あなたの可能性をスコア化!?話題のJ.ScoreでAIスコアを取得する方法

アイキャッチ トップ

最新の個人向け融資サービス「AIスコア・レンディング」、がスタートしました。

みずほ銀行とソフトバンクが設立した子会社「J.Score」が提供するサービスで、2017年9月から始動したサービスです。

まだまだ一般的には浸透していませんが、自分の可能性をAIでスコア化(ビックデータを使用した信用情報のようなもの)し、そのスコアを基にお金を借りる事ができるサービスになります。

新しくできたサービスですので、

「どうやってやればいいのかわからない」
「手続きが面倒そう」
「なんとなく不安」

このような不安を抱えている人は非常に多いかと思います。

そこで今回は、「AIスコア・レンディング」について解説実際にAIスコアを取得する方法を学生アルバイトである私が実演しながらご紹介していきます。

実際のAIスコアの取得内容も公開するので、どのくらいの数値が出るのかの参考にしてみてください。

目次

0.J.Scoreとは
1.AIスコアとスコアレンディング
1-1.AIスコア
1-2.スコアレンディング
2.学生アルバイトの私が実際にAIスコア取得してみた~本診断編~
カテゴリ① 利用者情報
カテゴリ② 勤務状況
カテゴリ③ 生活状況
カテゴリ④ 借入状況
AIスコア算出結果
3.メリット・デメリット
4-1.メリット
4-2.デメリット
4.借入方法
5.まとめ

0.J.Scoreとは

J.Scoreとは、みずほ銀行とソフトバンクが設立した「AIスコア・レンディング」というサービスを提供する会社になります。

AIスコア・レンディングとは、自分の情報を入力するとAIがスコアを算出・提示し、実際に融資も受けられるサービスになります。

AIスコア・レンディングは「AIスコア」「スコアレンディング」の二つのサービスに分けられます。

1.AIスコアとスコアレンディング

AIスコア・レンディングのサービスである「AIスコア」と「スコアレンディング」について、それぞれの紹介していきます。

1-1.AIスコア

自分の情報を入力するとAIが適正な融資条件を算出してくれるサービスです。

公式ホームページから無料で算出することができ、診断を受けると「自分のスコア」「融資限度額」「利率」が提示されます。

1-2.スコアレンディング

AIスコアで算出したデータをもとに、実際に融資を受けられるサービスです。

申し込みから借入までネット完結手続きができ、低金利・高限度額で利用可能です。

融資を受けるには「スコア取得」「仮審査」「本審査」の3ステップが必要です。

2.学生アルバイトの私が実際にAIスコアを取得してみた~本診断編~

質問項目は4カテゴリ全18問で、私の場合診断完了までに10分ほどかかりました(わからない項目を調べながらなので一般的にはもっとはやく終わるかと思います)。

本診断を受けるにはメールアドレスパスワードを登録してアカウントを作成する必要があります。

質問項目は下記の通りです。

カテゴリ① 利用者情報

はじめにニックネーム自分の生まれた年・月性別最終学歴を入力します。

診断画面は写真の通りSNSのような会話形式となっており、自分で入力するか選択肢から選ぶことで回答することができます。

カテゴリ② 勤務状況

アルバイト先の会社の情報と、昨年の年収も入力していきます。

カテゴリ③ 生活状況

家族に関すること居住状況を入力していきます。

カテゴリ④ 借入状況

最後に借入状況について回答します。

私はカードローンやキャッシングといったローンは利用していないため、ここでは「いいえ」を選択しました。

AIスコア算出結果(貸し付け条件の事前確認)

本診断の結果「AIスコア633」、参考値とのことですが利率は年11.2%限度額が60万円という結果になりました。

通常のカードローンでは金利年18.0%~が基本なので、専門学校や留学・接待など自分の将来への投資にお金を使う時に、非常に便利なサービスと言えます。

3.メリット・デメリット

このサービスのメリット・デメリットを簡単にご紹介します。

3-1.メリット

まず、実際にAIスコアを取得したところでは、無料で簡単に利用できてとても利用しやすいと感じました。

24時間いつでも算出でき、申込前に利率や限度額といった融資条件を知ることができるのもAIスコアならではのサービスと言えます。

また、なかなかの高限度額・低金利で利用できるようなので、そちらも魅力的だと感じました。

AIスコア・レンディングとカードローンのフローを比較

3-2.デメリット

サービスを開始したばかりのため、まだまだ発展途上のサービスがある点です。

たとえば、借り入れ依頼から実際に口座に振り込まれるまでに時間がかかるといったあげられますが、今後改善予定のようです。

4.借入方法

借入もネット完結で利用でき、現在は振込みのみとなっています。

24時間手続き可能振込手数料も無料となっています。

5.まとめ

今回の記事のポイントは下記の通りです。

  • J.Scoreはみずほ銀行とソフトバンクが設立した「AIスコア・レンディング」というサービスを提供する会社
  • 「AIスコア」は自身のスコアを算出、「スコアレンディング」はスコアを元にお金を借りるサービス
  • 「AIスコア」は無料で24時間取得可能
  • 申込~借入までネット完結で手続き可能
  • 発展途上のサービスもある
  • 金利は非常に魅力的で他の金融機関と比べてもかなり低い(上限が12%)

「AIスコア・レンディング」でスコアを算出するのは無料なので、まずは自分のスコアを確認してみてはいかがでしょうか?

AIスコア・レンディングの画像

CTA

アイキャッチ トップ