今すぐお金借りるなら銀行よりも即日OKの消費者金融

この記事は「今すぐお金借りる方法」「即日融資でお金を借りる方法」をお探し中の、あなたのために書きました。

ズバリ言いますが“今すぐ”お金借りるなら、消費者金融のカードローン一択です。

たしかにお金を借りる方法は世の中に沢山あり、中でも銀行カードローン・郵便局・クレジットカードのキャッシング枠などは有名ですよね。

ただし「今すぐお金借りる(即日融資)」となると、消費者金融以外に方法はありません

今回はすごいカード相談所が、今すぐ消費者金融でお金を借りる方法や注意点などを解説します。

CHECK

今すぐお金借りるなら消費者金融カードロ―ン一択ですが、会社を選ばないと即日融資ができないなんてことも!
すごいカード相談所がおすすめする「プロミス」なら、土日祝でも即日融資できる可能性が高いですよ♪

今すぐお金借りるなら、即日OKの消費者金融カードローン一択

お金を借りる方法は世の中に沢山ありますが、契約締結にかかる期間に大きな差があります。

冒頭でも言いましたが“今すぐ”お金借りるなら、「消費者金融のカードローン」一択になります。

もちろん消費者金融カードローンも審査通らないとお金を借りられませんが、他のお金を借りる方法よりも審査がスピーディーです!

「お金を借りる方法」と「借りるまでにかかる期間」を比較してみると、消費者金融一択という理由が分かってもらえるかと思います。

お金借りる方法とかかる期間を比較
お金借りる方法かかる期間
消費者金融カードローン最短即日
銀行カードローン数日~数週間
信販会社のローン数日~数週間
クレジットカードのキャッシング枠1週間以上
会社からお金を借りる2週間以上
市役所や郵便局でお金を借りる1ヶ月以上

※クレジットカードのキャッシングはカード発行にかかる期間で記載

今すぐお金借りるなら、親・親戚・友人に頼むこともできます。

ただこの記事を読んでいる人は「親や友人からお金を借りられないから今すぐお金を借りる方法を検索している」はず。

「日払いのアルバイトをしてお金を作る」という方法もありますが、面接から契約まで考えると「今すぐお金を作る方法」とは言えません。

またメルカリやヤフオクなどのオークションや質屋で物を売る方法は、実際に希望金額になることは難しい上に、すぐに落札される保証もすぐに支払いされる保証もありません。

やっぱりどう考えても、「今すぐお金借りる」なら消費者金融カードローンしか選択肢はありません

即日審査のキャッシングなら消費者金融カードローン!おすすめは?」でも詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

今すぐお金借りるなら消費者金融!中でもプロミスがおすすめ

今すぐお金借りるなら、即日融資が可能な消費者金融カードローン一択!

即日審査にさえ通れば、今すぐお金借りることができます。

「消費者金融カードローン」といっても本当に沢山の会社があるので、どこが良いのか分からないかと思いますが…すごいカード相談所がおすすめするのは「プロミス」です!!

プロミスカードローンをおすすめする理由は、記事の後半で紹介するので参考にしてください。

今すぐお金借りるなら18~20時までにカードローン申込完了

今すぐ消費者金融でお金借りるなら18時まで、どんなに遅くても20時までには必ず申し込みを完了してください。
※会社によって異なります!後述するので読み進めてください

というのも、カードローン申し込みの後には返済能力を見極めるための「審査」があり、どの会社も9~21時までしか審査を行っていません。

21時までしか審査ができないということは、審査にかかる時間を逆算して申し込みを完了しないと、即日審査・即日融資はできないってこと。

会社によって微妙に異なりますが、消費者金融カードローンの申し込み~借り入れの流れは以下となるので覚えておきましょう。

消費者金融の申し込み~借り入れの流れ
  1. カードローン申し込み(20時までに完了)
  2. 一次審査(仮審査)
  3. 一次審査の結果報告
  4. 本人確認書類の提出
  5. 職場への在籍確認
  6. 二次審査(本審査)
  7. 二次審査の結果報告
  8. カードローン契約締結(21時までに完了)
  9. 希望の方法で借り入れ
消費者金融カードローンの申し込み方法と借り入れまでの流れについて、詳しくは「カードローンの申し込み方法と借り入れまでの流れ」をご覧ください。

さっき少し触れましたが、すべての消費者金融カードローンが「18~20時までに申し込み完了=即日審査&即日融資」ではありません。

カードローン会社によって最終審査の受付時間が異なります!!

