HOME  お役立ち記事一気に100万円を稼ぐ方法は詐欺?安全な方法15選と仕事の特徴をわかりやすく解説

お役立ち記事
一気に100万円を稼ぐ方法は詐欺?安全な方法15選と仕事の特徴をわかりやすく解説

「一気に100万円稼ぐ方法はないかなぁ」

まとまったお金が手に入ったら嬉しいですよね。しかし、本当に資金が手に入る方法はあるのかといった疑問もあるでしょう。

この記事では100万円稼ぐ方法を15個集めて紹介しています。また、それ以外の資金調達手段も紹介しているのでぜひ参考にしてください。

一気に100万円稼げる方法15選

まずは一気に100万稼げる可能性がある方法を15個紹介します。ジャンルにわけてご紹介するので、自分に合いそうなところからご覧ください。

  1. 即金が稼げる仕事
  2. 手持ちの商品売却
  3. 時間がかかるが一気に100万稼げる資産型の仕事
  4. 知名度があればすぐ稼げる仕事
  5. いざというときに100万もらえる可能性がある制度

の5つにわけて解説します。

①即金が稼げる仕事

まずは、即金が稼げる可能性のある副業を紹介します。すぐにお金が欲しい場合は、このカテゴリの仕事を検討してみてください。

  • 季節労働
  • ドローン撮影
  • せどり
  • FX(外国為替証拠金取引)
  • noteの販売

それぞれ具体的な仕事内容を説明します。

季節労働

農業や漁業、リゾートホテルのスタッフなど、期間限定で人手が必要になる仕事をおこない、収入を得る方法です。体力は必要になりますが、仕事を選べば短期間でしっかりと稼げます。寮や食事がついていることもあるので、余計な支出が減らせるのもメリットでしょう。

そのほか、工場での期間工の仕事も報酬が高めです。ただし、思っていたよりきつかったという声もあるので、仕事内容をしっかり選ぶと良いですね。

ドローン撮影

ドローンで動画や写真を撮影する仕事も現在需要が高いです。10〜15分ほどのフライトで写真を撮った場合3〜5万円ほどになります。まだまだドローンを使いこなせる人が少ないので、技術があれば一気に100万円稼ぐことも可能です。

また、受託で映像を取る以外に、自分が撮った画像を販売することもできます。自由に単価が設定できるサイトも多く、まだ駆け出しなので相場が決まっていません。そのため、多くの人に欲しがられる映像を撮れれば、高値で売買できます。

デメリットとしてはドローンの機材が高いこと。すでに写真が好きで空撮にも興味があるならおすすめです。

せどり

せどりは、商品を安く仕入れてその値段より高値で転売し、差額で儲ける仕事です。仕事内容はシンプルで、特殊な技術がいらないので誰でもすぐに始められます。せどりでも月100万円以上儲けている人がおり、現実的な副業です。

せどりのデメリットは、買い手がつかない場合に在庫を抱えてしまうことです。ただし、売買サイト次第では、「無在庫転売」という買い手が見つかってから仕入れをおこなう方法もつかえます。

底値で買って転売するほうが利ざやは大きいですが、無在庫転売のようなリスクを抑える方法もあるので、状況に合わせた稼ぎ方が可能です。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大で品薄が続く、マスクや消毒液は転売を規制されています。実際にマスク転売で書類送検された事例もでているので、絶対にやめてください。

FX(外国為替証拠金取引)

FXは、外国通貨の売買をおこなって利益を得る方法です。通貨の価値は日々変動しているため、適切なタイミングで違う国のお金に両替していくことで差額を稼ぐことができます。

FXが大きく稼げるポイントはレバレッジが効くところにあります。レバレッジを簡単にいえば、手持ちの額以上の取引ができるというものです。高額の取引ができるので一気に100万円を稼げる可能性があるというわけですね。

ただし、FXは損する可能性もあるので注意しなければなりません。博打のようにお金をかけて破産するケースもあるので、余裕のある範囲で取引しましょう。

noteの販売

自分独自のノウハウを持っている方や、ある分野の知識は負けないという自信のある方はnoteの販売もおすすめです。noteは、文章や写真、漫画などを投稿できるプラットフォーム。このなかで、有料のコンテンツを販売することができます。

人に負けないノウハウがあれば、noteを販売することで大きく稼げる可能性もあります。noteは自分で価格をつけられるので、ニーズのある分野であれば1本1万円近い高単価でも買い手を見つけることが可能です。

せっかくコンテンツを作っても買い手がいない場合もあり、文章力が求められます。しかし、実際に中高生が数百万円を稼げた事例もあるので、ノウハウに自信のある人は挑戦してみても良いでしょう。

②手持ちの商品売却

次に紹介するのは、持ち物を売却して100万円調達する方法です。そもそも高額のものを持っていない場合は使えません。しかし、売却できるものさえあれば、最も短期間で現金を手に入れられます。

