審査なしのキャッシング会社があるのか検証!リスク回避の方法

この記事は、審査なしでキャッシングしたい人のために書きました。

「キャッシングに審査は絶対に必要なの?」
「キャッシングしたいけど審査が不安。。。なしにできない?」

キャッシングする際、審査はやっぱり不安ですよね。

この記事では、審査なしのキャッシング会社が存在するのか調査しました。
また、審査なしのキャッシング会社を利用するリスク、おすすめのキャッシング会社まで紹介します。

審査なしのキャッシング会社は存在する

審査なしでキャッシングできる会社があるのか?

答えは「イエス」です。

すごいカード相談所編集部が調査した結果、審査なしでキャッシングできる会社は結構存在します

審査がないキャッシング会社≒ヤミ金

存在するのは事実ですが、ここでは紹介しません。

なぜなら、ほとんどが違法(もしくはそれに近い)業者だからです。
いわゆるヤミ金です。

審査なしのキャッシング会社を見つけるのは、そこまで難しくありません。

ネット上でも簡単に見つかりますし、街中にも都会ほどそういった業者は多いです。

「怪しいな」と思ったときに確かめる方法

見つけた会社が違法業者かどうかを見極めるには金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」を活用しましょう。

このサービスに登録されている会社は合法です。

登録番号などを入力するだけで調べられるので、ぜひご利用ください。

審査なしでキャッシングするリスク

それでは、なぜ審査なしのキャッシング会社を利用するのはいけないことなのか。

「ヤミ金だから」と言えばそれまでですが、リスクが伴うからです。

リスク1 金利が高すぎる

「トイチ」「トゴ」という言葉を聞いたことはありますか?

この言葉は金利を表していて、トイチ=10日で1割、トゴ=10日で5割の利息がかかるという意味です。

金利だと、トイチは年365%、トゴは年1825%です。

法律で定められた金利は最高でも年20%

法定金利は下記のように定められています。

借入額金利
10万円未満20%
10万円~100万円未満18%
100万円以上15%

いかに、先述のトイチ、トゴの金利が高いかお分かり頂けると思います。

簡単に借りられるだけの理由があるのです。

リスク2 厳しい取り立てがある

法外な金利なので、当然利息もすごくかかります。自然、返済できない事態に陥ります。

返済できなくなると、ドラマや漫画にあるような、厳しい借金の取り立てが行われるのです。

携帯に過剰に電話をかけてきたり、場合によっては自宅や職場に来て催促する可能性もあります。

リスク3 周りの人にまで迷惑がかかる

リスク2に付随するのですが、厄介なのは自分だけでなく、家族や職場の人にまで連絡がいくケースがあり得ます

信じられないかもしれませんが、利用者の声を聞くと、そういったケースも珍しくないようです。

審査なしでキャッシングできる会社(≒悪徳業者)を利用すると上記のようなリスクがあるので、絶対におすすめしません。

キャッシングは「審査なし」より「審査あり」‼

ここまでの説明でお分かり頂けた通り、「審査なし」ではなく「審査がある」合法な会社からキャッシングするようにしましょう

審査がある=信頼できる証

キャッシングとは、お金を貸すという意味です。

家族や友人ならともかく、赤の他人にお金を貸すのに厳正な審査をするのは当然ですよね。むしろ審査がないのは不自然です。

審査があるということは、法律を遵守した会社であるという証。つまり、ユーザーが安心して利用できます

クレジットカードのキャッシングは審査なし?

「クレジットカードのなかには審査なしでもキャッシングできる」
「私は審査なしでクレカでキャッシングしてるよ」

上記のようなことを言う人もいますが、必ず審査はあります。

キャッシング枠0円でも審査はある

クレジットカードのキャッシングは審査なし、なんて誤解が生まれるのはクレジットカード自体の審査がカードローンよりも“緩い”傾向にあるからです。

もちろん、クレジットカードの種類によりますが“ほぼ審査なし”のようなクレジットカードもあります。

ただ、審査が甘いと言われるクレジットカードでもキャッシング枠を設定した場合は厳正な審査をします

また、キャッシング枠0円でも審査はありますので心得ておきましょう。

おすすめの審査があるキャッシング会社

ここまで読んだ方であれば、キャッシングは「審査なし」ではなく、「審査あり」の会社を選ぶべきなのがお分かり頂けたと思います。

では、実際にどの会社がおすすめなのかを解説します。

キャッシングするならカードローン

キャッシングする際、選択肢としてクレジットカードとカードローンがあります。

まず、大前提として「お金を貸す」というサービスに特化しているという意味でカードローンを選ぶべきでしょう

クレジットカードのキャッシングにはないサービス、例えば「無利息サービス」や「24時間いつでも振込サービス」もあります。

お得度、利便性で考えるとカードローン一択といえます。

大手のカードローンを選ぶ

次に大事なのは大手を選ぶことです。
安心感という意味ではもちろん、提携する金融機関が多いからです。

テレビCMや電車広告でよく見る会社を選ぶのがベターです。

おすすめキャッシング会社2選

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスの魅力は「総合力」です。

  • サービス
  • 利便性
  • 安心感
  • 金利

あらゆる分野で高い水準を持つキャッシング会社です。

プロミスの魅力について詳しくは「プロミスの魅力を他社と比較して解剖~最大の魅力は「総合力」」をご覧ください。

レイクALSA

レイク キャプチャ レイク 金利 ボタン レイク 3ポイント

レイクALSAの魅力は無利息サービスです。

  • 60日間無利息 ※WEB申込の場合
  • 借入額5万円まで180日間無利息

とくに、下の180日間無利息サービスは少額を借りたい人におすすめです。

サービス期間内であれば、5万円以内を借りて返すを繰り返せば、何度も無利息でキャッシングできます。

レイクALSAの魅力は「レイクALSAの魅力をすべて解説!契約するか迷っているなら必読!」でも紹介しています。
【レイクALSA貸付条件】

ご融資額などお借入れに関する諸条件です。

満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

※お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

ご融資額1万円~500万円
貸付利率(実質年率)4.5%~18.0% ※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象満20歳~70歳(国内居住の方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率)20.0%
ご返済方式残高スライドリボルビング方式 元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回) ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類運転免許証等 収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
担保・保証人不要