キャッシングの分割払いの返済回数の調べ方

クレジットカードのキャッシング機能を使ってお金を借りて、分割で返済するというのは、一般的になってきました。

買い物(ショッピング)で分割払いを利用した時は、○回払いを自分で選択できますし、明細書に残りの返済回数が記載してありますが、キャッシングでお金を借りた場合は記載されておらず、疑問に思う人も少なくありません。

実は、キャッシングで借りたお金を返済する方法は、「分割返済」はなく「リボ払い」になるため、返済回数がわからないようになっています。

そこで今回は、キャッシングで借りたお金を複数回に分けて返済する場合の返済回数の調べ方や、リボ払いの注意点お得に返済する方法をご紹介していきます。

これで、「残りの返済回数がわからない。。。」という事はなくなります。

目次

1.キャッシングで分割払いを利用した際の返済回数はどうやってわかるの?
1-1.「分割払い」と「リボ払い」の違い
1-2.リボ払いは返済回数が変動する
1-3.実際にかかる返済回数・返済額
2.リボ払いの注意点
2-1.借入の長期化に気を付ける
2-2.海外キャッシングでは使えないこともある
3.リボ払いを利用するならカードローンの方がお得
4.キャッシング・カードローンのお得な返済方法
①毎月の返済額を多めにする
②繰り上げ返済(追加返済)する
③返済は手数料無料の方法で!
5.オススメのカードローン
6.まとめ

1.キャッシングで分割払いを利用した際の返済回数はどうやってわかるの?

キャッシングで返済する方法は、確に言うと「一括払い」と「リボ払い」しかありません

買い物(ショッピング)の場合は、「一括払い」「分割払い」「リボ払い」という3つの支払方法がありますが、キャッシングでは2つの返済方法しかないため、「分割返済」だと思っていたものは、全て「リボ払い」になります

どちらも支払い額を分けて返済していく点では同じですが、それぞれ違った点があります

1-1.「分割払い」と「リボ払い」の違い

分割払いは、支払い金額を一定の回数に分割して支払う方法であり、リボ払いは、一定の金額を支払う(返済)する方法になります。

そのため、分割払いでは「□回/○回中」という形で、現在の返済回数と残りの返済回数を確認する事ができますが、リボ払いの場合は返済金額と残金しか確認する事はできません

