新社会人おすすめのクレジットカードをリアルな社会人生活から紹介

この記事は「新社会人になってクレジットカードを作ろう!」と考えている人に向けて書きました。

結論、新社会人におすすめできるクレジットカードは次の3つです。

  • 楽天カード
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • JCBカード

なぜこれらのカードがおすすめなのか?を解説しますので、ぜひご覧ください。

新社会人におすすめのクレジットカードランキング

新社会人におすすめするクレジットカードは、この3枚です。

なお大前提として、新社会人でも審査に通過でき、年会費も高すぎないカードで限定しています。

【第1位】楽天カード

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント

【第2位】三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード キャプチャ 三井住友VISAデビュープラスカード 年会費 ボタン 三井住友VISAデビュープラスカード ポイント

【第3位】JCBカード

JCB一般カード メイン JCB一般カード 年会費 ボタン JCB一般カード ポイント

新社会人におすすめのクレジットカードを選ぶ際の3つの基準

次の3つの基準から今回は新社会人におすすめのクレジットカードを選びました。

  • 特殊な状況での効果ではなく、普段使いで活きるかどうか
  • 生活が変化しても廃れることが無い、万能なカードか
  • 現在ではなく将来的にステータス性が高いカードを作りやすいか

1つずつ詳しく解説していきます。

新社会人のクレジットカードでは普段使いを意識して選ぶことが大切

新社会人がクレジットカードを選ぶ際に重要なことは普段使いでおすすめかどうかです。

具体的には次の二つのポイントから判断できます。

  • 日常でのお買い物でつくポイントが多いかどうか
  • 付帯サービスよりも日常で利用できる箇所が多いかどうか

社会人になると新しく色々なものを買い足すことが多い

新社会人はお買い物でつくポイントが多いかどうかが重要になります。

というのも社会人になると学生時代からライフスタイルが大きく変わるため、新しく色々なものを買い足すことが多いです。

わたしもスーツやネクタイなどの必需品から、一人暮らしを始めて家電や清掃グッズなど、色々なものを日々買い足した記憶があります。

全部買ったつもりでも意外と頻繁に買い足す羽目になるので、お得なカードを持っておくと良いですね。

実際にポイント還元率をクレジットカードで比較

それでは実際にポイント還元率でクレジットカードを比較しましょう。
カードポイント還元率ネットショッピング還元率
楽天カード1~3% 3~9%以上(楽天市場)
三井住友VISAデビュープラス1~1.5%3~4.5%以上(対応サイトのみ)
JCBカード0.5~2.5%1~5%以上(対応サイトのみ)
クレカの平均平均0.5%平均1%以上

ご紹介した3つのカードはどれもクレジットカードの平均値を上回っていることがわかります。

特に楽天カードは通常のお買い物でも、楽天市場でのお買い物でも、ポイントが段違いで高いです。

新社会人になると、ネットショッピングを利用することが多くなるので、品揃えが豊富な楽天市場でお得なのは最高です。

日常で利用できる場所が多いカードがおすすめ

社会人がクレジットカードを選ぶ際には、日常での利便性が非常に重要です。

よく海外旅行特典や保険サービスで選ぶ方が多いですが、実際に社会人になると滅多に海外なんて行けないからです。

特に社会人1・2年目は仕事に慣れるのに必死で、旅行にすらなかなか行けないでしょう。

なので、まずは付帯特典ではなく、日常の利便性を確認しましょう。

日常の利便性からクレジットカードを比較しよう

それでは利便性をクレジットカード毎に比較してみましょう。

カード利便性
楽天カード
三井住友VISAデビュープラス
JCBカード
その他クレジットカードカードの発行ブランドによる

利便性においてはクレジットカードで発行できるブランドに大きく左右されます。

主要4ブランド(VISA・JCB・アメックス・マスター)なら大抵のお店で使えるので大丈夫です。

特に楽天カードは主要4ブランド全て選択できるので、◎を付けました。

新社会人のクレジットカードではライフスタイル特化型はおすすめしない

新社会人になったときにはライフスタイル特化型のクレジットカードはおすすめしません。

なぜなら社会人になって数年は本配属、転勤や海外赴任、もしかすると転職など、想像通りの生活リズムになることはあり得ないからです。

加えて、社会人になってから新しい趣味を探し始めたりもするので、自分に合った特典は変わることが多いです。

新社会人のクレジットカードでは現在より将来のステータス性が重要

社会人になったらステータス性が高いカードが欲しくなりますが、おすすめしません。

その理由は大きく次の3つです。

  • ステータスが高いカードは嫌な先輩に目を付けられる恐れがある
  • ステータスが低いカードをもっていると謙虚さがアピールできる
  • 身の丈に合わないカードはむしろダサい

世の中には新社会人のクレジットカードにいちゃもんを付ける人もいる

新社会人でステータスの高いカードを持つと、無益な争いを生むことがあります。

これは友達の話ですが、新社会人になってゴールドカードをつい使っていたら、先輩に「お前ゴールドなんて使っているの?」と言われたそうです。

世の中には年下なのに、自分よりもステータスが高いカードを持つことを嫌う人がいます。

些細なことでストレスをためないように、まずはステータスが高くないクレジットカードにしましょう。

ステータスが低いカードを持っていると謙虚さがアピールできるかも

これは上記の理由とは反対に、ステータスが低いカードを持っていると謙虚な印象を与えられます。

世の中、上にのし上がるにはどこかで目上の人に好かれることも重要です。

クレジットカード一枚の効果は小さいかもしれませんが、ちょっと試してみましょう。

身の丈に合わないクレジットカードはむしろダサい

ゴールドカードやプラチナカードを新社会人が持っているのを想像してほしいです。

ちょっと坊ちゃん系やかっこつけのイメージが浮かびませんでしたか。

実力が伴っていればいいですが、やはりステータスにふさわしい中身を備えてから、高いステータスカードを作ると良いです。

【補足】意外に興味なし!?ステータスが低さ代表の楽天カードに対する女性イメージ

別に年会費無料のカードでも女性からの印象は変動なしです。

特に20代なら普通ゴールドカードなど作っていないと女性も分かります。

もし年会費無料のカードだからといって嫌われたら、その女性はむしろ好かれなくて良かったと思いましょう。

さあ新社会人の方はクレジットカードを早速作ろう!

以上が新社会人におすすめするクレジットカードとその理由でした。

ぜひ皆さんおすすめのカードを申し込みましょう。

楽天カード

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード キャプチャ 三井住友VISAデビュープラスカード 年会費 ボタン 三井住友VISAデビュープラスカード ポイント

JCBカード

JCB一般カード メイン JCB一般カード 年会費 ボタン JCB一般カード ポイント