ここを知っておかないと「申し込みしたのに今すぐお金を借りることができない!」なんて結果になることも…。

例えばレイクALSAは、日曜日は18時までしか審査を行っていないため、日曜日の申し込み完了時間に注意が必要です。

CMでもよく見かけるSMBCモビットは、平日19時までの申し込み完了のみ即日審査。

19時を過ぎたor土日祝の場合は即日審査できないため、翌営業日扱いとなります。

プロミスは土日も18~20時の申し込み完了で即日審査

プロミスは平日も土日祝も20時までに申し込み完了すれば、今すぐお金借りられる可能性が高いです!

実際にすごいカード相談所がプロミスコールに問い合わせをしたところ「20時までに申し込みを完了すれば、即日融資できる可能性がある」と回答を得ています。

ただしこれは最終ギリギリなので、確実に即日融資を希望するなら18時には申し込みを完了させることが望ましいです。

プロミスの審査時間は最短30分となりますが、混み具合や審査内容によっては更に時間がかかるため、スムーズに審査通過するためのコツを知っておくことも重要!

プロミスの即日審査時間について、詳しくは「プロミスの審査時間は何時まで?土日は?増額審査の時間は?」をご覧ください。

今すぐお金借りる時の審査通過のコツ~土日祝は要注意~

今すぐお金借りる時に重要となるのは、「いかにスムーズに審査通過できるか」です。

多くの消費者金融では審査時間は最短30分ですが、以下の確認に時間がかかれば自動的に審査時間も長くなります。

審査時間が長くなる原因
  • 申し込み内容に不備がある
  • 必要書類に不備がある
  • 職場への在籍確認が取れない

よくあるのが、申し込みフォームに記載した電話番号やメールアドレスの不備!

本人と連絡が取れない・メールが届かない・職場に電話がかからない場合、確認事項が増えて無駄な時間を費やしてしまいます。

職場の電話番号に間違いがあれば在籍確認も取れないし、勤務年数に不備があれば信頼度もガタ落ちです。

また、消費者金融カードローンの必要書類は「顔写真つきの本人確認書類」が基本。

保険証などを提出する場合は住民票などを提出する必要があるし、本人確認書類に記載されている住所と現住所が違えば公共料金の直近の領収書などを準備しないといけません。

自分の確認ミスで審査に時間がかかり、今すぐお金を借りることができない…最悪ですよね。

カードローンの即日審査にスムーズに通過するためのコツについて、「カードローンを即日審査&融資してもらうための注意点3つ」で詳しく解説しているのでご覧ください。

今すぐお金を借りたいのが土日祝の場合、在籍確認に要注意

申し込みフォームや必要書類はもちろんですが、土日祝の審査の注意点は「職場への在籍確認」です。

「土日祝で職場に誰もいない」「遅い時間で同僚が帰社した」となると、電話で在籍確認が取れないですよね。

審査時間に余裕があれば職場に再び電話をかけられますが、初めから誰もいないとわかっている・時間ギリギリの場合は、書類で在籍確認をすることになる消費者金融が多いです。

本人確認書類の他に「社会保険証」「社員証」「直近数ヶ月分の社名入りの給与明細書」などが必要となるので、あらかじめ準備しておくと安心です。
※どの消費者金融も電話での在籍確認が原則、事前の相談が必須です

書類で在籍確認できるカードローンについて、詳しくは「消費者金融の在籍確認の電話なし?!書類OKのおすすめを発表」をご覧ください。

今すぐお金借りるなら知っておきたい4つのこと

今すぐお金借りる前に、知っておきたいことはまだまだ沢山!

