ゴールドカードについている特典とその内容を全部まとめてみました

ゴールドカードは、年会費や審査基準が上がる分、さまざまな特典を受ける事ができます。

ただ、年会費が上がった分だけ特典にメリットがあるのか気になりますよね?

まぁゴールドカードの特典なんて、使わない人には全く意味がないですからね…

そこで今回は、ゴールドカードで受ける事ができる特典についてまとめてみました。

目次
1.ゴールドカードで受けられる特典やサービス
2.ゴールドカードで受けられる特典~保険編~
国内・海外旅行傷害保険
ショッピング補償
3.ゴールドカードで受けられる特典~旅行編~
空港ラウンジサービス
国際線手荷物無料宅配
ホテル・旅館優待特典
航空機遅延保険
4.ゴールドカードで受けられる特典~飲食編~
飲食店の優待特典
ゴールドデスク
5.ゴールドカードで受けられる特典~健康編~
ゴルフ場優待
人間ドックサービス
6.年会費とサービス比較
7.まとめ

1.ゴールドカードで受けられる特典やサービス

ゴールドカードには、ゴールドカードしか受けられないサービスと、一般カードのサービスを強化したものがあります。

今回は、その両方とも合わせてお話ししていきます。

というのも、カードによって提供しているサービスが異なるため、完全な棲み分けができないからです。

2.ゴールドカードで受けられる特典~保険編~

基本的に、クレジットカードの補償は一般カードで儲ける事ができますが、一般カードの補償は部分的なものが多く、なかなか特典として実感することはありません。
※死亡保険しかついていないカードも多いです。

ゴールドカードの特典 保険編

国内・海外旅行傷害保険

国内・海外旅行傷害保険には、次のようなものがあります。

ゴールドカード 保険の補償内容

基本的に海外旅行中であれば、これらの補償のほとんどを受ける事ができますが、国内旅行中の場合は、適用されないものも多いので注意が必要になります。

自動付帯と利用付帯に注意

ゴールドカードには、自動的に補償が適用されるものと、利用して初めて補償が適用されるものがあります。

自動的に適用される(自動付帯)の場合は何も考える必要はないのですが、利用して適用される(利用付帯)の場合は、現地でクレジットカードを利用したり、宿泊施設や交通機関の料金をクレジットカードで支払わないといけないなど、ルールが異なりますので、注意するようにしてください。

