HOME  お金借りる  即日で借りるお金を借りるとき即日審査なしにする方法とは?リスク大!マネ厳禁!

即日で借りる
お金を借りるとき即日審査なしにする方法とは?リスク大!マネ厳禁!

即日・審査なしでお金を借りる方法! 危険!いい子はマネしちゃダメ!

即日・審査なしでお金を借りる方法とは、「ヤミ金融」、もしくは「個人間融資」を利用するぐらいしか基本的にはありません。

しかし、ヤミ金融も個人間融資もリスクは大。最悪、事件や犯罪に巻き込まれる恐れもあります。

今回はそんなヤミ金融と個人間融資の詳細に迫るほか、「すぐにお金を借りることができて、なおかつ安全な方法」を紹介します。

急ぎでお金を借りたい方はぜひ参考にしてください。

審査なしで即日お金を借りる方法を試すとどうなる?

 審査なしで即日お金を借りる方法を試すとどうなる?

審査なしで即日お金を借りる方法である「ヤミ金融」と「個人間融資」。

まずはこの2つの方法でお金を借りるとどうなるのかをチェックしていきましょう。

ヤミ金融でお金を借りる

ヤミ金融では審査なしで即日お金を借りることはとても簡単です。お金を借りるまではトントン拍子に進むでしょう。

しかし、ヤミ金融は法律を守らない犯罪組織です。

法外に高い金利で契約をさせられ、気づいたときには返済不能になるほど利息が増え、返済ができないとなれば執拗に取り立てられます。

ひっきりなしに電話がかかってくるぐらいならまだいいところ、しまいには自宅や職場にまで立ち入るなど、人権を一切無視した取り立てとなるでしょう……。

人生を棒に振りたくないのであれば、ヤミ金融は利用しないのが鉄則です。

個人間融資でお金を借りる

近年、インターネット上の掲示板やSNSにて、「お金を貸します」と書き込む個人間融資の誘いが増えています。

しかし、個人間融資は犯罪の温床。ヤミ金融業者が個人を装っているケースもあれば、「お金を貸すので直接会いましょう」という話になり、待ち合わせ場所で性犯罪や暴行に合うケースなどもあります。

実際、2019年にはNHKにて、「利息は性行為で支払うよう命令された」といった事例が取り挙げられていました。

個人間融資は、下手をすれば命さえ失いかねません。
即日・審査なしの言葉につられ、個人間融資でお金を借りることは避けましょう。

プロミスなら最短30分で審査完了!

プロミスなら最短30分で審査完了!

ヤミ金融も個人間融資もどのようなトラブルに巻き込まれるかわかりません。

お金を借りるのであれば、大手消費者金融を選びましょう。

大手消費者金融は審査なしにこそできませんが、たとえばプロミスなら即日融資も可能です。申込み基準も以下のたった2つ。

20歳~69歳であること
安定した収入があること(アルバイト、パートでも可)

この2つを満たし、ローンやクレジットカードなどの延滞さえしていなければ、審査自体も決して難しくはありません。

すぐにお金を借りる必要がある方も、まずはプロミスの即日融資を試してみましょう。

即日融資でお金を借りるまでの流れ

  1. 申込み(インターネットも可)
  2. 審査
  3. 契約
  4. 借入(インターネットも可)

