キャッシングで使えるコンビニATMの営業時間とおすすめのコンビニ

キャッシング コンビニ 時間

急にお金が必要になった時に便利なのが、クレジットカードでキャッシングです。

ただ、コンビニのATMでも利用できるのはなんとなくわかっても、

「何時まで使えるのか?」
「使えないコンビニはあるのか?」

など、実際に利用する際に気になる部分がいくつかあると思います。

そこで今回は、コンビニATMの時間やその利用方法を中心にご紹介していきます。

キャッシングはクレジットカードでお金を借りる事ですが、そもそもキャッシングってなんだ?という方は、次の記事を参考にしてみて下さい「もう怖くない!クレジットカードのキャッシングがまるわかり」。

目次
0.おすすめのATMはセブン銀行ATM
1.キャッシングをコンビニで利用できる時間帯はわからない
2.利用できるATMや手数料はカード会社で違う
3.コンビニ別!設置ATMについて
各コンビニに設置してあるATM
ATMで利用できるクレジットカード
セブンイレブンがおすすめな理由
4.コンビニATMの利用方法手順
コンビニATMの借入方法
コンビニATMの返済方法
おまけ.Loppiでも返済できるカードがある
5.まとめ

0.おすすめのATMはセブン銀行ATM

セブン銀行ATMは、基本的に24時間365日利用する事が出来ます

細かな理由はこれからご紹介していきますが、コンビニでキャッシングを利用する場合、セブンイレブンが最もおすすめです。

  • さまざまなクレジットカード会社に対応している
  • 商業施設も含めるとセブン銀行ATMは全国に23,845台

この2つの条件を満たしているコンビニはなく、キャッシング利用で考えた時、セブンイレブン以上のコンビニはありません。

その他のコンビニでは、利用出来る出来ないの幅がものすごく広くなります。

1.キャッシングをコンビニで利用できる時間帯はわからない

キャッシングが利用できる時間帯は、コンビニによって変わるだけでなく、店舗によっても利用できる時間帯は異なります。

例えば、同じファミリーマートであっても、A店とB店では利用できる時間帯が異なる可能性があります。

それゆえに、キャッシングをコンビニで利用できる時間帯は分かりません。

~大まかな目安もわからない理由~

コンビニで利用できる時間帯は次の3つの要素で決まるため、例外がものすごく多く発生してしまいます。

  • カード会社
  • ATMの稼働時間
  • コンビニそのものの営業時間

特にATMの稼働時間が問題なのですが、その辺の話は3章でご紹介します。

2.利用できるATMや手数料はカード会社で違う

VISAやJCBといったブランドやクレジットカードの保証会社は関係なく、カード会社によって利用できるATMが違い、手数料も違います

ただ、メジャーなコンビニのATMであれば、どこでもキャッシングを利用できるカードがほとんどですので、「カードによって手数料に違いがあるんだ~」程度の認識で大丈夫です。

また、同じカード会社であってもカードの種類によっても手数料が違う場合があるので、注意が必要です。

~基本的な手数料は同じ~

手数料はカード会社やカードの種類によりますが、多くのカードでは下記の手数料がかかります。

手数料

3.コンビニ別!設置ATMについて

意識していないと気付かないかもしれませんが、同じコンビニであっても設置してあるATMが異なる事があります。

ここでは、各コンビニ設置してあるATMの種類と利用できるクレジットカードをご紹介していきます

各コンビニに設置してあるATM

各コンビニに設置してあるATMは、次のようになっています。

各コンビニに設置してあるATM

また、ATM毎に提携している銀行やカード会社があり、地域によってそれは変わってきます。

下記のページよりお手持ちのクレジットカードが対応しているか確認できます。

セブン銀行:http://www.sevenbank.co.jp/personal/atm/card.html
*第3日曜日の翌日0:30-5:30はメンテナンスのため利用不可