ショッピング補償

ショッピング補償は、クレジットカードで購入した商品が、壊れたり盗難された場合に適用されます。

中には、商品の交換や返品に対応している補償もあるので、お店の補償に頼らない買い物もできます。

3.ゴールドカードで受けられる特典~旅行編~

ゴールドカードを使って旅行に出かけると、いろいろな補償やサービスを受ける事ができます。

この旅行に関する保証は、ほぼほぼゴールドカードでしか受けられないものですので、ゴールドカードならではのサービスと言えます。

ゴールドカードの特典 旅行編

空港ラウンジサービス

飛行機で旅行や出張に出かける場合は、予定時刻よりかなり早く空港についてしまう事も少なくありませんよね。

ゴールドカードがあると、空港の有料ラウンジに無料で入ることができるため、待ち時間を有効に使う事ができます。

ちなみに、ラウンジ内には、コンセントはもちろんWi-Fiやドリンク、シャワー室などが付いているものが多いです。

国際線手荷物無料宅配

海外旅行に出かける際は、手荷物が多くなってしまいがちですが、ゴールドカードがあると手荷物を無料で自宅に運んでくれるサービスを受ける事ができます。

基本的には、片道分のみですが、アメックスゴールドであれば往復とも無料で運んでもらえます。

ホテル・旅館優待特典

ゴールドカードは、一部のホテルや旅館と提携を結んでいることも多く、特別価格で予約をとれたり、無料で部屋のグレードアップをしてもらう事ができます。

ただ、楽天トラベルのような、もともと安い価格でサービスを提供しているサイトと比較すると、安さを実感できないレベルですので、注意が必要です。

航空機遅延保険

飛行機で旅行に出かけると、天候の関係で遅延に巻き込まれることがありますよね。

数十分程度であれば良いのですが、大幅に遅れたり、その日の内に飛行機が飛び立たなくなるケースもあります…

そんな時に、現地での宿泊費等を補償してくれるサービスになります。

4.ゴールドカードで受けられる特典~飲食編~

ゴールドカードを利用する事で、飲食店でもサービスを受ける事ができます。

ゴールドカードの特典 飲食編

飲食店の優待特典

飲食店の優待は通常のクレジットカードにもありますが、ゴールドカードを利用すると少し高級なお店やレストランでも優待を受ける事ができます。

2名以上のコース料理の予約で、1名分の料金が無料になるというダイナースクラブカードの優待サービスが有名です。

ゴールドデスク

ゴールドカードには、ゴールドデスクというコールセンターがあります。

ゴールドカードの上のプラチナカードでは、コンシェルジュサービスと言う簡易秘書サービスを受ける事ができますが、その劣化版のようなサービスになります。

コンシェルジュとまではいかないですが、お店の予約や希望条件に合ったお店を紹介してくれたりするので、うまく利用すればかなりの時間短縮になります。

また、飲食店の予約以外でも、さまざまなサポートをしているので、試しに連絡してみる事をおすすめします。

5.ゴールドカードで受けられる特典~健康編~

ゴールドカードには、旅行関係だけでなく、健康やスポーツ系の特典も揃っています。

ゴールドカードの特典 健康編

ゴルフ場優待

ゴルフ場でのサービスや予約代行、優待サービスを受ける事ができます。

特に、なかなか予約がとりにくいゴルフコースの予約をしてもらえるカードもあるので、ゴルフ好きには貯まらないサービスと言えます。

人間ドックサービス

人間ドックを優待価格で受ける事ができます。

また、人間ドックに限らず健康に関する相談窓口を展開しているゴールドカードもあるので、何かあった時には便利なサービスかもしれません。

6.年会費とサービス比較

ゴールドカードで受ける事ができる、様々なサービスや特典についてお話して来ましたが、それが年会費に見合うかどうかは、本当に人によります。

ですので、初年度年会費無料の有名ゴールドカードを1年間利用してみて、ゴールドカードの年会費分の価値を感じるかどうかを試してみるのが一番だと思います。

初年度年会費無料で、ゴールドカードのサービスをほとんど受けれるカードでおすすめなのが、三井住友VISAゴールドカードになります。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード メイン

三井住友VISAゴールドカード 年会費

ボタン

三井住友VISAゴールドカード ポイント

詳細

三井住友VISAゴールドカードは、日本で最も有名なゴールドカードの一つであり、アメックスやダイナースクラブカードと比べると、ステータスは若干劣りますが、好感度や認知度は抜群です。

ゴールドカードに求めるすべてのサービスを受ける事ができますし、何処で使っても恥ずかしくないカードと言えます。

ただ、いきなり申し込んで審査に通るのは難しいので、最初は審査に通りやすい一般カードをメインとして使い、その後申し込むようにしてみましょう。

イメージ的には、一般カードの限度額がゴールドカードの最低限度額である50万円を超えてから申し込むと審査に通る確率が高くなります。

しかも、通常の年会費は税抜き10,000円ですが、WEB明細とリボ払いを選択することで、年会費を4,000円まで引き下げる事ができます。

ここまでのステータスとサービスがあるにも関わらず、年会費を4,000円にできるので、最強のゴールドカードと考えている人もいます。

7.まとめ

今回は、ゴールドカードの特典についてお話ししていきました。

ゴールドカードには、一般カードとは違い、多くの補償やサービスがありますが、その利用価値は本当に人によって変わります。

ですので、まずは年会費無料のゴールドカードを試してみる事をおすすめします。

クレカ大バナー