HOME  クレジットカード部  おすすめ・ランキングプライオリティパス付きクレジットカードを紹介!同伴者無料は駄目です

おすすめ・ランキング
プライオリティパス付きクレジットカードを紹介!同伴者無料は駄目です

この記事は「プライオリティパス付きのクレジットカードを探している」人に向けて書きました。

プライオリティパス付きのクレジットカードで最もおすすめのカードは、楽天プレミアムカードです。

この記事では、その理由をプライオリティパス付きの全クレジットカードで比較しました。

プライオリティパス付きのクレジットカードは楽天プレミアムがNo.1

プライオリティパス付きのクレジットカードの中で、自信をもっておすすめできるNo.1カードは楽天プレミアムカードです。

その理由は大きく次の4つです。

  • 年会費が最安値。なんと1年目は実質タダで利用できる
  • 複数の選択肢からブランドを選択できる。
  • 国内旅行を考えた際にも空港ラウンジを贅沢に使える
  • 同伴者は有料なのに、同伴者無料のカードよりもお得になる
  • 理由は特に興味がないという方は「プライオリティパス付きのクレジットカードをぜひ作ろう」をご覧ください。

    プライオリティパス付きのクレジットカード内で年会費が最安値

    楽天プレミアムカードはプライオリティパス付きのクレジットカードでは、年会費が圧倒的に安いです。

    表を用いて年会費を確認してみましょう。

    プライオリティパス付のクレジットカードの年会費を一挙比較

    プライオリティパス付のクレジットカードの年会費を一挙比較

    楽天プレミアムカードがダントツで年会費が安いです。

    そもそもプライオリティパスは単体で作成すると、約4万円かかります。

    そのため、表で確認した「三井住友カードプラチナ」より年会費が高額のカードは、プライオリティパス目当てだとするとお得にはなりません。

    キャンペーンを活用すれば1年目は実質年会費無料にもなる

    楽天プレミアムカードは年会費が安いだけでなく、1年目を実質無料にすることもできます。

    なぜなら新規で楽天プレミアムカードを作ると、基本的にキャンペーンで1万円分の楽天ポイントが付与されるからです。

    入会キャンペーンに関して詳しくは「楽天カード入会キャンペーンまとめ」をご覧ください。

    プライオリティパス付きのクレジットカードとして海外での利便性も高い

    楽天プレミアムカードは年会費だけでなく、海外での利便性も非常に高いです。

    というのもカード作成時に選べるブランドの種類が豊富なのです。

    プライオリティパス付きのクレジットカードをブランドで比較

    プライオリティパス付きのクレジットカードをブランドで比較

    今回は年会費が4万円(プライオリティパス単体の料金)以下のカードに絞って、ブランドを比較しました。

    すると、なんと楽天カードプレミアムが年会費最安値に続いて、ブランドでも唯一主要4ブランド全部で作れることが判明しました。

    自分が今必要なブランドを選択して作れる点はありがたいですね。

    楽天プレミアムなら海外で最も利便性の高いブランドであるVISAを作れる

    さらにプライオリティパス付きでお得なクレジットカードの中で、VISAが作れるのが楽天プレミアムだけなのが非常に重要です。

    なぜならVISAブランドは海外での対応店舗やATMの数が他のブランドよりも多いです。

    プライオリティパスは海外の空港ラウンジで一番有効に使えるのに、肝心のカードが海外で使いにくいなら意味がないですよね。

    プライオリティパスの対応が悪い国内でもラウンジ利用がきちんとできる

    楽天プレミアムカードなら国内の空港ラウンジも数多く利用できます。

    プライオリティパスは海外の空港ラウンジは数多く対応していますが、国内の空港ラウンジはわずか4か所しか対応していません。

    そのためプライオリティパス対応のクレジットカードを探す際には、国内の空港ラウンジの対応が重要になります。

    【注意】プライオリティパスは羽田空港が対応していません

    プライオリティパスでは羽田空港のラウンジを使えません。

    特に海外旅行の際に使えれば大丈夫と考えている人は、国際線ターミナルのラウンジも利用できないので注意しましょう。

    同伴者有料なのに、子連れのご家族でもお得に利用できる

    楽天プレミアムカードのプライオリティパスでは同伴者は有料になってしまいます。

    しかしそれでも、同伴者が無料になるプライオリティパス付きのクレジットカードよりお得なのです。

    その理由は次の2つになります。

  • 同伴者無料になるプライオリティパス付きは年会費が高すぎる
  • 唯一年会費が2万円代のカードもポイント特典で劣る
  • 同伴者無料のプライオリティパス付きのクレジットカードは高い

    同伴者も無料になるプライオリティパス付きのクレジットカードは年会費が高額です。

    最低でも21,600円、最高だと167,400円も年会費がかかります。

    楽天プレミアムカードの年会費が10,800円であることを考えると、最低でも2倍です。

    よほど頻繁にプライオリティパスを使う人でないと、むしろ損になるでしょう。

    楽天プレミアムカードはポイントのお得さも高い

    年会費2万円代で、同伴者無料のプライオリティパス付きクレジットカードに「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」があります。

    年会費2万円代なら、楽天プレミアムよりお得になる可能性も考えられるでしょう。

    しかし楽天プレミアムカードは、楽天系列のサービスで毎日ポイントが5~15倍付与されます。

    そのため日常的に楽天プレミアムカードを利用していれば、間違いなく一番お得となるでしょう。

    プライオリティパス付きのクレジットカードをぜひ作ろう

    ぜひ最もお得な楽天プレミアムカードでプライオリティパス付きのクレジットカードを作りましょう。

    楽天プレミアムカード メイン

    楽天プレミアムカード 年会費

    ボタン

    楽天プレミアムカード ポイント

    楽天プレミアムカードについて詳細に知りたい人は「楽天プレミアムカードのメリットは?1人旅行&楽天利用者におすすめのカード」をご覧ください。