日曜日にお金を借りるときに注意すべきポイントとおすすめ会社

この記事は、日曜日にお金を借りたい人のために書きました。

「土曜日にお金を使い過ぎた」
「急にお金が必要になった」
「日曜日だけど大丈夫?」

ここでは、日曜日(休日)にお金を借りる方法を紹介します。

おすすめのキャッシング会社だけでなく、休日ならではの注意点、スムーズにお金を借りる方法まで詳しく解説します。

今すぐお金が必要な方はぜひご覧ください。

日曜日にお金を借りるならプロミスがいい

日曜日にお金を必要になり、当日中にお金を借りるなら大手の消費者金融がおすすめです。

消費者金融にあまりいいイメージを持たない人がいるかもしれませんが、実際に多くの人が利用していますし、大手なら安心です。

消費者金融の強みは、必要書類が免許証だけでスマホ、PCから24時間いつでも気軽に申し込めることです。

数ある消費者金融のなかでも、おすすめはプロミスです。

プロミスは日曜日も変わらず営業

プロミスは24時間いつでも申し込めますし、日曜日も変わらず営業しています。当日中に審査、契約、借入が可能です。

プロミスの営業時間

インターネット24時間
自動契約機9:00~22:00(一部店舗は21時まで)
プロミスATM7:00~24:00
店頭窓口平日10:00~18:00 ※土日祝日は休み

ここでは、日曜日にお金を借りるのにプロミスをおすすめする理由を解説していきます。

プロミスなら日曜日でも即日お金を借りられる

日曜日に即日融資できるのはプロミスだけではありません。

ただ、プロミスは審査が早いという特徴があります。最短30分で審査が完了するので、非常にスムーズに借り入れできます。

最短30分審査の会社はプロミス以外にもありますが、ユーザーの口コミを比較すると、“実際の審査スピード”はプロミスが最も早いようです。

大手消費者金融審査時間実際の審査時間 ※
プロミス最短30分35分〜1時間半
アイフル最短30分1時間〜3時間
アコム最短30分45分〜2時間
SMBCモビット最短30分1時間半〜3時間
レイクALSA最短60分1時間〜2時間
※当サイトで集めた口コミを基に算出

休日の振込融資もできるのはプロミスの強み

プロミスは日曜日に即日融資が可能なだけでなく、即日振込も可能です。つまり、WEB上で借入まで完結できるのです。

通常、土日祝日に消費者金融を利用を利用する場合、申し込みはWEBからできますが、借り入れは自動契約機へ行って、カードを発行しなければなりません

なぜなら、銀行は平日しか営業していないからです。

そんななか、プロミスは下記の銀行口座をお持ちの方なら振込に対応してもらえます。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

自動契約機が近くにない人やスマホだけで完了させたい人には魅力的ですよね。

プロミスなら休日の在籍確認にも柔軟に対応してくれる

土日祝日に消費者金融を利用する際、ネックになのが在籍確認です。

在籍確認とは、職場への確認電話です。この在籍確認は審査の際に必ず行われます。

しかし、土日祝日に会社が休みだと在籍確認がとれませんよね。

プロミスは電話を回避してくれる?

原則として、プロミスは電話での在籍確認を必須としています。

しかし、筆者が実際にプロミスに電話をしてみると下記のような回答でした。

筆者:「今日中にお金を借りたいんですけど、会社が休みで在籍確認はどうなるのでしょうか」

プロミスオペレーター:「免許証のほか、給料明細もしくは源泉徴収票、健康保険証をご提示頂けますと、書類にて在籍確認を完了とさせていただきます」

事前にオペレーターに相談しよう

プロミスのオペレーターによると、どうしても電話での在籍確認を取れない場合は書類の在籍確認に切り替えてくれるとのことでした。

ですので、会社が休みで電話がとれない場合は事前にオペレーターに相談するようにしましょう。

プロミスの在籍確認について詳しくは「プロミスは在籍確認なしって本当?職場への電話を回避する方法」をご覧ください。

大手の消費者金融ではプロミスが一番優秀

プロミスをおすすめする一番の理由は、単純にサービスが最も優れているからです。

  • 30日間無利息サービス
  • 瞬フリサービス
  • ポイントサービス
  • 会員限定の割引サービス『おとくらぶ』

これだけサービスが充実しているカーローンはプロミスだけです。

サービスの充実に加えて、金利は大手の消費者金融で最も低い4.5%~17.8%です。

業者大手というブランド安心感もあるので、利用しやすいですよね。

日曜日も即日OKのプロミスはコチラ

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスは日曜日も変わらず営業しています。

即日融資はもちろん、振込融資にも対応している数少ないカードローンです。

日曜日に即日融資してもらうために18時には申し込もう

休日のカードローン利用で注意したいのは、在籍確認だけではありません。

申し込み時間も少し早めを心掛けましょう。

というのも、日曜日は夕方から夜にかけて申し込みが混み合う傾向があるのです。※平日は昼間が多い

プロミスの審査対応時間は9時~21時です。審査に大体1時間程度かかるとして、即日融資をしてもらうためには、20時までには申し込む必要があります。

しかし混み合っている場合、20時に申し込むと審査を翌日以降に持ち越される可能性が高いです。

確実に即日融資をしてもらうために、18時までには申し込みを済ませるようにしましょう

プロミスの即日融資に関しては「プロミスの即日融資って何時まで?確実に借りる方法を解説【土日OK】」で詳しく解説しています。