分割払い

リボ払い

両者を比較しメリット・デメリットを確認してみましょう。

1-2.リボ払いは返済回数が変動する

先に紹介した通り、リボ払いは毎月定額で返済していくため、元金(借りている金額)や毎月いくらずつ返済するかで返済回数が変動します。

例えば、10万円キャッシングしたとして、「毎月2万円で返済」「毎月1万円で返済」「毎月5千円で返済」だと返済回数が全く変わってきます。

また、キャッシングでは繰り上げ返済ができるため、「毎月1万円で返済」していたとしても、ボーナス月などに追加で2万円返済した場合、返済回数は少なくなります

1-3.実際にかかる返済回数・返済額

リボ払いを利用する前に、毎月いくら返済していけるのか、それによって完済できるまでの期間、発生する利息などを把握しておくことは大切です。

一般的なキャッシングの金利18.0%リボ払いを利用した場合の返済回数・返済額を見てみましょう。

この表からもわかるように、少額ずつの返済になると、返済回数は増え返済額も高額になります。

特に高額の借入をした場合は、毎月ある程度まとまった額を返済していかなければ多額の利息が発生してしまいます。

2.リボ払いの注意点

キャッシングのリボ払いを利用する上で注意すべきことを紹介します。

2-1.借入の長期化に気を付ける

リボ払いはマイペースに返済でき負担が少ないため、管理を怠ってしまったり、繰り返し利用しやすくなります

その結果、借入金額が増えても返済額は変わらず、元金がどんどん増えていき完済するまでに莫大な時間がかかってしまうこともあります

リボ払いの「完済できない」「利息が莫大な額になった」という事態はこうした背景で起きてしまうのです。

2-2.海外キャッシングでは使えないこともある

海外キャッシングの利用時には、リボ払いではなく一括返済のみ対応というクレジットカードもあります

例として、大手銀行の海外キャッシングの返済方法は下記の通りです。

3.リボ払いを利用するならカードローンの方がお得

消費者金融のカードローンでは無利息サービスが利用できるので、キャッシングより利息がかかりません。

また、繰り返し利用したり長期間の借入になる場合は、金利の低い銀行カードローンの方がお得になります。

急いでお金が必要なときは、審査や手続きの必要がないキャッシングを利用するのが一番早い方法になります。※すでにキャッシング枠がある事が前提になります。

4.キャッシング・カードローンのお得な返済方法

キャッシング・カードローンをお得に返済する方法は下記3点です。

①毎月の返済額を多めにする

利息を節約する一番簡単な方法です。

少しでも多めに返済することで元金の減りがはやくなり、利息を抑えることができます

キャッシングのリボ払いの場合は、返済額の増額などを利用し、可能な限り多く返済しましょう。

②繰り上げ返済(追加返済)する

利息は日ごとにかかるため、早めに返済することで節約に繋がります

ただし、繰り上げ返済(追加返済)を行って約定返済日(もともとの返済日)にも引き落としが行われるため、お金に余裕があるときだけ利用しましょう。

③返済は手数料無料の方法で!

利用するカードによって異なりますが、手数料がかからない返済方法を利用するようにしましょう。

キャッシングの場合、通常の返済は口座引き落としですが、繰り上げ返済をするときは自社ATMで平日の日中に返済すると手数料がかからないことが多いようです。

例として、大手銀行ATMの手数料がかからない時間は下記の通りです。

5.オススメのカードローン

もし、「急いでいない」「お得にお金を借りたい」という方には、次の3つのカードローンをおすすめします。

プロミス 

プロミス 新キャプチャ

ボタン

詳細

プロミスは、カードローンで受けたいと思うサービスのほぼすべてを提供しています。

その中でも、プロミスオリジナルのサービスとして人気を集めているのが、女性オペレーター専用のダイアルであり、女性はもちろん男性でも疑問点や契約について女性オペレーターに確認することができます。

男性オペレータだと、どうしても聞きたい事が聞けないという方は非常に多いので、このサービスは非常に人気を集めています。

プロミスなら最短即日でお金を借りることができるのはもちろん、30日間の無利息サービスも受けることができます。

プロミスの30日間の無利息サービスは、「お金を借りてからサービスが適用」されるので、無利息サービスを30日間フルで活用する事ができます。

他社の無利息サービスは、契約日から無利息サービスがスタートしてしまうため、契約日から10日後にお金を借りると無利息サービスは20日分しか受けることができません。

しかも、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

プロミスは、正社員でなくても安定した収入さえあれば審査対象になるので、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります。

新生銀行カードローン レイク

レイク

レイク 限度額

ボタン

レイク ポイント

詳細

新生銀行カードローン レイクの大きな特徴として下記の2つの無利息サービスがあります。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

30日間無利息サービスは他のカードローンでもやっているサービスではありますが、2つ目の「5万円まで180日間無利息」は独自のサービスになっており、少額のお金を借りて少しづつ返済していくという人には、とてもおすすめのサービスになります。

だいたい26万円くらいまでの借入であれば、低金利カードローンや消費者金融と比較しても、「5万円まで180日間無利息」を利用した方がお得にお金を借りることができます。

審査基準も特別難しいわけではなく、自立した生活を行っている人であれば、審査に通る可能性は十分にあります。

アイフル

アイフル 限度額

ボタン

アイフル 3つのポイント

詳細

アイフルは最短30分で審査完了!融資まで最短1時間と、審査から融資までのスピードが 早いのが特徴です。

また、申込前に融資が可能かの目安が分かる「1秒診断」というサービスがあります。

はじめてのご利用で審査が不安な方は、パソコンやスマホでサイトにアクセスし、 申込前に診断をしてみるのも良いですね。

家族に秘密で借りたい方向けに、「えらべーる」というサービスがあり、指定した時間帯に 契約カードを配達、受け取りも本人限定となっているため、 個人のプライバシーに配慮したサービスにも定評があります。

インターネットなら24時間申し込みを受付けているので、早朝や深夜でも時間を気にする ことなく申し込みが出来ます。更に、ご利用限度額が50万円以下であれば、収入証明書は 原則不要なので、お急ぎの方も安心してご利用頂けます。

6.まとめ

リボ払いは借入が長期化すると意図せず利息が膨らんでしまいます。

キャッシングはできればリボ払いではなく一括返済を利用し、どうしても必要なときは利用前にしっかりと返済計画を立てるようにしましょう。

CTA