現役フリーターおすすめクレジットカードをサービスごとに徹底比較

この記事は、クレジットカード選びに悩むフリーターの方のために書きました。

「フリーターの私に合う一番お得なクレジットカードってどれだろう?」

正社員より審査が厳しいフリーターの方はクレジットカード選びも不安ですよね。

今回は、審査に通りやすいお得なカードをサービスごとに徹底比較しました。

現役フリーターの解説と利用者の口コミを参考に、お悩み中のフリーターの方も、自分にぴったりの一枚を見つけてください!

フリーターのクレジットカードはこだわりがなければ「楽天カード」がおすすめ

フリーターの方がクレジットカードを作ろうとしたとき、どれがいいのか分からずに悩んでいませんか?

今はフリーターの方でも審査に通りやすいクレジットカードが多数ありますが、サービス内容にこだわりがなければ、「楽天カード」をおすすめします。

「楽天カード」をおすすめする理由

楽天カードをおすすめする理由は3つあります。

  • ポイントを一番ためやすく使いやすい
  • スマホ決済&オートチャージ機能など日常使いに便利
  • 在籍確認がほとんどない
楽天カードの詳しいおすすめポイントについては、【フリーターのクレジットカードは「楽天カード」に申し込もう!】をご覧ください。

フリーターでも特典やサービスなどが自分に合ったカードを選べる!

クレジットカードは特典やサービス内容にこだわりたい!という方もいますよね。

そんな方は、各カードのサービスをよく比較して選ぶと良いでしょう。

今回は各カードを比較しやすいように、フリーターの方でも審査に通りやすいカードの以下の7点の違いについて表にまとめました。

年会費補償内容
ポイント還元率ETCの有無
発行日数電子マネー
国際ブランド

表を参考にして、日頃よく利用するお店でポイントがためやすいカードなど、自分のライフスタイルに合ったカードを見つけてください。

【特典・サービス別】現役フリーターおすすめクレジットカード

フリーターが審査に通りやすいクレジットカードの中でも得におすすめのカードが以下の9種類です。

三井住友VISAカード、JCB CARD W、楽天カード、イオンカード、エポスカード、リクルートカード、VIASOカード、ACマスターカード、ライフカード

今回は、この9種類のカードのサービスや特典を比較してみました。

年会費

初年度 年会費2年目以降 年会費
三井住友VISAカード無料
※WEB申し込みのみ
無料
※条件付
JCB CARD W無料無料
楽天カード無料無料
イオンカード無料無料
エポスカード無料無料
リクルートカード無料無料
VIASOカード無料無料
ACマスターカード無料無料
ライフカード無料無料

フリーターでも審査に通りやすいクレジットカードは、基本的に年会費が永年無料の場合が多いです。

ただ、これらの系列のカードでもゴールドカードにグレードを上げようとすると年会費が掛かる……ということもあるので注意が必要です。

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

ポイント還元率

ポイント還元率ポイントアップ
三井住友VISAカード0.5%
  • 対象コンビニマクドナルドでの支払いはポイント5倍
  • ポイントUPモール経由の購入はポイント2~20倍
  • ココイコ!エントリー&購入でポイント最大18倍
JCB CARD W1.0%
  • JCBオリジナルシリーズ優待店ボーナス(スターバックス、Amazonなど)最大10倍
楽天カード1.0%
  • 楽天市場経由の購入はポイント還元率2.0%
  • 楽天Edyの一体型カード利用でポイント還元率2.0%
  • 楽天市場アプリ経由の購入はポイント+0.5倍
  • スーパーポイントアップ特典でポイント最大15倍
その他多数キャンペーン有り
イオンカード0.5%
  • イオングループ対象店舗での支払いはポイント還元率1.0%
  • 毎月10日はポイント還元率1.0%
エポスカード0.5%
  • 対象の飲食店等での利用でポイント最大5倍
  • 提携店舗での購入でボーナスポイント
  • 「たまるマーケット」経由の購入はポイント2~30倍
  • 「エポトクプラザ」経由の旅行、ホテル予約はポイント最大6倍
リクルートカード1.2%
  • じゃらんnet、ポンパレモール、ホットペッパーグルメなどリクルートポイント参画サービスでの利用でポイント最大4.2%
VIASOカード0.5%
  • ETC、高速道路等の支払いは1.0%
  • VIASO eショップ経由の購入はボーナスポイント
ACマスターカード無し
ライフカード1.0%
  • 初年度ポイント1.5倍
  • L-Mall経由の購入はポイント最大25倍

ポイントの還元率は0.5%~1.2%とクレジットカードによってバラつきがあります。

しかしこの還元率の差は、実際には微々たるもの。

ポイントをお得にためたい方にとって大切なのは、クレジットカードの利用でポイントアップできるお店がどこなのか?というところです。

例えば、毎日のようにイオン系列のスーパーで買い物をされる方はイオンカードがおすすめです。

イオンの系列店でイオンカードを使うとポイントが2倍になり、クーポンやキャンペーンのお知らせなども受け取ることができるからです。

このようによく利用する店でポイントをためやすいカードを作るのが、お得にクレジットカードを使うための第一歩です。

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

発行日数

カード発行(到着)日数
三井住友VISAカード7日
JCB CARD W7日
楽天カード7日
イオンカード14日
エポスカード7日
リクルートカード7日
VIASOカード1日
ACマスターカード即日
ライフカード3日

※いずれも最短日数です。お申込み方法・カードブランド・営業日により変動する可能性があります。

郵送ではなくインターネットからクレジットカードの申し込みをした場合、多くのカードは大体1週間程度で手元に届きます。

また、カードの番号のみ即時発行できるという場合もあります。

フリーターでも審査に通りやすいカードのうち、発行にかかる日数(カードが手元にくるまでの日数)は「ACマスターカード」が最短のようです。

クレジットカードが突然必要になった!という場合は、早めに発行できるカードが便利ですね。

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

国際ブランド

国際ブランド
VisaMastercardJCBAmerican Express
三井住友VISAカード××
JCB CARD W×××
楽天カード
イオンカード×
エポスカード×××
リクルートカード×××
VIASOカード×××
ACマスターカード×××
ライフカード×

世界で最もシェアの大きなブランドはVISAなので、強いこだわりや使用シーンの制限が無ければVISAが使えるカードを選択するのが無難でしょう。

また楽天カードは国際ブランドの選択肢が多く、4種類の中の自分の好きなブランドで作ることができます。

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

補償内容

国内海外
三井住友VISAカード年間100万円までのお買物安心保険
※リボ払い・分割払い(3回以上)
  • 年間100万円までのお買物安心保険
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
JCB CARD W無し
  • 最高100万円のショッピングガード保険
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
楽天カードカード盗難(不正利用)保険
  • 海外緊急サービス
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
イオンカード
  • 年間50万円までのショッピングセーフティ保険
  • クレジットカード盗難保障
無し
エポスカード無し最高2,000万円の海外旅行傷害保険
リクルートカード
  • 年間200万円までのショッピング保険
  • 最高1,000万円の旅行傷害保険
  • 年間200万円までのショッピング保険
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
VIASOカード
  • 年間100万円までのショッピングパートナー保険サービス
  • NICOSネットセーフティサービス
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 年間100万円までのショッピングパートナー保険サービス
  • NICOSネットセーフティサービス
ACマスターカード無し無し
ライフカード盗難・紛失の際の損害補償

※カードの種類や利用条件によって補償内容が変わる可能性があります。

補償内容は他のサービスと比べて軽視されがちですが、意外と大事なポイントです。

特に海外旅行に行かれる方は、海外での補償が充実したカードを選びましょう。

何故かというと……海外で大怪我を負ってしまった場合、医療費が数百万円を超えることもままあるのです。

実は私もそうなのですが、やはりフリーターは大きな額の貯蓄がしにくいものです。

ただでさえ痛い思いをしているのに、金銭面でも苦しくなるのはもっと辛いですよね。

事件や事故などに遭って大きなお金が急に必要になった時も、補償があると安心です。

旅行に行かれる方には海外・国内利用の補償がバランスよく充実したリクルートカードがおすすめですよ!