自動車の売却

自動車を売却すれば、一気に高額を手に入れられます。使用年数や走行距離にもよりますが、元値が高い外車などであれば十分100万円以上になりえます。

自動車を売却する場合はメンテナンスノートを用意しておくと良いです。メーカーの保証書と点検の記録がみられるので、高額査定につながります。また、査定前に車をキレイにしておくと、高値がつきやすいです。

なお、車の需要が高まるのは1~3月。この時期であれば、売却価格は上がりやすくなります。

ブランド品の買取

バッグ・時計などのブランド品の買取でも、すぐに現金を手に入れられます。使用状態にもよりますが、不用品があれば売却してみましょう。

販売する場合は簡単にメンテナンスするといいでしょう。汚れや匂いをしっかりと落としているだけで、査定金額が上がりやすくなります。また、付属品があれば一緒に持っていくのがおすすめです。

特に洋服の場合は、発売から期間が経過しているとどんどん価値が下がります。早い時期に買い取ってもらったほうが良いでしょう。

③時間がかかるが一気に100万稼げる資産型の仕事

次にご紹介するのは、稼げるまでに時間がかかる資産型の仕事です。このような仕事は、最初にまとまった収入を得るまでに時間がかかります。一方で、一度稼げるようになれば安定した収入が入ってくるようになります。

そのため、将来的には100万円継続的に手に入れたいという方におすすめです。

  • アプリ開発
  • YouTube
  • ブログ・アフィリエイト

以上の3つを説明していきます。

アプリ開発

プログラミングスキルがあれば、アプリ開発で稼ぐことができます。アプリ開発の稼ぎ方は大きくわけて3つ。

  • 有料アプリの販売
  • 無料アプリに広告を流して収益化
  • クライアントワークの受注

自分で開発したアプリがヒットすれば、ほぼ不労所得で稼ぎ続けられます。ただし、法人も多く参入しているので、成功する可能性は低いです。

クライアントからの受注であれば、仕事量に応じて報酬がもらえます。不具合修正などの仕事は1万円程度が相場なので100万円稼ぐのは難しいかもしれません。しかし、開発全体を任せられる案件ならば30〜50万円ほどのものもあるので、一気に100万稼ぐことも可能です。

YouTube

YouTuberも一気に100万円稼げる仕事です。YouTubeでは、動画の間に流れる広告の収益をもらえます。過去の動画も収益の対象になるので、多くの人に視聴されるコンテンツを作れば継続的にお金が入ってきます。

ただし、YouTubeは始めから収益化できるわけではありません。登録者数(1,000人以上)と再生時間(過去12ヶ月間の総再生時間4,000時間以上)の条件があるため、人気が出るまでは収益化できません。

流行を作れれば爆発的に稼げる可能性がある反面、下積みに耐えないといけません。

ブログ・アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトは自分でWebページを作成して、商品を紹介する仕事です。読者に自分が紹介した商品を買ってもらえると、一定の紹介料が入ってきます。

ブログやアフィリエイトで稼ぐには、検索で上位に表示をしてもらえるような記事の書き方を学ぶ必要があります。しかし、一回たくさんの人に読まれるサイトが作れれば、継続的に収益が入るのが魅力です。

トップクラスには月収1,000万円を超えている人もいます。ただし、YouTube同様、多くの人に読まれるサイトを作れるまでは無報酬である点に注意が必要です。

④知名度があればすぐ稼げる仕事

次に、知名度があればすぐに稼げる仕事を3つ紹介します。どれも、自分のファンにお金を出してもらう方法です。

配信アプリの投げ銭

ライブチャットで自分が話している姿を配信することで、稼げる可能性があります。配信アプリには「投げ銭」という制度があり、応援の気持ちを込めてファンがお金を送ることができるからです。人気配信者のなかには、月300万円を超えている人もいます。
人気が出れば配信をするだけで時給が出るアプリもあります。しかし、一気に稼ぐには投げ銭を集めたほうが良いでしょう。

配信アプリで有名なのは以下の2つです。

そのほかYouTubeにも生配信機能と、スーパーチャットという投げ銭システムがあります。YouTubeでも人気が出てきたら、たまに生配信を混ぜると一気に稼げますね。

クラウドファンディングを実施する

もし新しく挑戦したいことがあったり、事業を立ち上げたかったりする場合は、クラウドファンディングを利用するのもひとつの手です。

クラウドファンディングは、理念に共感した人がお金を支援するシステム。手数料は取られますが、支援金をそのまま受け取ることができます。もとからおもしろい挑戦をしていて、さらに活躍の場を広げるためにお金が欲しいという場合はピッタリの方法です。

オンラインサロンの開設

オンラインサロンはネット上のクローズドなコミュニティのこと。簡単にいえば、会員料金を払った人だけが見られる内輪向けのクラブといったところです。

オンラインサロンでは表では出せない情報をやり取りしており、それに対価を支払います。もし、あなたにスキルがあれば、サロン内だけでノウハウを公開することでメンバーが集まるでしょう。また、そもそも知名度があれば、表では公開していない私生活の情報をシェアするだけで会員になる人もいます。

