三井住友銀行カードローンの審査結果が遅いならメール確認!審査時間も紹介

三井住友銀行カードローンの審査結果が遅い場合には、メールを確認しましょう。

審査結果が遅くならないように、審査を申し込むのは平日の朝など混まない時期にして、申込内容は正確に記入しましょう。

審査は平日の9:00~15:00時で行われ、土日に審査に申し込んで即日融資を受けることはできません。

審査回答は必要書類を提出して最短で翌営業日、平均では3日かかります。

それでは三井住友銀行カードローンの審査結果と審査時間について解説いたします。

三井住友銀行カードローンの審査結果が遅いときはメールを確認

三井住友銀行カードローンの審査結果は、メールまたは電話にて連絡がきます。

審査結果が遅いと感じる場合には、受信フォルダーだけでなく迷惑メールも確認しましょう。

審査を申し込む前にメールの受信設定を確認

審査結果がメールで届く場合には、@dn.smbc.co.jpからメールが届きます。

事前にメールフィルターの設定を@dn.smbc.co.jpからのメールが受信できるようにしましょう。

公式HPにある審査結果の確認を利用してみる

三井住友銀行カードローンの審査結果は、公式HPでも確認することができます

しかし公式HPの審査結果は公表から数日たつと、確認することができなくなります

もし審査結果を確認することができない場合には、電話で問い合わせてみましょう

【三井住友銀行カードローンプラザ】

・電話番号:0120-923-923
・受付時間:午前9時~午後9時(1月1日を除く)

三井住友銀行カードローンの審査結果が遅い理由

三井住友銀行カードローンは最短で翌営業日、平均だと2、3日以内に審査結果がきます。

しかし3日を過ぎても審査結果が来ず、メールフォルダーを確認しても審査結果がない場合には、以下の理由が考えられます。

  • 審査待ちの人数が多い
  • 在籍確認が取れない
  • 審査に通すか悩んでいる
  • 書類に記入ミスがある

審査待ちの人数が多い

審査は申込順のため、審査の申込者が多いと審査結果が遅くなります

例えば大型連休の前や、給料日前には審査申込者が多いので、審査申し込みを控えましょう。

在籍確認が取れない

在籍確認とは、審査申込者が申告した会社で本当に働いているのかを電話で確認する審査項目です

カードローンの利用条件として安定した収入が必要になります。

そのため安定した収入があるかの重要な判断である在籍確認が取れないと、審査が進まなくなってしまいます

もしご自身で電話に出られない場合には、同僚に相談するなどして在籍確認は必ず済ませましょう。

なお、在籍確認は個人名で電話をかけてくれるため、カードローンの審査だとバレることはありません。

審査に通すか悩んでいる

審査が遅い場合には、審査に通すか悩んでいる場合があります。

低い限度額で申し込むか、収入証明書を提出することによって、ご自身の返済能力で無理なく返済できると示しましょう。

三井住友銀行カードローンの審査の流れ

三井住友銀行カードローンの申込から融資までの流れは次のように進みます。

【電話】
  1. カードローンの申込
  2. 本人確認書類の提出・審査
  3. 審査結果の連絡
  4. ローン専用カードの受け取り
【WEB】
  1. カードローンの申込
  2. 本人確認書類の提出・審査
  3. 審査結果の連絡
  4. お手元のキャッシュカードで借入
【ローン契約機】
  1. カードローンの申込
  2. 本人確認書類の提出・審査
  3. ローンカードの受け取り
  4. 審査結果の連絡

また、審査中の流れは次のように進みます。

  1. 申込完了の連絡がメールで来る
  2. 1次審査(仮審査)の結果が来る(メールまたは電話)
  3. 本人確認の電話が来る(1次審査に落ちると電話が来ない)
  4. 在籍確認の電話が来る
  5. 2次審査(本審査)の完了連絡が来る

どの申込方法でも、審査結果は本人確認書類を提出してから、最短翌営業日になります。

即日融資には対応していないので注意しましょう。

おすすめの申込方法はWEB申込

もし少しでも早くお金を借りたい場合には、WEB申込がおすすめです。

WEB申込は手元のキャッシュカードで融資を受けることができます

新しくローンカードを発行する時間を短縮することができるため、おすすめです。

三井住友銀行カードローンの審査に必要な書類は?

審査の流れにあるように、三井住友銀行カードローンの審査には本人確認の書類が必要になります

【必要書類として使えるもの】
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)

特に顔写真がついているものは信頼性があり、審査がスムーズに進む傾向にあります

手軽さを考慮すると、運転免許証が一番おすすめです。

50万円以上の限度額を希望する場合には収入証明書が必要

三井住友銀行カードローンの審査では、希望限度額が50万円以上の場合には収入証明書が必要です

また50万円未満の場合でも、収入証明書が求められることもあるため、いつでも提出できるようにしましょう。

収入証明書として使える書類は以下の通りです。

  • 給与明細書類
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書・納税証明書・所得証明書
  • 確定申告書

おすすめは源泉徴収票です。

安定した収入を証明するためにも、月収よりも年収がわかる書類を提出すると良いでしょう。

三井住友銀行カードローンの審査時間は平日のみ。土日融資は?

三井住友銀行カードローンは営業時間にしか審査を行っていません

三井住友銀行の営業時間は平日の9:00~15:00です。

そのため審査時間を早めるには、営業時間前にWEB申込を済ませておきましょう

土日・祝日には審査結果は出ないが、融資は可能

前述の通り、土日には審査結果の連絡は来ません

つまり金曜日に審査を申しこんだ場合や、土日に審査を申し込んだ場合には、土日にお金を借りることはできません

しかし既にローン契約を結んでいる場合には、土日にお金を借りることはできます。

三井住友銀行カードローンは当行ATM以外にも、E-net、ローソン銀行、セブン銀行、ゆうちょ、提携金融機関のATMで利用可能です。

土日には上記のATMでお金を借りましょう。

三井住友銀行カードローンの審査結果まとめ

  • 審査結果が遅い場合にはメールを確認
  • 審査結果を早めるには、書類を正確に書く
  • 審査結果を早めるには、大型連休前や給料日前を避ける
  • 審査所要時間は最短翌営業日。即日融資不可
  • 既にローン契約済みならば、土日でも融資可能

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー