ポイントが貯まり過ぎる?dカードでポイントを貯める4つの方法

dカード ポイント

「気づかない内に嘘みたいにポイントが貯まっている」と評判のdカードですが、ドコモユーザーならすでに持っている方も多いですよね。

でも、
「せっかくdカードを作ったけどポイントをうまく活用出来ていない」
「dカードを検討中だけど本当にお得なの?」
という方も多いかと思います。

今回は、今話題のdカードのポイントについて効率の良い貯め方やオススメの使い道をご紹介していきます。

dポイントを活用する上での注意点も詳しくご説明しますので、「ポイントを無駄にしてしまった」「手違いでポイントを獲得出来ていない」といったありがちな失敗を避けることも出来ますよ。

目次
1.dカード・dカード GOLDを使うとdポイントを貯める・使うことが出来る
dポイントを貯める
dポイントを使う
2.dカード GOLDはドコモ回線の利用料金から10%還元される
3.dポイントを効率よく貯める4つの方法
方法1.ローソンは還元率5%
方法2.ポイントUPモールの利用で最大通常の10.5倍貯まる
方法3.dカード特約店の利用で通常の2倍以上貯まる
方法4.dカード GOLDの家族カードで10%還元を総取り
4.dポイントのおすすめの使い方
5.dポイントを利用する上での注意点
注意点1.10%還元は1つのカードにつき登録した1つの回線のみ
注意点2.ケータイ利用料金の全てが還元になるわけではない
注意点3.dポイントは4年で失効される
注意点4.dカードを提示しなければポイントは付与されない
注意点5.ドコモ回線を解約するとポイントが失効されてしまう
6.まとめ

1.dカード・dカード GOLDを使うとdポイントを貯める・使うことが出来る

dカードを使うと、dポイントを貯める・使うことが出来ます。

ポイントを貯める方法とポイントの使い道は次の通りです。

dポイントを貯める

dカードを使ってポイントを貯める方法は、主に次の5つになります。

dカードを使ってポイントを貯める方法

ドコモケータイ・ドコモ光ユーザーは、利用料金からポイントが還元されます。

dカード保持者は利用料金1,000円につき10ポイント、dカード GOLD保持者は利用料金1,000円につき100ポイントが還元される為、ドコモユーザーはかなりお得になります。

その他にも、dマーケットでの支払いや普段のネットショッピング、街のお店での支払いなどでも気軽に貯めることが出来ます。

dポイントのポイント優待サービスも豊富に用意されており、高還元のお店を利用することでさらに効率よく貯めることが出来ますので、本記事内で詳しくご紹介していきます。

dポイントを使う

dポイントの使い道は、大きく分けると次の5通りになります。

dポイントの使い道

2.dカード GOLDはドコモ回線の利用料金から10%還元される

先程ご紹介した通り、dカード GOLDは持っているだけでドコモケータイの利用料金から10%が還元されますので、ドコモユーザーはとてもお得なカードになります。

例えば、ドコモのケータイで月々9,000円の利用料金を支払っている場合、9,000円の10%である900円分のポイントが還元されます。

これを年換算すると、900円×12カ月=10,800円分のポイントが還元されます。

ゴールドカードの年会費は10,000円になりますので、元がとれるどころか800円プラスということになります。

ただし、それ以外で突出した特徴というのはありませんので、ドコモユーザー以外の方は特別メリットの多いゴールドカードとは言えません。

3.dポイントを効率よく貯める4つの方法

dポイントを効率よく貯める方法は次の4つになります。

ポイントを効率よく貯める4つの方法

方法1.ローソンは還元率5%

ローソンでdカードを使うと5%が還元される為、よく利用するという方は驚く程のスピードでポイントが貯まると評判になっています。

5%の内訳は

カードの提示で1%還元+カード決済で1%還元+1回の買い物価格から3%割引

となります。

dカード 還元率

例えば、週に5日ローソンで500円買い物をする人の場合、月の買い物料金11,000円×5%還元=550円が毎月還元されます。

1年で6,600円分のポイントが貯まり、ドコモユーザーであればさらに利用料金の還元がありますので、ゴールドカード保持者であれば1年間で簡単に10,000ポイント前後貯めることが出来ます。

10,000ポイントを他社のカードで貯めるとすると、2%と高還元率のカードであっても50万円分使わなければ貯まりませんので、dカードを使うならローソンはぜひ活用したい優待店となります。

方法2.ポイントUPモールの利用で最大通常の10.5倍貯まる

ポイントUPモールを経由して買い物をすると、最大通常の10.5倍のポイントが貯まります。

ポイントUPモールには幅広いジャンルのショッピングサイトが集っており、通常のネットショッピングの他にも旅行の宿泊先の予約などでも利用することが出来ます。

利用出来るサイトは有名所が多く、Amazon楽天Yahoo!ショッピングマルイじゃらんH.I.Sと、活用に困ることはないかと思います。

その他利用出来るサイトについては、下記公式サイトのポイントUPモールのページからご確認ください。

ポイントUPモール
https://docomo.pointupmall.com/

方法3.dカード特約店の利用で通常の2倍以上貯まる

dカード特約店では、通常のカード決済の還元にプラスして、利用金額ごとにdポイントが付与されます。

dカード特約店 ポイント

特約店も様々なジャンルのお店がそろっており、街中で使えるところやネットショッピングのサイトも含まれています。

還元されるポイントはお店によって「100円ごとに1ポイント」「100円ごとに3ポイント」など異なりますので、なるべく高レートのお店を利用しましょう。

利用出来るお店と還元レートは下記公式サイトのdカード特約店のページをご覧ください。

dカード特約店
http://d-card.jp/st/services/points/use.html

方法4.dカード GOLDの家族カードで10%還元を総取り

dカード GOLDの場合、家族カードは3枚まで作ることが出来、1枚につき1回線登録することが出来ますので、家族みんなで10%の還元を得ることが出来ます。

さらに、家のネットでドコモ光を使っている場合はその利用料金からも還元されますので、家族みんなでお得にポイントを貯めることが出来ます。

4.dポイントのおすすめの使い方

dポイントの一番の使い道は、ケータイの利用料金の充当と端末購入費に充てることです。

ケータイの利用料金は毎月必ず支払う必要があるものですし、端末も一定期間ごとに新しいものに機種変更が必要ですよね。

そうなると誰でも利用しやすく、節約にもピッタリのこの2点が一番かと思います。

5.dポイントを利用する上での注意点

dポイントを利用する上での注意点は次の5つになります。

dポイントを利用する上での注意点

注意点1.10%還元は1つのカードにつき登録した1つの回線のみ

先程もご説明した通り、dカード GOLDの10%還元を受けられるのは、カード一枚につき1回線のみになります。

例えば、旦那さんのdカード GOLDで奥さんのドコモケータイの利用料金を支払ったからと言って10%還元を受けられるわけではありません。

この場合は、家族カードを作り、奥さんのドコモケータイの電話番号を登録すれば2人とも10%還元を受けることが出来ます。

注意点2.ケータイ利用料金の全てが還元対象となるわけではない

利用料金の中でも還元の対象とならないサービスもあります。

対象となるサービスとならないサービスを下記にまとめましたので、確認しておきましょう。

対象となるサービスとならないサービス

注意点3.dポイントは4年で失効される

dポイントは4年で失効しますので、それまでに使い切って無駄のないようにしましょう。

自分のポイントの有効期限はdポイントクラブから確認することが出来ます。

注意点4.dカードを提示しなければポイントは付与されない

「買い物に出てdカードをうっかり家に忘れてしまったけど、レシートの提示でポイントを付与してもらいたい」ということもあるかと思いますが、dポイントはdカードを提示しなれば付与されません

dカードをうっかり忘れることがないように、お財布など常に持ち歩くものの中に常備しておきましょう。

注意点5.ドコモ回線を解約するとポイントが失効されてしまう

ドコモから他社へ機種変更をする時は、dポイントが残ったまま回線を解約してしまうとポイントも失効してしまいます

回線を解約する前に、dアカウントを作成しておくことでdポイントを引き継ぐことが出来ます。

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?

dカードは使いこなせば今までにない程お得にポイントを貯めることが出来ます。

特にドコモユーザーは、dカード GOLDの10%還元は非常に価値がありますので、所持しておくことをおすすめします。

dカード

ボタン

詳細

dカードはドコモが発行しているクレジットカードです。

ドコモユーザーであれば、携帯電話の月々の利用料金からポイント還元されますし、ローソンでお買い物をするとお買い物金額が3%割引される上に、ポイントも貯まるという特徴があります。

また、カードで買い物をすることで、お店に関わらず100円につき1ポイント貯まっていくので、ポイント自体はかなり貯まりやすいカードです。

もちろん、貯めたポイントは携帯料金の割引やdポイント加盟店などで使えますし、JALマイルやローソンのPontaポイントとも交換できるので、使い道は幅広いです。

ただ、毎年1回は利用すると年会費無料ではありますが、利用しないと1,350円の年会費がかかってしまいますので、注意が必要です。

dカード GOLD

dカードゴールド画像① dカードゴールド画像 年会費 ボタン dカードゴールド画像 特徴

特徴

NTTドコモが発行してるdカード、そのゴールドカードになります。

年会費が10,000円ほどかかりますが、ドコモユーザーであれば携帯電話の基本料金等から10%還元を受けることが出来ます。

つまり、携帯電話の利用料金がある程度かかってしまうという人であれば年会費以上のポイントをゲットできるため、元がとれるどころか、プラスになりますね。

また、ケータイ補償金額として最大10万円が保障されているので、もしも携帯電話の保証期間外に壊してしまったとしても、dカードGOLDを使えばお金をかけずに修理することができます。

もちろんゴールドカードですので、空港のラウンジ等も無料で使えますし、年間利用額に合わせて選べる特典もある、ドコモユーザーにとって必須の1枚となっています。

CTA

dカード ポイント