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

ETCの有無

ETCETC年会費
三井住友VISAカード500円(税別)
※初年度無料
JCB CARD W×
楽天カード×
※楽天PointClub会員ランクがダイヤモンド・プラチナの場合にETC年会費が無料
イオンカード×
エポスカード×
リクルートカード×
※Mastercard、Visaは発行手数料1,000円(税別)
※JCBは発行手数料無料
VIASOカード×
※発行手数料1,000円(税別)
ACマスターカード××
ライフカード×

フリーターの方でも審査に通りやすい上記9種類のカードは、ほとんどがETCカードも作成できます。

ETCカードのメリットは「高速道路の料金所がスムーズに通れる」というだけではありません。

道路や時間帯によっては、ETC割引で通行料が安くなります。

そのため、普段からよく車を運転される方にはETCカードも作れるクレジットカードをおすすめします。

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

電子マネーへのチャージ

電子マネーへのチャージ
三井住友VISAカード
JCB CARD W
楽天カード
ポイント還元率0.5%
イオンカード
ポイント還元率0.5%
エポスカード
ポイント還元率0.5%
リクルートカード
ポイント還元率1.2%
VIASOカード
ACマスターカード×
ライフカード
ポイント還元率0.1%(iD利用のみ)

※対応できる電子マネーはカードごとに異なります。

SuicaやICOCAなどの電子マネーを日頃使われる場合は、カードからチャージができるかどうかを確認しておいた方が良いでしょう。

クレジットカードからの手続きであれば、わざわざ窓口に行く必要もありません。

また、カードから電子マネーにチャージした分だけポイントが付与されることもあります。

その他の比較項目はこちら
年会費 ポイント還元率 発行日数 国際ブランド 補償内容 ETCの有無 電子マネー

フリーターがクレジットカードの審査に通りやすくなるコツ

ここからは、フリーターの方がクレジットカードの申し込みをする際にどんなことに気を付ければ良いかを解説します。

アルバイト経験年数が1年以上になってから申し込む

カードがすぐに必要でないなら、1年以上アルバイトとして勤めてから申請する方が安心です。

1年未満でも審査に不利に働くということはありません。

しかし、1年以上であれば「長く働いている=信頼できる」とみなされて、1年未満の場合よりも審査に通る可能性が高くなりますよ。

ショッピング枠の限度額はなるべく低く設定する

クレジットカードの申し込みの際にはショッピング枠の限度額を低めに設定しておきましょう。

ショッピング枠とは、お店やインターネットでクレジットカードを使った支払いができる限度額のことです。

仮にショッピング枠の限度額までカードを利用して支払いをした場合、その支払いが完了する(口座から引き落としが完了する)までカードは使えなくなります。

ショッピング枠の限度額が高ければ高いほど、「本当に支払いできるのかどうか」を見極める審査の目が厳しくなっていくというわけです。

そのため、なるべく審査に通りやすくしたい場合は限度額を低めに設定することをおすすめします。

キャッシング枠は申し込みしない

クレジットカードを申し込むとき、キャッシング枠は0円(無し)にして申し込みをするべきです。

キャッシング枠とは、クレジットカードに付帯した借入の機能です。

クレジットカード一枚さえあればATMなどでお金を借りることができます(通常のショッピングとは異なり金利が発生します)。

カード会社から「お金を借りる」という権利が付帯すると、やはり信頼が必要になり審査も厳しくなります。

年度末の2・3月に申し込む

審査に通るかどうか不安……という場合は、2月や3月に申し込みをするというのも一つの方法です。

カード審査が少し甘くなる時期が「年度末の2・3月」だという話はよく聞かれます。

これはカード会社が年度末決算の前に契約実績を伸ばすため、少し審査を甘くして通過率を上げるからだと言われています。

このような時期を狙って申し込むと、審査に通る可能性は高くなります。

申し込むカードは一つに絞る

なるべく審査に通りたい!というフリーターの方は本当に作りたいカード1つに絞って申し込むことをおすすめします。

審査に通るかどうかが不安で、同時に複数の申し込みをしてしまう方もいますがそれはNG!

何故なら、クレジットカードに申し込んだという事実も信用会社の情報の中に記録されてしまっているからです。

複数のカードに申し込んだ場合、「なぜ複数必要なのか?お金に困っているのか?」と疑われる原因を作ってしまうのです。

審査に通りやすいクレジットカードでも落ちる場合がある

フリーターの方が審査に通りやすいクレジットカードでも、審査に落ちてしまう場合があります。

フリーターの方が審査に落ちてしまう主な理由と、対処法をご紹介します。

審査に通りやすいクレジットカードでも落ちる理由

  • 年収が100万円以下
  • 支払い延滞や踏倒しの経験がある
  • クレジットカードを作るのが初めて(=スーパーホワイト)

審査に通りやすいクレジットカードでも落ちる理由は上の3つに当てはまる場合が多いようです。

では、審査落ちの不安がある場合はどうすればいいのか?

