レディースキャッシングとは?選ぶポイントは?おすすめ会社も解説!

消費者金融のホームページやチラシなどを見て、

レディースキャッシング」ってどんな商品なの?

と疑問に思っていませんか?

実際に申し込んでみない限り、なかなかレディースキャッシングと通常キャッシングの違いって分かりませんよね。

そこで今回は、下記のようなレディースキャッシングに対する疑問について取り上げていきます。

  • レディースキャッシングって具体的にどんなサービスなの?
  • レディースキャッシングはどうやって選べばいいの?
  • おすすめのレディースキャッシングってどこ?

レディースキャッシングに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

レディースキャッシングとは女性専用キャッシング

レディースキャッシングとは、その名の通り「女性専用のキャッシング」のことをいいます。

では、女性専用とは具体的にどのようなことをいうのでしょうか?さっそく掘り下げていきましょう。

対応するオペレーターが全員女性

レディースキャッシングを展開している金融会社すべての商品でいえる特徴が、「対応するオペレーターが全員女性」ということです。

例)プロミスレディースキャッシングの特長

お金を借りるということはとてもデリケートということもあり、オペレーターが男性よりも女性の方が安心する傾向にあります。

そのため、レディースキャッシング専用窓口というものが設置されている金融会社が多く、必ず女性オペレーターが対応してくれます。

借入の不安や返済計画など、きめ細かなことを相談することが出来るので、特に初めて借り入れをする女性には人気のサービスになっています。

レディースキャッシングと通常キャッシングで貸付条件などに違いはない

レディースキャッシングは何か貸付条件でお得なことはあるのでしょうか?

実は、レディースキャッシングは通常キャッシングと比較して、何一つお得なことはありません

貸付条件など、通常キャッシングと全く変わりません。これはどの会社のレディースキャッシングにもいえます。

つまり、レディースキャッシングとは、女性専用窓口があるというサービスがあるだけで、他の部分は通常キャッシングと全く変わらないということになります。

女性の利用者数を増やしたい消費者金融

女性専用窓口の設置だけのレディースキャッシング、なぜ各社が商品展開しているかというと、女性の消費者金融利用者を増やしたいからです。

引用:アコム株式会社「有価証券報告書」第41期 平成30年3月31日

アコムの平成30年3月に発表された有価証券報告書によると、利用者の男女比率は、男性7:女性3となっています。

この女性の割合を増やしていきたいという消費者金融会社の想いがレディースキャッシングという形になっているわけですね。

レディースキャッシングを選ぶ4つのポイント

女性窓口が設置されるのがレディースキャッシングと解説してきましたが、その他のサービスについては各社違いが出てきます。

どのような目線でレディースキャッシングを選んでいけばいいのかを、4つのポイントにまとめてみました。

①WEB上だけで申し込めるかどうか

消費者金融に申し込みをするというと、店頭窓口や、街中にある無人契約機を思い起こす方が多いのではないでしょうか。

そうなると、どうしても周りの人の目が気になることも多くなります。

特に女性は周りの目線を意識しやすいですから、出来るだけ人に会わずに申し込みたいもの。

そのため、レディースキャッシングをWEB上だけで申し込めるかどうかが重要になってきます

周りの人にバレたくないという方は、WEB完結を展開している消費者金融でレディースキャッシングを申し込むとよいでしょう。

②専業主婦なら配偶者貸付制度があるかどうか

レディースキャッシングを申し込みたい人の中で、お金を借りるのが一番難しいのが専業主婦のかたです。

通常のキャッシングでは、「安定した収入」が求められますが、専業主婦の方はその安定した収入がありません。

そのため、大手など大半の消費者金融会社では専業主婦はお金を借りることはできません

しかし、特に中小消費者金融では、配偶者貸付制度をつかって専業主婦でもお金を借りることが出来ます。

  • 配偶者貸付制度とは?

「本人と配偶者との年収合計額の3分の1までを利用限度額とする」という制度のこと。 配偶者の同意書や婚姻関係証明書類などが必要。

このように専業主婦も配偶者貸付制度を使っている金融会社であればお金を借りることができます。

専業主婦でも借りられる銀行カードローンの詳細については、「専業主婦でも即日融資を受けられるカードローンはたったこれだけ」にまとめましたので参考にしてください。

③無利息サービスなどお得なサービスを受けられるかどうか

〇〇日間無利息サービスを展開している消費者金融では、たいていレディースキャッシングでも無利息サービスを受けることができます。

特に10万円程度の少額借入かつ短期間で返済する場合には、少しでも利息の割合を減らすことは重要です。

大手消費者金融では、かなりの会社が無利息サービスを行っているのにたいして、中小消費者金融ではなかなか展開しにくいサービスのようです。

その他、お得な期間限定サービスを行っているタイミングで申し込むなどをしてみるのもよいですね。

④即日対応などスムーズな申し込みが出来るかどうか

借入を申し込んだら出来るだけ早くお金を手にしたいですよね?