これから「今すぐお金を借りたい人」が知っておくべき豆知識を伝授するので、参考にしてください。

消費者金融に申し込めるのは安定収入がある20歳以上の成人

消費者金融のカードローンは、以下の条件さえ最低限満たしていれば、今すぐお金借りられる可能性があります。

消費者金融の最低条件
  • 20~69歳までの成人
  • 安定した収入がある

学生・主婦・フリーターでも、20歳以上で安定したアルバイト収入(パート収入)さえあれば、消費者金融カードローンでお金を借りられます。

今すぐお金借りる方法について、属性別で紹介した記事があるので参考にしてください。

銀行カードローンで今すぐお金を借りることはできない

銀行カードローンは、2018年から即日審査&即日融資ができなくなりました

これは銀行カードローンの審査項目に「警察庁のデータベース照会」という項目が追加され、審査に最低2~3日はかかるため。

確かに銀行カードローンの広告などを見ていると「即日カード発行OK」などの記載がありますが、即日カード発行されても実際に使えるようになるのは審査通過して契約締結後となります。

また、銀行カードローンは審査項目が年々厳しくなっており、審査に通らないケースが多いです!

今すぐお金借りる=闇金(激甘審査ファイナンスなど)は絶対ダメ

今すぐお金を借りたいからと、「激甘審査ファイナンス」や「即日&審査なし」などと謳っている会社は、闇金であるケースが多いので絶対に契約しないでください。

法外な利息の請求や取り立てが行われ、あなたの人生に大きな影響を及ぼします。

仮に消費者金融の審査に落ちた場合、焦って他のカードローン申し込みをする人が多いですが…ちょっと待った!!

カードローン審査に落ちたらまずは落ち着いて、審査落ちした原因を解明しないと再び審査落ちします。

以下のページで、「カードローン審査落ちの原因」や「リカバリ法」を解説しているのでチェックしてください。

クレジットカードの現金化は利用停止のリスク大

クレジットカードのキャッシング枠をすべて使った人が考えるのが、クレジットカードのショッピング枠の現金化です。

例えば、新幹線の回数券やパソコンなどの家電をクレジットカード決済して、返品して現金を得るという方法。

確かに今すぐお金を作ることはできますが、ショッピング枠の現金化は利用規約で禁止されています!!

バレたときにはクレジットカードの利用停止になるだけではなく、最悪の場合は強制解約で一括請求されます。

安易にクレジットカードの現金化することは絶対に避け、カードローン新規申し込みをするのがベターです。

今すぐお金借りるなら18~20時までにプロミス申し込みを完了!

今すぐお金借りる(お金を借りたい)なら、即日審査&即日融資OKの消費者金融カードローン一択、中でもプロミスがおすすめです。

プロミスをおすすめする10の理由
  • 平日も土日も18~20時の申し込みで即日融資可能
  • 審査時間は最短30分&平均1時間
  • 無利息期間が他社よりも実質長い
  • 借り入れの利便性がとても良い
  • 手数料無料の返済方法が沢山ある
  • WEB完結を選択すればスマホだけでお金を借りられる
  • WEB申し込みの「フル入力」なら本人確認の電話なし
  • スキルが高いコールセンターが柔軟に対応(COPC認証取得)
  • ポイントを貯めれば手数料無料や無利息期間復活
  • 即日融資の口コミ評判が高い

プロミスは即日融資の方法が沢山あり、ローンカードを発行しなくても「アプリローン」「振込融資」を選択すれば、原則24時間いつでもお金が借りられます

更にプロミスはSMBCグループのため、三井住友銀行のローン契約機やATMを手数料無料で利用OK!!

プロミスカード発行のためだけに、無人契約機へ行く手間も省けます◎

消費者金融の無人契約機やATMへ入るのに抵抗がある人でも、三井住友銀行なら気兼ねなく行けますよね!

プロミスのカードローンについてもっと知りたい人は、以下のページを参考にしてください。

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン