プロミスのスマホアプリの全機能を徹底解説!!

プロミスアプリ メイン

Web契約が一般的となりつつあるカードローンですが、最近ではスマホアプリの機能も充実しています

なかでもプロミスは、スマホアプリで申込から借入までできる「アプリローン」が登場しました。

この記事ではプロミスアプリの全機能を解説します。

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスアプリの全機能を紹介

プロミスのアプリは、今まで窓口やWebで行っていたことがすべてできると言っても過言ではありません。

申込から契約までアプリ上で完結!

まず重要な機能として、ローンの申込がアプリ上でできるという点です。

アプリから申し込めば、窓口に行ったり郵送をしたりする手間と時間はかかりませんし、審査に必要な書類の提出も簡単です。

借入も返済もカードはいらない!

プロミスアプリがあれば、なんとカードを使わずに借入や返済ができるんです

借入(返済)の方法は後ほど詳しく説明しますが、セブン銀行ATMはカードレスで利用できます。

セブン銀行ATMだから24時間借入・返済OK

これまでWeb上からの借入は「銀行振込」のみで「平日9:00~15:00」の限られた時間でしか融資が受けられませんでした。

しかし、プロミスアプリを使えば、セブン銀行ATMをカードレスで24時間365日いつでも借り入れが可能になったんです!

そもそもアプリからの申込だとカードは発行されない

ローンカードを発行しないので、「窓口に行く時間がないからWebから申込をしたいけど、自宅にカードが郵送されるのは困る」なんてことはありません。

バレたくない方におすすめです

もちろん口座振替での借入もできますのでご安心ください。

必要書類はスマホカメラから簡単にアップロード!

スマホのカメラ機能を使って書類を撮影し、アプリにアップロードするだけです。コピーや印刷の必要もなく簡単に必要書類が提出できます。

また申込フォームに記入する項目も、アプリからカメラ機能を使ってスキャンするだけで入力できるので、申込のスピードがかなり短縮することができますよね。

増額申請もアプリから行えます!

なんと限度額増額の申請もアプリから行えるんです。

もちろん返済実績など増額するには審査がありますが、急な追加融資が必要になった場合に、すぐに増額申請ができるのは安心ですよね。

三井VISAプリペイドカードにチャージできる

あまり知られていませんが、プロミスアプリでは借入残高を三井VISAプリペイドカードにチャージできる機能があります。

三井VISAプリペイドカードを持っていればATMに行かず、銀行振込を待たずしてお金を借り入れてそのまま使うことができちゃうので、とても便利です。

お得なアプリdeクーポン!

プロミスアプリ限定のお得なクーポンが使える「アプリdeクーポン」というサービスがあるんです!

ファミレスやファストフード、カフェなど様々な店舗でクーポンを見せるだけで割引が受けられます。日常のちょっとしたお金を節約することができるうれしい機能ですよね。

クーポンの内容は定期的に変わるので、いつも行くお店のクーポンがないか、こまめにチェックしましょう。

プロミスアプリ使った申込、契約までの流れを解説!

申込から契約まですべてWebで完結できることはプロミス「アプリローン」の大きな特徴ですよね。

ここではアプリからの申込の手順をアプリのダウンロード方法から詳しく解説してきます。

プロミスアプリをインストールしよう

まずお手持ちのスマートフォンにプロミスアプリをインストールしましょう。これは言うまでもありませんよね.

以下のリンクからアプリをダウンロードできます。

  • IOS版アプリのダウンロードはこちら
  • Android版アプリのダウンロードはこちら

アプリのアイコンはプロミスだと分からない

ホーム画面にアプリのアイコンが表示されるのが嫌だという方もいると思います。

プロミスアプリのアイコンは「P」の文字が書かれているだけで、アプリ名の表示も「PAL」となっており、知らない方が見てもプロミスのアプリだとはわからないのでご安心ください。

プロミスアプリアイコン

アプリから申込までの手順

①アプリを起動して申込み

まずインストール後アプリを起動するとトップページに「新規お申込み」と表示されている部分をタップして申込画面に進みます。

アプリローンの申込

②次に申込内容の記入を行いますが「免許証・名刺を利用してお申込み」を選択

免許証や名刺をスマホのカメラで撮影するだけで必要事項を自動で入力してくれます。名前や住所などの記入を簡略化することができます。

新規申込画面

③いよいよ審査

審査には運転免許証・パスポートなどの本人確認書類(必要な場合は収入証明書)の提出が求められます。

これらの書類の提出もプロミスアプリからならスマホのカメラで書類を撮影して写真をアップロードすれば簡単に提出することができますよ!

④無事に審査が終われば契約完了

お疲れさまでした!

ローンカードの到着を待つ必要がないので、審査後はすぐに借り入れを行うことができるんです!

これで融資が受けられる状態になったので、次は借入方法をご説明します。

プロミスアプリを使って借り入れをしてみよう

アプリを利用してできる借り入れ方法は、「セブン銀行ATM」と「振込キャッシング」の2つです。

振込キャッシングはWEBページから手続きができますが、セブン銀行ATMはアプリでないと利用できません。

セブン銀行ATMの借り入れ方法

セブン銀行のATMは・・・

  • 24時間いつでも
  • 必要な時に
  • カードレス

で借入ができます。

アプリからセブン銀行ATMで借り入れまでの手順

セブン銀行ATMの画面「スマートフォン出金・入金」をタップ
矢印
スマホアプリにログイン、「スマホATM取引」ボタンをタップ
矢印
スマホ画面左下の「出金」ボタンをタップ
矢印
ATMに表示されているQRコードを読み込み
矢印
ATM画面右下の「次へ」をタップ
矢印
アプリに表示された「企業番号」「ワンタイム暗証番号」を入力
矢印
出金する金額を入力