プロミスで即日融資を受けるまでの流れは、以上のとおり。

ネット完結サービスもありますので、お手持ちのスマホやパソコンひとつで、申込みからお金を借りるまで可能です。

①申込み
申込方法は、インターネット、電話、郵送、来店から選べますが、おすすめはインターネット。手間が少ないほか、即日融資も可能です。

また、インターネットでの申込みであれば、24時間365日できます。

ただし、即日融資でお金を借りるのであれば、なるべく早い時間に申し込んでおくとよいでしょう。

申込み後におこなわれる審査はプロミスの営業時間におこなわれるため、申込みが立て込めば翌日に回される恐れもあるためです。

なお、申込みの際には本人確認書類が必要となります。

必要書類について詳しくは「プロミスの必要書類って?収入証明書を提出する3つのメリット【キャンペーン実施中】」 をご覧ください。

②審査
申込みを済ませますと、審査がおこなわれます。審査中はとくにすべきことはありません。

最短30分で審査結果が通知されますので、待ちましょう。

審査について詳しくは「プロミスの審査は厳しい?甘い?審査に通過できるかをチェック!」 をご覧ください。

③契約
審査通過の連絡が入りましたら、本契約と進みます。

メールで通知された本契約用のURLからアクセスして、本契約に必要な情報を入力し、送信すれば手続きが完了となります。

④借入
本契約が済めば、すぐにインターネット会員サービスから「振込キャッシング」を利用できるようになります。

プロミスの振込キャッシングは、「原則24時間最短10秒で振込可能」です。

プロミス 新キャプチャ

ボタン

即日融資でお金を借りるコツ

プロミスから即日融資でお金を借りるコツは、なるべく早い時間に申込みを済ませておくことのほか、在籍確認を滞りなく済ませることです。

在籍確認では、あなたが申告した職業に間違いがないかを確かめるため、勤め先へとプロミスが直接電話をかけておこないます。

このとき、プロミスはカードローンの利用が会社に知られないように個人名で電話をかけますので、職場バレの心配は基本的にありません。

ただ、個人名だからこそ「プライバシーの保護からお答えできない」と回答する会社もあります。

また、申し込んだ日が勤め先の休みであったり、営業時間外が特殊であったりと、電話がつながらない場合にも、在籍確認はできません。

申込みの当日中に在籍確認ができなければ、当然ながら即日融資は受けられなくなってしまいます……。

そこで、事前に在籍確認が難しいとわかっている場合には、申込み後にプロミスコールセンターへと電話をかけ、相談してみましょう。

状況によっては、在籍確認は後回しにして少額のみ即日融資可としてくれるケースや、電話以外の方法で在籍確認を取ってくれるケースもあります。

審査なしで即日お金を借りるそのほかの方法

 審査なしで即日お金を借りるそのほかの方法

余談ですが、最後に審査なしで即日お金を借りるニッチな方法もご紹介します。

クレジットカードのキャッシング枠で借りる

すでにキャッシング枠つきのクレジットカードを持っているのであれば、改めて審査を受けることなく即日お金を借りることができます。

ただし、クレジットカードのキャッシング枠とショッピング枠は統一されていることが多いもの。あまりキャッシングを使いすぎるとショッピングに利用できる額が減ってしまいます。

クレジットカードの後払いショッピングはいざというときにとても便利なものですので、できる限りはそのほかの方法でお金を借りるのがよいでしょう。

また、クレジットカードのキャッシングでは、プロミスがおこなっている「30日間の無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)」がありません。

利息の支払いを少しでも減らしたいのであれば、プロミスが安心です。

プロミスの無利息サービスについて
詳しくは「プロミスの無利息サービスが他社よりも優れている3つの理由」 をご覧ください。

質屋で借りる

質屋とは、品物を持ち込む代わりにお金を借りられるお店です。

質屋でお金を借りると期限が定められ、期限までにお金の返済ができれば、持ち込んだ品物を受け取れます。

一方、期限までに返済ができなければ、「質流れ」。質屋に品物が譲渡されます。

品物の査定はおこなわれますが、審査はなし。査定後すぐにお金を借りることができます。

貴金属やブランド品、カメラやパソコンなどの電化製品など、高価で買い取り手がつきやすい品物を持っている方におすすめの方法です。

警察署や交番で借りる

「公衆接遇弁償費」と呼ばれる制度を使えば、警察署や交番で即日・審査なしでお金を借りることができます。

ただし、公衆接遇弁償費はあくまで緊急時の救済措置。たとえば、「財布をなくしたため、家に帰れない!」ときに、交通費を借りられる程度のものです。

万が一のために覚えておきたい制度ではありますが、生活費の工面に使えるものではありません。

親や友人、恋人から借りる

親や友人、恋人など、知人から直接であれば、即日・審査なしでお金を借りることも可能です。

ただし、お金の貸し借りにトラブルはつきもの。どれほど仲の良い関係であっても、お金を借りる場合には「借用書」を作りましょう。

また、きっちりと返済を終えるまで、誠実であるよう心がけてください。