審査が甘いキャッシング会社ってあるの?大手は厳しい?

キャッシング審査甘い メイン

お金が足りないからキャッシングしたい!!

  • クレジットカードのキャッシング機能を利用する
  • カードローンを利用する

どちらにせよ審査に通らないと利用できません

「審査が甘いキャッシング会社はないの?」なんて方も多いですが、実際のところはどうなんでしょう・・・・

0.そもそも審査が甘い・緩いキャッシング会社ってあるの?

みなさんがいう「審査が甘い」「緩い」とはどういった基準でしょうか。

  • 無職で収入がなくても審査に通る
  • 多額の借金があってもOK
  • そもそも審査自体がない

断言できるのは、そのようなキャッシング会社は存在しません

「ヤミ金(闇金)」と呼ばれるような会社でない限り、明確な基準を設けて必ず審査はあります。

1.中小消費者金融は大手よりも審査が甘い

プロミスやアコムなど大手よりも中小消費者金融の方が審査に通りやすい

口コミでもよく言われますし、事実その認識で正しいでしょう

中小消費者金融は集客力で大手に劣ります。その分といっては語弊がありますが、大手よりも審査が厳しいと顧客が全く増えないですよね。

審査に通る可能性を上げたいなら、中小消費者金融を選んだ方が無難です。

有名な中小消費者金融5選

業者名金利限度額審査時間
フクホー7.30%~
18.0%
5万円~200万円最短即日
フタバ14.959%~
17.95%
10万円~50万円最短2時間
ライフティ8.0%~
20.0%
1,000円~500万円最短30分
アロー4.80%~
18.00%
1万円~200万円最短45分
セントラル15.00%~
19.94%
1万円~300万円最短即日
中央リテール※10.95%~
13.00%
1万円~500万円最短即日

※おまとめローン専門

おすすめはライフティ

ライフティ ライフティ1 ボタン

ライフティをおすすめする理由

金利は「8.0%~20.0%」と決して低くはありませんが、初めての方には35日間の「無利息サービス」を実施しています。無利息期間は中小消費者金融のなかでは最長です。

最短30分審査最短即日融資の早さも魅力です。

スマホから24時間申込OKで、来店不要でお金を借りられるので利便性も高いです。

審査が不安、だけどお得に便利に早く借りたい方はぜひご検討下さい。

2. 即日融資OKのキャッシング会社は審査に通りやすい?

審査スピードが早いほど、審査基準は通りやすい」という噂を聞いたことはありますか?

そのまま鵜吞みにするのはどうかと思いますが、あながち間違いでもありません。

キャッシングの審査に日数がかかる = 審査が厳しい

銀行カードローンが2018年から即日融資できなくなったのをご存知でしょうか。

国から警視庁のデータベースへの照会を義務付けられ、貸付を規制(審査を厳しく)する流れになっているのです。

じっくり時間をかけて審査して、申込者の信用力を見極めているわけです。

対して、消費者金融は今でも「最短30分審査」がスタンダード、即日融資も可能です。

審査通過率は大手消費者金融が40%~50%。銀行カードローンは非公開ですが20%~30%と言われています。

審査通過率と審査時間

カードローン会社 審査時間 審査通過率
プロミス 最短30分 47.3% ※ 
アコム 最短30分 46.3% ※
アイフル 最短30分 48.2% ※
銀行カードローン 最短でも2日かかる 非公開(20%~30%)

※2018年5月のデータ

完璧な相関関係があるわけではないですが、このデータを見ると「審査が早いほど審査に通りやすい」は納得するのはないでしょうか。

スピード自慢「プロミス」

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスは“最速カードローン”

プロミスは最短30分審査で、申込から最短60分でお金を借りられます

数あるカードローンのなかでも「最短60分融資」を公表しているのはプロミスだけです。

また最短30分審査を掲げているカードローンはたくさんありますが、実際は1時間以上かかることが少なくありません。

そんななか、実際にプロミスの審査を受けた人の口コミを見ると「30分前後で終わった」という声が多いです。

プロミスの口コミは「口コミ・2chにみるプロミスの審査・増額・おまとめ・レディースの評判」で多数紹介しています。

3.【口コミ検証】審査が甘いキャッシング会社はどこ?

審査が甘いキャッシング会社はどこなのか?

そんなときに参考になるのが口コミですよね。

ここでは、当サイトに寄せられた口コミで代表的なものをピックアップして紹介しましょう

アイフルは落ちたけど、プロミスで借りれた

家の近所にアイフルの契約機があったので申し込んだことがあります。当時は学生で収入が7~8万円ないので不安でしたが、案の定?審査に落ちてしましまた。どうしてもお金が必要だったので、3日後にプロミスに申し込むと無事に審査に通りました。しかも、融資額は10万円と希望通りの金額でした。

(大阪府/会社員/20代)

アコムの審査は通りやすい?

はじめ消費者金融で借りるのは不安だったので、みずほ銀行のカードローンに申し込んだのですがダメでした。そのあとにネットで「アコムは審査に通りやすい」という書き込みをみて、アコムに申し込むとOKでした。銀行で借りるのがベストだと思っていましたが、30日間金利ゼロ円などアコムのサービスには十分満足しています。

(福井県/契約社員/30代)

口コミはあくまで参考!!

上のような口コミを見て、「アイフルよりもプロミスの方が審査が甘い」と思うのは誤解です。

逆に、プロミスの審査に落ちた人がアイフルの審査に通るケースもあります。

実際に審査を受けてみないと分からないので、口コミはあくまでも“参考”として見るようにしましょう

4.キャッシング審査に通るための3つの条件と通らない人の特徴

最後に、審査に通る人・通らない人の特徴をみてみましょう。

キャッシング審査に通るために大事な3つの条件

審査に通る条件といってもたくさんありますが、大事なのは次の3つです。

  • 安定して収入があること
  • 他社借入が少ないこと
  • 過去に金融事故を起こしていないこと

審査で重要視されるのは、収入の高さよりも安定性です。

勤続年数が重要なのも、収入の安定性に関わるからです。

また、他社借入は0件が理想。ちなみに、3社以上あると一気に審査通過が難しくなります。

当然ですが、過去に延滞や自己破産などの記録がある人は審査には通過できません。

審査に通らない人の特徴

言うまでもなく、先に挙げた審査に通る条件を満たしていない人たちです。

例えば・・・

  • 水商売で収入が安定していない
  • 現在4社から借入している
  • 過去にクレジットカードの支払いを滞納した

上記のような人は審査には通らない(通りにくい)ので、心得ておきましょう。

5.キャッシング審査のまとめ

  • 審査が甘いキャッシング会社は存在しない
  • 大手よりも中小消費者金融の方が審査はやさしい
  • 審査のスピードと審査難易度は大方比例する
キャッシングの審査基準については「キャッシングの審査に通る5つのポイントと審査落ちの9つの原因」でより詳しく解説しています。

CTA