レイクALSAの審査時間は?即日融資できる時間帯や契約方法をまとめました

この記事は「レイクALSAの審査にかかる時間を知りたい」という人に向けて書きました。

  • レイクALSAを利用したいけど今日中に借りられるか?
  • 公式で審査結果15秒とあったけど融資まで60分ってどういうこと?

いざ借りようと思ってもこういう不安ってありますよね

結論からいうとレイクALSAの審査時間は最短60分で、土日・祝日でも即日融資OKです。

しかし審査後の契約方法や時間帯によっては即日融資できないこともあります。

レイクALSAの審査状況が知りたい人は【レイクALSAから審査結果がこない!連絡が遅い原因と対処法を解説】をご覧ください。

レイクALSAの審査時間は最短60分だが、即日融資できる時間は契約方法で異なる

レイクALSAでは審査の申し込みから融資まで最短60分かかります。

また即日融資ができるかどうかは、申し込む時間帯や契約方法によって異なります。

即日融資ができる時間帯と契約方法を一覧表にしましたので、ご確認ください。

〇と書かれた時間帯と契約方法で申し込めば、即日融資ができる可能性があります。

インターネット自動契約機
平日・土曜日0:00~20:00
20:01~20:50×
20:51~23:59××
日曜・祝日0:00~17:00
17:01~20:50×
20:51~23:59××
毎月第3日曜0:00~17:00
17:01~18:00×
18:01~23:59××
【注意】以下の場合は除きます。
  • 年末年始
  • ゴールデンウィークなどの大型連休時
  • システムメンテナンス時間

表をご覧になってわかる通り、レイクALSAで即日融資を受けるには、自動契約機で契約を申し込むことがおすすめです。

インターネットで契約を申し込むと、自動契約機よりも即日融資を受けられる時間が短いので気をつけましょう。

なお自動契約機で契約する場合には、審査への申込方法は何でも構いません

肝心な点は、審査後にある契約をどの方法で申し込むかによります。

早速レイクALSAに申し込みたい人は、【審査時間を最短にする4ポイントを意識してレイクに申し込もう】をご覧ください。
第3日曜日の18:01~20:00に即日融資を受けたい人は【第3日曜日の18:01~20:00時ならアコムで即日融資できます】をご覧ください。

ここからは審査の流れを参考にして、レイクALSAの審査時間を詳しく解説します。

レイクALSAには審査後に契約という名目で最終的な融資判断がある

レイクALSAの公式HPでは「レイクの審査結果は最短15秒でわかる!」と書かれています。

しかし融資までにかかる時間は、最短60分と15秒では借りられません

一体なぜ審査時間と融資までの時間にここまで差が生じているのでしょうか。

その理由は審査後に契約という名の最終的な融資判断が隠れているからです。

詳しくはレイクALSAの審査の流れを見ながらご説明します。

レイクALSAの審査の流れ

レイクALSAの審査の流れは次の通りです。

①申し込み
矢印
②審査
矢印
③ご契約
矢印
④お借入れ

公式HPにある審査結果が15秒でわかるというのは②の審査を示しています。

そして③の契約が60分かかる最終的な融資判断にあたる項目です。

具体的に審査と契約の内容を比較してみましょう。

審査と契約で実施されることの比較

次の表が審査と契約で実施されることを比較したものになります。

実施項目所要時間
審査スコアリング審査数秒
契約必要書類の確認
在籍確認
約60分~

審査では、今までのレイクALSA利用者のデータをもとにして、「この人にはいくら融資できるか?」をコンピュータで瞬時に割り出します。

そして契約で「本当に申込内容は正しいのか?」など慎重に審査担当者が融資判断をするのです。

それゆえにレイクALSAでは審査が終わっても、契約の段階で審査結果を変更されることもあるため気をつけましょう。

以上がレイクALSAでは融資まで最短でも60分かかる理由でした。

次は「即日融資できるのかは契約方法によって変わる」という点を詳しくご説明いたします。

契約方法によって借入れ方法が2種類に分かれる

契約を申し込む方法は2種類あります。

  • インターネットによる契約
  • 自動契約機による契約

実は2つの所要時間はあまり変わりませんが、即日融資を受けられるかどうかには影響があります。

その理由はローンカードを手に入れるまでにかかる時間が契約方法によって違うからです。

ローンカードをその場で入手できるのは自動契約機による契約だけ

次の表では契約方法と即日融資時の借入れ方法の関係を表しました。

契約方法借入れ方法
インターネット振込融資のみ
自動契約機振込融資
提携先ATM

この表をご覧になってわかる通り、インターネットでの契約方法では振込融資でしか即日融資ができません

その理由は提携先ATMで借入れを行うには、ローンカードが必要だからです。

しかしインターネットでの契約では、ローンカードが手元に届くまで数日以上かかってしまいます。

それに対して自動契約機での契約ならば、ローンカードがその場で手に入ります

それゆえに自動契約機で契約した場合には、その日に提携先ATMで借入れもできるのです。

そして次の表が、借入れ方法と即日融資の時間表になります。

振込融資提携先ATM
平日・土曜8:00~21:00まで8:00~22:00
日曜・祝日8:00~18:00まで8:00~22:00
毎月第3日曜8:00~18:00まで8:00~19:00

この表をご覧になってわかる通り、振込融資だと提携先ATMよりも即日融資できる時間が短いことがわかります。

また注意して頂きたいのが、表の時間は借入れができる時間だということです。

つまり審査に申し込む時間のタイムリミットは、表の時間から1時間早い時間となります。

以上が即日融資できる時間は契約方法によって変わる理由となります。

改めて「いつまでにどの契約方法を申し込むと即日融資できる可能性があるか」という表を載せておきます。

インターネット自動契約機
平日・土曜日0:00~20:00
20:01~20:50×
20:51~23:59××
日曜・祝日0:00~17:00
17:01~20:50×
20:51~23:59××
毎月第3日曜0:00~17:00
17:01~18:00×
18:01~23:59××

「よし!即日融資できる時間がわかったから、早速申し込むぞ!」

と思った方は少し待ってください!

この表に記載された時間は、あくまで即日融資できる可能性がある時間です。

当然、審査時間が長引いてしまったら即日融資はできません

そこで審査時間を最短60分にするための4ポイントを紹介します。

審査時間を最短にする4ポイントを意識してレイクALSAに申し込もう

レイクALSAの審査時間を最短にするためのポイントは次の4つです。

  • 連休前や一般的な就業時間帯など混雑時を避ける
  • 提出書類の写真や文字は読めないものを使わない
  • 申請内容は正確な情報を書く
  • 在籍確認が取れるように準備しておく

簡単に1つずつ解説します。

審査は先着順なので混雑時をさけること

GWなどの連休前や会社が終わる終業時間前、あと卒業シーズンなどは避けるようにしてレイクALSAに申し込みましょう。

審査は先着順なため、申込者が多い時期は即日で審査結果が来ない可能性があります。

もし混雑する時期にレイクALSAを申し込みたいなら、審査時間に余裕がある朝から日中には申し込んでおきましょう。

提出書類の写真はぼやけていないものをアップロードする

レイクALSAでは契約の段階で必要書類を提出します。

この時、書類の写真をアップロードすることになっています。

ぼやけた写真では書類の確認ができないため、再提出など時間がかかってしまうので気をつけましょう。

申込内容は誤りがないように慌てずに入力する

誤った情報を記入してしまうと、審査担当者が情報を確認するために時間をつかうことになります。

また最悪の場合には虚偽申告とみなされて審査に落ちてしまうので注意しましょう。

職場での在籍確認が取れるように注意する

これは特に夜遅くや休日に審査を申し込むときに注意が必要です。

在籍確認とは、職場に審査担当者が電話をかけて「本当に勤務しているか」を確認する行為です。

よって職場がお休みや終業しているときには、在籍確認を取ることができません。

【ポイント】

レイクALSAでは在籍確認を書類で行ってもらうケースもあります。どうしても電話では在籍確認がとれない人は、レイクALSAに相談しましょう

レイクALSAに申し込みましょう

以上がレイクALSAの審査時間を最短にする4ポイントでした。

それではレイクALSAに申し込みましょう!!

チェック
レイクの審査に関するあらゆる情報は「レイクALSAの審査の謎を解決!審査基準は?審査時間は?【3分解説】」で詳しく解説しています。
レイク キャプチャ レイク 金利 ボタン レイク ポイント

第3日曜日の18:01~20:00ならアコムで即日融資できます

レイクALSAは審査時間がカードローンでもトップクラスに長いです。

しかし第3日曜日だけは営業時間が短いため、即日融資できる時間も短いです。

もし第3日曜日の18:01~20:00に即日融資がしたい場合にはアコムがおすすめです。

アコム キャプチャ ボタン

アコムなら審査している時間帯が9:00~21:00なので、18:01~20:00に申し込んでも即日融資できる可能性があります。

レイクALSA同様に無利息の金利サービスもあるため、コストが高くなる心配もありませんね。

アコムの審査時間に関して詳しくは【アコムの即日融資は何時までに申し込めばいい?私はこうして失敗した】をご覧ください。

【補足】レイクALSAの増額審査は時間がかかるので即日融資は困難

レイクALSAの増額は即日で行うことは困難です。

申し込みから数日かかってしまうと考えておきましょう。

増額審査を行っている時間は通常申込みと同じで、土日も行っています。

そのためレイクALSAから増額の案内が来た時に、先に申し込みを行っておくといいでしょう。

レイクALSAの増額審査に関しては【レイクALSAの増額審査は通りにくい?【口コミ&取材で分かった通る基準】をご参照ください。

ローン大バナー