HOME  クレジットカード部  dカード/dカード GOLDdカード GOLDはドコモ光ユーザーにお得?損益分岐点と賢い使い方

dカード/dカード GOLD
dカード GOLDはドコモ光ユーザーにお得?損益分岐点と賢い使い方

dカード GOLDはドコモ光ユーザーにお得?損益分岐点と賢い使い方

「dカード GOLDを作ると、ドコモ光の利用料金10%分をポイント還元」。

ドコモ光ユーザーなら誰もが惹かれるサービスです。

しかし、ネックとなるのは10,000円(税別)と高い年会費。それだけの年会費を払っても、お得さが上回るのかが気になりますよね。

そこでこの記事では、毎月いくら以上、ドコモ光をはじめとしたドコモのサービスにお金を払っていればお得になるのか。損益分岐点をまとめました。

10%ポイント還元を受けるための方法や、注意点もまとめています。

dカード GOLDが気になっているドコモ光ユーザーは、ぜひ参考にしてみてください。

dカード GOLD×ドコモ光の損益分岐点

dカード GOLD×ドコモ光の損益分岐点

早速、損益分岐点を確認していきましょう。

実際にどのくらいdポイントが貯まるのか分かりやすいシミュレーションや、貯めたdポイントの使い道についてもまとめています。

注意!ドコモ光のみの契約では10%還元の対象にならない

dカード GOLDのポイント10%還元を受けるための手続きには、必ずドコモ回線の電話番号が必要になります。

そのため、ドコモケータイを契約しておらず、ドコモ光だけというユーザーであれば、dカード GOLDを持つ意味はほぼありません。

月料金が10,000円以上か否か

dカード GOLDの損益分岐点は、月10,000円以上(ドコモ利用料金)です。

利用料金10,000円でもらえるdポイントは、1000ポイント。1000×12ヶ月で12000ポイントとなり、年会費を上回ります。

ドコモケータイ+ドコモ光の合算額が月10,000円以上なら、お得になるでしょう。

なお、ポイント10%還元は下記のようなドコモの月額サービスにも適用されます。ドコモの月額サービスを利用しているのなら、それらの合算額も含めて月10,000円以上ならお得です。

  • ひかりTV for docomo
  • dマガジン
  • dアニメストア
  • Disney DELUXE
  • DAZN for docomo など

dポイントの貯まり方シミュレーション

いくつかのケースを挙げて、実際にどの程度dポイントが貯まるのかを見ていきましょう。

dカード GOLD保有者1人
  • ドコモ光(月4,000円)
  • ドコモケータイ(月8,000円)

この場合、月に貯まるポイントは1,200ポイント。年間では14,400ポイントが貯まります。

dカード GOLD保有者1人+家族カード1人
  • ドコモ光(月4,000円)
  • ドコモケータイ1(月8,000円)
  • ドコモケータイ2(月6,000円)

dカード GOLDでは追加カードとして家族カードを発行できますが、家族カードも本カード同様にポイント10%還元の対象になります。

この場合、月に貯まるポイントは1,800ポイント。年間では21,600ポイント貯まります。

dカード GOLD保有者1人+家族カード3人
  • ドコモ光(月5,200円)
  • ドコモケータイ1(月6,000円)
  • ドコモケータイ2(月6,000円)
  • ドコモケータイ3(月6,000円)

この場合、月に貯まるポイントは2,300ポイント。年間では27,600ポイントが貯まります。

10%ポイント還元の対象となるのは、利用料金の1,000円(税別)ごとです。こちらのケースの場合、200円は端数扱いになります。

貯めたdポイントの使い道

貯めたdポイントは、1ポイント=1円で下記用途に使えます。

  • ドコモケータイ料金やd払いに充当
  • ケータイ本体やオプション品などドコモ商品の購入
  • データ量を追加
  • dポイント加盟店にて商品購入時に使用
  • さまざまな商品に交換
  • さまざまなポイントに交換
  • 抽選プレゼントに応募
  • 寄付

