オリコカード・ザ・ポイント~還元率とキャンペーンが超オトク~

この記事は、クレジットカードの「オリコカード・ザ・ポイント(Orico Card THE POINT)」に入会しようかとお悩み中の人のために書きました。

オリコカード・ザ・ポイントはクレジットカードの中でもポイント還元率が高く、入会キャンペーンを利用すれば最大100万円利用分相当のオリコポイントを獲得できます。

年会費は永年無料でETCカードや家族カードも年会費無料、家賃・携帯電話・光熱費などの引き落としに使うメインカードとしての利用をおすすめします。

スマホ決済(Apple Pay・iD・QUICPay)でもポイントが貯められるし、貯まったポイントはamazonギフト券やANAマイルやJALマイルと交換できます。

CHECK

オリコカード・ザ・ポイントはポイント還元率を重視したい人におすすめですが、もちろんデメリットなどもあるので入会前に確認しておきましょう。
今回はすごいカード相談所が、オリコカード・ザ・ポイントの基礎や入会キャンペーンはもちろん、ポイントの貯め方や交換方法・デメリット・口コミ評判についても徹底解説します。

オリコカード・ザ・ポイントは還元率を重視したい人におすすめ

オリコカード・ザ・ポイント(Orico Card THE POINT)は、ポイント還元率を重視する人におすすめのクレジットカードです。

オリコカード・ザ・ポイントの還元率の高さなどについてはあとで詳しく解説するので、まずはオリコカード・ザ・ポイントの基本情報や特長を知っておきましょう。

オリコカード・ザ・ポイントの特長
年会費永年無料
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料
国際ブランドMastercard/JCB
電子決済iD/QUICPay/Apple Pay
締め日月末(月頭~月末分)
支払い日翌月27日(口座自動振替)
利用限度額10万円~300万円

オリコカード・ザ・ポイントは安定収入があれば、18歳以上の未成年・学生さんでも申し込みが可能です(高校生は不可)

専業主婦で無収入でも、配偶者の年収を記入すればオリコカード・ザ・ポイントの申し込みができます。

オリコカード・ザ・ポイントの審査について

オリコカード・ザ・ポイントの入会には審査があり、審査結果によって利用限度額などが決定されます。

オリコカード・ザ・ポイントを発行しているのは、信販会社のオリエンタルコーポレーション。

銀行系のクレジットカードよりも、比較的審査の難易度は低いと言われています。

オリコカード・ザ・ポイントの審査の流れ
  1. WEB申し込み
  2. 仮審査の結果通知(最短30分)
  3. 必要書類の提出
  4. 職場への在籍確認
  5. 本審査
  6. 本審査結果の通知(最短8営業日)
  7. 入会承認とカード発行

オリコカード・ザ・ポイントの仮審査(一次審査)にかかる時間は最短30分、キャッシング機能を付けると審査が長くなるので注意をしてください。

本審査通過して契約となった場合、オリコカード・ザ・ポイントが手元に届くのは最短8営業日となります。

オリコカード・ザ・ポイントのキャンペーンで100万円利用分のポイントGET

オリコカード・ザ・ポイントは入会キャンペーンを開催しており、通常よりもオリコポイントを獲得しやすくなります◎

入会キャンペーンの特典は大きく分けると3つあり、フル活用すれば100万円利用相当分のオリコポイントが獲得できます!!

入会キャンペーン3つの特典
  1. 入会後6か月間はポイント還元率が2.0%にアップ(通常の2倍)
  2. 入会後全員に1,000ポイントプレゼント
  3. Start THE POINTキャンペーン参加で最大7,000ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの入会特典をフル活用して、10万円利用した場合のシミュレーションをしてみました(10万円以上の利用だとさらにポイントアップ!)

入会キャンペーンで10万円利用した場合
  • 2,000ポイント(①還元2%)
  • 1,000ポイント(②入会特典)
  • 7,000ポイント(③Start THE POINT)
    →【合計10,000オリコポイント】が獲得できる

10,000ポイント=100万円利用分となるので、大きなメリットであることは言うまでもありません。

3つの入会キャンペーンの特典を、これから詳しく解説していきますね。

①入会後6か月間はポイント還元率が2.0%(通常の2倍)

オリコカード・ザ・ポイントは、入会から6か月間はポイントの還元率が通常の2倍(2.0%)になります!!