利用できるATMはセブン銀行だけ

現在、プロミスアプリを使ってカードレスで借入できるのは「セブン銀行ATM」のみとなっています。

しかし、セブン銀行ATMは全国に23,000台以上設置してあります!
最寄りのATMもスマホから簡単に探すことができるので、急な借入が必要になった時でもすぐに借入をすることができますね。

プロミスアプリを使って返済してみよう

プロミスアプリを使えば返済も口座からの引き落とセブン銀行ATMから簡単にできます。

セブン銀行ATMで返済

返済方法も前述した「アプリからセブン銀行ATMで借り入れまでの手順」でご説明した方法とほとんど同じです。

借入時は「スマホATM取引」というボタンをタップした後「出金」をタップしましたが、返済の場合は「入金」をタップするだけです。

後は借入の時の手順と同じく「企業番号」「ワンタイム暗証番号」を入力してATMに入金し返済を行ってください。

口座から引き落としで返済

セブン銀行ATMからの返済には手数料がかかってしましいますが、以下のインターネットバンキングを使えば手数料無料で返済することができるんです!

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行

限度額の増額もプロミスアプリから簡単にできる

今までプロミスアプリの様々なサービスや機能をご紹介してきましたが、実はアプリから利用限度額の増額も申請できるんです

これでプロミスアプリは今までWebで行える全てのことができるといっても過言ではないですね。

増額申請の流れ

プロミスアプリにログイン
矢印
会員サービス一覧から「限度額申込」を選択
矢印
希望限度額を入力
矢印
増額審査

急な出費で追加融資が必要となった場合でもアプリから24時間いつでも増額申請ができるのは心強いですね。

ただし、増額の審査結果回答時間は平日の9時~18時になるので注意してください

増額できる基準って?

限度額増額の審査に通過するためには、返済実績などの条件を満たす必要があります。

では増額申請に通過するためには具体的にどのような条件を満たしていればよいのでしょうか?

利用限度額増額の際は以下の点が審査基準となります。

①返済実績

増額のためには、ただ返済しているだけではなく「延滞」「遅延」なく返済している必要があります

個人差はありますが、返済実績とみなされるのは「遅延や延滞のない返済が半年以上」続いていることが最低限必要です

②借入実績

プロミス側の視点に立つと「お金を多く借りてきちんと返済してくれる人」がもっとも優良な顧客といえるでしょう。

ですので返済実績はもちろんですが、限度額近くまで借り入れをしている人の方がプロミスからも信頼されやすく、審査に有利に働くと思われます。

返済実績に比べると重要度は低いので、増額したいからといって無理に借入を行う必要はないと思いますので、ご安心ください。

③収入

増額審査で最も重要なのが「返済能力があるかどうか」です。

つまり申込時点よりも収入が増えていれば「返済能力が高くなった」と判断され審査に通る可能性も上がります。

こうした理由から増額審査の際は「収入証明書」の提出が必要になることが多いので、審査を申し込む前に収入を証明できる書類を準備しておくことをおすすめします。

④他社の借り入れ状況

消費者金融には年収の3分の1までしか融資できない総量規制という決まりがあります。

これはプロミス以外の消費者金融から借入している金額もあわせて規制されるため、他社からも借入をしている場合は借入の合計金額を算出し、増額したい金額を足して年収の3分の1を超えていないかチェックしておきましょう。

また他社からの借入がある場合はそれだけで増額審査にマイナスになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

増額審査で必要な条件は主に上記の4つですが・・・

  • 増額申請した金額が大きすぎる
  • 収入は多くても安定していない

といった理由で増額が認められない場合があります。

増額案内を持つのもアリ

しっかとした返済実績があり、プロミスから信頼されている場合は電話やメールに増額案内の連絡が来ることがあります。今の状況で増額審査に通過するか不安な方はプロミスの方から連絡が来るのを待ってみるのも良いかと思います。

プロミスの増額審査についてもっと知りたい方は「プロミスの増額審査で見られるポイントや申請方法まで詳しく解説」をご覧ください。

アプリローンのデメリット

ここまでプロミス「アプリローン」の魅力をお伝えしましたが、デメリットがあるのです。

それは「カードを発行しない」ことです。

カードレスだと不便?

実はカードレスで利用できるのはメリットである反面、デメリットでもあります。

というのも、利用できるのがATMがセブン銀行だけになるからです。

プロミスの主な提携ATM

  • 三井住友銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • 等々・・・

上記のATMを利用できないのです。

急にお金が必要な時にセブン銀行が近くにあるとは限りませんから、カードは発行した方が便利です。

カードレスの欠点については、「プロミス「カードなし(レス)」で利用は危険?再発行の手順も解説」で詳しく紹介しています。

アプリのインストールは契約後でもいい

プロミスアプリには魅力的なサービスが沢山ありますが、申込から契約までのスピードはWEBと変わりません

カード発行を希望するのであれば、WEBから申し込み、契約後にアプリを利用しましょう。

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

詳細

プロミスは、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

しかも、プロミスの30日間の無利息サービスは、「お金を借りてからサービスが適用」されるので、無利息サービスを30日間フルで活用する事ができます。

他社の無利息サービスは、契約日から無利息サービスがスタートしてしまうため、契約日から10日後にお金を借りると無利息サービスは20日分しか受けることができません。

また、プロミスなら正社員でなくても安定した収入さえあれば審査対象になるので、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります。

もちろん、最短即日でお金を借りることができるので、急いでいる方にも安心です。

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー