お金がない不安の解消術3つ~安心を得る方法とは~

この記事は、お金がない不安を抱えているあなたのために書きました。

お金がない不安って、精神的にダメージが大きいですよね。

眠れない・うつ病になった・考え方が変わったなどなど、お金がない不安感は時が経つほど大きくなります。

ただ、お金がない不安の解消術はあるし、安心を得るための方法もあります!

今回はお金のプロ集団であるすごいカード相談所が、あなたのお金がない不安をスッキリ解消します。

お金がない不安の解消術~カードローンが安心のヒミツ~

「お金がないから不安…」と言っても、緊急度別でいくつかパターンがあるかと思います。

【緊急】
  • 今お金がないから不安
  • 今月末まで生活するお金がないから不安
【中期的】
  • 妊娠中で働けずお金がないから不安
  • 結婚したいけどお金がないから不安
  • 子供の学費の蓄えがないから不安
【長期的】
  • 老後のお金がないから不安

お金がない不安は私たちの精神面に大きなダメージを与え、中にはお金がない不安から眠れない・うつ病になる人も…。

ただし!!

「お金がない不安の解消術」があるので、紹介しておきます!

お金がない不安の解消術
  1. 固定の出費を見直す
  2. 収入を増やす
  3. 将来のために貯める

「え、そんなこと分かってるけどできないんだよ!」なんて思いこんでいる人は、具体的なやり方を間違えている可能性が高いです。

この記事内で詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

お金がないと不安なら、カードローンを作っておくと安心

お金がないと不安な人は、カードローン契約をおすすめします。

「ちょっと待って、カードローンって、今お金がない人の借金する手段でしょ?!」と思った人が多いかと思います。

たしかに今金欠の人がカードローンを利用することは多いですが、カードローンはいざという時の強力なお守りになります!!

お金がない不安解消術①固定の出費を見直す

お金がない不安の解消術その1は、「固定の出費を見直す」こと。

言い換えれば「節約」になりますが、生活費(変動費)で節約できるお金は額が少ない上にそもそも続きません

例えば、お肉は鶏胸肉しか食べない、もやしのメニューを増やすなどなど。

もちろん細かな節約も長期間続けば意味はありますが、「お金がない不安」を増長させる原因となります。

それなら、毎月支払うべき「固定の出費」を見直した方が、効率的かつ長期的に大幅な節約に成功します。

固定の出費の見直し
  • スマホ代(格安SIMに乗り換え)
  • 電気代やガス代(民間に乗り換え)
  • 家賃(家賃が安い物件を探す)
  • 保険代(プランの見直し)

スマホ代を大手SIMから格安SIMに乗り換えるだけで、毎月5,000円くらいの節約になります。

電気代やガス代も民間会社に乗り換えれば少し料金が安くなるし、保険も見直せば月額料金を抑えられます。

賃貸住宅に住んでいるなら、引っ越しをすれば家賃を抑えることができる可能性が高いです(ただし初期費用がかかるので総合的に判断)

もちろん固定の出費の見直しは徹底的なリサーチが必要、さらに家族人数・住んでいるエリアによって節約できる金額も変わってきます。

よく考えた上での実行が必須ですが、固定の出費を見直すだけで毎月数万円の節約に成功します。

CHECK

この他、飲み会への参加を減らす、職場の近くでコンビニ弁当を買っているなら手作り弁当に切り替え、毎日コーヒーを買っているなら自宅で作って持ち歩く!
まずは家計簿を付けてどの部分にお金がかかっているのかを明白にし、徹底的な見直しをおすすめします。

借金の返済額が多い人は、おまとめローンへの借り換えを検討

もしあなたのお金がない不安の原因が「借金の返済」の場合、おまとめローンの契約に借り換えすることをおすすめします。

例えば、「2社以上の借金がある」「100万円以上の借金がある」という人です。

おまとめローンに借り換えをすると返済1本化となるため、新たな借り入れは一切できません。

ただ、おまとめローンで返済を1本化すれば確実に借金を返済できるし、毎月の返済金額や利息総額を抑えられる可能性が高いです

ちなみに、100~300万円のおまとめはプロミスがおすすめ、100万円以下のおまとめはアイフルがおすすめです。

「え、どういうこと?!」という人は、以下のページでおまとめローンについて詳しく解説しているので参考にしてください。

お金がない不安解消術②収入を増やす

お金がない不安の解消術その2は、「収入を増やす」ことです。

さっきも紹介した「固定の出費の見直し」と併せれば、毎月数万円の余裕を作ることができます。

収入を増やす方法
  • 転職をする
  • 副業をする
  • オークションで物を売る

今は転職応援のサイトやエージェントが沢山あるため、転職して年収アップ成功を実現しやすいです。

今すぐに仕事を変えるつもりがないのであれば、副業を始めてみるのもおすすめ!

