HOME  カードローン部  消費者金融中小消費者金融は即日NG・土日NG・利息高い!審査甘いも嘘×

消費者金融
中小消費者金融は即日NG・土日NG・利息高い!審査甘いも嘘×

③	中小消費者金融は即日・土日対応NG・利息高め!審査甘いも嘘×

この記事は、「中小消費者金融でお金を借りようか」と考えている人のために書きました。

答えを言うと、中小消費者金融のカードローンよりも、安心安全で口コミ評判が良い大手消費者金融(←特にプロミス)がおすすめです。

「中小消費者金融=審査甘い(ブラックOK)」と誤解される人が多いですが、大手消費者金融よりも審査通過率は低く、審査落ちた人は沢山います。

近年の中小消費者金融はネット完結OKと一部利便性が向上しているものの、即日審査や即日融資できる会社は少ないです。

それに、中小消費者金融は土日対応ができないため、振込融資を希望しても受付時間を過ぎれば翌営業日扱い、さらに限度額は少額だし利息も大手よりも高い傾向にあります。

今回はキャッシングのプロであるすごいカード編集部が、中小消費者金融をおすすめしない理由を解説していきます。

中小消費者金融よりも安心安全の大手消費者金融がおすすめ

中小消費者金融よりも安心安全の大手消費者金融がおすすめ

中小消費者金融よりも、安心安全の大手消費者金融をおすすめします。

大手消費者金融の多くは銀行グループのため、信頼度は高く安心安全と言えるでしょう。

じゃあ中小消費者金融は安心安全じゃないのか?

と言われますが、中小消費者金融の多くは貸金業法を順守している会社がほとんどですが、残念ながら闇金などの悪徳業者も潜んでいます。

リスクを含む中小消費者金融ですが、実は利用してみないと分からない「中小消費者金融をおすすめしない理由」があります。

中小消費消費者金融をおすすめしない理由
  1. 中小消費者金融=審査甘いは誤解
  2. 即日審査や土日対応は厳しい
  3. 少額融資&利息(実質年率)高め
  4. 借入・返済の利便性が悪い

中小消費者金融をおすすめしない理由について、この記事で詳しく解説していきます。

「半年以内に複数社の大手消費者金融の審査に落ちた!」というなら、中小消費者金融での借入を検討する前に、まずは審査に落ちた原因を究明するのが先です。

お金借りたいのに審査通らない!諦める前に確認すべき5つのポイント 」を確認して、何が審査で引っかかったのかを確認しましょう。

 中小消費者金融よりも安心安全!口コミが良いプロミスがおすすめ

中小消費者金融カードローンよりも、安心安全の大手消費者金融「プロミス」がおすすめ!

プロミスは大手消費者金融の中でも、特に利便性が良いです◎

プロミスのメリット
  • 18時までの申し込みで即日審査OK
  • 土日祝でも即日融資OK
  • ネット完結できる
  • 原則24時間最短10秒で振込融資OK
  • 三井住友銀行ATMだと手数料無料
  • 実質年率は17.80%と低め(利息安い)
  • はじめての借入から30日間の無利息

プロミスは平日も土日祝も18時までに申し込みを完了すれば、即日審査・即日融資が可能です(審査通過が必須)。

借入方法もとても豊富で、「瞬フリ」を使えば原則24時間いつでも最短10秒で振込融資OK!

返済も自社ATMはもちろん、三井住友銀行ATMも手数料も無料で利用できます。

プロミスをもっと知りたい!という人は、「プロミスの魅力を他社と比較して解剖~最大の魅力は「総合力」 」をご覧ください。

プロミスは結果がすぐ出る3秒診断

プロミス 新キャプチャ

ボタン

「すでにプロミス審査落ちした」という人へ

まだ申し込みをしていない、他の大手消費者金融(アイフル・アコム・SMBCモビット・レイクALSAなど)への申し込みをおすすめします。
【全93社からプロが厳選】カードローンランキングTOP10~2020年最新版~」 でプロミス以外のおすすめカードローンを紹介しています。

中小消費者金融=審査甘いは誤解!ブラックOKはあり得ない

中小消費者金融=審査甘いは誤解!ブラックOKはあり得ない

「中小消費者金融=審査が甘い」なんて思っている人が多いですが、実はコレ大きな誤解です。

実際に大手消費者金融の審査通過率は45%前後ですが、中小消費者金融の審査通過率は10~20%が平均です。

中小消費者金融の審査について、詳しくは「【審査に通りやすい消費者金融】街金審査の「甘い」「通る」は誤解! 」をご覧ください。

では、どうして「中小消費者金融は審査甘い」と言われるのでしょうか?