そのため、即日可能な消費者金融に申し込むのがおすすめです

特に、銀行振替だけではなくコンビニATMや24時間振込・返済可能なサービスを展開している金融会社がいいでしょう。

借入が銀行口座のみ対応ですと、基本的に銀行が営業しているときにしかお金を振り込むことができません。

そのため、申込日や時間によっては借入金が翌日、土日を挟めば3日後になる可能性もありますのでしっかりとチェックしましょう。

状況別おすすめレディースキャッシング

先ほど紹介した選ぶポイントをおさえつつ、実際にどのような消費者金融会社がおすすめなのかを解説していきます。

周りの人に知られたくない!WEB完結レディースキャッシング

まずおすすめしたいのが、周りの人に知られないためにWEB上で申込から借入まで完了するWEB完結をレディースキャッシングでも使える金融業者です。

プロミスレディースキャッシング

項目概要
融資額500万円まで
借入利率4.5%~17.8%(実質年率)
審査時間最短30分
融資スピード最短1時間
WEB完結条件必要書類の提出
専業主婦借入不可

一番のおすすめがプロミスのレディースキャッシングです

プロミスレディース

プロミスレディース バナー2 プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスのレディースキャッシングとしては、先ほど解説したように女性専用ダイヤルを設けているだけです。

しかし、プロミスはその他の金利が他消費者金融と比較して低く、融資スピードも早く、さらにはWEB完結も完備しているので非常にポイントが高いです。

プロミスのレディースキャッシングについては、「プロミスレディースでよくある勘違い。プロミスとの違いを徹底解説」で解説しています。

また、「瞬フリ」というサービスもレディースキャッシングでは利用できるのもうれしいです。
瞬フリとは、24時間365日、借入・返済できるサービスのこと。

銀行の営業時間などを考慮しないで、気軽にスピーディに借入できるので非常に人気が高いです。

瞬フリの詳細については「プロミスの瞬フリを他社の振込サービスと比較【最短10秒】」で解説しています。

アイフル SuLaLi

項目概要
融資額10万円まで
借入利率18.0%(実質年率)
審査時間最短30分
融資スピード最短1時間
WEB完結条件必要書類の提出
専業主婦借入不可

アイフルでは、SuLaLiというレディースキャッシング商品を用意しています。

このSuLaLiは、他社が女性専用窓口だけを用意しているだけなのに比較して、より女性を意識したものになっています。

通常キャッシングとの違いは、下記のとおりです。

  • 限度額を10万円までにしている
  • SuLaLi専用のカードデザイン

SuLaLi専用の女性らしいかわいいカードデザインはポイントが高いですが、限度額が10万円までになっているのが考えもの

10万円以上借りたい場合には、SuLaLiを利用するのではなく通常キャッシングを利用することになります。

WEB完結を利用できるのもうれしい点ですが、借入希望額次第では、避けた方がよい場合もあることは知っておきましょう。

専業主婦でもお金を借りたい!配偶者貸付制度レディースキャッシング

次に、最近では珍しくなってしまった専業主婦でも借りられるレディースキャッシングを紹介します。

ベルーナノーティスレディースローン

項目概要
融資額300万円まで
借入利率4.5%~18.0% (実質年率)
審査時間最短30分
融資スピード最短1時間
専業主婦借入不可

通販で有名なベルーナでもレディースキャッシングを行っています。

専業主婦が借りられる消費者金融で一番大きめな会社ではないでしょうか。

特に、ベルーナは女性向け通販を展開していることもあり、多くの利用者が女性なのも安心できるところ。

もちろん女性専用窓口も設けているので、専業主婦でお金を借りたい方には非常におすすめです。

レディースキャッシング エレガンス

項目概要
融資額50万円まで
借入利率10.00%~20.00% (実質年率)
審査時間最短30分
融資スピード即日融資可能
専業主婦借入不可

エレガンスはレディースキャッシングのみを扱っています。

中小消費者金融に分類されますが、実質年率も20.0%と大手消費者金融なみですし、申込の時間によって即日融資も可能という心強さ。

融資額が50万円までと低めではありますが、やはり専業主婦でも借入できるのが大きいです。

借入返済が銀行振替のみとなるので、銀行の営業日でないと利用できないのがネックとなります。

頻繁に借入する場合には不便なところがあるかと思いますが、1度だけ借りたい専業主婦には安心して借入できます。

無利息サービスレディースキャッシング

3つめとして、レディースキャッシングでも利用できる無利息サービスを展開している業者をまとめてみました。

ひとえに無利息サービスといっても、無利息となる条件や期限が異なるので、しっかりと比較していきましょう。

消費者金融名無利息サービス概要
プロミス初回借入日の翌日から30日間
・初回のみ
・メールアドレスを登録する
・「Web明細」を利用する
アコム契約日の翌日から30日間
・初回のみ
・返済日を「35日ごと」に設定する
アイフル契約日の翌日から30日間
・初回のみ
ベルーナ借入日の翌日より14日間無利息
・初回および完済後、前回無利息適用の借入日から3ヶ月経過していて、再借入れの方

おすすめのレディースキャッシングで無利息サービスを展開している業者をまとめてみました。

無利息サービスのポイントは、いつから無利息サービスがはじまるかを確認することです。

おすすめは、「借入日の翌日から」を選択すること

即日融資を受ける場合には、「契約日の翌日から」でもいいのですが、契約から借入まで数日でも空いてしまう場合、無利息サービスの日数がどんどん減ってしまいます。

そのため、プロミスやベルーナのような「借入日の翌日から」を選んでおけば、いつ初回借り入れを行おうとも日数が無駄に減ることはありません

レディースキャッシングは審査が甘いって本当?

レディースキャッシングの審査が甘いって聞いたことありますか?

実際にレディースキャッシングの審査はどうなっているかを確認してみました。

レディースキャッシングの審査が甘いということはない

基本的にレディースキャッシングの審査が甘いということは一切ありません

すでに解説していますが、レディースキャッシングとはあくまでも女性専用の窓口があるだけです。

その他、申し込み条件も通常キャッシングと同一ですので、審査が甘くなるということは考えられないのです。

ただし、レディースキャッシングに申し込む際に、女性専用ダイヤルへ電話をすると繋がりやすいというメリットはあります。

あくまでもつながりやすいというだけですので、審査内容が優遇されるということはありません。

中小消費者金融の場合は考えられるが…

今回紹介はしていませんが、中小消費者金融の中には実際に審査が甘いレディースキャッシングを展開しているところもあるようです。

しかし、その多くの場合は金利が高く設定してあります。

審査が甘いということは、別のところで何かしら利用者の不利となる条件があるはずなので、「審査が甘い!」という謳い文句には最大限の注意が必要です

レディースキャッシングの注意点

ここまでレディースキャッシングの概要やおすすめの業者を紹介してきました。

紹介した以外にも大中小さまざまな消費者金融でレディースキャッシングが展開されていますが、注意をしないと通常キャッシングよりも損をしてしまう場合もあります。

そこで、レディースキャッシングを利用する際の注意点について詳しく解説していきます。

中小消費者金融のレディースキャッシングは不便が多い

大手消費者金融と中小消費者金融の大きな違いは、サービス展開の規模といえます。

特に、借入返済方法にて、銀行振替のみしか使えないと、すべては銀行の営業時間に影響されてしまいます。

また、振込や自動引き落とし時に手数料がかかってしまい、無駄な出費となる可能性も。

一方、大手消費者金融のようにコンビニATMが利用OKや、24時間365日借入返済できる、手数料が無料など、日付や時間、手数料を気にせず利用できるのは本当に便利です。

借入自体は1回しか行わなくても、返済はほとんどの場合が数度行うことになります。

遅延や延滞にならないために、便利なレディースキャッシングを利用するとよいでしょう。

  • レディースキャッシング スマイルに注意

パソコンやスマホで「レディースキャッシング」と検索すると、「レディースキャッシング スマイル」という関連検索キーワードがでてくることがあります。

スマイルは、会社ではなく個人でお金を貸しているサイトとなり、正式な金融業者ではありません。

絶対に利用しないようにしましょう。

専業主婦は夫に内緒でお金を借りられない

今回、専業主婦でも借りられるレディースキャッシングを紹介しましたが、中には夫に内緒でお金を借りたいと思っている方もいらっしゃると思います。

しかし、基本的に専業主婦は配偶者に無断でお金を借りることができません

理由は、配偶者の同意書や婚姻関係の証明書、収入証明書などの書類が必要になってくるからです。

いろいろな事情はあるかと思いますが、まずは極力家族で話し合い、お金を借りていく必要がありそうです。

おすすめのレディースキャッシング会社

プロミスレディース バナー2 プロミス 利用可能額 ボタン

ローン大バナー