HOME  消費者金融  レイクALSAレイクALSAとアイフルならどっちがいい?審査と利息に違いアリ

レイクALSA
レイクALSAとアイフルならどっちがいい?審査と利息に違いアリ

レイクALSAとアイフルならどっちがいい?審査と利息に違いアリ

この記事は、レイクALSAとアイフルのどちらに申し込もうか迷っている人のために書きました。

「消費者金融はどこも似ていて違いが分からない」
「金利は同じだけど、どちらがお得なの?」
「審査が違うって本当? どう違うの?」

今回はレイクALSAとアイフルをあらゆる観点で比較します。どちらで借りようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

また、プロミス、SMBCモビット、アコムについても解説しています。

レイクALSAとアイフルはどっちで借りるのが正解?

レイクALSAとアイフルはどっちで借りるのが正解?

レイクALSAとアイフル、どちらに申し込もうかを迷っている人は多いでしょう。まずは両者のスペックを比較しましょう。

レイクALSAとアイフルの基本スペック比較

レイクALSA アイフル
金利 4.5%~18.0% 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~500万円 1,000円~800万円
審査時間 最短15秒 最短30分
融資時間 最短即日 最短即日
無利息サービス 60日間or180日間 ※ 30日間

※ Webで申し込むと60日間or お借入額5万円まで180日間

スペックだと微妙に違うところはありますが、イマイチ分かりにくいですよね。

金利の差はほとんどない

金利はレイクALSAが4.5%~18.0%に対して、アイフルは3.0%~18.0%です。下限金利がアイフルの方が低くなっていますが、これは利用限度額がアイフルの方が800万円と高いからです。

カードローンは利用限度額が高くなるほど、金利は低くなります。なので、アイフルの方が金利が低いわけではなく、同じ金額を借りる場合に適用される金利はほぼ変わりません

100万円以下の借り入れの場合は両社とも上限の18%が適用されます。

稀だと思いますが、500万円以上の借り入れを希望する方は自然、アイフルになります。しかし、そこまで高額な融資なら低金利の銀行カードローンを検討した方が賢明です。

銀行を含めたおすすめカードローンは「【全93社からプロが厳選】カードローンランキングTOP10~2020年最新版〜」をご覧ください。

審査時間もほとんど変わらない

審査時間はレイクALSAが最短15秒、アイフルが最短30分となっています。しかし、レイクALSAの最短15秒はあくまで簡易審査の結果に過ぎません。

どちらも契約までにかかる時間は変わりません。早くても大体1時間程度となります。

レイクALSAとアイフル、どちらが正解なのかは人による

金利や審査(融資)時間にほとんど差がないレイクALSAとアイフルですが、下記のような人たちには、それぞれおすすめがあります。

少額を長期的に借りたい人⇒レイクALSA
審査に自信がない人⇒アイフル

レイクALSAの魅力は、無利息サービス期間の長さです。ただ、審査が他の大手消費者金融にくらべて、審査ハードルが高いです。

次の章では、それぞれの違いをより詳しく解説します。

レイクALSAとアイフルの違いは審査と無利息サービス

レイクALSAとアイフルの違いは審査と無利息サービス

先の章で、レイクALSAの審査ハードルが高いと説明しましたが、実際どのくらい高いのかをデータから解説します。

審査ハードルは明確な基準は公表されていないのですが、各社が発表している審査通過率は参考になります。大手5社の審査通過率は下記の通りです。

レイクALSAはアイフルよりも約15%も通過率が低い

会社 審査通過率
レイクALSA 30.6% ※2020年1月~3月平均
アイフル 44.5% ※2020年3月
プロミス 46.0% ※2020年5月
アコム 42.7% ※2020年4月
SMBCモビット 公表なし

上記は各社が公開している最新の審査通過率です。レイクALSAが他社と比べて低いですよね。アイフルと比較すると約15%も差があります。

審査通過率だけでは、一概に審査基準を評価できませんが相関関係はあります。審査に自信がない人は、アイフルを選んだ方が賢明といえいます。

レイクALSAの無利息期間は業界最長

審査が厳しい傾向にあるレイクALSAですが、それ相応にサービスが魅力的です。なかでも最も代表的なのが「選べる2つの無利息サービス」です。

  • Webで申し込むと60日間無利息 ※1
  • お借入れ額5万円まで180日間無利息※2

※1 レイクALSA利用が初めての方、初回契約翌日から無利息、無利息期間経過後は通常金利適用、30日間無利息・180日間無利息と併用不可、Web申込かつ契約額1~200万円までの方
※2 レイクALSA利用が初めての方、初回契約翌日から無利息、無利息期間経過後は通常金利適用、30日間無利息・60日間無利息と併用不可、契約額1万円~200万円までの方
※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
※商号:新生フィナンシャル株式会社※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

通常、他社(アイフル、アコム、プロミス)の無利息サービスは30日間であり、それが一般的です。最長で180日間も無利息でお金を借りられるのは驚きですよね。

レイクALSAの無利息サービスについて詳しくは「レイクALSAの選べる無利息サービスを徹底比較」で解説しています。

これらを踏まえて、続いてはレイクALSAとアイフルのどちらで借りた方がいいのかをタイプ別に解説します。

レイクALSAで借りた方がいい人

レイクALSAで借りた方がいい人

レイクALSAが向いている人は次の3つに当てはまる方です。

  • 少額をお得に借りたい方
  • 審査に自信がある方
  • 新生銀行の口座を持っている方

「5万円まで180日間無利息サービス」は少額を長く借りたい人におすすめです。5万円以内であれば、期間中に何度借りても利息は一切発生しません。

レイクALSAの審査に通るためのコツ

先述した通り、レイクALSAは他の消費者金融と比べて審査が厳しいです。なので、過去5年以内に金融事故を起こしていないといったことは審査に通るための最低条件と考えておきましょう。

そして、収入が高い人も返済能力が高いとみなされますから、審査は有利になります。

また、レイクALSAならではの審査を優位に進めるコツがあります。それは、事前に新生銀行で取引をしておくことです。

レイクALSAは新生銀行グループが取り扱うカードローン商品です。すでに口座を持っていて、取引実績があると評価されます。

今すぐお金が必要な人だと難しいですが、すでに持っている人にはとくにおすすめです。

レイクALSA

レイク キャプチャ

ボタン

レイク ポイント

アイフルで借りた方がいい人

アイフルで借りた方がいい人

続いては、アイフルを選んだ方がいい人の特徴を紹介します。

  • 審査に自信がない方
  • 30日以内で完済できる方
  • 在籍確認が不安な方

アイフルは審査通過率が業界のなかでも高く、平均40%台で推移しています。審査が不安な人でも、過去5年以内に金融事故がなく、収入に見合ったの融資額であれば審査に通る可能性は高いでしょう。

また、30日以内で完済できるのであればレイクALSAの長い無利息サービスは必要ありませんよね

在籍確認が不安な方にもアイフルはおすすめ

カードローンの審査では、「在籍確認」と呼ばれる職場への確認電話があります。在籍確認がきっかけで周囲に利用がバレる可能性はほぼゼロですが、どうしても職場への電話を避けたい人もいるのではないでしょうか。

アイフルでは、相談次第で必要書類を提出することで電話を回避することができます

必要書類は、給与明細書や健康保険証(社会保険型)などの会社に在籍していることを証明できる書類です。

また、事前連絡や時間指定ができるなど在籍確認に関する融通はとても利きます。在籍確認が不安な方はアイフルをおすすめします。

アイフルの在籍確認に関して詳しくは「アイフルの在籍確認は融通がきくってホント?徹底攻略ガイド」で解説しています。

アイフル

アイフル キャプチャ

ボタン

プロミスやSMBSモビット、アコムとも比較

プロミスやSMBSモビット、アコムとも比較

ここまでレイクALSAとアイフルを比較してきまましたが、大手消費者金融はあと他に3社あります。

ここでは、残りの3社とも比較してみましょう。

プロミス、SMBSモビット、アコムのスペック

  プロミス SMBSモビット アコム
金利 4.5%~17.8% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~500万円 800万円 1万円~800万円
審査時間 最短30分 10秒簡易審査 最短30分
融資時間 最短1時間 最短即日 ※ 最短1時間
無利息サービス 30日間 なし 30日間

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビットには無利息サービスがない

大手5社のなかで唯一、SMBCモビットは無利息サービスがありません。ですので、お得に利用したい人には向きません。

その代わりに、SMBCモビットは独自のサービス「WEB完結申込」があります。WEB上で契約できるのは他社でもありますが、在籍確認の電話を回避できるのが魅力です。

アイフルでも電話を回避できますが相談が必要です。その点、SMBCモビットは公式で電話なく、全ての契約手続きをWEBで完了させられます。

ただし、「WEB完結申込」には利用条件があるのでご注意ください。

WEB申込の条件

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている人
・社会保険証もしくは組合保険証を持っている人

SMBCモビット

SMBCモビット

ボタン

プロミスとアコムならプロミスがおすすめ

プロミスとアコムは先のスペック表では、そこまで違いがありません。唯一、プロミスの方が上限金利が0.2%低いということぐらいです。

では、どちらがいいのか? イマイチ分からない方が多いと思いますが、おすすめはプロミスです。

金利が若干低い上に、下記の点でおすすめです。

  • サービスが充実している
  • 無利息期間が借入日の翌日から始まる

プロミスはサービスが充実

プロミスは他社にはないサービスを数多く展開しています。

  • ポイントサービス
  • 瞬フリ
  • おとくらぶ

ポイントサービスでは、貯めたポイントで、ATMの手数料を無料や一定期間の利息をゼロにできます。

また、瞬フリとは三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方が利用できる最短10秒で振り込んでもらえるサービスです。

3つ目のおとくらぶは、プロミス会員限定でレジャー施設、宿泊、グルメなどを割引価格で利用できるサービスです。

プロミスのサービスについては下記ページで詳しく解説しています。

プロミスの魅力を他社と比較して解剖~最大の魅力は「総合力」

プロミス会員サービスにログインしてできること・できないこと

プロミス 新キャプチャ

ボタン

サービス重視ならプロミス、在籍確認が不安ならアイフル

アイフル、アコム、プロミスは3社とも特徴が似ていて、審査難易度もそこまで変わりません。あなたが何を重視するからで選びましょう。棲み分けは下記の通りです。

サービス、お得さを重視 ⇒ プロミス
在籍確認が不安 ⇒ アイフル

アコムが劣るわけではないですが、この2社と比較したときに選ぶ理由は正直ありません。プロミスもしくはアイフルの審査に落ちたときの候補にしましょう。

レイクALSAとアイフルの比較まとめ

今回は、レイクALSAとアイフルの比較からその他の大手3社についても簡単に触れました。それぞれに適した人は下記の通りです。

レイクALSAがおすすめな人

  • 少額をお得に借りたい方
  • 審査に自信がある方
  • 新生銀行の口座を持っている方

レイク キャプチャ

ボタン

レイク ポイント

アイフルがおすすめな人

  • 審査に自信がない方
  • 30日以内で完済できる方
  • 在籍確認が不安な方

アイフル キャプチャ

ボタン

また、無利息以外の充実したサービスを求める方はプロミスを検討するのもいいでしょう。

プロミス 新キャプチャ

ボタン