例えば、1万円のショッピング決済をすれば通常は100ポイントだけど、半年間は200ポイントになるってこと。

オリコカード・ザ・ポイントが手元に届いてから半年間は、メインカードとして存分に使うことをおすすめします。

②入会後全員に1,000ポイントプレゼント

オリコカード・ザ・ポイントに入会すれば、カード到着の1~2ヶ月後には1000オリコポイントが進呈されます。

1,000オリコポイントは通常還元率で計算すると、10万円分のお買い物で獲得できるポイント!!

この1,000ポイントはオリコカード・ザ・ポイントに入会したら必ず付与されるので、忘れずに「オリコポイントゲートウェイ(ポイントサイト)」を確認してください。

入会特典で獲得したポイントの有効期限は、ポイント獲得月を合わせて6か月となるので注意しましょう。

③Start THE POINTキャンペーン参加で最大7000ポイント獲得

オリコカード・ザ・ポイントに入会して「Start THE POINTキャンペーン」に参加すれば、最大7,000オリコポイントがプレゼントされます。

ただしポイント付与の内訳が細かく、条件を満たさないと付与がないので注意をしてください。

Start THE POINTキャンペーンのポイント内訳
【大前提】利用金額10万円以上(会員登録日の翌々月末まで)

✔ 対象の携帯電話料金や電気料金の支払い(+1500)
✔ オリコモールの利用(+1000)
✔ キャッシング枠の利用設定(+1000)
✔ iQ・QUICPay・ApplePayの利用(+1000)
✔ マイ月リボの新規登録(+2000)
✔ 家族カードの発行(+500)

少々ややこしい上に諸々の手続きが必要となるものの、沢山のポイントが貰える特別キャンペーンなので絶対参加するべき!

会員登録費の翌々月末までに10万円ということは、1ヶ月で5万円以上の決済をすればいいということ。

携帯電話料金と電気料金の支払いで2万円、オリコモールの利用やコンビニ決済などで2~3万円を使えばクリアできるので、意外とハードルは低いかも?

ポイントがプレゼントされるのはキャンペーン期間が終了してから5ヶ月後、有効期限はポイント付与されてから6ヶ月間となります。

オリコポイントの貯め方とポイントの交換方法

オリコカード・ザ・ポイントはキャンペーンだけではなく、通常ポイントの還元率も良いです!

オリコカード・ザ・ポイントの通常ポイント還元率

✔ ポイント還元率は常に1.0%
✔ オリコモールを利用すればポイント上乗せ

オリコカード・ザ・ポイントのポイント還元率1.0%は一般的ですが、オリコモールを利用してお買い物をすればポイントが0.5~10.0%も上乗せされます。

例えば、三井住友カードやJALクラシックカードは還元率1.0%、ショッピング利用をしても加算ポイントはなし、2年目以降は年会費が発生します。

オリコカード・ザ・ポイントは通常でも還元率1.0%、オリコモールを経由すればポイントが上乗せされ、さらに年会費永年無料です。

オリコモールのショップは有名企業が沢山

オリコモールのショップは有名企業が多く、みんなが絶対に利用しているショップばかり!!

オリコモールのショップ(一例)

amazon・楽天・YAHOOショッピング・じゃらん・一休.com・ビックカメラ・成城石井・チケットぴあ・JAL・ANA・京王百貨店・GUCCHI公式オンラインショップ・COACHオンラインショップ…..この他多数

例えば、オリコモールを経由してamazonでお買い物をすれば、ポイントが1.5%となります(通常ポイント1%+amazon0.5%加算)

しかも期間限定キャンペーンなどが開催されているショップであれば、10.0%以上のポイント加算になることも!

