新生銀行カードローン レイクの審査の謎がすぐわかる!審査に関する疑問を解決

 レイク 審査

新生銀行カードローン レイクでお金を借りようと思っても、審査に通るか心配ですよね。

しかも、すでに借入があったり、他のカードローンの審査に落ちてしまったりしていると、余計に不安になると思います。

また、早くお金が必要な場合は、審査時間や実際にお金を借りるのにどれだけ時間が掛かるのかも気になりますよね。

そこで今回は、こうした新生銀行カードローン レイクの審査に関する疑問についてお答えしていきます。

目次
新生銀行カードローン レイクの審査基準
審査時間の目安
新生銀行カードローン レイクの審査内容
 仮審査
 本審査
実際の審査の流れ
 流れ1.申込情報の確認
 流れ2.本人確認・在籍確認
 流れ3.審査結果の報告
審査に通るコツ
気になる5つの疑問
 疑問1.土日でも審査を受けれるの?
 疑問2.他の会社と比べて審査基準は優しいの?
 疑問3.借金があるけどお金借りれる?
 疑問4.書類に嘘を書いても大丈夫?
 疑問5.審査に落ちた理由って何が考えられる?
新生銀行カードローン レイク
まとめ

新生銀行カードローン レイクの審査基準

申込条件は、審査基準とは若干違いますが、審査基準のある程度の目安になります。

そこでまずは、新生銀行カードローン レイクの申込条件を見てみましょう。

満20歳以上70歳以下の方で、安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方)

このように、新生銀行カードローン レイクは幅広い層の人を申込対象として受け入れています。

特に70歳以下という年齢制限は、他の有名カードローン(お金を借りる会社)よりも広いため、60歳以上の方でも借入できる可能性があります。

年齢以外に関しては、他の有名カードローンと同じ申込条件です。

そのため,「3ヶ月~半年以上同じ職場で働いている人(職場はパートアルバイトを含む)」であれば、お金を借りれる可能性は十分にあります。

 

審査時間の目安

新生銀行カードローン レイクの審査時間の目安ですが、仮審査で数分~10分前後、本審査で30分~1時間程度になります。(仮審査と本審査については次の章でお話しします。)

そのため、審査終了までの目安はトータルで、40分前後~1時間程度になります。

ただ、ここでお話ししている審査時間は、下記の時間内に審査を行った場合のものになります。

レイク審査対応時間-min

上記の時間以外であれば、審査結果の報告は、翌日になり、結果の報告もメールや電話となります。(基本メールですが、事情によっては電話で連絡が来ます)

 

新生銀行カードローン レイクの審査内容

新生銀行カードローン レイクにも、仮審査と本審査があり、それぞれ次のようなことを行っています。

仮審査

新生銀行カードローン レイクでお金を借りる場合、まずは、年収や勤務先、現在の借金情報など、様々な情報を申込フォームに入力していきますが、ここで入力した内容を基に、仮審査が行われます。

この審査で、限度額やお金を貸せる状態かどうかを判断しています。

仮審査は、システムで勝手に行われるので、数分から10分前後もあれば終わります。

本審査

本審査では、本人確認や在籍確認、収入証明書の確認を行います。

仮審査に通っているので、基本的に嘘の情報がなければ、この審査で落ちるという事はほぼありません。

ただし、わざとじゃなくても本人情報を間違えたり、本人確認書類の内容が見えない状態で提出してしまうと、審査落ちや限度額を落とされてしまうので、注意してください。

 

実際の審査の流れ

新生銀行カードローン レイクの審査は次のような流れで行われます。

流れ1.申込情報の確認
流れ2.本人確認・在籍確認
流れ3.審査結果の報告

流れ1.申込情報の確認

最初の申込フォームに、住所や勤務先、年収など審査に必要な様々な項目を入力していきますが、まずはこの情報を確認されます。

これが、仮審査の部分になります。

流れ2.本人確認・在籍確認

本人確認では、転免許証等を使って、申し込んでいるのが本人かどうかが確認されます。

在籍確認では、申込フォームに記載した会社で本当に働いているかどうかを電話連絡などで調べられます。(電話連絡以外の方法で在籍確認が行われることもあります。)

この電話連絡を嫌がる人は非常に多いので、新生銀行カードローン レイクに相談することで、電話連絡以外の方法で在籍確認を行ってもらえる可能性があります(絶対ではありません。)

電話連絡が嫌な場合は、仮審査に通った段階で、新生銀行カードローン レイクのサポートセンターに相談してみることをおすすめします。

ここが、本審査の部分になります。

流れ3.審査結果の報告

申込内容の確認が終わり、本人確認・在籍確認が済んだら、審査結果が報告されます。

審査結果が出た後、振込先を登録するか無人契約機に行って、実際にお金を借りる事ができます。

平日13時までであれば振込み、それ以外であれば自動契約機が最短でお金を借りることが出来ます。

 

審査に通るコツ

新生銀行カードローン レイクの審査に通るコツは特になく、強いて言えば、申し込みフォームに書く内容を間違えないことが挙げられます。

当たり前のことですが、申込フォームに書く内容を間違えてしまったがために、審査落ちするというケースは少なくないので、十分に注意するようにしてください。

冒頭でご紹介したとおり、「3ヶ月~半年以上同じ職場で働いている人(職場はパートアルバイトを含む)」に該当するのであれば、審査に通る可能性は十分ありますし、この条件に該当しないのであれば、審査に通るのは難しいです。

というのも、この条件に該当しないようであれば、お金を借りたとしても返済できない可能性が極めて高くなってしまうからです。

また、ネット上に転がっているような審査に通りやすくなる方法は、どれも効果が期待できないだけでなく、逆に審査に落ちやすくなってしまうケースがほとんどです。

 

気になる5つの疑問

ここからは、よくある5つの疑問にお答えしていきます。

疑問1.土日でも審査を受けれるの?
疑問2.他の会社と比べて審査基準は優しいの?
疑問3.借金があるけどお金借りれる?
疑問4.書類に嘘を書いても大丈夫?
疑問5.審査に落ちた理由って何が考えられる?

疑問1.土日でも審査を受けれるの?

土日でも審査を受ける事は可能です。

レイク審査対応時間-min

ただし、振込による融資を希望する場合は、銀行の営業日にしか振込が行われない為、月曜日に振り込まれることになります。

土日でお金が必要な場合は、無人契約機を使って借入を行いましょう。

疑問2.他の会社と比べて審査基準は優しいの?

アコムやプロミスのような、よく聞くカードローンと審査基準は同じだと考えて問題ありません。

ただ、カードローンによって微妙に優先する審査基準は異なるので、注意が必要です。

アコムの審査に通ったからと言って新生銀行カードローン レイクの審査も通るとは言えませんし、プロミスの審査に落ちたからと言って新生銀行カードローン レイクの審査も落ちるとも言えません。

これは推測ですが、申込条件が70歳以下と高いことから、年齢が上の方でも借りれるような優先順位をつけていると考えられます。

疑問3.借金があるけどお金借りれる?

借金の金額や現在の年収によって変わってきますが、借金がある=審査に落ちるという事はありません。

あくまで目安ですが、現在借金をしている会社が3社未満、借金の総額が年収の3分の1未満であれば、新たな借り入れができる可能性があります。

疑問4.書類に嘘を書いても大丈夫?

審査に落ちる危険が高まるだけですので、絶対にやめてください。

以前は、年収を少し良く見せたりするのが有効でしたが、現在はそれすらもばれる危険があるので、やらないようにしてください。

疑問5.審査に落ちた理由って何が考えられる?

審査に落ちる原因は次のようなことが考えられます。

  • 働いている期間が短すぎる(3~6か月未満)
  • 収入が少なすぎる(年収100万円未間)
  • 借金が多い(年収の3分の1以上)
  • 借入先が多すぎる(3社以上)
  • 過去5年以内に金融事故を起こしている

これらに当てはまるようであれば、審査落ちする可能性はそれが考えられます。

簡単な目安ですが、あなたがお金を貸したくないと思うような状態であれば、審査落ちする可能性があります。

例えば、すでに3人以上の人からお金を借りている友人に、お金は貸したくないですよね…

このように考えると、審査落ちの理由は分かってくるのではないでしょうか。

新生銀行カードローン レイク

レイク

レイク 限度額

ボタン

レイク ポイント

詳細

新生銀行カードローン レイクの審査基準は特別難しいわけではなく、自立した生活を行っている人であれば、審査に通る可能性は十分にあります。

新生銀行カードローン レイクの主な特徴として下記の2つの無利息サービスがあります。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

30日間無利息サービスは他のカードローンでもやっているサービスではありますが、2つ目の「5万円まで180日間無利息」は独自のサービスになっており、少額のお金を借りて少しづつ返済していくという人には、とてもおすすめのサービスになります。

だいたい26万円くらいまでの借入であれば、低金利カードローンや消費者金融と比較しても、「5万円まで180日間無利息」を利用した方がお得にお金を借りることができます。

 

まとめ

今回は、新生銀行カードローン レイクの審査についてまとめてきました。

恐らく、審査が厳しいという印象は持たなかったのではないでしょうか?

新生銀行カードローン レイクは、無利息サービスやアプリをはじめ、非常にサービスが充実しているので、どうしてもお金が必要なのであれば、検討してみる価値はあると思います。

ローン大バナー

レイク 審査