日本とは違う?海外におけるクレジットカードのステータス

クレジットカード ステータス 海外

日本では、クレジットカードのステータスについて、様々な意見がありますよね。

主に「カードにステータスはある・ない」「どのカードだとステータスが高いか」というのが取り上げられがちかと思います。

実は、海外ではクレジットカードのステータスは重視されるのが当たり前の文化となっています。

そのため、海外旅行などでどのカードを持つかというのは非常に大切なポイントとなります。

今回は、海外におけるクレジットカードのステータスについて解説していきます。

目次
1.海外におけるクレジットカードのステータスとは?
どんなときにカードのステータス必要になる?
2.カードランクはゴールド以上であれば信頼度が高め
どのゴールドカードがオススメ?
3.海外に持っていくクレジットカードの選び方
ポイント1.国際ブランド
ポイント2.付帯保険・サービス
4.「アメックス」と「ダイナースクラブ」の申込の流れ
アメックス
ダイナースクラブカード
5.まとめ

1.海外におけるクレジットカードのステータスとは?

海外では、クレジットカードは身分証明書となります。

クレジットカードを所持している人=カード会社の審査に通った人=信頼できる人

というのが一般的な考え方となっているためです。

また、一般カードよりもゴールドカードなどのさらに審査の厳しいカードを提示すれば、それだけ信頼も厚くなり、場所によっては好待遇を受けることもできます。

どんなときにカードのステータス必要になる?

主に下記のようなシーンがあげられます。

  • レストラン・ホテルではカードを持っていないと利用を断られることがある
  • ホテルではたとえ利用できたとしても高額なデポジット(預り金)が必要となる

また、ステータスに関わらずクレジットカードが必要なシーンもあります。

  • レンタカーはカードでなければ借りられない(たとえ借りられるとしても現地の専門的な言葉を理解し交渉する必要があるため手間がかかる)
  • カードがなければ高額な買い物ができない(海外に持参できる現金は100万円まで)

2.カードランクはゴールド以上であれば信頼度が高め

カードランク ゴールド以上

先ほども言いましたが、ゴールド以上のカードであればさらに信頼度は高くなるという認識で問題ありません

プラチナカードやブラックカードは審査基準がさらに特別になり、申込制でなく招待制のものがほとんどのため、間違いなく高ステータスと判断されるはずです。

一方ゴールドカードは、普通の会社員であっても作ることはできますし、申込制のものが一般的です。

しかし、海外では一般カードを作るに満たない方も多いため、ゴールドカードでも十分なステータスと考えていいようです。

どのゴールドカードがオススメ?

基本的にゴールドカードであればどのカードであってもステータスカードと見なされるため、使いやすいもので大丈夫かと思います。

一番良いのは、世界でステータスカードとして認められる「アメックス」の「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」であれば確実に世界で通用するでしょう。

アメリカンエキスプレスゴールドカード メイン

アメリカンエキスプレスゴールドカード 年会費

ボタン

アメリカンエキスプレスゴールドカード ポイント

3.海外に持っていくクレジットカードの選び方

海外に持っていくクレジットカードの選び方ですが、ポイントは下記2点になります。

海外に持っていくクレジットカードの選び方

ポイント1.国際ブランド

ステータスとしてクレジットカードを持つのであれば、アメックスやダイナースがおすすめです。

ただ、利用できる場所を考えるとVISAやMaster Cardも併せて持って行った方が無難です。

ポイント2.付帯保険・サービス

ステータス以外にも、付帯保険・サービスがどれだけ充実しているかは重要なポイントとなります。

たとえば、海外でケガや病気になったときに「海外旅行損害保険」が充実しているものであれば、高額な治療費をカバーすることができます。

また、海外旅行を快適に過ごしたいといった希望があれば「空港ラウンジ無料利用」「荷物の送迎サービス」といった付帯サービスが充実しているものを選ぶとよいでしょう。

どちらも充実しているカードは、一般カードではなかなか難しいのですが、アメックスとダイナースクラブのカードであれば一般カードでも充分なほど充実しています

アメックス ダイナースクラブ 付帯保険 アメックス ダイナースクラブ サービス

4.「アメックス」と「ダイナースクラブ」の申込の流れ

こちらではアメックス、ダイナースクラブカードの申込の流れをご紹介したいと思います。

どちらも公式サイトからのオンライン申込が可能、ダイナースクラブは郵送での申込もできます。

アメックス

申込~手元に届くまで通常1週間~10日ほどかかります。

アメックス 申し込み

アメリカンエキスプレスカード メイン

アメリカンエキスプレスカード 年会費

ボタン

アメリカンエキスプレスカード ポイント

ダイナースクラブカード

郵送ではカード到着まで2週間~3週間、オンライン申込では公式では記載されていないようですが大体10日ほどで届くようです。

ダイナース オンライン申し込み ダイナース 郵送申し込み

ダイナースクラブカード メイン

ダイナースクラブカード 年会費

ボタン

ダイナースクラブカード ポイント

5.まとめ

今回の記事のまとめです。

  • 海外では日本以上にクレジットカードのステータスが重視される
  • 海外に持っていくならアメックスかダイナースクラブのカードがオススメ
  • ゴールドカード以上のランクであればより信頼されやすい
  • カードの持参はステータス以外でも付帯保険・サービスが利用でき便利

カードを選ぶときはステータスも大切ですが付帯保険・サービス内容も必ずチェックするようにしましょう。

おまけ.海外に持っていきたいクレジットカード

アメックスやダイナースと一緒に持っていきたいクレジットカードが、三井住友VISAカードになります。

三井住友VISAカードは日本でも普通に利用する事ができるのはもちろん、海外でも利用できる場所が非常に多いクレジットカードになります。

三井住友VISAゴールドカード メイン

三井住友VISAゴールドカード 年会費

ボタン

三井住友VISAゴールドカード ポイント

クレカ大バナー

クレジットカード ステータス 海外