新生銀行カードローン レイクの2つの無利息サービスを徹底比較

新生銀行カードローン レイクが他のカードローンと違う一番のポイントは、2つの無利息サービスにあります。

新生銀行カードローン レイクの無利息サービスはとてもうまくできていて、詳しく知れば知るほど、お得に使う事ができます。

どうせ利息を払うなら少しでもお得な方が良いですよね?

そこで今回は、新生銀行カードローン レイクの無利息サービスを徹底解説していきます。

正直、借りる金額が少額なら、かなりお得に利用できますよ。

目次
1.2つの無利息サービス
 30日間無利息
 5万円まで180日間無利息
2.どちらがお得か徹底比較
3.まとめ

1.2つの無利息サービス

新生銀行カードローン レイクには次の2つの無利息サービスがあります。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

 

30日間無利息

30日間無利息は、アコムやプロミスも提供している、定番の無利息サービスです。

30日間無利息期間

このように、契約日から30日間は利息が一切かかりません。

そのため、一括返済や数回でお金を返済できる場合は、ほとんどの場合このプランの方がお得に借りる事ができます。

ただ、契約日から30日間無利息という点に注意する必要があります。

例えば1日に契約をして、10日にはじめてお金を借りたとしても、無利息サービスは20日間しか残っていません。

30日間無利息サービス 注意点 図

ですので、お金を借りる直前に契約した方がお得と言えます。

5万円まで180日間無利息

5万円まで180日間無利息は、新生銀行カードローン レイク独自の無利子サービスになります。

180日間 キャンペーン-min

このように、お金をいくら借りても、180日間は5万円まで利息が掛かりません。

あまりイメージが付かないかもしれませんが、少額のお金を借りて、少しづつ返済していくという人には、とてもおすすめのサービスになります。

例えば、10~20万円借りて1~3万円づつ返済していくという場合は、間違いなくこっちの無利息サービスを使ったほうがお得になります。

ただ、5万円まで180日間無利息も、30日間無利息と同様に、借り入れた日ではなく、契約した日から無利息期間がスタートしてしまうので、注意が必要です。

 

2.どちらがお得か徹底比較

ここからは、具体的にこの場合はどちらがお得!という事をお話ししていきます。

まずは、新生銀行カードローン レイクの公式ページにあるシミュレーションを使って、何万円を何回払いで返済する場合、どちらのサービスがお得かというのをまとめたので、見てみてください。

無利息-min

ちなみに、いくらお得になるか数値を入れたものが、下記の表になります。

無利息 2-min

また、毎月の返済額が1~3万円であれば、28万円までの借金であれば5万円まで180日間無利息がお得で、それ以上のお金を借りると30日間無利息の方がおすすめです。

毎月の返済額が1~5万円の場合

 

3.まとめ

新生銀行カードローン レイクの無利息サービスは使い方によってはとてもお得です。

特に、20万円くらいまでの借入であれば、5万円まで180日間無利息を使うことで、大手銀行のカードローンよりもお得に利用できます。

ローン大バナー