PayPayのCMはうざい?出演者は誰?全て解説

この記事は、PayPay(ペイペイ)のCMが気になる人のために書きました。

PayPayのCMはうざいというツイッター上での口コミ評判が散見されますが、実はCM好感度ランキングに入るほどの実力派!

高速キレキレダンスの動きや耳に残る曲も気になりますが、一番話題になっているのはPayPayのCMの出演者ですよね。

宮川大輔さんはもちろん、CM出演者全員のキャラが濃いぃぃ!!!

「目がうざいコンビニ店員は誰?」「飲食店のコックさんは俳優?」と、あのドヤ顔の持ち主の素性が気になる人も多いかと思います。

今回はPayPayのCMについて独自調査を行い、みんなの疑問をスカっと解決していきます。

PayPayのCMはうざい?ツイッターとYOUTUBE動画で検証

PayPayのCMはうざいと噂で聞きますが、本当でしょうか?

まずはPayPayのCMを、YOUTUBE動画でチェックしてみましょう。

PayPayCM「拡がるペイペイ」編の詳細
  • 放映開始時期 2018年12月4日~
  • CM出演者:宮川大輔さん、他4名
  • 作曲:川島可能さん
  • 振付:ラッキィ池田さん

PayPayのCMのあのリズミカルなビートを作ったのは、CMサウンドを数多く手掛ける川島可能さんです。

そして特徴的でユニークな動きのキレキレダンスは、あのラッキィ池田さんが振付を担当されています。

PayPayのCMは沢山のパターンがありますが、今回は定番の拡がるペイペイ編を特集します(個人的にはユニクロのヒートテックverがツボですw)

CHECK

「PayPayのCMは知っているけど、スマホ決済がイマイチ分からない…」という人は以下のページを併せてご覧ください。

「PayPayのCMはうざい」というツイッターコメント

「PayPayのCMがうざい」という口コミ情報は本当なのか、ツイッターで検証してみました。






ツイッターで「ペイペイ×CM」で検索をすると、沢山の意見がありました。

総括してみると「CMの放映回数が多くてうざい」というのがほとんどですが、ツイッターでこのような意見が沢山出るということはある意味成功とも言えるのではないでしょうか?

ちなみに「ペイペイのCMがうざい」と言われるには実は狙いがあるのですが…それはこの後で追い追い解説します。

PayPayのCMは「CM好感度ランキング入り」の実力派

PayPayのCMはうざいという意見がツイッター上にありますが、CM好感度ランキングにもランクインするほど大成功を収めています。

2018年2月度には、CM好感度ランキング6位にランクイン!!

さらに2018年度(2018年4月度~2019年4月度)の「前年度よりCM好感度を飛躍的に伸ばした企業ランキング」ではなんと4位!!

【CM総合研究所「発表!2018年度 CM好感度躍進企業トップ10」より抜粋】

「拡がるペイペイ編」の放映開始は2018年12月4日からなので、たった5ヶ月で好感度躍進企業4位にランクインはスゴイです。

ペイペイのCMはうざいという意見もありますが、それだけ注目度が高いということですよね。

「PayPayのCMが癖になる」というツイッター意見




印象に残るフレーズは、大人だけではなく子供にも浸透!

癖になるCMはYOUTUBERでもパロディ動画が作成されるほどで、あのヒカキンさんも1時間耐久のPayPayヒカンキンVerを公開されていました。

この秘密はCM出演者の起用にあるようなので、宮川大輔さん以外の出演者を紹介していきたいと思います。

PayPayのCMの出演者は誰?宮川大輔さん以外を調査

PayPayのCM出演者は宮川大輔さんですが、その他の4名は「これは誰?」という意見が出るほど有名人ではありません。

PayPayマーケティング本部広報室の西川満美子氏によると、このキャスティングは「ダンスと”どや顔”の上手な人」で選ばれたのだそう。

うざい=どや顔とも考えられますが、あの出演者のキャラの濃さはCM作成の狙いだったんですね!