オリコモールを経由していつものネットショッピングをするだけで、オリコカード・ザ・ポイントにポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

楽天カードなどは楽天グループの利用でポイント付与などがありますが、amazon・楽天・YAHOOショッピング全てでポイント付与があるのはオリコカードの強みと言えるでしょう。

オリコカード・ザ・ポイントで貯めたオリコポイントの交換方法

オリコカード・ザ・ポイントで貯めたオリコポイントは、500ポイント以上からオンラインクーポン交換・ポイントの移行・ポイント商品の交換などができます。

オリコポイントの交換方法は沢山あるので、ポイントの利用で困ることはありません

オンラインクーポン
amazonギフト券・iTunesギフトコード・Google Playギフトコード・nanacoギフト・EdyギフトID・ファミリーマートお買い物券・すかいらーくご優待券・自治体ポイント
ポイント移行
オリコプリペイドカードへのチャージ・電子マネーWAONポイント・Tポイント・楽天スーパーポイント・ANAマイル・JALマイル・dポイント・AUWALLETポイント
ポイント商品
UCギフトカード

オリコカード・ザ・ポイントで獲得したポイントは、ポイントサイトの「オリコポイントゲートウェイ」で確認できます

オリコゲートウェイでは他にも、ポイント交換・利用明細照会・利用限度額などのチェックもOK。

オリコカード・ザ・ポイントが手元に届いたら、必ずオリコポイントゲートウェイの新規会員登録をしましょう。

オリコカード・ザ・ポイントの5つのデメリットも知っておこう

オリコカード・ザ・ポイントはポイント還元率が高く、入会キャンペーンなどを利用すればザクザクポイントを貯められます。

ここまでオリコカード・ザ・ポイントのメリットばかりを紹介してきましたが、ここではあえてデメリットに注目していきます。

オリコポイントの有効期限は1年間

オリコカード・ザ・ポイントで貯めたオリコポイントは、有効期限がポイント付与日から1年間と定められています

さらにキャンペーンで獲得した対象ポイントは、有効期限が付与日から半年とさらに短くなるので注意が必要です。

特にオリコカード・ザ・ポイントをサブカードとして使う人は、マメにポイントの有効期限をチェックしないと無効になる可能性が高くなるので気を付けましょう。

ポイントは交換・移行しないと使えない

オリコカード・ザ・ポイントは毎月の固定の支払いやネットショッピングでオリコポイントが貯まりますが、ポイントは交換・移行しないと使えません

例えば、楽天カードはコンビニレジなどで「楽天ポイントでの支払い」ができても、オリコカード・ザ・ポイントはオリコプリペイドカードがないと現金化はできず、ポイントの交換や移行が必須となります。

Nanacoギフトなどに交換できるのでさほど影響はありませんが、ポイント移行やポイント商品との交換は日数がかかるので覚えておきましょう。

500ポイント以上しか交換できない

オリコカード・ザ・ポイントで貯めたオリコポイントは、500ポイント以上ないと交換できません。

500ポイントということは、年間5万円以上の利用が必須ということ。

入会時に1000ポイント以上は付与されるのですぐに交換はできますが、年間5万円以下の利用の人にはオリコカード・ザ・ポイントは向いていません。

海外旅行傷害保険が付かない

オリコカード・ザ・ポイントはポイント高還元率が自慢のクレジットカードですが、クレジットカードの定番とも言える海外旅行傷害保険が付きません

ポイントの高還元率と海外旅行損害保険の両方欲しい人は、オリコカード・ザ・ポイント・プレミアム・ゴールドの入会をおすすめします。

オリコカード・ザ・ポイント・プレミアム・ゴールドは、オリコモールの付与ポイントが特別加算、さらに電子マネーを利用してもポイントの特別加算があります。

ゴールドカードでも年会費は1,950円と良心価格なので、インビテーションなどが届けばランクアップの検討をおすすめします。

国際ブランドでVISAは選択できない

オリコカード・ザ・ポイントの国際ブランドは、Master CardかJCBのみとなります。

国際ブランドの代名詞ともいえるVISAは、オリコカード・ザ・ポイントで選択することはできません(一部のオリコカードで取り扱いはあります)