月額課金制のところがほとんどなので、知名度さえあれば一気に稼げて継続収入にもなる方法です。

⑤いざというときに100万もらえる可能性がある制度

次に紹介するのは、稼ぐ方法ではありません。状況次第でお金がもらえる制度を紹介します。
返済の必要がないので、ぜひこちらもご覧ください。

失業給付金をもらう

もし、失業してしまって困っている場合は、失業給付金を申請しましょう。退職理由や年齢により異なりますが、90日〜270日の給付を受けられます。

金額は失業前の収入によって変動します。たとえば、会社都合の退職で40代の場合は100万円以上の給付金が見込めます。

なお、新型コロナウイルスの影響で家賃が払えなくなってしまった場合は、住宅確保給付金を受け取れる場合があります。
詳細は「家賃払えないどうしよう…正しい相談先・対処法・どうなるのかを解説」の記事で解説しているのでぜひご覧ください。

過払い金請求をする

カードローンやキャッシングの返済をしたことがある方は、過払い金請求できる可能性があります。利息を払いすぎていた場合は、請求すれば返ってくるかもしれません。

特に、借入開始時期が2010年以前の場合は可能性があがります。貸金業法が改定される前は、上限を超える金利設定をしていたからです。過払い金請求は借金を完済してから10年間有効なので、すでに返済を終えている方も確認してみてください。

100万円必要なときに資金調達する手段

どうしても100万円必要なのに、すぐ稼げそうな手段がない場合は、一時的にお金を借りることも検討しましょう。ここでは3つの手段を紹介します。

ローンを組む

資金調達するためにローンを組むのも一つの手。使用用途や必要金額に合わせて自分にあったローンを検討しましょう。

カードローンならば最短即日融資をうけられる場合もあります。借りられる金額は小さめになりますが、急いでいる方に良いでしょう。

ただし、すでに融資をうけている方は注意が必要です。個人向けのカードローンは年収の3分の1が上限になっています。たとえば年収300万円の方なら、100万円以上は借りられません。

事業目的や、高額の融資が必要な場合は、ビジネスローンや不動産担保ローンを検討しても良いでしょう。限度額が高めで最大1億円の融資をうけられるものもあります。

個人向けに即日発行が可能なカードローンは「【2020年最新版】即日発行が可能なカードローン~口コミ&条件で徹底比較~」をご覧ください。
また、法人向けのカードローンは「資金繰りが厳しいときのために備えておきたい法人用カードローン」で詳しく紹介しています。

ファクタリング

資金繰りは厳しいが、お金が入るアテがある場合はファクタリングも検討できます。ファクタリングとは、入金待ちの請求書を買い取ってもらうことです。これにより、支払いタイミングを早められるので、今すぐお金が欲しいときには助かります。

個人相手にも「給料ファクタリング」というサービスをおこなっている会社もあります。これは、給与を売掛債権とみなして買い取る方法です。
個人相手のファクタリングは金利が高い場合もあるので、よく金額を確認してから資金調達しましょう。特に、貸金業法では年利20%以上の貸付はできません。これ以上の金利になるところはグレーで、ほぼヤミ金に近いので利用しないことをおすすめします。

助成金・補助金

補助金や助成金は、原則返済不要なお金です。国や地方自治体から、条件があえば給付してもらえます。

補助金は公募期間が短く、倍率も高め。事前に調べた上でしっかりと準備する必要があります。助成金はどちらかというと難易度が低めです。

細かい条件や金額は自治体によって変わりますが、なかには無利子で貸付してくれるものもあります。困っている方はぜひ、お住まいの自治体の制度を調べてみて下さい。

なお、新型コロナウイルスに関連して受けることのできる資金援助情報は「新型コロナウイルスに関連して受けられる支援情報まとめ」でまとめています。ぜひご覧ください。

【注意】すぐに稼げるという広告は詐欺の可能性が高い

どんなにお金が欲しくても「すぐに稼げる!」という甘い言葉の広告に騙されてはいけません。具体的なビジネス内容が書いていないものは、詐欺の可能性が高いです。

違法のビジネスだったり、稼ぎ方のセミナー費用を取られたまま連絡が取れなくなったりといった被害が数多くあります。

くれぐれも、詳細不明のビジネスに首を突っ込まないようにしてください。

一気に100万稼ぐ手段はある!状況に合わせて資金調達しよう

一気に100万円を稼ぐことができる方法はいくつかあります。ただし、早く稼げるが持続性のないもの、逆に稼ぎ始めるまでに時間がかかるものなどさまざまです。ご自身の状況にあった方法を検討してみてください。

資金に余裕がないときは、借入をしたり補助金に頼ったりすることも可能です。お金を手に入れる手段は必ずあるので、詐欺に騙されないようにしてください