中小消費者金融は審査が甘いと言われる理由

その理由は「中小消費者金融は人による独自審査を行うため、“今の返済状況”や性格や人情も加味される」から。

大手消費者金融では、一次審査(仮審査)でコンピューターによる「スコアリング評価」を利用しています。

スコアリング評価は総合得点でのコンピューター診断になるため、通過基準をある程度高めに設定している傾向があります。

あなたが大手消費者金融の審査落ちした理由は、「規定採点であと1ポイント足りなかった」ということも十分考えられます。

大手消費者金融の一次審査と二次審査の違い、スコアリングについて詳しくは「カードローンの仮審査とは?本審査・簡易審査との違いや落ちる原因 」をご覧ください。

 中小消費者金融の「ブラックOK」はあり得ない!闇金にご注意を

中小消費者金融の多くは「貸金業法」を遵守する正規の会社がほとんどですが、残念ながら中には闇金などの悪徳業者も潜んでいます。

どんなにお金に困っていても「無審査OK」「審査極甘」「ブラックOK」「総量規制外の借入OK」などうたい文句には信用しないでください。

そもそも「延滞中」「債務整理中」「過去の金融事故歴」「すでに年収1/3を超過」の人は、中小消費者金融も大手消費者金融も絶対に審査通過できません。

正規の中小消費者金融は、以下のような記載があるので必ず確認してください。

    正規の中小消費者金融を見分ける方法
  1. 貸金業法の登録番号の記載がある
  2. 日本貸金業界の会員表示がある
  3. 「貸金業務にかかる指定紛争解決機関」が明記されている
  4. 広告に固定電話番号の記載がある

もちろん闇金などの悪徳業者が、嘘の登録番号や電話を記載することも考えられます。

正規業者か悪徳業者か見分けるためには、金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」を利用して、番号や業者名が記載されているかを確認すると良いでしょう。

闇金などの悪徳業者でお金を借りる危険性について、詳しくは「審査なしで即日お金が借りられる!?悪徳業者の罠にご注意! 」をご覧ください。

中小消費者金融は即日審査OKだけど、土日対応やネット完結は厳しい

中小消費者金融は即日審査OKだけど、土日対応やネット完結は厳しい

中小消費者金融は基本的に、申し込みから審査完了まで時間がかかるケースがほとんどです。

審査完了まで時間がかかる理由
  • 即日審査できるのは平日のみ
  • 土日対応はしてくれない
  • 即日審査の締め切り時間が早い
  • ネット完結できる会社は少ない
  • 提出する書類の数が多い会社がある

例えば、中小消費者金融の中ではスピーディーな対応を誇るセントラルでも、平日14時までの申し込みしか即日審査や即日融資はできないし、土日の審査対応はできません。

また京都のAZなどは提出する必要書類が多く、準備するのに時間がかかってしまいます。

キャッシングエイワでは50万円以下の融資でも収入証明書類の提出が必須、さらに対面審査となるため必ず店舗へ行く必要があります

その点、大手消費者金融のプロミスはは平日も土日も最短30分で審査完了、ネット完結OKで、提出する書類は「身分証明書」だけです。

消費者金融の即日審査について、詳しくは「即日審査なら消費者金融カードローン!銀行・クレジットカードは× 」をご覧ください。

 「中小消費者金融で借入→他社返済」ならおまとめローンへ借り換え

中小消費者金融で今すぐお金を借りたいその理由が、「他社返済」の人はいませんか?

