お金を借りるならやっぱり消費者金融でしょ!カードローンランキング

  • ちょっとしたお金が必要
  • 近日中に使いたいから急いでいる
  • 最初はお試しで使ってみたい
  • バイトだけどお金を借りたい
  • 他の人にばれたくない
  • ネットだけで借入から完済まで行いたい
  • 在籍確認の電話を避けたい
    ・・・・

このような、お金を借りる上で気になる点をカバーしているのが消費者金融です。

消費者金融には、プロミスやアコム、モビット、アイフルのような有名消費者金融と、ノーローンやライフティといった中小消費者金融があります。

最近は、銀行がカードローンのCMをたくさん流すようになり、多くのサービスを提供していますが、まだまだ細かいところで消費者金融の方が優れていることが多いです。

そこで今回は、消費者金融に絞って、カードローンのランキングを紹介していきます。

おすすめカードローンランキング

今回のランキングは次のような点を重視して、順位付けを行っています。

  • 審査スピード
  • 審査基準
  • サービスの内容

1位.プロミス

プロミス 新キャプチャ ボタン

詳細

プロミスは、初めて利用する方に限り、30日間の無利息サービスを受けることが出来ます。

他のカードローンは契約日から無利息サービスがスタートしてしまうので、すぐにお金を借りないという人は数日分損してしまいますが、プロミスの無利息サービスは「お金を借りてからサービスが適用されるため、お金が必要な時に備える」という使い方が出来ます。

しかも、女性オペレーター専用のダイアルも用意されているので、疑問点や契約について女性に確認することが出来ます。

初めてカードローンを利用する際は、いろいろと不安な部分が出てくるかと思います。そうした疑問を怖いイメージのある男性ではなく女性に聞けるというのは、女性はもちろん男性にも嬉しいサービスではないでしょうか?

もちろん、最短即日でお金を借りることが出来るので、急いでいる方にもおすすめです。

2位.アコム

アコム キャプチャ ボタン

詳細

アコムはプロミス同様、最短即日でお金を借りる事が出来、審査スピードも業界トップクラスです。

しかも、初めて利用する方には最大30日金利0円のサービスがついており、支払う利息も少なく出来ます。

限度額50万円以下なら収入証明不要でお金をかりることが出来るので、初めてキャッシングを利用する場合には負担が少なく便利に利用出来ます。

3位.SMBCモビット

SMBCモビット モビット 限度額 ボタン モビット ニュー3つのポイント

詳細

SMBCモビットは他のカードローンにはない、次の2つの特徴的なサービスが魅力です。

  • WEB完結で電話連絡なし
  • スマホでATMからお金を引き出す

WEB完結では、書類も電子化出来るので郵送物やローンカードを使わず、口座だけでお金の借入・返済を行えます。

SMBCモビットのアプリである「My モビ」を利用すれば、セブン銀行ATMからお金の借入・返済を行うことが出来ます

この方法を使えば、口座に情報が残る事もなく、ローンカードすら持たずにSMBCモビットを利用する事が出来ます。 

しかも、銀行の営業時間や無人契約機を気にする必要がないので、SMBCモビットの審査対応時間である22時までに審査が完了すれば、その日のうちにいつでもお金を借りることが出来ます。

これは全カードローンの即日融資サービスを踏まえても、最も優れたものと言えます。

その他のおすすめ消費者金融

今回はランキングに入れませんでしたが、他にもおすすめの消費者金融はいくつかあります。

ノーローン

ノーローン キャプチャ

ポイント

☆1週間の無利息期間が何度完済しても受けられる
☆知名度はないが人気のカードローンの1つ

ライフティ

ライフティ (2)-min

☆中小消費者金融ならではの独自の審査基準

カードローンのメリット・デメリット

カードローンは、お金が足りなくなった時に助けてくれる非常に便利なサービスですが、気をつけて使わないと大変なことになってしまいます。

そこで、カードローンのメリットとデメリットについて、お話ししていきます。

メリット

カードローンのメリットは何と言っても、最短即日でお金を借りられることです。

その審査基準も非常に低く、パートやアルバイトでも安定収入さえあればお金を借りる事が出来ます(過去5年に金融事故等を起こしてしまっていると、借りれません)。

デメリット

カードローンのデメリットは、借りてしまうと大変なことになってしまう事です。

簡単にお金を借りれる分、必要以上にお金を借りてしまい、返済で困ってしまう人は非常に多いです。

カードローンで失敗しないためには、よほどの理由がない場合を除いて、年収の10分の1以上の金額を借りないことが挙げられます。

例えば、年収300万なら30万までしか借りないようにし、1~2年で完済するというイメージを持つと、カードローンとうまく付き合えっていけます。

カードローンでよくある4つの疑問

ここからは、カードローンでお金を借りる際に気になる4つの疑問にお答えしていきます。

疑問1.収入のない専業主婦や学生は借りれるの?
疑問2.審査はどれくらい厳しいの?
疑問3.怖い人が取り立てに来ないの?
疑問4.借金地獄になったりしないの?

疑問1.収入のない専業主婦や学生は借りれるの?

収入のない専業主婦や学生は、消費者金融ではお金を借りる事は出来ません。

消費者金融は、総量規制という「年収の3分の1までのお金しか貸してはいけません」というルールを守らなくてはいけません。

ですので、収入のない方は必然的にお金を借りる事は出来ません。

収入のない専業主婦や学生でもお金は借りられる!

銀行は総量規制の対象外なので、収入がなくてもお金を借りられますし、学生には学生専用ローンがあるので、絶対に借りれないというわけではありません。

疑問2.審査はどれくらい厳しいの?

消費者金融の審査基準の多くは、「18歳以上の安定した収入のある方」となっているので、審査基準はそこまで厳しくありません。

週3日以上同じ職場で働いている大人や学生であれば、ほぼほぼお金を借りる事が出来ます。

疑問3.怖い人が取り立てに来ないの?

映画やドラマ・漫画などでは、借金をしてしまうと怖い取り立て屋がくるというシーンが良くありますが、実際にはそういったことはなく、普通に返済しておけば特に何も起こりません。

ただ、借金の返済日を無視してしまうと催促の電話は来ますし、最悪裁判沙汰になるので、返さなくても大丈夫という事はありません。

また、法律を守らないヤミ金の中には、いまだに悪徳業者というのはいる可能性が高いので、絶対に手を出さないようにしてください。

疑問4.借金地獄になったりしないの?

先程お話ししましたが、年収の10分の1までのお金しか借りなければ、借金地獄になると居事はまずありません。

また、金利が異常に高く、知らないうちに借金が雪だるま式に増えていくという事も、普通の消費者金融から借りれば、ありません。

まとめ

今回のカードローンランキングは次のようになっています。

1位.プロミス
2位.アコム
3位.モビット

ちょっとした金欠の際は、消費者金融からお金を借りるのは非常に便利ですが、借り過ぎには注意しましょう。