今はネットやアプリで稼げる時代、クラウドサービスなどを利用してネット副業、UberEATSなどのサービスを利用すればサクっと副業を始められます。

転職や副業もできないという人は、クローゼットの肥やしになっているものをメルカリやヤフオクなどのオークション販売!

市場を調査して値段を設定すれば売りやすいし、部屋もクローゼットもスッキリして一石二鳥です。

CHECK

妊娠中・うつ病などが理由で外に出て仕事ができない人も、ネットビジネスやオークションならお金を稼ぐことができます。
どうせ数千円でしょ?なんて思わずに、まずはトライしてみることが大切!
成功すればサラリーマンの年収よりも高くなり、お金がない不安なんて一切なくなるかもしれません。

【注意】転職したてはローン契約もクレカ作成も厳しい

お金がない不安があるなら転職がおすすめですが、転職したてはローン契約やクレジットカードの作成などが厳しくなります。

というのも、ローンやクレジットカードの入会には「審査」があり、返済能力を見極めるために「勤続年数」なども重視されるから。

転職したての場合は年収が高くても返済能力に疑問を持たれるため、ローンやクレカ契約が厳しくなります。

ただし、消費者金融カードローンであれば、転職したてでもお金を借りられるかも?!

カードローン審査は転職したばかりでも通る!注意点とおすすめローンは?」で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

お金がない不安解消術③将来的に向けて確実に貯める

お金がない不安の解消術その3は、「将来に向けて確実に貯める」こと。

老後のお金や将来の病気など、未来のお金事情を考えると不安になる人は多いかと思います。

「貯金」って意識をしてもなかなか貯まらないもの、本気で将来の貯金をするなら以下を利用しましょう。

確実にお金を貯める方法
  • 定期預金
  • 個人年金保険
  • 生命保険や医療保険への加入

定期預金・個人年金保険に加入すれば嫌でも支払う上に引き出せないため、貯金に手を付けることなく確実にお金を貯められます。

病気などが不安なら、生命保険や医療保険に入っておくと万一の時に安心です。

投資や為替などでお金を作ることもできますがリスクも伴うので、確実な方法を選択した方が「お金がない不安」は解消されます。

お金がない不安の理由が「結婚式」や「学費」の場合

お金がない不安の理由が「将来の結婚式」や「子供の学費」の場合、目的別ローンを利用すればお金を借りられるので安心してください。

「利用目的が決められているローン」は、銀行・消費者金融・信販会社などで取り扱っています。

特に学費ローンの場合、国の奨学金制度を利用するという方法もあります。

もちろん目的別ローン契約も審査がありますが、利用しない手はありません。

お金がない不安があるなら、プロミス契約がおすすめ

お金がない不安があるなら、お守りとしてカードローンを作るという方法があると紹介しました。

カードローン契約をおすすめする理由
  • 借入返済を繰り返すことができる(上限額以内)
  • 無利息サービスを使えば利息0円

消費者金融カードローンを契約しておけば、いざお金が無くなったときにコンビニに走ればキャッシングできます。

それに消費者金融カードローンは無利息サービスがあり、賢く使えば一定期間は利息0円!!

たしかに「サラ金」や「借金」と聞くとイメージは悪いですが、借り入れ金額に気をつけて返済計画を立てれば強い味方になります。

お金を借りることは決して悪いことではないし、人間関係が悪化することもありません。

カードローンならプロミスがおすすめ

カードローンをお守りとして作っておくなら、SMBCグループの「プロミス」がおすすめ!

その理由は、プロミスは他社カードローンよりも、金利手数料無料の期間が実質長いから!

プロミスの無利息サービスは「初めてキャッシングをしてから30日間」!!

契約後すぐにお金を借りずにそのままカードを保存していても、無利息サービスが消滅しません!

他社は契約日から30日間のため、すぐにキャッシングをしないと意味がありません。

またプロミスは「ポイント付与サービス」があり、会員ページへのログインや収入証明書の提出などでポイントを貯められます。

貯まったポイントで無利息サービスを復活することも可能、借り入れや返済の手数料を一定期間0円にすることもできます。

更に借入や返済の利便性が優れており、大手消費者金融の中でも口コミ評判が良いです。

お金がないと不安な人は、お守り変わりにプロミスカードローン契約!

ピンチの時の強い味方になってくれますよ♪

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

CTA