キャッシングにかかる利息はいくら?利息の目安と計算方法

キャッシング 利息

クレジットカードのキャッシングでお金を借りると利息が発生するのは分かっても、具体的にいくらかわからないという方は少なくありません。

「キャッシングの利息は高い」とよく言われますが、高いか安いかは人によって感じ方が違うと思います。

そこで今回は、キャッシングでお金を借りると、利息がいくら発生するのかご紹介していきます。

基本的な仕組みから計算方法、節約する方法まで大公開したいと思います。

そもそもキャッシングが良くわからないという方は「もう怖くない!クレジットカードのキャッシングがまるわかり」を参考にしてみて下さい。

目次
0.金利と利息
利息とは
金利とは
1.実際にかかる利息
2.キャッシングを利用した時の利息の計算方法
3.返済計画を立てれば失敗しない
4.利息を安くする方法は4つ
方法1.金利の低いものでキャッシングする
方法2.毎回の返済額をなるべく多くする
方法3.繰り上げ返済を活用する
方法4.早めの完済を心がける
5.まとめ

0.金利と利息

はじめに、キャッシングを利用する上でかかせない「金利」「利息」について、簡単にご紹介していきます。

利息とは

お金を借りた際に、借りたお金(元金)とは別に支払うお金が利息であり、融資主(お金を貸した人)の儲けになります。

例えば、10万円借りた場合、10万円だけ返済するのではなく、利息も併せて返済します。

利息とは

金利とは

金利とは、「借りたお金に対して発生する利息の割合」の事になります。

例えば、金利18.0%10万円1年間借りると、18,000円が利息となります。

10万円×18%=18,000円

キャッシングの金利は「年利」といって、1年間に発生する利息の割合を示しています。

1.実際にかかる利息

まずは、借入金額別に、1カ月でどのくらい利息がかかるのか確認してみましょう。

金利18.0%で30日お金を借りた時の利息

借入金額が1万円であれば、30日間お金を借りたとしても、148円しか利息は発生しません。

逆に、30万円になると、4,438円と少なくない金額になってきます。

2.キャッシングを利用した時の利息の計算方法

利息は下記の式で計算することができます。

利息の計算方法

例えば、金利18.0%10万円借りた場合、30日後に完済すると、利息は1,479円になります。

金利18.0%で10万円をキャッシングし、30日間で完済した場合
簡単に調べたいならシミュレーション機能を活用しよう

カード会社によっては、公式サイト上にシミュレーション機能を導入しています。

シミュレーション機能は、借入金額や返済期間といったことを入力することで、発生する利息を自動で計算してくれます。

JCBカードの返済シミュレーションは使いやすいのでお勧めです。
⇒JCBカードの返済シミュレーションはこちら
http://www.jcb.co.jp/cashing/pop/card-loan-simulation.html?pram=cojpsim

3.返済計画を立てれば失敗しない

のちほど、キャッシングをお得に利用する方法をご紹介しますが、もっとも確実な方法は返済計画を立てる事になります。

少額の借入でも、キャッシングをする前に、下記の手順で返済計画を立てるようにしましょう。

そうする事で、「繰り返し利用する」「いつまで返済すればいいかわからない」「借金の感覚がなくなる」というキャッシングが長期化する要因を避ける事ができます。

返済金額で設定する金額は、生活費に困らず少額でも貯金ができる程度の余裕がある、くらいが望ましいです。

返済計画

4.利息を安くする方法は4つ

利息を安くする方法を4つご紹介します。

利息を安くする方法は4つ

方法1.金利の低いものでキャッシングする

クレジットカードのキャッシングは、ほとんど金利18%が適用されるため難しいのですが、金利が低くなる条件というのがあります。

金利が低くなる条件

たとえば、「100万円以上の借入で金利15%適用」というカードや、ゴールドカードの金利が優遇されているカードでキャッシングをする、といった方法があります。

ただ、借入金額を増やして金利を低くするのであれば、カードローンの方がおすすめです。
※おすすめのカードローンを最後にご紹介します。

方法2.毎月の返済額をなるべく多くする

まったく余裕がなくなるほどの返済額は危険ですが、可能な限り多めに返済することを心がけましょう

また、ボーナスなどの臨時収入があったときは、通常よりも増額して返済するのがおすすめです。

方法3.繰り上げ返済を活用する

返済日よりも早く返済する「繰り上げ返済」は、返済額がすべて元金に充てられるため、利息を安くする方法として有効です。

ただし、クレジットカードのキャッシングの場合、繰り上げ返済を行っても約定返済(もともとの返済日に返済すること)も必要なため、お金に十分余裕があるときだけ利用しましょう。

方法4.早めの完済を心がける

借入期間が短いほど利息は安くなりますので、普段から早めの完済を心がけましょう。

これまでの反復になりますが、

  • 毎回の返済額をなるべく多くする
  • 臨時収入があったら増額して返済する
  • 余裕があるときは繰り上げ返済を活用する

といったことを実践し、無駄な借入をせず必要最低限の借入金額に抑えるということも重要になります。

お得に利用するならATM手数料にも気を付けよう

キャッシングをお得に利用するなら、ATM手数料が無料のものを利用するようにしましょう。

コンビニなどのATMは手数料が有料なことがほとんどなので、平日の日中に自社ATMを利用するのが一番簡単な方法となります。

5.まとめ

キャッシングを利用する上で、利息を考えることはとても大切です。

返済計画を立て節約術を活用し、よりお得にキャッシングを利用しましょう。

おまけ.おすすめのカードローン3選抜

プロミス 

プロミス 新キャプチャ

ボタン

詳細

プロミスは、他社が提供しているほぼすべてのサービスを提供しており、最短即日でお金を借りることができ、お金を借りてから30日間の無利息サービスを受けることができます。

特に、プロミスオリジナルのサービスとして人気を集めているのが、女性オペレーター専用のダイアルであり、女性はもちろん男性でも疑問点や契約について女性オペレーターに確認することができます。

また、審査対象も広く安定した収入さえあれば正社員でなくても審査対象になるため、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります。

しかも、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

新生銀行カードローン レイク

レイク 新メインキャプチャャ-min

レイク 限度額

ボタン

レイク ポイント

詳細

新生銀行カードローン レイクの大きな特徴として下記の2つの無利息サービスがあります。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

30日間無利息サービスは他のカードローンでもやっているサービスではありますが、2つ目の「5万円まで180日間無利息」は独自のサービスになっており、少額のお金を借りて少しづつ返済していくという人には、とてもおすすめのサービスになります。

だいたい26万円くらいまでの借入であれば、低金利カードローンや消費者金融と比較しても、「5万円まで180日間無利息」を利用した方がお得にお金を借りることができます。

審査基準も特別難しいわけではなく、自立した生活を行っている人であれば、審査に通る可能性は十分にあります。

アイフル

アイフル 限度額

ボタン

アイフル 3つのポイント

詳細

アイフルは最短30分で審査完了!融資まで最短1時間と、審査から融資までのスピードが 早いのが特徴です。

また、申込前に融資が可能かの目安が分かる「1秒診断」というサービスがあります。

はじめてのご利用で審査が不安な方は、パソコンやスマホでサイトにアクセスし、 申込前に診断をしてみるのも良いですね。

家族に秘密で借りたい方向けに、「えらべーる」というサービスがあり、指定した時間帯に 契約カードを配達、受け取りも本人限定となっているため、 個人のプライバシーに配慮したサービスにも定評があります。

インターネットなら24時間申し込みを受付けているので、早朝や深夜でも時間を気にする ことなく申し込みが出来ます。更に、ご利用限度額が50万円以下であれば、収入証明書は 原則不要なので、お急ぎの方も安心してご利用頂けます。

CTA

キャッシング 利息