即日借りられるカードローンと収入証明不要になる条件

カードローン

カードローンを利用したいとき、「収入証明書が揃えられない…!」「用意するのが面倒だな」という方は少なくありません。

特に用意できない方は、

「友達に相談しようか…」 「親に頼ろうか…」

と本当はしたくないのに、あきらめて近くの人に頼らざるを得ないと考えがちです。

しかし、一定の金額までであれば収入証明書なしでお金を借りることができます。

そこで今回は、カードローンごとにどんなケースで収入証明書が必要になるのかを詳しく紹介していきます。

これさえ知っていれば収入証明書なしでお金を借りることができます。

さらに、どうしても書類を用意できないという方のための対策方法と、すぐに借りられるように、おすすめカードローンの最短借入方法も解説していきます。

目次
0.カードローンは消費者金融と銀行の2種類に分かれる
1.収入証明が必要となる条件
2.収入証明書として提出できる書類
3.収入証明書を用意できない場合の対策
3-1.収入証明書の提出が不要となる限度額で申し込む
3-2.収入証明書の提出が不要なカードローンを利用する
4.即日融資対応!おすすめのカードローン
4-1.プロミス
4-2.モビット
4-3.借入までに余裕があればみずほ銀行カードローンもおすすめ!
5.まとめ

0.カードローンは消費者金融と銀行の2種類に分かれる

カードローンには、大きく分けて消費者金融のものと銀行のものがあります。

ポイントとなるのは、消費者金融は総量規制の対象となり、銀行は対象外であるということです。

総量規制とわ-min

消費者金融からは年収の1/3以上は借りられず、銀行は年収の1/3以上の金額も審査次第では借入可能です。

1.収入証明が必要となる条件

実際に収入証明書の提出が必要となる条件は下記の通りです。

逆を言うと、下記に該当しない場合は、収入証明書が不要となります。

収入証明書 条件-min (1)

※いずれも審査状況によっては該当しない場合でも提出を求められる場合があります。

―限度額と借入額はなにが違う?-

限度額は「借りられる限界の額」、借入額は「実際に借りる額」のことです。

希望額-min

2.収入証明書として提出できる書類

収入証明書として認められる書類は下記の通りです。

収入証明書-min

また、上記書類はカードローンごとに指定された期限通りのものを用意する必要があります

実際に有効とされる期限を確認してみましょう。

収入証明書 指定期限-min

―収入証明書を提出する際の注意点-

注意点は下記2点です。

カード 注意点2つ-min

カードローンごとに収入証明として指定している書類は違います。

必ず指定された書類であるか、また指定された期限内のものかを確認しましょう

3.収入証明書を用意できない場合の対策

収入証明書を用意できない場合の対策は2通りあげられます。

3-1.収入証明書の提出が不要となる限度額で申し込む

1章で記載した通り、収入証明書は希望限度額・借入額によって、提出の必要があるかないかが変わります。

そのため、収入証明が必要な金額よりも低い金額で申し込むことで、提出は不要ということになります。

たとえば、プロミスを利用したい場合、50万円以下の希望借入額で申し込むことで、収入証明書の提出は不要となります。

また、すでに他社から60万円の借入がある場合は、40万円以下の金額にする必要があります。

もちろん、審査状況によっては希望借入額にかかわらず、提出を求められることもあるので、収入証明書が不要な金額ギリギリを借りようと思っても、カードローンによっては求められるので事前に電話で相談しておくことをおすすめします。