E-net: http://www.enetcom.co.jp/service/card.html#card04
ローソンATM:http://www.lawson.co.jp/service/finance/bank/#page03
*システムメンテナンス3:00AM~4:00AMの間15分は利用不可

イオン銀行:http://www.aeonbank.co.jp/atm/user/
*第2月曜日1:30-7:00はメンテナンスのため利用不可

BankTime / ZEROBANK:http://atm.zero-n.jp/
*ゼロバンクは愛知・岐阜のみ展開で、29年7月以降ゼロバンクはゆうちょATMへ順次置き換え中

ATMで利用できるクレジットカード

先ほど、メジャーなコンビニであれば、ほぼすべてのクレジットカードのキャッシングが利用できるとご紹介しましたが、実際にそうなのかを、大手5社のクレジットカードを例にまとめてみました。

ATMで利用できるクレジットカード※ATMの種類に関係なく、どこでも利用できます。

セブンイレブンがおすすめな理由

セブンイレブンのATMは、セブン銀行ATMしかなく、借入・返済両方に対応している可能性が非常に高いです。

例えば、三井住友カードの場合、各コンビニの店舗とATM別に借入・返済の対応状況を見ると次のようになっています。

セブンイレブンがおすすめの理由

今回は、三井住友カードを例に挙げましたが、他のカードでも同じような状況になっているケースは、極めて多いです。

4.コンビニATMの利用方法手順

利用しているクレジットカードによって多少違ってきますが、一般的なコンビニATMの利用方法を紹介します。

ATMに限らず、借入・返済方法については「キャッシングのやり方と返済方法を徹底解説!これで使いこなせる!」で詳しくご紹介しています。

コンビニATMの借入方法

基本的には、次のような流れでお金を借りる事ができます。

  1. 引き出しを選択
  2. クレジットカードを挿入し、暗証番号入力
  3. 返済方法を選択
  4. 借入希望金額を入力し、「確定」を選択

③の返済方法で、「一括払い」は文字通り1括で返済する方法であり、「リボ払い」リボ払いを使った分割返済になります。

リボ払いの返済金額については、クレジットカードの管理画面やクレジットカード会社に電話する事で、確認・変更を行う事ができます。

コンビニATMの借入方法

コンビニATMの返済方法

基本的には、次のような流れでお金を借りる事ができます。

  1. 「お預入れ」を選択
  2. クレジットカードを挿入し、暗証番号入力
  3. カード・ローン一部返済を選択

③で、「ショッピングリボ一部返済」がありますが、商品を購入する際に利用したリボ払いの返済ですので、キャッシングは関係ありません

また、キャッシングで借りたお金は、クレジットカードの引き落とし日に、自動的に引き落とされるため、必ずATMを使って返済しなければならないという事はありません。

コンビニATMの返済方法
~ATMを使って全額返済できるの?~

ATMを使って全額返済をするためには事前申請が必要ですが、千円単位まで返済すれば、利息が発生せず、通常の返済日(クレジットカードの引き落とし日)残金を支払う事が出来ます

例えば、54,321円残金がある場合、54,000円をATMで返済します。そうすることで、残りの111円には利息は発生しませんし、次回のクレジットカードの引き落とし日に111円も返済する事ができます。

おまけ.Loppiでも返済できるカードがある

ローソンとミニストップに設置してあるマルチメディア端末「Loppi」は、クレジットカードの返済に利用出来ます

繰り上げ返済・一括返済、「返済のみ」にしか使えませんが、利用することは可能です。
使えるクレジットカードは限られていますので下記参考にしてください。
Loppi参考URLhttp://www.lawson.co.jp/service/loppi/credit/

5.まとめ

キャッシングが利用できるコンビニATMの時間はさまざまですが、セブン銀行ATMを利用する事が、最も借入・返済時間が長い可能性があります。

より細かく知りたい場合は、今使っているクレジットカードの対応状況をカード会社に確認する事が最も確実です。

クレカ大バナー