その対策についてもご紹介します。

クレジットカードを作るのが初めて(=スーパーホワイト)の場合

クレジットカードを今まで一度も作ったことがない場合は、信用情報が全くないまっさらな状態です。

スーパーホワイトについては「スーパーホワイトだとクレジットカードを作れないという嘘と真実」で詳しく解説しています。

審査落ちの不安がある場合の対処法

クレジットカードの審査に落ちる不安がある場合は、以下のような対策ができます。

  • カード信用情報(クレヒス)が良好になるまで待つ
  • 家族カードを利用する
  • 審査のないデビットカードを利用する

カード信用情報(クレヒス)が良好になるまで待つ

過去に支払いの遅延などで信用情報に傷が付いている方は、その後5年以上きっちりと返済をしてから新たに申し込みましょう。

何故なら、クレジットカードの利用履歴や借入履歴(クレジットヒストリー)は多くの場合5年間残るとされているからです。

5年間問題なく支払いができれば、過去の傷はほとんど審査に影響しなくなります。

クレジットヒストリー(クレヒス)とクレジットカードの審査の関係については、「なんで審査落ち?クレジットカードの審査で重要なクレヒスの秘密」で詳しく解説しています。

家族カードを利用する

どうしてもクレジットカードで支払いをしたい場合は、家族カードを利用するという手段があります。

家族カードは、家族(親)のクレジットカードに家族カードのサービスが付帯している場合に作成できるもので、ほとんどの場合審査はありません。

デメリットとして親の口座からの引き落としになること、利用情報が親に筒抜けになること、限度額も共有しているので自由には使えないことなどがあります。

審査のないデビットカードを利用する

審査に不安があってクレジットカードにこだわりがなければ、審査なしで作れるデビットカードを利用するのもおすすめです。

デビットカードは支払い時に口座から即引き落としされるカードです。

持っている以上の金額を使うことはできないので、審査がありません。

クレジットカードが使える店舗ではほとんど同じように使えるので、現金代わりに日常使いできる便利なカードです。

ただしデメリットとして、公共料金や高速道路など一部支払いに利用できない場合があります。

デメリットが気にならなければ、クレジットカードの代わりとして十分活用できるカードです。

三井住友銀行のデビットカードについて「SMBC(三井住友)デビットカードはスマホの利便性が更に充実」で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

フリーターのクレジットカード作成 Q&A

ここでは、フリーターの方がクレジットカードを作るにあたってよく疑問に思われることと回答をまとめました。

Q.フリーターでも在籍確認の電話は来る?

  • はい、確認の電話が来る可能性はあります。

ただし一般的なクレジットカードでも在籍確認の電話が掛かってくる確率はあまり高くありません。

注意するべきは、アルバイト先がチェーン店であったり、運営元が別にあったりする場合です。

その場合はあなたの名前できちんと在籍の確認ができるように、実際に働いている職場の電話番号を記載するようにしましょう。

在籍確認の可能性や対応方法については「クレジットカードの在籍確認がある可能性と逃れる2つのコツ」でも解説しています。

Q.フリーターでもゴールドカードを持てる?

  • カードによっては可能です。

例えばイオンカードは、一定の条件を満たせば年会費無料のゴールドカードへ招待されるようになっています。

一つのカードでしっかりと支払いを積み重ねていけば、ゴールドカードの取得も可能なのです。

ただ、初めからゴールドカードに申し込むと審査に落ちることもあるので注意が必要です。

Q.カードを何枚も持つと印象が悪くなるって本当?

  • 厳密には、何枚持っても大丈夫です。

例えばVisaカードで支払いたい場面はAのカード、Mastercardで支払いたい場面はBのカードというように、使い分けをされる方も多くいます。

しかし、管理しきれない数のカードを持つことは盗難・不正利用などのリスクが増すため止めておいた方が良いでしょう。

また、全く利用しないカードが何枚もある場合に新しいカードに申し込むと、審査で落ちる可能性が高くなるようです。

新しく申し込む場合には、必要かどうかを見極めたうえで、使わないカードの解約をしておくと安心です。

Q.アルバイトを掛け持ちしている場合はどちらを書けばいい?