もし複数社の返済が厳しくなって新しいカードローンの契約を考えているなら、「おまとめローン」への借り換えを検討しましょう。

というのも、おまとめローンに借り換えすれば、毎月の返済額を減らすor利息(実質年率)を下げることができます◎

もちろんおまとめローンも審査はありますが、今借りている消費者金融で返済状況が良ければ、審査通過率が上がる可能性もあります。

おまとめローンについて、詳しくは「おまとめローンの仕組みと利用法が6分でわかるおまとめ講座 」をご覧ください。

中小消費差金融は少額融資で利息高め!借入返済の利便性も悪い

中小消費差金融は少額融資で利息高め!借入返済の利便性も悪い

中小消費者金融は仮に審査通過しても、少額融資の可能性が高い上に、利息(実質年率)が高い傾向にあります。

ここを解説する前に、まずは貸金業法の「利息制限法」で定められている上限金利について紹介します。

貸金業法「利息制限法」とは
  • 10万円未満(実質年率20.0%以下)
  • 10~100万円未満(実質年率18.00%以下)
  • 100万円以上(実質年率15.00%以下)

そして、以下は各消費者金融が公式サイトで発表している、利息の計算の元となる「実質年率」の一覧表です。

 消費者金融実質年率(上限)
大手プロミス~17.80%
アコム~18.00%
アイフル~18.00%
SMBCモビット~18.00%
レイクALSA~18.00%
中小セントラル~18.00%
アロー~19.94%
エイワ~19.944%
キャネット~20.00%
AZ~20.00%

消費者金融カードローンは事業規模に関わらず、初回契約は「最大の実質年率が適用される」ことがほとんどです。

これらを総合的に見ると、このように判断できます。

  • 大手消費者金融は10万円以上の融資の可能性が高い
  • 中小消費者金融は10万円以下の少額融資の可能性が高い
  • 中小消費者金融は10万円以下の場合利息が高い

※審査通過が必須条件です

ちなみに、初回契約で各消費者金融会社の公式サイトにある、「融資限度額」いっぱいまで借りるのは不可能です。

実際に自分が借入できる「限度額」について知りたい人は、「消費者金融の限度額は無視してOK!年収・他社借入など審査で決まる 」をご覧ください。

 中小消費者金融は借入返済の利便性悪い&手数料かかる

中小消費者金融は少額融資で利息が高めな傾向にありますが、借入や返済の利便性も悪いです。

中小消費者金融の利便性が悪い理由
  • キャッシングカードは基本なし
  • 自社キャッシングATMは基本なし
  • 借入や返済は口座振込が基本
  • 即日融資は申し込み時間の制限あり
  • 借入も返済も手数料がかかるケースが多い

中小消費者金融は借入も返済も、基本的に「口座振込」であるケースが多いです。

仮に口座振込で借入を希望した場合、銀行の営業時間も考えなければいけないので、最低でも平日14時までには振込融資の手続きをしないと翌営業日扱いになります。

中小消費者金融より、利便性が良い大手「プロミス」がおすすめ

中小消費者金融より、利便性が良い大手「プロミス」がおすすめ

中小消費者金融カードローンは審査が甘いわけではなく、申し込みから審査完了まで長時間を要します。

さらに少額融資の可能性が高くて利息(実質年率)も高め、借入返済の利便性も悪いです。

最後にあえて聞きますが…

「中小消費者金融に新規申し込みをする必要性、本当にありますか??」

中小消費者金融は闇金が潜んでいるというデメリットもあるため、今からカードローンの申し込みをするなら「プロミス」を選択しましょう。

 「プロミス」はカードローンおすすめNo.1

プロミスは大手消費者金融の中でも実質年率が低く、借入や返済の利便性がとても良いです。

プロミスを選択するメリット
  • 18時までの申し込みで即日審査OK
  • 土日祝でも即日融資OK
  • ネット完結できる
  • 原則24時間最短10秒で振込融資OK
  • 三井住友銀行ATMの手数料無料
  • 実質年率は17.80%と低め(利息安い)
  • はじめての借入から30日間の無利息

この他にも、プロミスのメリットは他にも沢山!詳しくは「プロミスってお得なの?プロミスを利用するメリットを徹底解説 」をご覧ください。

これからカードローン申し込みをするなら、中小消費者金融ではなく「プロミス」で決まりですね!

プロミスは結果がすぐ出る3秒診断

プロミス 新キャプチャ

ボタン