ゴールドカードでキャッシング!一般カードでのキャッシングとの違い

ゴールドカード キャッシング

ゴールドカードは様々なサービスが充実しており、基本的に一般カードよりサービスの質や量が充実しています。

もちろん、ゴールドカードでも一般カードと同じようにキャッシングを利用できますが、「一般カードよりお得に利用できるのではないか?」と期待する方も少なくありません。

そこで今回は、ゴールドカードと一般カードでキャッシングした際の違いを、メリット・デメリットを踏まえて解説していきます。

0.クレジットカードのキャッシングとは?

クレジットカードのキャッシング機能でお金を借りることを言います。

キャッシング機能が付いているクレジットカードであればすぐに借りることができます(キャッシング機能が付いていない場合は別途審査が必要となります)

クレジットカードには、ショッピング枠キャッシング枠というものがあり、キャッシングはこのキャッシング枠の範囲で借りることができます。

普段買い物や飲食店を利用したときの支払いなどではショッピング枠を利用しています。

ショッピング枠 キャッシング枠

1.一般カードとゴールドカードでキャッシングするのはなにが違う?

利用方法はどちらも変わりません。

ゴールドカードは一般カードと比べると、キャッシングの限度額が高い・金利が低いなど、優遇されていることがほとんどです。

例えば、「dカード GOLD」「三菱東京UFJ-VISA ゴールド」の限度額と金利は、一般カードよりも優遇されています。

dカード GOLD・三菱東京UFJ-VISA ゴールド 限度額・金利

ただし、カードによっては一般カードとゴールドカードで優遇されている点が違うことや全く同じものもあります。

たとえば、三井住友VISAゴールドカードは、金利は優遇されていますが、限度額は一般カードと同じ300万円となっています。また、JCBカードに関しては、一般カードとゴールドカードに違いはありません(ブラックカードは優遇されています)

2.ゴールドカードでキャッシングするメリット・デメリット

ゴールドカードでキャッシングを行う上でメリット・デメリットとなることを紹介します。

2-1.メリット

ゴールドカードでキャッシングするメリット

③はキャッシングに限った話ではありませんが、ゴールドカードをキャッシングで利用する場合の主なメリットはこの3つになります。

限度額が高い・金利が低いなどで優遇されているクレジットカードであれば、一般カードよりもたくさん・安くキャッシングできるということになります。

また、キャッシングとは直接関係ありませんが、ゴールドカードを持っているだけで様々なサービスを受けることができます。

ゴールドカードの代表的なサービス

2-2.デメリット

キャッシングに限った話ではありませんが、ゴールドカードをキャッシングで利用する事を考えた場合、次のようなデメリットが考えられます。

ゴールドカードでキャッシングするデメリット

ゴールドカードは一般カードよりも、利用枠や各種サービスで優遇されている分、審査は厳しくなります

しかし、以前のように「30歳以上、年収500万円以上、勤続年数5年以上」などの狭まった条件はなくなり、現在では年収300万~400万円の方でも取得できたり、「ヤングゴールドカード」といって20歳でも持てるゴールドカードもあります。

年会費ですが、一般カードであれば無料のものある中、ゴールドカードでは1万円~3万円が相場となっているため、キャッシングの利用と合わせるとやや負担が大きくなります。

ただし、多くのカードで「初年度無料」のサービスを行っており、またヤングゴールドカードであれば1000円台~6000円ほどの年会費で利用できるものもあります。

3.普通のキャッシングと同じように借りられる?

一般カード・ゴールドカードとも、キャッシングの利用方法は変わりません

3-1.借入手順

借入方法はATM引き出し口座振込の2種類があります。

クレジットカードによって多少異なりますが、一般的な手順を紹介します。

ATM引き出し

自社ATMコンビニ・金融機関の提携しているATMから普段お金を引き出すのと同じように借りることができます。

ATM引き出しの手順

口座振込

インターネットや電話から申し込みを行うと、直接銀行口座に振り込んでもらうことができます。

口座振込の手順

また、海外キャッシングも同じような手順で利用することができます。

海外キャッシングについては下記の記事をご覧ください。
海外で現地通貨を調達するならクレジットカードでのキャッシングがお得!

3-2.返済方法

一括返済リボ払いでの返済となります。

返済方法

どちらもクレジットカード会社が指定した日に、ショッピング利用分(クレジットカードで買い物や料金の支払いをした分)と合算して口座から引き落とされます。

また、繰り上げ返済も可能となっており、早めに返済することで利息も安く抑えることができます。

繰り上げ返済をする場合は事前申請が必要な場合が多いため、カード会社に問い合わせてから行うと安心です。

4.まとめ

今回の記事のポイントです。

  • キャッシングの利用方法は一般カード・ゴールドカードとも同じ
  • ゴールドカードの方が限度額・金利が優遇されているものが多くお得
  • ただし審査が厳しく年会費も高め

おまけ.ゴールドカードの審査でキャッシング利用はマイナスになる?

基本的に影響はないようです。

ただし、返済の延滞などで信用情報に傷が付いていたり、あまりにも多用していると審査通過は厳しくなるようです。

特に延滞は致命的となってしまいますので、返済期日をしっかりと守り、必要最低限の利用にとどめるようにしましょう。

クレカ大バナー

ゴールドカード キャッシング