  • より規模の大きな方を記入するのが吉です。

働いている先の売上や社員数などが大きいと、安定した企業と見なされ信頼されることが多いです。

もしいずれも同程度の規模であったり判断がつかなかったりという場合には、より長く働いている方を記入しましょう。

Q.親からの仕送りは収入のうちに入れていいの?

  • 仕送りは収入には入れません。

収入欄にはアルバイトで給与として支払われた賃金のみを記入してください。

フリーターのクレジットカードは「楽天カード」に申し込もう!

先述したように、とにかくクレジットカードが作りたい!サービスは何でもいい!という場合は楽天カードが最もおすすめです。

ここからは、楽天カードをおすすめする理由を解説します。

ポイントが一番たまる&使える

楽天カードはポイントがたまりやすく使いやすいことで有名です。

楽天が常時開催している「スーパーポイントアッププログラム」を最大限利用すると、ポイントは最大15倍にもなります。

また「楽天ペイ」アプリを利用して対象店舗でスマホ支払いをすると、ポイントが最大30倍になります。

さらに、たまったポイントを楽天グループのサービス(楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスなど多数)で使えます。

ためやすさに加えて使いやすさがずば抜けているので、楽天カードは一枚持っていて損はないクレジットカードなのです。

スマホ決済&オートチャージ機能など日常使いに便利

楽天Edy(電子マネー)と楽天カードの一体型カードを利用すると、楽天カードを使って店頭でワンタッチ決済ができます。

楽天Edyのチャージはコンビニの端末やスマホアプリ(楽天Edyアプリ※おサイフケータイ対応機種のみ)からも可能。

また、楽天Edyの金額が設定より下回った際に自動的にチャージしてくれる「Edyオートチャージ」も便利です。

いざ使おうとしたときに、電子マネーの残高がない……という事態を防いでくれます。

これから楽天カードを作りたいという方は、楽天Edyと一体型の楽天カードを作ることをおすすめします!

在籍確認がほとんどない

楽天カードを作成するとき、在籍確認の電話はほとんどの場合ありません

アルバイト先にカードを作ることを知られたくない場合や、アルバイトの掛け持ちがバレたくない場合など、在籍確認がないことは大きなメリットですよね。

またその他にも、楽天カードのメリットを「楽天カードのメリットは4つ!みんなが絶対に申し込むべき理由」でも解説しています。

楽天カードを利用しているフリーターの口コミ

フリーターの方で、楽天カードを実際に活用している方の口コミを紹介します。

●【楽天カード】作った段階で多くのポイントがもらえる!

まだ使い始めて4カ月ほどですが、概ね満足しています。クレジットカードを作った段階で、多くのポイントがもらえ、欲しいものを買うことができました。時期を見計らって、ポイントが多くつくタイミングで買い物をするようにして、ポイントを貯めています。また、貯まったポイントでクレジットカードの支払いができるのは、ありがたいなと感じています。クレジットカードのアプリも使いやすいです。使用してすぐにメールで通知が届き、アプリを見て利用額がすぐに確認できるので、使いすぎを防げるため、満足しています。

神奈川県/38歳・女性

●【楽天カード】ポイントが使いやすく補償も手厚い!

  • ポイントを利用する際に、凡庸性が高いこと。

楽天市場で使えるのはもちろん、携帯が楽天モバイルの場合や楽天Edyを利用していれば、その支払いに使えたりと、楽天が提供するサービスのほとんどにクレジットカードのポイント使用できるのがありがたい。

  • 旅行保険の内容が手厚いこと。

年会費が無料のカードの中では、保険の内容が一番充実していると思う。利用付帯保険になってしまうが(年会費が無料で自動付帯はないと思うが)、タクシーや電車など一部の区間でも楽天カードで支払いをすれば保険対象になるので、最近では意識的に移動手段の決済は楽天カードで行うようにしている。

東京都/40歳・男性

●【楽天カード】幅広く展開していて田舎暮らしでも使いやすい

ポイントがたまれば、楽天市場の買い物に使えるので便利だし、連携店で食事や買い物で使えるので便利なカードだと思います。現在長崎の田舎中の田舎に住んでいますが、全国展開しているカードが意外と使えないお店が多く不便ではあります。ですが楽天カードは使えるお店が結構あるので、大変助かっています。首都圏で展開しているカードよりは楽天の方が展開が幅広いので、田舎暮らしの方にもおすすめしたいです。あと、カードデザインが可愛いのが個人的に好きなポイントです。

長崎県/30歳・女性

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント