HOME  カードローン部  お金借りる無審査キャッシング・激甘審査ファイナンスで人生を棒に振らないための全知識

お金借りる
無審査キャッシング・激甘審査ファイナンスで人生を棒に振らないための全知識

「できれば無審査でキャッシングしたい」
「審査が激甘の金融ファイナンスはないのか?」

そう思いながらこの記事を読んでいる方に、一つだけ覚えておいてもらいたいこと、それは「無審査の激甘審査ファイナンスに手を出すと、後々その行動を非常に悔やむことになる」ということです。
脅しのようですが、これが残念な現実です。

ここでは、あなたの人生を破滅に追いやらないために、安全で安心してお金を借りる・作ることができる方法をご紹介します。

消費者金融キャッシングで「審査」が必ずある理由

できれば審査なしでお金を借りたい……、そう思っている読者なら、カードローンでお金を借りるときの審査を少なからず面倒だと感じているはずです。

残念ながら、法律(貸金業法)の決まりで審査は必ず受けなければならないことになっています。
そもそも、なぜ面倒な審査を受けなければならないのでしょうか。

貸金業者が損しないように

審査が必須である理由の一つは、お金を貸す金融機関が損しないようにするためです。

貸金業者は、「この人なら必ず返してもらえる」という人にしかお金を貸したくありません。貸金業者はボランティアでお金を貸しているわけではありませんので、貸したお金を踏み倒されてしまったら、貸金業者が潰れてしまいます

あなたも、もし知人に100円貸すとしたら、約束にルーズでよく予定をすっぽかす人よりも、真面目で約束をちゃんと守る人に貸したいと思うはずです。

それと同じことを、消費者金融や銀行も考えています。

借りる人(=あなた)が損しないように

審査が必須になったもう一つの理由は、実は「あなた自身のため」なのです。
もう少し詳しく言うと、借金した人が借金のせいで苦しい思いをしないようにするためです。

多重債務」という言葉を聞いたことはありますか?
多重債務とは、複数の業者からお金を借りて、返済が追いついていない状態のことをいいます。

日本では、2000年代前半頃まで、消費者金融が借りる人の返済能力を超える額のお金を融資してしまったがために、多額の借金を抱え、借金を返すために別のサラ金から借金する……という“借金地獄”が社会問題になっていました。
その後、「借金できるのは原則本人の額面年収の3分の1まで」という法律のルールができて、借入前の審査でしっかりチェックするようになったのです。

審査は面倒くさいものに感じられるかもしれませんが、実はあなたが借金地獄に落ちていかないようストップをかける役割を果たしているのです。

ちなみに、当時の消費者金融は「サラ金」と呼ばれて怪しげな印象でしたが、現在はメガバンクのグループ会社になり、イメージもガラリと明るくなりました。

キャッシング審査でチェックされる項目

消費者金融などでお金を借りる時に審査が必要な理由はお分かりいただけたと思います。

カードローンの審査で、どのような部分をどう審査しているのか、その詳しい審査基準は公開されていません。
しかし、一般的には以下の項目を点数化(クレジットスコアリング)して審査していると言われています。

  • 年齢:
    上がっていくにつれて点数が高くなる
  • 額面年収:
    高ければ点数も高くなる
  • 勤務先企業:
    大手企業のほうが点数は高くなりやすい
  • 勤続年数:
    長いほうが評価される
  • 家族構成:
    扶養家族がいるよりも一人暮らしのほうが多少高く点数化される
  • 他社借入状況:
    ボーダーラインは各社異なるが、件数・金額が多くなるほど審査に悪影響を及ぼす
  • クレジットカードの利用履歴:
    信用情報機関に異動情報が記録されていると審査通過は非常に難しい

異動情報とは

CICやJICCなどの信用情報機関に記録されている、個人の信用に対してネガティブな情報のことで、事故情報や「金融ブラック」とも言われています。
具体的には、①クレジットカードやローンの返済を61日以上(または3ヶ月以上)延滞した場合、②銀行カードローンで保証会社が借金を肩代わりした場合(代位弁済)、③利用規約違反などでカードを強制解約させられた場合、④債務整理をした場合、の4つのケースで、この情報が記録されます。

ダメ絶対!無審査キャッシングは違法な闇金業者

ここまでお読みいただいた方なら、借金をするときには必ず審査は必要であることがお分かりいただけたと思います。

安全にお金を借りるなら、審査のある大手消費者金融から借りるのが得策ですが、中には……
「過去に消費者金融の審査で落ちてしまった」
「自分は金融ブラックだと思うから審査に通らないだろう」
……といった理由から、無審査や激甘審査をうたう業者からお金を借りようと検討している人もいるのではないでしょうか。

はっきり申し上げますが、「無審査キャッシング」や「激甘審査ファイナンス」と宣伝している業者からは絶対にお金を借りてはいけません
なぜなら、そういった業者は法律違反のいわゆる「闇金」だからです。

冒頭でも触れたように、お金を借りる際には審査を受けることが法律(貸金業法)で義務付けられています。
プロミスやアコムなど、まともな大手の消費者金融では「激甘審査」「絶対審査に通る」といった宣伝は一切していません。
これは、「甘い」「絶対」という表現が貸金業法や貸金業法や景品表示法の違反(誇大広告)にあたるためです。
無審査でなくても、激甘と宣伝している時点で違法です。

あなたは、本当に違法業者からお金を借りたいのですか……?

違法なヤミ金業者の例

あなたは、この記事にたどり着くまでにネット上でいろいろなホームページを見てきたのではないかと思いますが、こんな表示を見かけませんでしたか……?

  • 超優良ヤミ金
  • ソフト闇金
  • キャッシングの紹介所
  • 給料前借りサービス
  • 給料ファクタリング
  • クレジットカード(ショッピング枠)現金化
  • 登録後●分以内に登録会社から連絡します
  • 一括審査できます
  • 借りれるようにマッチングしてくれます
  • 自己破産でも借りられます
  • 匿名で審査が受けられます
  • 借入額が年収の3分の1を超えていてもOKです

こういった宣伝をしているサイトは、ヤミ金業者そのものであったり、裏で暴力団などの反社会的勢力とつながっていたりする可能性が高く、非常に危険です。
「審査申し込みフォーム」などと称して個人情報を入力させるページもありますが、決して個人情報を入力してはいけません。

また、掲示板やSNSで融資のやり取りを進める「個人間融資」も闇金の一種です。個人融資の恐ろしさは、「絶対借りれる個人融資に安心はない!本当に融資してくれるのはココ!」で詳しく取り上げています。

ヤミ金業者を利用する危険性

読者の中には「違法だ危険だと言われても、どれだけ危ないのか想像がつかないよ」という方もいることでしょう。

ついうっかり闇金業者からお金を借りてしまうと、あなたの身にどういった危険が襲いかかるのでしょうか。実話をベースにした事例を紹介します。

  • 保証金だけ取られて逃げられた
    激甘審査に通り、いざ融資……という段階で、「保証金として●万円振り込んでくれたら融資します」と連絡が。
    指示通り保証金を払った途端に、相手と音信不通になり、結局融資してもらえなかった……。
  • 融資額が約束よりも少ない(先引き)
    5万円を融資してもらうことになり、振り込んでもらった。
    しかし、実際に振り込まれたのは4万2,000円。事情を聞くと、10日分の利息(10日で10%=トイチ)と手数料3,000円を差し引いた額だという。5万円キッカリ必要だったのに、これでは足りない……。
  • 返済当日に音信不通、そして取り立て……
    ソフト闇金からお金を借りた際に、返済金を振り込む口座は返済日当日に教えると言われた。しかし、当日になって突然連絡がつかなくなり、その日に返済できなかった。すると、次の日に催促の電話が来て、「会社にバラしますよ」と脅された。

この他にも、

  • 深夜や早朝に自宅に取り立て屋が来る
  • 仮に完済しても、また借りないかと連絡が来る
  • 銀行口座が凍結され、新たに開くこともできなくなる

などの被害にあうリスクが高いのです。

それでも、あなたは本当に違法業者からお金を借りたいのですか……?