商店街のお姉さんはダンサーのMIKOさん

【画像引用:「Arry’s Dance Company ADC成田スタジオ」公式サイト

PayPayのCMで商店街のお姉さん(おばさん)は、プロ振付ダンサーのMIKOさんです。

18歳から土居甫先生(←スター誕生やいいとも青年隊などの振付担当)のもとで振付を始め、自身もエンタの神様や24時間TVや資生堂プリオールCMなど数々の振付ダンサーとして活躍されています。

Arry’s Dance Company ADC成田スタジオでキッズバレエ・キッズJAZZ HIPHOPの講師も務めているそう。

…あの鮮やかなキレキレダンスのポテンシャルの高さに納得です。



MIKOさんの公式ツイッターはコチラ

コンビニのイケメン店員はダンサーのYUMAさん

【画像引用:YUMA#優魔さんの公式ツイッター

PayPayのCMのコンビニのイケメン店員は、ダンサー・振付演出・ステージングなどで活躍されているYUMA#優魔さんです。

MUSIC STACIONやスマスマなどのテレビ番組やCMに出演されており、アーティストのドームやアリーナライブなどの総合振付演出補としても活動されています。


個人的に一番ドヤ顔のレベルが高いと思います♡

YUMA#優魔さんの公式ツイッターはコチラ

カリスマ美容師はダンサーのTAKAさん

【画像引用:TAKAさん公式インスタグラム

PayPayのCMのカリスマ美容師は、R&BダンサーのTAKA(Takafumi Kataoka)さんです。

都内のキッズダンスサークルで講師を務めていらっしゃる他、数々のダンスイベントにも出演されているプロダンサー!

ご自身のインスタグラムでは美容師感が出ているのかを心配されていましたが…超絶ハマリ役だと思います♡


TAKAさんの公式インスタグラムはコチラ

飲食店のコックさん(シェフ)は正体不明

PaypayのCMの飲食店のコックさんは、残念ながら情報がありませんでした…(すみません)

CM出演者の他の3名がプロダンサーということ、さらにPayPayマーケティング本部広報室の西川氏の話をまとめるとダンサーの方でしょうか?

俳優さんという意見もありますが、ツイッター上で話題になってるのは間違いないですね。



PayPayのCMダンスの動きはリアル速度と検証済み

PayPayのCMのペイペイダンスはキレキレダンスが話題ですが、こんな意見も出ているようです。



この疑問の答えは、PayPay公式のYOUTUBE動画で解決しました!

PayPayのCMのキレキレダンスは、早送りではなく本当に踊っていたようです。

CM出演者がプロダンサーの方ばかりなので納得ですが、宮川大輔さんの身体能力がハンパないです(笑)

PayPayのCMはうざいけどクセになる!中毒者続出中

PayPayのCMはうざいというツイッター意見が多めですが、裏を返せば「アンチが出るほど注目度が高い」ということ。

「キッズもすぐに覚えられるほど楽しめる=クセになりやすい」という方程式が当てはまります。

今回分析をしてみると、PayPayのCMは一見単純なように見えて、実は意外と手が込んでいるんだな…というのが良く分かりましたね。

PayPayでキャッシュレス生活を始めよう!

PayPayは数あるスマホのキャッシュレス決済の中でも、特に勢いが良いです。

2019年10月2日の発表によると、サービス開始から1年で加盟店150万カ所・累計決済回数が1.7億回を突破!

登録ユーザーはすでに1,500万人を超え、毎月お得なキャンペーンを開催しています。

2020年の6月末までは国の消費者還元事業の影響もあり、PayPayを使えば本当にお得に決済ができます!

まだPayPayを始めていない人は、今すぐPayPayアプリをダウンロードしてスマホ決済を始めましょう♪

PayPayのダウンロードはコチラ

iPhone用

paypay(ios)

android用

paypay(アンドロイド)

CTA

クレカ スマホバナー

ローン スマホバナー