人確認の電話を回避できる

プロミスはWEB申し込みの方法が2種類あり、「カンタン入力」と「フル入力」から選択できます。

プロミスの「フル入力」での申し込みを選択すればすべてメールでのやり取りのみ、本人確認のための電話を回避できます。

SMBCモビットもスマホ完結を選択すればメールだけでやり取りができるので、本人確認の電話は回避できます。

ただしSMBCモビットは審査に通りづらいという口コミが多く、さらに審査可能なのは平日のみとなるのであまりおすすめできません。

アコム・アイフル・レイクALSAでは最低限の内容のみWEB申し込みフォームで記載をし、その後電話でのヒアリングは避けられません。

電話でのやり取りを回避するなら、プロミスを選択しましょう。

アプリのスペックを比較!プロミスはポイント&割引クーポンあり

スマホ完結でお金を借りる場合、契約後は実際にキャッシングをしますよね。

スマホ完結の場合は公式アプリから借入や返済もできますが、すべての会社がアプリで借入・返済できるとは限りません!!

アプリ借入アプリ返済ポイントクーポン
プロミス
アイフル××
アコム××××
レイクALSA××
SMBCモビット××

カードレスでアプリキャッシングをするなら、プロミスがおすすめ!!

プロミスは大手カードローンがリリースしているアプリの中でもハイスペだし、充実度が全然違います◎

大手消費者金融カードローンは基本公式アプリをリリースしていますが、アコムはアプリで借入・返済ができません!

書類提出・問い合わせ・ローン計算・ATM検索などの基本的なサービスはありますが、借入返済ができなければアプリの意味がありません。

しかもアップルストアの口コミ評判も悪すぎるし、なんとも微妙です。

アプリの充実度はプロミスがNO.1!クーポンやポイント利用もOK

プロミスの公式アプリ「アプリローン」は、大手カードローンの中でもハイスペック!

プロミスの「アプリローン」でできること
  • アプリで借入・返済OK
  • 振込キャッシングの手続き
  • 三井住友VISAプリペイドへのチャージ
  • 自分の銀行口座から振込での返済の手続き
  • 増額申請
  • 残高照会
  • アプリdeクーポン
  • プロミスポイントの確認や利用

プロミスには「プロミスポイントサービス」があり、貯まったポイントは「提携ATM手数料無料サービス」や「一定期間無利息サービス」などで利用できます。

さらにプロミス会員限定のサービス「アプリdeクーポン」があり、国内外の宿泊・レジャー・ショッピング・グルメなどが最大80%OFFになるかも!

スマホ画面を見せるだけで割引が受けられ、会員登録などの手間もありません。

振込融資の時間を比較!プロミスは24時間たった10秒

スマホ完結でお金を借りるもう1つの方法として、指定の銀行口座へ振込融資という方法があります。

手数料も無料なので利用しやすいですが、会社によって即日振込融資できる時間に制限があります

プロミス一部銀行は24時間OK
アイフル平日14:10まで
アコム一部銀行は24時間OK
レイクALSA一部銀行は24時間OK
SMBCモビット一部銀行は24時間OK

プロミス・アコム・レイクALSA・SMBCモビットは一部の銀行であれば24時間振込OK、登録しておけば深夜でも振込融資が受けられます。

この一部銀行というのも大きな差があって、プロミスは平日も土日も4銀行の口座が利用できますが、アコムは平日も土日も24時間対応なのは1銀行のみとなります。

アイフルに関しては、振込融資ができるのは平日14:10までに手続き完了の場合のみ。

24時間いつでも手数料無料で振込ができるプロミスだと、お付き合いで深夜帯にお金が必要になったときもスマホだけで借入OK!

隣に友人や彼女がいても、銀行のキャッシュカードで引き落としができればバレることもありません。

プロミスは24時間10秒振込OKの銀行が多い

プロミスは「瞬フリ」というサービスがあり、三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座を利用すれば24時間10秒で振込融資が受けられます。

もちろんアプリから振込依頼が可能なので、コールセンターに電話などをする必要もありません。

振込融資は手数料も無料、返済も口座引き落としを選択できます。

スマホ(携帯)でお金を借りるならプロミスで間違いなし

スマホ完結でお金を借りるなら、プロミスのカードローンがおすすめです。

プロミスなら…
✓ 全日20時までならWEB完結で即日審査OK
✓ 土日祝でも即日審査・即日融資OK
✓ 本人確認の電話回避できる
✓ アプリローンならセブンイレブンで借入・返済できる
✓ 振込融資24時間OKの銀行が多い

プロミスのサービスは特に優れており、「無利息サービス」は「はじめてのキャッシングから30日間」となっています。

気づいていない人が多いかもしれませんが、他社の無利息サービスよりも実質期間が長いんです!

さらにプロミスポイントをコツコツと貯めれば、無利息期間を借入中にもう一度利用することも可能!

貯めたポイントによって期間が変わりますが、最大30日間の無利息サービスを復活させることができます◎

アコム・アイフル・レイクALSA・SMBCモビットも魅力的ですが、スマホや携帯からお金を借りるならプロミスがおすすめです。

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

ローン大バナー