どうしてもVISAが良いという人は、他社クレジットカードやオリコの他種類のクレジットカードの入会を検討しましょう。

オリコカード・ザ・ポイントの口コミ評判~本当におすすめ?~

ここまででオリコカード・ザ・ポイントの特徴やキャンペーン、ポイントシステムやデメリットを紹介してきました。

「う~ん、本当にオリコカード・ザ・ポイントに入会しても良いのかな?」

という人のために、すごいカード相談所が口コミ体験談を集めたので参考にしてください。

月の合計額に対してポイント加算なのが嬉しい

オリコカード・ザ・ポイントは毎回のショッピング合計に対してではなく、月の合計金額に対してオリコポイントが付与されます。

毎回端数が切り落とされることがないので無駄がないし、少額の買い物でもポイントを貯められるのは嬉しいです。

黒のシンプルなカードで見た目も気に入っているし、入会してからここ数年はメインカードとして使っています。

ただ、ポイントの有効期限が短いのでマメに交換しないといけないし、少し手間がかかるのが弱点かな?

【30代男性(利用歴3年、月間利用額10~15万円)】

生活費や食費の支払いで主に使っています

オリコカード・ザ・ポイントは、光熱費・家族全員のスマホ代の支払いやスーパー等での食品購入などに使っています。

毎月絶対に使うお金でポイントが貯まるのは嬉しいし、年会費も永年無料なので助かります。

私は楽天ポイントに移行をしてネットショッピングの足しにしていますが、気づいたら結構なポイントがたまっているので驚きますよ。

【30代主婦(利用歴4年、月間利用額10~15万円)】

ネットショッピングでのポイントが貯まりやすい

オリコカード・ザ・ポイントを、ネットショッピングの決済で利用しています。

楽天・amazon・YAHOOという3大サイトで還元率1.5%、オリコモールのショップによっては10%還元などもあります。

いつものサイトからオリコモールを経由するだけだから簡単だし、合計金額に対してポイントが付くのも無駄がなくて良いです。

ポイントの交換先も沢山あるので、利便性も良いと思います。

【20代男性(利用歴2年、月間利用額5~10万円)】

オリコカード・ザ・ポイントをメインカードとして利用しよう

オリコカード・ザ・ポイントは、高還元率が自慢のクレジットカード!

入会キャンペーンなどを利用してメインカードとして利用すれば、ポイントをザクザク貯められます

今回紹介した内容を、最後にもう一度復習しておきましょう。

オリコカード・ザ・ポイントのまとめ
  • 年会費永年無料(ETCカードも家族カードも無料)
  • 主婦や学生でも入会できるクレジットカード
  • ポイント高還元率が自慢(1.0%以上は付与される)
  • 入会キャンペーンを駆使すれば100万円利用相当のポイントが貯まる
  • オリコモールを経由すればWでポイントが貯まる
  • 貯めたポイントは1年以内に500ポイント以上で交換か移行
  • 月の合計金額に対してポイント付与

オリコカード・ザ・ポイントに海外旅行損害保険は付いていませんが、こんな人に向いているのではないでしょうか。

オリコカード・ザ・ポイントがおすすめの人

✔ ポイント還元率を重視したい
✔ ネットショッピングをよく利用している
✔ 年会費永年無料のクレジットカードが良い
✔ 年間5万円以上は必ず利用する

オリコカード・ザ・ポイントはWEB申し込みがおすすめ

オリコカード・ザ・ポイントの入会申し込みは、WEB申し込みがおすすめです。

24時間申し込みOKのネット入会なら基本情報などを入力してメールでやり取りするだけ、あとはオリコが審査などを行ってくれます。

郵送でも申し込みは可能ですが、書類のやり取りに日数がかかってしまうのであまり現実的ではありません。

オリコカード・ザ・ポイントは、18歳以上であれば誰でも申し込みOK!

専業主婦や学生でも審査通過OKということは、審査難易度もそれほど高くはないということ。

本人確認書類と銀行口座があれば今すぐ申し込みOK、カードが手元に届くのは最短8日とクレジットカードの中でも比較的スムーズかと思います。

年会費永年無料でポイントがザクザク貯まるオリコカード・ザ・ポイント、迷っていないでまずはWEB申し込みをおすすめします。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコ the point 年会費 ボタン