カード 確認-min

3-2.収入証明書の提出が不要なカードローンを利用する

収入証明書の提出を完全に不要としているカードローンは、稀ですがあります。

私たちが確認した限りだと、千葉銀行のカードローンは、希望借入額に関わらず、原則収入証明書の提出を不要としています。

専業主婦の方でも、旦那さんの収入証明書なしで申込可能となっています。

ただし、審査状況によっては提出を求められる場合もあるので、100%ではありません。

~千葉銀行以外はあるの?~

収入証明書が完全に不要なカードローンは、千葉銀行カードローン以外には、基本的にありません。

ただ、東京以外にお住まいの方であれば、その地域の地銀カードローンに電話確認をしてみて下さい。

地銀カードローンの中には、収入証明書不要なカードローンがある可能性はあります。

4.即日融資対応!おすすめのカードローン

即日融資対応のプロミスとモビットがおすすめです。

また、1日~2日の余裕があればみずほ銀行カードローンもおすすめです。

プロミス 

プロミス 新キャプチャ

ボタン

詳細

プロミスは、最短即日でお金を借りることができるので、急いでいる方でも安心です。

審査時間は最短30分であり、申込~借入までは最短1時間で終わります。

申し込み方法にはの4つがありますが、「WEB」か「自動契約機」からの申し込みが一番早く借り入れることができるのでおすすめです。

  • WEB申し込み
  • 電話申し込み
  • 郵送での申し込み
  • 自動契約機での申し込み 

しかも、プロミスなら正社員でなくても安定した収入さえあれば審査対象になるので、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります。

また、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

プロミスの30日間の無利息サービスは、「お金を借りてからサービスが適用」されるので、無利息サービスを30日間フルで活用する事ができます。

他社の無利息サービスは、契約日から無利息サービスがスタートしてしまうため、契約日から10日後にお金を借りると無利息サービスは20日分しか受けることができません。

数あるサービスの中でも、プロミスオリジナルのサービスとして人気を集めているのが、女性オペレーター専用のダイアルであり、女性はもちろん男性でも疑問点や契約について女性オペレーターに確認することができます。

男性オペレータだと、どうしても聞きたい事が聞けないという方は非常に多いので、このサービスは非常に人気を集めています。

プロミスの最短借入方法

WEB完結か自動契約機での申し込みを利用しましょう。

プロミス WEB完結 流れ-min

モビット

モビット キャプチャ

モビット 限度額

ボタン

モビット ポイント

詳細

モビットは、モビットのアプリであるMy モビ」を利用すれば、セブン銀行ATMからお金の借入・返済を行うことができるため、モビットの審査対応時間である22時までに審査が完了すれば、その日のうちにいつでもお金を借りることができます。

もちろん、他のカードローン同様、振り込みや自動契約機を使ってお金を借りることもできるので、即日融資の選択肢が最も多いカードローンと言えます。

審査時間も他のカードローン同様最短30分ですので、早ければ「申込~契約」まで1時間で終わります。

つまり、モビットは全カードローンの即日融資サービスを踏まえても、最も優れたものと言えます。 

審査基準も特別高いわけではないので、パートやアルバイトであっても、安定した収入を得ていれば十分に通る可能性があります。

また、モビットはWEB完結を利用することで、勤務先への在籍確認の電話連絡をなくすことができます。
※在籍確認は書類で行われます。

WEB完結では、書類も電子化できるので郵送物やローンカードを使わず、口座だけでお金の借入・返済を行えます。

モビットの最短借入方法

WEB完結が一番はやい申込方法ですが、利用できない場合は通常のWEB申込をおすすめします

モビット WEB申込 おすすめ-min

みずほ銀行カードローン

みずほ カードローン バナーボタン年会費 -min

詳細

多額のお金や繰り返し利用するのであれば、やはり大手銀行のカードローンがおすすめです。

消費者金融カードローンは、初めて利用する方にはおすすめですが、複数回利用するのであれば金利の低い銀行のカードローンが最もお得になります。

例えば、無大手消費者金融でよくある金利18%で10万円借りた場合の年間の利息は1万8千円ですが、みずほ銀行の場合は1万4千円と4千円もお得になります。
※この利息は簡易的なものになります。毎月の返済額によって実際に支払う利息は異なります。

みずほ銀行カードーローンの最短借入方法

みずほ銀行の口座を持っている場合はWEB完結持っていない場合は銀行窓口での申し込みを利用しましょう。

みずほ銀行のカードローンを利用するには、みずほ銀行の口座を持っている必要があるため、窓口であれば同時に申し込むことができます。

みずほ WEB完結 -min

5.まとめ

収入証明書ですが、条件に該当していない場合でも提出を求められる場合もあります。

また、せっかく用意しても、指定した書類でなかったり、指定した期間外のものでは受理されません。

カードローンごとに必要な条件をよく確認してから申し込みましょう。

ローン大バナー

カードローン