なかでも、ドコモのサービスにポイントを使えるのは、ほかのクレジットカードにはない特徴です。

ポイントの有効期限も48ヶ月と長いため、「貯めたポイントで新機種のスマホをゲット!」なんてことも夢ではありません。

dカード GOLD×ドコモ光で10%ポイント還元にする方法

dカード GOLD×ドコモ光で10%ポイント還元にする方法

dカード GOLDを作れば、それだけでドコモ光をはじめとしたドコモのサービス料金が10%ポイント還元になるかといえば、そうではありません。

dカード GOLDとドコモの回線を紐付け(ペア回線設定)する必要があります。

dカード GOLDとドコモ回線の紐付け方法

  1. dカード公式サイトにて「会員ページ」にログイン
  2. 「設定・お手続き」ページより、「dポイント利用者情報/ご利用携帯電話番号の登録・変更」を選択
  3. 「ご利用携帯電話番号を登録する」にチェックをつけ、登録を進める

dカード GOLDとドコモ回線の紐付けは、以上の手順で完了です。

たったこれだけの手順でポイント10%還元を受けられるので、必ず忘れずに行いましょう。

裏ワザ?料金支払い用のカードはdカード GOLDでなくてOK

10%ポイント還元を受けるための条件は、あくまでdカード GOLD作成と上記の紐付けを行うのみです。

そのため、ドコモ光やドコモケータイの料金支払いをdカード GOLDにする必要はありません。

とはいえ、dカード GOLDは通常ポイント還元率が1.0%と高還元。dカード GOLDを支払い先に設定していても、問題はありません。

しかし、ほかにポイントを貯めたいカードがあるようであれば、そちらを設定するのもよいでしょう。

ドコモ光の10%ポイント還元が適用されない?!原因とは

ドコモ光の10%ポイント還元が適用されない?!原因とは

「dカード GOLDとドコモ回線の紐付けを行ったのに、ドコモ光の利用料金に対し、10%ポイント還元がされていない!」

このような状況に陥ったときは、焦らずに下記を確認してください。

dポイント付与歴を確認しよう

実はドコモケータイの利用料金に対する付与ポイントは料金明細に記載されていますが、ドコモ光の付与ポイントは料金明細に記載されません。

このため、ポイントが付与されていないと勘違いされる方も少なくはないのです。

ドコモ光の利用料金に対する付与ポイントは、「d POINT CLUBホームページ」のdポイント付与歴から確認できます。

dカード GOLDとの紐付けができていない

dカード GOLDとドコモ回線の紐付けがきちんとできていない可能性もあります。

特に、家族カードに関しては、紐付けを忘れているケースは多いです。

家族分も10%ポイント還元を受けるためには、家族カードと回線の紐付けも行う必要があります。

方法は先に紹介した「dカード GOLDとドコモ回線の紐付け方法」と変わりませんので、忘れずに行いましょう。

dカード GOLDの主な特典

dカード GOLDの主な特典

dカード GOLDの目玉となる特典は10%ポイント還元ですが、そのほかにも数々の特典があります。

  1. 入会&エントリーキャンペーンで最大11,000円相当プレゼント
  2. 家族カード1枚目は年会費無料
  3. 年間利用額に応じたクーポン発行
  4. 最大10万円のケータイ補償
  5. 海外旅行保険、国内旅行保険などの付帯
  6. 国内主要空港とハワイの空港ラウンジの無料利用
  7. dカード特約店優待(エネオス、JALなど)

それぞれの詳細をチェックしていきましょう。

特典1.入会&エントリーキャンペーンで最大11,000円相当プレゼント

dカード GOLDでは、現在下記の内訳にて、最大11,000円相当のidキャッシュバックキャンペーンを行っています。

  • 入会でもれなく2,000円分
  • 申込みと同時にドコモケータイ料金をdカード払い設定で1,000円分
  • 入会翌月末までに20,000円(税込)以上利用で8,000円分