安全にお金を借りる・作る方法まとめ

ここまで、無審査・激甘審査をうたうキャッシングの罠を解説してきました。

「すごいカード」編集部では、カードローンや消費者金融にまつわる情報を日々ウォッチしていますが、この記事の前半で取り上げたような怪しいキャッシング・ファイナンスを紹介しているサイトが実に多いな……と感じています。

「すごいカード」は、読んでくださっているあなたのことを第一に考えて、安全・安心な方法しかご紹介しません。

それぞれ「どんな状況の人に合った方法か」「どうやって実行するのか」を書いています。
少し長いですが、興味のある部分をタップして読み進めてください。

安全にお金を借りる方法

まずは、安全なお金の借り方について解説していきます。あなたの置かれた状況に応じた解決策がここにあるはずです。

消費者金融でお金を借りる

こんな人におすすめ
即日でまとまったお金を用意したい人
1ヶ月以内のつなぎ資金がほしい人
20歳以上で定期的な収入のある人

いちばん手軽で便利なのが、消費者金融のカードローンでお金を借りる方法です。

消費者金融は大手から中小まで多くの会社がありますが、「すごいカード」のおすすめは大手の消費者金融「プロミス」です。
最短30分で審査結果が分かり、最短1時間で融資まで完了するスピーディーさは、企業体力に余裕のある大手だからこそできるサービス。
また、初めての借入なら借入日から30日間は何度借りても利息が無料になるのが地味に嬉しいポイントです。

まずは、借入可能か下記のバナーから「3秒診断」をしてみてください。

プロミス 新キャプチャ

ボタン

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

こんな人におすすめ
クレジットカードを持っている人・持ちたい人
1ヶ月以内のつなぎ資金がほしい人
20歳以上で定期的な収入のある人

クレジットカードには、日々の買い物を後払いにできるショッピング枠のほかに、一時的に現金を借りることができる「キャッシング枠」が付いているものが多く存在します。
すでにクレジットカードを持っているなら、マイページにログインして枠の有無や限度額をチェックしてみてください。
キャッシング枠が付いているなら、銀行やコンビニのATMから現金を引き出すことが可能です。

キャッシング枠の付いているカードをまだ持っていないなら、これを機にもう1枚発行してみると良いでしょう。
楽天カードなら、キャッシングだけでなく日々のショッピングでもおトクにポイントが貯まります。

楽天 キャプチャ

ボタン

楽天カード ポイント

生命保険の契約者貸付制度でお金を借りる

こんな人におすすめ
解約払戻金のある生命保険に加入している人
自主的に返済計画を立てられる人

生命保険の「解約払戻金」の90%程度を限度にお金を借りることができるのが、契約者貸付制度です。
消費者金融やキャッシングよりも低い利息が特徴で、消費者金融では年率最大18%程度であるのに対して、契約者貸付制度を使うと最大7%程度となっています。
また、自分のペースで保険の契約期間が満了するまでに完済していればよく、消費者金融のように毎月一定額を返済していく方式でないこともメリットです。

具体的な手続きは会社によって異なりますので、加入している生命保険会社のコールセンターに問い合わせてください。

ゆうちょ銀行の貯金担保自動貸付けでお金を借りる

こんな人におすすめ
ゆうちょ銀行で担保定額貯金・担保定期貯金をしている人

担保定額貯金・担保定期貯金をしている人であれば、貯金金額の90%を限度にゆうちょ銀行からお金を借りることができます。

誰もが使える方法ではありませんが、今一度、タンスに眠っている貯金通帳を確認してみてください。

参考:ゆうちょ銀行公式サイト

質屋でお金を借りる

こんな人におすすめ
質入れできる品物を持っている人
信用情報に傷のある人

意外と見落としがちなのが質屋の存在。品物を担保にお金を借りることができる仕組みで、鎌倉時代から700年以上も続く伝統的な借金手段です。
カードローンのように信用情報の審査はありませんので、いわゆる「金融ブラック」状態の人でも利用できます。
ブランド物の腕時計やバッグ、貴金属・金貨などはもちろん、一眼レフカメラやiPhone・Macbookなども担保にできます。

原則3ヶ月以内に完済しないと「質流れ」といって担保に入れた品物が買い取り扱いになってしまいますが、利息を支払うことでこの期限を伸ばすことが可能です。ただし、消費者金融などと比べると利息が高く付いてしまう(年率96%ほど)点には注意が必要です。

身内からお金を借りる

こんな人におすすめ
頭を下げる勇気のある人

ここまで紹介した手段の全てが使えない……という場合には、身内に頭を下げてお金を貸してもらえないか頼みましょう。
恥ずかしさや罪悪感で逃げ出したくなるかもしれませんが、あとのことを考えると、闇金で人生を棒に振るよりよっぽどマシです。

なお、身内からお金を借りるときには、後々のトラブルを割けるために、借りた金額や条件・返済期限を「借用書」という形で残しておくようにしてください。

安全にお金を作る方法

ここからは、お金の借り方ではなく「作り方に焦点を当てて、5つの方法をご紹介していきます。
お金を借りるよりも比較的時間がかかってしまいますが、絶対に今すぐ必要なお金でなければ、これからご紹介する方法に中長期的に取り組んでみるのも悪くないでしょう。

ポイントサイトでコツコツ稼ぐ

こんな人におすすめ
ポイント好きな人
コツコツ進めるのが好きな人

まずご紹介するのは、ポイントサイトでポイントを稼いでいく方法です。近年は「ポイ活」とも呼ばれて人気になっています。
パソコンやスマホからアクセスして、ポイントサイト経由でネットショッピングしたり、アンケートに回答したりすると、ポイントが貯まります。一定以上ポイントが貯まったら、ギフト券や現金に交換することが可能になります。

国内の代表的なポイントサイトには、以下のようなものがあります。

不用品売却でお金を作る

こんな人におすすめ
身の回りに不用品がある人

続いてご紹介するのは、身の回りの不用品を売却してお金を作る方法です。
比較的時間があって出品や発送を面倒に感じないのであれば、ヤフオクメルカリなどに出品。手間をかけずに不用品を売りたいなら、地元のリサイクルショップや出張買取業者に頼んでみるのも手です。

ブランド品だけでなく、使わなくなった家電製品やオーディオ機器、昔のゲーム機や携帯電話なども買い取ってもらえます。
なかには「夏休みの工作用」として、メルカリでトイレットペーパーの芯が売れた例もあるようです。

副業を始める

こんな人におすすめ
自分の経験や得意なことを活かしたい人

先ほどご紹介した「不用品売却」も副業のうちに入りますが、もう少しまとまったお金を手に入れたいときには、クラウドソーシングを使ってみるのも良いでしょう。

大手のクラウドソーシングサイト「ランサーズ」や「クラウドワークス」にはたくさんの仕事依頼が日々掲載されています。
アンケートに答えたり、記事のライティング案件をこなしたりすると、数千円~1万円程度のお金を作ることが可能です。

クラウドファンディングでお金を募る

こんな人におすすめ
実現したい熱い夢を持っている人

もしあなたに確固たる夢があるなら、その想いを一度クラウドファンディングにぶつけてみてはどうでしょうか?

クラウドファンディングの大手サイト「CAMPFIRE」や「READYFOR」に思いの丈を綴り支援をお願いすると、それに賛同する人から資金を集めることができます。
夢の実現のために集めたお金ですので、それ以外の目的に流用することはできませんし、物品で「リターン」を返さなければならない場合もあるなど、制約はいくつかあります。それでも、叶えたい夢・成し遂げたいことがあるのなら、これを機に発信してみる価値は十分あるでしょう。

本業で転職する

こんな人におすすめ
本業をさらにキャリアアップさせたい人

これまでにご紹介してきたものよりも難易度は高くなってしまいますが、本業で転職して、スキルや収入をさらに伸ばしていくことも検討してよいのではないでしょうか。

新型コロナウイルス感染症の影響もあって、今すぐに転職を進めるのは難しいかもしれません。
しかし、転職市場の現状を知り、あなたの職業人としての価値を客観的に捉える意味で、転職のプロ・転職エージェントと電話面談をしてみる非常に良いチャンスでもあります。

転職エージェントについてもっと詳しいことは、「転職エージェントとは?人には聞けない基礎知識から使い倒すコツまで」で解説しています。

安全で簡単にお金を用意するならプロミスがいちばん

ここまで、怪しいサイトや闇金に手を出さず、安全にお金を借りたり作ったりする方法を11種類ご紹介しました。
あなたに適した方法は見つかりましたか?

ただ、これらの方法の多くは時間や手間がかかってしまうのが欠点です。
時間や手間をかけず、安全にお金を用意したいときには、カードローンの「プロミス」でお金を借りるのが最も適していると言えます。

  • 最短1時間で融資完了
  • 初回借入の翌日から30日間は無利息
  • 「プロミスポイント」を貯めていくと無利息期間を延長できる

特に、初回30日間の無利息サービスはカードローン初心者に優しいサービスです。
大手で安全なプロミスを使って、人生を有意義に過ごしましょう。

プロミス 新キャプチャ

ボタン