上2つのキャッシュバック条件はとても簡単。最後の1つも日頃からクレジットカードを利用しているのであれば、簡単に達成できるでしょう。

ぜひ全額キャッシュバックを狙ってみてください。

特典2.家族カード1枚目は年会費無料

dカード GOLDの家族カードは、通常1,000円(税別)の年会費がかかります。

しかし、家族カード1枚目に関しては年会費無料。家族もドコモケータイを利用しているのなら、1枚は必ず発行しておきましょう。

dカード GOLDの家族カードは本カード同様のサービスを受けられるため、当然10%ポイント還元も受けられます。

dカード GOLDの家族カードについて詳しくは「dカードゴールドの家族カード審査は簡単?基準から利用方法まで紹介」をご覧ください。

特典3.年間利用額に応じたクーポン発行

dカード GOLD会員限定のサービスとして行われているのが「年間ご利用額特典」

1年間のカード利用額に応じて、下記のとおりプレゼントが送られています。

  • 100万円以上利用で10,800円相当のプレゼント
  • 200万円以上利用で21,600円相当のプレゼント

※2019年の特典

なお、こちらのプレゼントは品物が届くのではなく、シリアルナンバーが届きます。

そして、シリアルナンバーを「ケータイ購入割引クーポン」や、「d fashionクーポン」、「dトラベルクーポン」など、好きなドコモサービスのクーポンに交換可能です。

特典4.最大10万円のケータイ補償

dカード GOLD会員の場合、ケータイの購入から3年間、「dカードケータイ補償」サービスが付帯します。

内容としては、期間中に事故や紛失・盗難、または修理不能になってしまった場合を対象。新たに同一機種かつ同一カラーの携帯電話端末を購入する場合、dカード利用代金の請求金額から、最大100,000円を減額といったものです。

簡単な故障で使えないのは難点ですが、100,000円という金額はとても大きいため、万が一のときには安心でしょう。

dカード GOLDのケータイ補償について詳しくは「dカード GOLDのケータイ補償があればドコモやiPhoneの補償は不要?」をご覧ください。

特典5.海外旅行保険、国内旅行保険などの付帯

dカード GOLDには、下記の保険が付帯しています。

  • 海外旅行保険(自動付帯)
  • 国内旅行保険(利用付帯)
  • お買物あんしん保険(利用付帯)

なかでも海外旅行保険は、dカード GOLDを持っているだけで利用できる自動付帯

補償金額も最高1億円、利用頻度の高い傷害・疾病治療費用は300万円と心強い金額です。

家族会員も同様の保険を受けられるうえ、会員になっていない家族に対しても補償される家族特約もついています。

dカード GOLDの保険について詳しくは「dカード GOLDの旅行保険・お買い物安心保険・ケータイ補償を解説」をご覧ください。

特典6.国内主要空港とハワイの空港ラウンジの無料利用

dカード GOLDを所持していると、国内の主要空港のほか、ハワイの「ダニエル・K・イノウエ国際空港」のラウンジを無料で利用できます。

一般的な空港ラウンジには、ソファなど座席が並んでいるほか、フリードリンクやフリーWi-Fi、雑誌、新聞紙などが用意されています。

なかにはアルコールや軽食の用意、シャワーやマッサージチェアが設置されている空港ラウンジもあります。

出発前の時間をゆったりと過ごせるため、旅行や出張などで頻繁に空港を利用する方ほど、恩恵を受けられるでしょう。

特典7.dカード特約店優待(エネオス、JALなど)

dカード特約店とは、と通常よりもdポイント還元率がアップするお店のことです。

一部、割引サービスを受けられるお店もあります。

  • エネオス:1.5%
  • オリックスレンタカー:4.0%
  • JAL:2.0%
  • 高島屋:2.0%
  • マツモトキヨシ:3.0%
  • スターバックスカード:4.0%
  • ビッグエコー:3.0%
  • ローソン:3%OFF
  • ノジマ:3%OFF など

dカード GOLDでさらにお得にドコモ光を利用しよう

dカード GOLDでさらにお得にドコモ光を利用しよう

dカード GOLDの損益分岐点は、ドコモの利用料金が月10,000円以上かどうか。

逆にいえば、月10,000円以上をドコモに支払っているのなら、dカード GOLDDを持っていないと損です。

今一度、ご自分のドコモ利用料金を確認し、dカード GOLDへの申込みを検討してみてください。

dカード GOLD

dカード GOLD画像①

dカード GOLD画像 年会費

ボタン

dカード GOLD画像 特徴